左右対称なんて気にしない

2017/02/23 Thu

今日は雨降り。
昨夜からずっと雨。
しかも結構強く降ったりもしてた。
これでまた雪も消えることでしょう・・・。
といっても、予報だと夜半には
雪に変わると言ってますが。





今日もお気に入り紹介して終了。
雄の親。
72_5862.jpg

毎シーズン必ず紹介しているので、
見た記憶が有る方もいるかもしれない。
サイズ的にはそんなに大きくないですが、
少しづつ毎年サイズアップしてます。

横からの写真だと薄っぺらく見えるかもしれませんが、
真上から見ると結構真丸なのが分かるかと。
形のところにできたコブが邪魔ですが、
出来たものは仕方ない(笑)。
鯉師の友人などは切ってしまえと言いますが、
自信ないのでできません(笑)。

タイトル通りですが、
上見で写すとそれほど左右の形に違いは分かりませんが、
横見だと全然違います。
当然自分的には白が多い方が好き。
金魚的には左右対称が良とされていますが、
そんなこと気にしていたら形付の選別なんてできない。
というか左右対称である必要があるとも思っていませんが・・・。





こいつの緋質も肌も昨日の個体同様良いです。
72_8248.jpg 72_5809.jpg 72_6016.jpg





72_0948.jpg 72_1561.jpg 72_1568.jpg

今年も子取りには使う予定。
こいつの体型も質も
次の世代に継がせたいものの一つです。





おまけ。
72_5801.jpg
スポンサーサイト

受け継がれて欲しい物

2017/02/22 Wed

今日は曇り。
時々薄日もさすまずまずの天気。
この時期降らなければそれでよいとも思いますが・・・(笑)。
いずれにせよ、2月も終盤戦。
今年の山場は終わったかなって感じ。
後は何時頃雪が無くなるか、かな。
あんまり早くなくなってしまうのも
それはそれで困るのですけどね(笑)。





今朝のいつもの山から。
C_5579.jpg C_5583.jpg C_5584.jpg

先日の雪で一時見えていた
雪の裂け目からの茶色も覆い隠されたまま。
晴れ間が数日続けば
また春らしい景色が見えて来るでしょう。
ブナの葉っぱもまださすがに赤らんでは来ない。





今日もお気に入りの雄親。
7_8430.jpg

まん丸してますが、雄です。

ここ最年は子取りに使っているやつ。
まぁ、見て分かるように非常に真っ赤。
緋だけじゃなくて肌の白さも特質物で・・・。
それがあるからなお緋が際立つ。
緋と白が左右で丁度逆なのも面白いところ。
こんな雄の質を継がせたくて親に使うわけですが、
やっぱりその質はオスによく出てくる。

言葉で語るよりも見てくださいってことで、写真です。





7_9146.jpg 7_9141.jpg 7_9131.jpg





72_5361.jpg 72_0008.jpg 72_5667.jpg





7_8651.jpg 72_0007.jpg 7_9137.jpg

この緋盤と肌質、良いでしょ(笑)。

お気に入り

2017/02/21 Tue

今日は雪のち曇り。
午前中は雪が降ったり止んだり。
それが午後からは止んだ。
予報だと今日は大荒れと言ってたのですが・・・。

昨夜も荒れて朝までに積もる予報だったのですが、
風は強かったですが、雪は大して積もらず。
今朝、除雪のつもりで早起きしましたが、
外見てベッドに引き返しました。
今の時期は布団にもぐれば寝れますが、
春になるとこれが何故か寝れなくなるのですよね。
不思議なものです。





先週はたいして雪も降らなかったので、
週末にこれといった雪片付けも無く。
金魚も先週水替えしたので今週はパス。
ってことで暇にまかせて金魚の写真撮りしてました。
結構な枚数撮った(笑)。
水の状態も良い感じなので写真も綺麗。
チョット水面の泡が気になるけど、
キチンと濾過効いているとある程度は仕方ない。
これからボツボツとその中から紹介していきます。

ただ、今日は色々あって簡単に一匹紹介して終了。
今日はこいつ。
7_8377.jpg

オーソドックスというかどれ程特徴があるわけではない形。
ですが、緋の濃さは抜群。
後日、緋色について書きたいと思っているので、
それの布石と言ことで(笑)。





7_8763.jpg 72_0408.jpg 72_0478.jpg





72_0868.jpg 72_9823.jpg 72_9827.jpg

こうして写真並べても・・・(笑)。
まぁ、普通に素赤系です。
一応肩に白見せているのがチャームポイントってことで。










おまけ。


動画を撮ってみたので取りあえずアップ。
なのですが、撮った動画はこんなブレブレではないのに、
アップすると何故かブレブレ。
何ででしょうか、調べてもよく分からん。

取りあえず雰囲気ということで(笑)。
ぶれない動画上げれるようになるでしょうか・・・。

当才水槽  横見と上見

2017/02/17 Fri

今日は曇りのち雨。
朝は少しだけ陽が射しましたが、
その後曇り、いつの間にか雨降ってたし・・・。
予報だと今晩は雪だとか。

関東の方の方と話しましたが、
今日はとっても暖かいとか。
うらやましい限りです。





タイトル行く前に外の様子。
いつもの山とブナの林。
C_9888.jpg C_9890.jpg

数日前の朝。
もう少しブナに雪が付くともっと綺麗なのですが・・・。

C_9898.jpg C_9905.jpg C_9907.jpg

こちらは今朝。
肉眼で見ると朝日に照らされた山は
もっとピンクだったのですが・・・。
昨夜は雪降らなかったのでブナはおまけで。
今の積雪の目安程度に思ってもらえれば。





タイトル行きます。
何時もの様に当才水槽横見から。
72_6820.jpg 72_6826.jpg 72_6828.jpg 72_6830.jpg



72_6834.jpg 72_6840.jpg 72_6842.jpg 72_6849.jpg



72_6851.jpg 72_6855.jpg 72_6873.jpg 72_6889.jpg



72_6898.jpg 72_6913.jpg 72_6919.jpg 72_6931.jpg

まぁ、何時もの様な写真かと。





お次は当才水槽の上見。
車庫の水槽の上見はいつも紹介してますが、
玄関の当才水槽の上見は初かな。
水替えの注水時に撮ってみました。

魚が小さいのにごちゃごちゃいる。
とっても写真が撮りずらい。
しかも最初は水抜いてあるので推進が浅い。
それが水が入るにつれ推進が深くなる。
中々ピントが合わないという悪循環。
まぁ、雰囲気ということで。

こんな感じです。
72_7630.jpg 72_7631.jpg

こちらはパッと見。
ごちゃごちゃ感が分かるかと。





抜粋してみる。
72_7674.jpg 72_7670.jpg 72_7664.jpg 72_7663.jpg



72_7662.jpg 72_7659.jpg 72_7658.jpg 72_7657.jpg



72_7654.jpg 72_7651.jpg 72_7647.jpg 72_7646.jpg 



72_7638.jpg 72_7635.jpg 72_7634.jpg 72_7633.jpg

小さいうえに下に魚が居て被ると分かりずらい(笑)。
それでも何となくは伝わるかな・・・。

さば尾

2017/02/16 Thu

今日は晴れ。
朝から気持ちの良い快晴です。
気温も上がって雪解けが進みそうです。
予報だと今日明日は大分気温上がるらしい・・・。
週末に家の周りの雪片付け
しなくても良いくらいに減ってくれると楽なのですが・・・。
そこまでは無理か(笑)。

先週末水槽の水替えした時に
注水中は基本暇。
かといって時間だけ見てそばを離れると、
そんな時に限って何かあるし。
ってことで基本注水中も水槽の側にいるようにしてます。
その合間に色んな写真撮ったので
それを今週は載せようと思っていたのですが、
何故か微妙に時間が無い。
かといって全然更新しないのもつまらない。
今日はお気に入りのさば尾を載せて終了します。





今日はこいつ。
7_7763.jpg





三段のさば尾。
7_7760.jpg 7_7896.jpg 7_7900.jpg





72_46859946.jpg 72_6346.jpg 7_7643.jpg

緋質・肌共に綺麗かと。
もっと濃い赤になってくれると
さらに見栄えがするのですが、
まぁ、それはない物ねだりということで・・・。

丸点の三段も良いですが、
こんなのも迫力あります。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR