やたっ子色々

2018/06/21 Thu

今日は雨のち曇り。
朝起きたら家の周りは霧。
ついでに雨もしとしとって感じ・・・。
決して強く降ってはいない。
けど、何も被らないと濡れる。
とってもうっとうしい感じ。
面倒なので山笠被って山回りです。






何時もの朝靄スポット。
P_8521.jpg

濃霧でした(笑)。





二才池。
P_8525.jpg P_8523.jpg

此処も当然霧。
ですが、金魚たちは餌の時間知っているので、
待っていてくれます。

それにしても水が減ってますねぇ(笑)。
これからの梅雨でどれくらい溜まるでしょうか・・・。





こちらも霧。
P_8529.jpg P_8532.jpg

何時もの田んぼと棚田。
今朝は何処も霧。
しかも雨降っているのでカメラ出したら
サッと撮ってすぐ仕舞わないと。

普段は餌やりながら暫く金魚眺めるのですが、
こんな日は浮餌やって食いつきの様子見たら、
沈み上げて撤収です。
しかも、雨なので田んぼの水は何もしなくて大丈夫。
そんなわけで何時もよりずっと早く回ってこれます。





昨日、今年の本命当才がデカくならなくて困るって書いた。
本当に困ってますが我慢で待つしかありません。

で、それとは別で飼い主の意図は無視して、
野池に放したやつらは勝手に子孫繁栄に励みます。
それで生まれてくるのがやたらの子たち。
金魚は明け二才でも十分産卵するので、
どの池もやたらだらけになります(笑)。
以前、生まれたばかりの子を紹介しましたが・・・。
今日はそんなやたらの子たちです。

池によって孵化した時期も様々なので、
色んなサイズの奴らがいます。





先ずは三才池。
C_6564.jpg C_6570.jpg

アメンボが目立ってますが、
当才分かるでしょうか。
結構な数が群れを作っていて、
それが野池のいたるところにいるって感じ。
でも、まだ人なれしていないので、
人の足音聞くと沈んでしまう。
結果こんな写真しか取れない(笑)。
かなりの数いそうです。





四才池。
C_6577_20180621133123234.jpg C_6581.jpg

水際のところにかなりの数が写っているのですが・・・。
分かるでしょうか。
ここは三才に比べると放したのが遅い。
まだ、青子サイズ。

予定では自然淘汰でいなくなるはずなのですが・・・。
このまま成長されるとお盆頃に野池が酸欠起こします。

で、やたらの子って良いの居るのって思われると思いますが・・・。
金魚に関していえばやたらでも率は別ですが、
結構良い子が取れたりします。

当然ながら年取っている親が入っている野池の方が
良い子が取れます。
二才、三才、四才と年取ってくるにつれ、
良いものだけを残していくので、
親も厳選されてくるってわけです。

かといって二才でもこれはっていう
面白いの採れたりもしますけど。





二才池。
C_6586_20180621133126089.jpg C_6591_201806211331275c9.jpg

此処の数は半端ないです。
本命池並みの密度というか、
それ以上かも。
このままデカくなられると困るので、
暫らくは何もしないで様子見かな。





別の二才池。
P_8475.jpg P_8476.jpg P_8480.jpg

此処のはかなりデカくなってる。
むけ始めているのもいるし。
二才に上げる浮餌を一生懸命食おうとしてます。

こいつらは二才の子じゃない。
二才池の上にある親池から流れてきた子たち。
親は早く放したてので、
その子たちもデカくなってます。

で、肝心の親池には探してもやたらは見当たらない。
以前、かなりの密度でいたのですが・・・。
濁っているので見えないのか、淘汰されたか・・・。
多分、後者かな。

で、写真には取れなかったのですが、
一番デカいやたらは田んぼにいる(笑)。
上の二才池の更に下に田んぼがあるのですが、
そこにいる当才はかなりのサイズ。
しかも早いので写真撮れない。

まぁ、中干しの時にみんな流されていきますが・・・。




最期はおまけ。
P_8483.jpg P_8517.jpg

山回りの途中で見かけたやつら。
スポンサーサイト

週末の成果と困った事

2018/06/20 Wed

今日は雨のち曇り。
午前中は雨降りでしたが、
雨はお昼前に上がってどんよりした天気。
湿度が高くてたまりませんが・・・(笑)。





今日は時間ないのでトットと行きます。
今朝の何時もの山と久しぶりのブナの林。
C_6604.jpg C_6606_201806201339200f0.jpg





違う日の霧の二才池。
C_6556.jpg C_6560.jpg





朝靄スポットですが、靄は無く。
アサヒの当たる棚田ってことで。
C_6593_201806201339156d4.jpg C_6596.jpg





で、週末は草刈り。
P_8463.jpg P_8464.jpg P_8493.jpg

草刈り後の写真です。
草刈りだけしているわけではないですが、
メインは草刈り(笑)。
取りあえず一回目の草刈りがまだ終わらない。
今週末にもうひと頑張りして、
一回目が全部終了です。
ですが、今日のように雨が降ると
刈ったばかりでも次々と伸びてきます。
毎年の事ですが・・・。





で、困ったこと。
写真はありませんが、
今年の当才が全然デカくなりません(笑)。
もぅ、悲しいほどに・・・。
取れすぎた当才を入れる場所ないからと
流さずに全部捕った野池に放したのが失敗でした。
精々半分にしておけば良かったと後悔しても後の祭りです。

もう少し大きくなれは網も引けますが、
今のサイズだとそれもきつい。
例年なら今月末か来月頭には
一度目の選別が出来るはずなのですが、
まだ当分選別どころじゃありません。
今年の年う才はどうなるでしょうかって感じです。
とっても困ってます。





畦豆。
P_8466.jpg P_8468.jpg

P_8498.jpg

正確に言うと田んぼの畔じゃなくて、
野池の土手ですが、
まぁ、同じようなものかと。

豆植えるのなら豆の周りの
草取りだけしてくれって言ってありますが、
どうなることか・・・。





定点観測の田んぼ。
P_8490.jpg P_8496.jpg

育ち具合は今一かな・・・。
後半に期待です。





水連。
P_8484.jpg P_8487.jpg

何時もは鉢に上げているものを
今年は野池に放置。
なのでこれは鉢植えの水連。
でも、根っこを伸ばすでしょうから
直植えのような物かも。

今朝も寒い

2018/06/16 Sat

今日は雨が降ったり、止んだり。
予報だとこの後上がって曇りのはず・・・。

相変わらず気温が上がりません。
今朝も涼しいじゃなくて寒いほど。
明日は少しは気温上がるらしいですが・・・。
ムシムシするのは嫌いですが、
かといってこの時期寒いのも困ります。

朝の山回りの時に雨降っていたので写真が撮れない。
何時もの朝靄は小雨降りの霧でしたが、
傘さしながら写真撮っている方々いましたが、
真似はできません。





ということで撮りためた写真から。
提灯花。
C_6455.jpg





南天の蕾。
C_6459_20180616100249278.jpg





桜の実。
C_6461.jpg





赤蓼。
C_6462.jpg





ジャガイモの花。
C_6497.jpg C_6502_20180616100256a3d.jpg





トマトの花。
C_6503.jpg C_6504_20180616100259d41.jpg





茄子の花。
C_6510_2018061610030159c.jpg





南瓜の花。
C_6512.jpg C_6514_20180616100304c2a.jpg





桃。
C_6464.jpg





梅。
P_8433.jpg P_8435.jpg

こちらはもう少しで収穫できそうです。

寒い

2018/06/15 Fri

今日は曇り。
朝からどんよりしたままです。
予報だと深夜には雨になるらしい。

最近朝が涼しい。
というより、寒いです。
朝の山回り、家を出るときは三枚来て。
途中で歩いて暑くなって一枚脱ぐって感じ。
それでも帰ってきて汗でシャツ着替えるなんてことは無く。

おかげで稲の太りが良くありません(笑)。





何時もの様に山回りの途中で撮った写真。
先ずはカラー。
P_8424.jpg C_6446.jpg C_6445.jpg

今が満開って感じ。
先に咲いた花は虫に食われてボロボロです。





アサツキの花。
C_6448.jpg C_6451.jpg





オオバギボウシ。
C_6487.jpg

山菜名ウルイの花。





ドクダミ。
P_8408.jpg P_8410.jpg

早い所だと花咲いてます。





野イチゴ。
C_6517.jpg C_6515.jpg





何かの実。
C_6533.jpg C_6536.jpg C_6531.jpg

徐々に赤くなってくる。





シモツケソウ。
C_6530.jpg C_6557.jpg C_6553.jpg C_6547.jpg





ホタルブクロ。
C_6541.jpg C_6544_201806151451395e6.jpg C_6548.jpg





オタマジャクシ。
P_8430.jpg

此処だけ見たら分かりませんが、
これ畑に埋めた井戸枠に溜まった水。
何を食べているかは不明ですが、
それなりにデカくなってます。





多分、モリアオガエルの卵塊。
P_8459.jpg

田んぼの土手に卵産み付けるのは
シュレの得意技ですが、時期が違う。
周りに何も無い場所だったので畔に産んだものと思われる。
ですが、もうしばらくしたら中干し始まりますけど・・・。

疲れた・・・

2018/06/12 Tue

今日は雨降り。
霧雨のような雨が降ってますが、
時折強く降ったりもする。
どうせ降るなら湧水が増えるくらいに、
降ってもらいたいところですが・・・。

当地も10日で梅雨入りしたようですが、
その割に大した雨降りませんけど・・・。





週末は草刈りしたかったのですが・・・。
ずっと前から予定が決まってました。

自分が仕事している業界の法律が変わった。
仕事を続けていくには新たに資格を取らねばならなくなった。
その資格取得のため土日と泊りでお江戸に行ってました。
しかも土曜日早朝の新幹線で上京。
日曜は講義終了後に試験受けてから帰京。
疲れました(笑)。
50過ぎてからマジ勉強なんて辛すぎます。
まぁ、教える方も合格してもらわないと困るから、
試験に出そうなところはここ重要ですよって、
教えてくれますが・・・。

それにしてもその試験のまぁ、意地悪なこと。
引っ掛け問題のオンパレード。
国家試験なんてそんなものと言ってしまえばそれまでですが。
本当に何年振りで朝から晩までの講義なんて受けました。

とりあえず合格はしたので、それは問題ない。
でも、翌日になってトどっと疲れが・・・。
今日もまだ疲れてます(笑)。
これなら草刈り方が楽です。

おかげで草伸び放題です。




何時もの朝靄スポット。
C_6408.jpg C_6468.jpg

左が昨日、右が今朝。





梅雨なので紫陽花を二種。
C_6473.jpg C_6476_20180612141347d09.jpg C_6478.jpg

C_6457.jpg





伸びた草。
P_8436.jpg

中央がいつも通る道。
朝露でズボンが濡れます。





赤ツメクサ。
C_6411.jpg C_6414.jpg C_6416_20180612141341635.jpg





タンポポ。
C_6417_20180612141458332.jpg C_6419.jpg





シモツケソウの蕾。
C_6421.jpg

もうすぐ咲きそうです。
この花のピンクが好きです。





ミゾカクシ。
C_6428.jpg C_6429.jpg





オオバコの花。
C_6432_201806121415062e0.jpg C_6436_20180612141507032.jpg C_6440.jpg

ピントが今一。





栗の花。
P_8425.jpg P_8428.jpg

今日は以上で。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR