稲刈りは終わったけど・・・出費が・・・

2017/09/25 Mon

今日は晴れ。
朝から快晴です。
気温は高めですが、湿度は上がらず過ごしやすい。
絶好の稲刈り日和です。
まぁ、我が家分は終わりましたが(笑)。

今日はそんな稲刈りの色々です。
というか道具のかな。





その前に何時もの朝靄スポット。
9月22日
C_03532.jpg C_03539.jpg

9月23日
C_03579.jpg

9月24日
C_03583.jpg C_03594.jpg

9月25日、今朝。
C_03633.jpg C_03654.jpg C_03663.jpg





これは24日の朝。
C_03606.jpg

前の週に稲刈り終わった田んぼの、朝日と霧。






24日の夕日と月。
C_03632.jpg P_04962.jpg





いつもの山と棚池。
P_04921.jpg P_04917.jpg

これも24日の朝、霧の中。





先週一回目の稲刈りした話は書いた。
その時コンバインがの調子がすこぶる良くない事にも触れたかと。

チョット具体的に書くと一番はゴムクローラーが何時切れてもおかしくない。
切れないにしろ引っかかりが無くなって空転してしまうかもしれない。
どちらにしても稲刈り中に起こればクローラー交換するしかない。
もしくは重機などで無理やり引きずり出すか。
それと今回の不調の原因は車載のマイコンが考えられる。
こちらは調べようがないので、壊れたらおしまい。
古い機種なのでもう交換部品はない。

要するにマイコン壊れたら使えないよ、
クローラー交換しても何時マイコン壊れるか分かんないよって話。
で、コンバインのゴムクロってこれが結構お高いのですよ。
社外品でも10万円以上。
クボタの正規品なら20万くらいと言われた。
10万以上かけて直しても何時壊れるか分からない
マイコン抱えたままではリスク高すぎる。
じゃあどうするのって話ですが、
もう機種変更した方がよろしいのではってのが結論。

コンバインの買い替えなんて全然考えていなかったのですが・・・(笑)。
新車買ったら最低でも200万円以上する。
そんな金有りませんって話なのですが。

仕方ないので程度の良い中古を買うことに。
ただ、今使っているコンバインは袋取り。
もうそんな中古はありませんって言われた。
以前は軽トラが横付けできない田圃も有ったので、
袋取りが必要だったのですが、
幸い今我が家の田圃は何処も軽トラで行ける。
ってことでグレンタンク式に変えることに。
当然ながらタンク式だと軽トラでモミ運ぶための
籾コンテナも必要になるのでそれも合わせて購入。

で、話は決まったのですが、
ただ、今は忙しいから引き渡しのコンバイン整備している暇がない。
今使っている機械はもう使わない方が良いというし。
稲刈り中にゴムクロ切れたら・・・ってことで。
空いている3条刈りが有るのでそれ貸しますってことになった。

で、土曜日に稲刈りの予定。
だったのですが、金曜の夜は雨降り。
しかも朝方まで降っていたし。
様子見てお昼過ぎからやろうかになって思って、
午前中は田んぼの端刈りして準備。
してたら、お昼頃にサアーと一雨。
諦めた。
仕方ないので前の週に刈った籾摺りでもすることに。
で、調子よく3分の二くらい終了したところで
突然機械が停止。
どこか詰まったかと色々確認するも何処にも異常は見つからない。
色々探すけど理由が分からん。
何度か開閉レバーを開け閉めしてたら、
レバーが根元から取れた。
どうしていいか分からないので、農機具屋さんに電話。
その機械古いので、もう交換部品はありませんの一言。
まぁ、確かに部品見ると溶接されている部分が取れてます。
機械交換するしかないですって云う。
コンバイン中古とは言え買ったばかり。
というかまだ機械も届いてないですが・・・。
そうは行っても直してもらえないなら、
というか、直せないなら仕方ない。
でも、もうお金ないです(笑)。
といっても無いわけにいかない機械なので、
適当に中古探してもらうことに。
壊れるときは次から次と言いますが、本当です。
農機具やさんいわく、次は乾燥機ですかねぇって。
勘弁していただきたいです(笑)。





そんなこんなはありましたが、
日曜日は晴れた。
上の写真の通り、朝は霧出ましたけど。
残り分の稲刈りです。
借り物の三条刈りのコンバインで。
P_04853.jpg P_04923.jpg P_04946.jpg

左が金曜日の朝。
中央が端刈りした後。
右は稲刈り後。

まぁ、三条刈り早いこと。
あっという間に稲刈り終わりました。
今回買った物は二条刈りなのですが、
三条刈り欲しくなります。
まぁ、冬場置く場所も無いのですけどね。





最後は稲架かけした藁。
P_04965.jpg

まだ、頼まれている田んぼの稲刈りが残ってますが、
我が家分が終わると一段落って感じです。
スポンサーサイト

池上げ、一回目

2017/09/20 Wed

今日は曇り。
予報では晴れると言ってましたが・・・、晴れません。
雲が厚くてどんよりしてます。
でもって湿度が有るので過ごしずらい感じです。
予報では夜には雨だと言ってますが、
このジメジメ感はそんな感じです。

三連休は稲刈りして、
中一日置いたら籾摺りする予定でいた。
それが機械の不調で稲刈り二日もした・・・。
大した面積でもないのに(笑)。
で、月曜日は籾摺りできないので、
池上げでもすることに。
まぁ、順調に行ったら中日にするつもりだったのですけどね(笑)。





今朝の朝靄スポット。
C_3508.jpg C_3513.jpg

まだ薄暗い感が有るかと。





今朝の空。
C_3520.jpg

こんな感じだったのでこの後晴れてくると思ってましたが、
ずっと曇りのままでした。





何時ものことながら作業中の写真はない。
今回上げるのは7月の雨の時に法面が崩れてきた池。
まぁ、大して崩れたわけではありませんが、
それでも人がシャベルで直すにはちょっと手間がかかる。
どうせ田圃も直してもらわなければいけないので、
そのついでに直してもらおうと思っている。
で、早めに水抜いて崩れた場所から出来るだけ
水気を抜いておこうかと思いまして。

先ずは一晩おいた後。
イケス。
P_4840.jpg P_4834.jpg

野池に比べるとかなり水温低いので、
捕って来た直後は動きませんが、
一晩おくと慣れて泳ぐようになります。





で、捕ってきて暫く水に慣らしたら選別です。
タライに上げたところ。
P_4661.jpg

色んな奴がいます。
濁し代わりに入れておいた、二才。
その二才が春一番で産んだやたら。
自分が選別して柄付になりそうなものを
拾って持って来て入れたやつ。
二才が夏に産んだやたら。

二才は大して数入れてないので少しだけ。





網にかけてみた。
P_4665.jpg

春仔と夏仔のサイズの違いを見てもらえれば。
夏仔はまだやっと剥けたばかりって感じ。
中には茶色のままのもいます。

まぁ、この小さいやつらがいて池上げの大変だったこと(笑)。
小さいやつらに拾えるような
柄付になりそうなのが居ないのは何時もの事で分かってはいる。
なのですが取らないという選択肢はないのですよねぇ(笑)。
市場にも出せないサイズなのですけどね。





立て候補。
P_4669.jpg

選別した中から、
立てられそうなのを拾ってみた。

選別しながら思ったこと。
やっぱり一度選別して柄付になりそうなやつらを
拾ってきているだけあってそいつらは綺麗。
中には鰓めくれているやつらも居ましたけど・・・。
正確にはどれがやたらでどれが持った来たやつかは分かりませんが・・・。
それでもやっぱり違うと思う。

出来れば夏に一度選別したかったかな。
まぁ、しようとしましたが糸に阻まれて止めたのですけどね。





単独で。
P_4675.jpg P_4678.jpg P_4679.jpg

P_4685.jpg P_4687.jpg P_4693.jpg

P_4695.jpg P_4706.jpg P_4709.jpg

これと同じ池の子たちを別にも放しているので、
そちらも期待が持てるかな。
(当然選別後に)

で、見ていただいて気付きませんか。
ショートの仔が多いなって。
実はこいつら春にショートで捕った池の子。
夏の間の選別時にはあえて
その話題は触れずにスルーしておいたのですが、
こんな感じの上がりを見れればそろそろ触れても良いかなって。

ショート×ショートで採った子は結構尻尾短い感じです。
まぁ、全部ではありませんけどね。





最後に二才。
P_4719.jpg P_4731.jpg P_4741.jpg

P_4749.jpg P_4753.jpg P_4770.jpg

チョットだけ。
こうして見るとサイズ感が分かりませんが、
程々にデカくなっているって感じ。
水見だともう少し小さいかと思ってましたが・・・。

二才はまだこれからメインの池が
何枚か控えていますから。
まぁ、そういえば当才もですが。

一回目の稲刈り終了

2017/09/19 Tue

今日は快晴。
朝からの晴天で気温も上がって良い感じ・・・。
何で稲刈りの時にこんな天気にならないかな(笑)。

稲刈り時期になりましたが、
段々朝日が昇るのが遅くなる。
暫く前までは5時は明るかったのですが、今はうす暗い。
最近は餌の用意して家出るのが五時半頃になった。
まぁ、水見の必要ないので餌やりに回るのみ。
その餌もそろそろ量を減らす時期に入って来たし。
段々、池上げの準備に入っていきます。
まぁ、稲刈り終わってからですが・・・。





本文行く前に・・・。
何時もの朝靄スポット。
C_3411.jpg C_3495.jpg

の、朝焼け二発。
左が日曜で右が今朝。





朝靄。
C_3491.jpg





朝焼けの山。
C_3483.jpg





いつもの山と棚池の夕日。
P_4832.jpg C_3453.jpg

山は今朝で夕日は昨日。





週末にするつもりだった一回目の稲刈り。
まだ、少し青くてもったいない気もしましたが、
何しろ台風が来た。
靡いてはいるけど転んではいないレベルの田んぼ。
台風来たら確実に倒伏する。
そうなる前に刈ってしまえってことで。
若干収量が落ちても転んで閉まった後の手間考えたら、
仕方ないかと・・・。
といっても大した面積作っているわけじゃないので、
どれ程の差が有るわけではないと思います。

で、予定では土曜日一日で終わるはず。
例年だとそんな感じ。
予定通りに行けば土曜日に刈って、
土曜の夕方から乾燥して、日曜は一日置いて、
月曜日に籾摺りするつもりでいた。

なのですが、機械の調子がとっても悪い。
農機具屋さんに診てもらっても何がどう悪いってわけじゃない、らしい。
というか、多分もう全体的にガタが来ているのでしょう。
まぁ、ベルト変えたり色々していただきましたが・・・。
取りあえず土曜日は一枚刈ったら夕方。
で、残りは日曜日に刈ったのですが、
途中で雨降って来て中断・・・。
雨止んだ後に残り何とか刈って終了。
非常に大変だった稲刈りでした(笑)。

今週末はもっと大変かもしれませんが・・・。

稲刈り後の田んぼ。
C_3440.jpg

C_3423.jpg C_3424.jpg

上は夕日と一緒にと思ったのですが、
田面が暗くなり過ぎました。




ここからは何時もの様に。
台風で落ちた葉。
P_4777.jpg





稲架に掛けられた稲。
P_4783.jpg P_4781.jpg

我が家も稲架は作りますが、
稲を掛けずに藁を掛けます、あと豆と。
当地でもあまり見なくなった。





杉の木と朝日。
C_3505.jpg

今朝の空。





稲穂と畦豆。
C_3401.jpg

これ撮ったの土曜日。
今は稲が台風で傾いたのでもっと狭くなってます。





萩の花。
C_3496.jpg C_3500.jpg





ツリフネソウ。
C_3407.jpg

風邪ひいた

2017/09/15 Fri

今日は曇り時々晴れ。
予報だと快晴って言ってたけど、雲多め。
何時もの様に朝起きて廊下のカーテン開けたら、
外の道路が濡れてる。
気づかなかったけど、昨夜も雨降ったらしい・・・。
毎日雨ばかり勘弁してほしいところです。

明日から稲刈りというこの時期に風邪ひいた(笑)。
カラ咳は出るし鼻水に痰に関節の痛み、ついでに悪寒・・・。
とっても稲刈りなんてしたくない状況に陥ってますが、
取りあえず台風来る前に刈れる分だけ刈らねば。
風邪がどうのと言ってられない。
体調管理は自己責任ですが、困ってます(笑)。





全然話変わりますが、
リンク先のつよ玉さんのところで、
今年の品評会の日付が発表された。

今年は11月5日

カレンダーの並びが良いので、
お好きな人は前々日の3日から新潟入りして、
金魚屋さんや色んな愛好家のところを
訪ね歩いてみるのも面白いと思います。
まぁ、宿泊費とかも掛かるので、
前日入りが妥当なところなのかもしれませんが・・・。

その際は我が家にも是非遊びに来てください。
とは言えまだ一匹も池上げしてませんけどね(笑)。





ここからは何時もの様に写真。
朝靄スポット。
C_3383.jpg C_3379.jpg

今朝。
今朝は綺麗でしたよ。
寒かったけど・・・。
風邪ひいたのでゲホゲホ言いながら写真撮ってました。

C_3384.jpg

雰囲気を少し変えて。
皆さんは上と下どちらが好みでしょう。





我が家の田んぼ。
P_4290.jpg

明日の稲刈りは無理なところ。

理由はまだ青い(笑)。
P_4286.jpg P_4287.jpg

田圃の手前側はまだ青々してる。
以前も書きましたが、
夏の間中横井戸の水流し入れていた場所。

全部色づくのはとってもじゃないので待っていられない。
来週には刈るつもりでいますが、
今回の台風でどうなりますでしょうか・・・。
倒れたりしないと良いのですが、
そうは行かないでしょうねぇ。





ガーデン・ハックルベリー。
C_3358.jpg C_3309.jpg





花。
C_3302.jpg C_3305.jpg C_3301.jpg





大場の蕾と花。
C_3311.jpg P_4604.jpg





朝露に濡れるオクラの蕾。
C_3337.jpg





色づき始めたカグラ南蛮。
C_3342.jpg C_3345.jpg





朝顔。
C_3360.jpg





鶏頭。
P_4610.jpg P_4627.jpg





アサツキ。
P_4624.jpg

草刈りの時に草と一緒に刈ったら、
新芽が出てきました。

久しぶりの動画、給仕の様子

2017/09/14 Thu

今日は雨のち曇り。

週頭の天気予報だと昨日から晴れが続いて、
土日月の連休まで晴れる予定だった。
自分的には水木金土と、田んぼを乾かせば
日月で一回目の稲刈りする予定だった。
のですが、中国大陸に向かう予定だった台風18号は
何時の間にか反転して日本縦断の予定らしく・・・。
しかも日月あたりが当地的には一番やばい。
困ってます(笑)。
降る予定もなかったのに昨日も降ったし。
昨夜から今朝にかけても結構な雨。
稲刈りどうなりますことやら・・・。
もうほとんど他人事です(笑)。





今朝の朝靄スポット。
C_3363.jpg C_3365.jpg

今朝も霧でした(笑)。
昨日、誰かが草刈りしてくれた。
カメラマンさんが並ぶとこだけ刈って有ったけど、
ボランティアでやってくれたものと思われる。
頭が下がります。





今年は動画をブログに取り入れて行こうと、
冬に一二回動画を張り付けたことはありましたが、
すっかり忘れてました(笑)。

ネタが無いので、
そういえばって思いだして、
餌くれの様子を撮ってきた。
今日はそれだけ。
先ずは親池。






三才池を二つ。





今日は以上で。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR