お気に入り

2017/03/30 Thu

今日は曇り。
天気予報通り。
気温もそれなりに上がって暖かい。
おかげで車庫水槽の金魚たちの動きが良い。
今からあまり動き回らないで欲しいのですが・・・。

週末ちょっと家を空けた。
そのために先週末は水替えも濾過槽掃除もしたのですが。
まぁ、まだ餌を与え始めているわけじゃないので、
数日空けたからといって何があるわけじゃないはずなのですが・・・。
が、帰って来たら玄関上段のポンプから異音がする。
明らかに擦れている音。
今はまだ、水上げてますがポンプどうしようって感じです(笑)。
無駄遣いはしたくないのですが・・・。
ポンプは無駄遣いとは言わないか。





今日もお気に入りを。
雌の親。
7_8458.jpg 7_9096.jpg 72_0627.jpg





72_0379.jpg 72_1019.jpg 72_2732.jpg  

どれ程すごく良い個体ってわけじゃありませんが、
デカいので水槽では目立つ存在。

違う種類の金魚を飼っているわけではなく、
同一種のみなので色んなバリエーションが居た方が楽しい。
良いやつもそれなりの奴もいろんな奴がいるから、
やっぱりいいやつが目立つわけで・・・。
こいつが良くないということではありませんよ(笑)。

やっぱりこんな感じの
オーソトックスの柄はデカくしてナンボかと。
スポンサーサイト

二才

2017/03/28 Tue

今日は曇り時々雨。
朝は曇ってましたが、お昼前から雨。
それもお昼過ぎには上がった。
そのあとはうっすら薄日もさす感じ。

なのですが、
昨日の夕方から夜の初めにかけて、
雪交じりの霙。
大してことはないですが、少しだけ積もった。
こんな感じで先週の半ばから、
夜から朝にかけて少しだけ積もって、
日中には溶けてを繰り返している。
おかげで雪解けも足踏み状態。
彼岸が明けたら
一気に春らしくなるかと思ってましたが、
中々そうはいかないようです(笑)。





まずはそんな今朝の雪から。
C_5858.jpg C_5851.jpg C_5855.jpg

薄っすらと白くなる程度。
霙なのでブナの木にも着かず・・・。
どうせならブナも雪化粧すると綺麗なのですが。
まぁ、こちらの思ったようにはいきません。





今日は親水槽にいる二才。
こいつ。
72_5147.jpg

親がデカいので小さく感じる。
親水槽にいるので、
結構良い感じの奴かなと思われるやもしれませんが・・・、
大したことありません(笑)。
ただ、こんな感じの好きなのでここにいます。
が、時々自分でも何でこれ親水槽に入れたんだっけと
思わないでもありませんが・・・。






72_0877.jpg 72_0017.jpg 72_6133.jpg





72_6164.jpg 72_1912.jpg 72_2688.jpg





72_8217.jpg

両側ともこんなだと尚、良いのですが。

水が良い感じ

2017/03/22 Wed

今日は曇り時々晴れ。
薄日が差し気温も上がって良い感じです。





土曜日に水替えと濾過槽掃除をした車庫の水槽。
濾過槽掃除をした直後は環境の急激な変化のせいで、
濾過能力も一時的に激減しますが、
数時間もすればそこから劇的に濾過能力が回復する。
さらに一晩か二晩経過すると水は驚くほど出来上がる。
以前、冬場の越冬飼育は金魚飼うというより、
水を飼っていると言った方が適切といったことありますが、
こんな時にそれを痛感します。
取りあえず今は絶好調です(笑)。

親水槽。
C_5830.jpg C_5836.jpg





三才水槽。
C_5842.jpg C_5845.jpg





二才水槽。
C_5846.jpg C_5849.jpg

エアー吹かしたままなので見ずらいですが。
雰囲気ということで・・・(笑)。

これだけだと寂しいので、お気に入りを。





今シーズンもう出してますが。
好きなものは何度でもってことで。
72_5590.jpg 72_5686.jpg 7_8409.jpg





7_8337.jpg 72_2069.jpg 72_2072.jpg





72_8463.jpg 7_8409_201703221421335a6.jpg 72_5585.jpg





7_8448.jpg 7_8452.jpg 7_8456.jpg





72_9773.jpg 72_9812.jpg 72_9819.jpg

今日は以上で。

週末の様子

2017/03/21 Tue

今日は雨降り。
朝起きた時は降っていませんでしたが、
朝食後からポツポツ降りだし。
出かけるころにはすっかり雨降り。
雨降りはそんなに好きじゃないですが、
雨が降るってことは気温はそんなに低くないってことで、
道路の凍結の心配はいらない。
下り坂も心配せずに走れます(笑)。

土曜日は朝からお客様の予定。
知り合いだし事前に連絡いただいていたので、
金魚談義でもと思って楽しみにしていたのですが、
朝起きて水槽覗くと水の調子が今一宜しく無い。
金魚の調子というより水の調子が悪い。
まぁ、結果金魚が調子を狂わすのですが・・・。
餌も適当に与えていてるし、思い当る節はある。
ってことで、お見えになるのを待たずに
水替えアンド濾過槽掃除に取り掛かる。
知っている方なのでそこら辺はよしなにということで(笑)。

折角お見えいただいたのに、
濾材洗いに終われていて申し訳ありませんでした。
懲りずにまた遊びに来てください。

で、お見えになったのは親用の金魚探して。
流石に魚をよく知っている方だけあって、
良いやつ選んで行かれました、さすが。

で、肝心の水槽は早めに手を打てたので、
特に問題もなく、今は水キンキラって感じに仕上がってます。
お見えになった方からは、
頻繁に濾過槽洗ってませんかって言われましたが。
過密飼育の宿命でしょうか(笑)。





さて、ここからは週末に撮った写真。
の前に最初は今朝の様子。
いつもの山から。
C_5826.jpg C_5820.jpg C_5823.jpg

この時で雨はパラパラ。

3月の初めに降った雪は消えたかなって感じ。





車庫前の道。
C_5772.jpg





脇の田んぼ。
C_5774.jpg C_5776.jpg

C_5757.jpg

土曜日に重機が来てロータリーが飛ばした雪を
かき回して行ってくれました。
上の二枚は月曜日、下は望遠で撮った仕事の様子。





なんか春っぽいものを探して。
C_5783.jpg C_5817.jpg

芽吹き始めた木の芽。





ヨモギの若芽。
C_5788.jpg





スミレの葉っぱと蕾。
C_5809.jpg C_5819.jpg

唯一何とか春らしいものが上のスミレ。
開き初めの花と蕾。





上だけじゃ春っぽくないので。
夏坊主の花。
C_5795.jpg

結構長く咲いてくれてます。
咲初めは何の匂いもしませんでしたがね
今はなんかよくない匂いがします(笑)。





パンジーとか。
C_5798.jpg C_5799.jpg C_5800.jpg

C_5802.jpg C_5804.jpg C_5806.jpg

玄関にあった鉢植え。





最後は当才水槽の水替え。
C_5767.jpg C_5769.jpg

水抜いて。





注水。
C_5759.jpg





上からパチリ。
C_5762.jpg C_5764.jpg

エアー吹かしたままだったので、
良く見えませんが雰囲気ということで・・・。

今日の赤は良いよ

2017/03/17 Fri

今日は雨のち曇り。
朝は雨降ってましたが、
お昼前には上がって、そこから曇り。
昨夜は少しだけ雪。
道路には積もらないけど、
積もっている雪の上や木は真っ白になる程度。
青空駐車の軽トラの上だと3センチくらい。

日中の熱を溜めた道路に積もらないくらいになってくると、
春の雪だなって感じる。
そう家は今日からお彼岸。
暑さ寒さも彼岸までの言葉通りでしょうか。
もう一度くらいは積もるのか・・・。





今日はこいつ。
7_7694.jpg

以前緋色に付いて書いた時ちょっとだけ出した。
柄的にはちょっと残念なやつ。
背中を巻いている緋が今の倍の幅有って、
この緋質なら言う事なし。
背中の緋は腹まで巻き下がっているし、
鉢の緋もデカすぎず小さすぎずというところ。
まぁ、尾筒の緋ももう少し大きくてもいいけど。
何時もの様に欲を言えばキリがない。

それでもこの三段はなかなか出ません・・・。
加えてこの緋なので、
物としては中々良い個体かと。





72_5391.jpg 72_9936.jpg 72_0544.jpg 





72_5995.jpg 7_7695.jpg 72_1991.jpg 





72_5390.jpg 72_0542.jpg 7_7697.jpg

よく確認していませんが、
多分雄。
雌なら尚良いですが、そうはならないでしょう(笑)。
いずれにしても今年の親には使います。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR