秋野菜の様子

2017/11/18 Sat

今は曇り、
予報だと午後からは雨だとか。
で、明日はついに雪マーク。
タイヤ交換しないと・・・。
野池と田圃周りの後片付け、
雪の中で、でしょうか・・・。
そういえばまだ一枚
代掻きしなければいけない田圃も残ってた。
どうしよう(笑)。





最近は金魚ネタばかりだったので、
久しぶりに畑の様子でも。
といっても撮ったのは先週だったり、数日前。
週末の雪予報に備えて、一気に収穫が進められた。
今はもう、畑に無い野菜も多いですが。

先ずはブロッコリーとカリフラワー。
P_5676.jpg P_5675.jpg

P_5672.jpg P_5674.jpg

下段はブロッコリーの脇芽。
これでも十分美味しいです。



コンニャクイモの子芋。
P_5677.jpg

畑に放置されていた。
多分来年分は確保して、植えられない分は放置。
これ植えて3年経てばコンニャクイモで収穫できます。
欲しい人いますかね。



青菜。
P_5678.jpg

これは漬物用。



ゴボウ。
P_5680.jpg P_5681.jpg

取り始めたとこらしい。



里芋の残骸と芋茎。
P_5683.jpg P_5684.jpg

何故か芋茎一株だけ残ってた。



長ネギ。
P_5685.jpg P_5686.jpg

今年は秋が雨ばかりで、
ネギの生育には良くなかったらしい。



鷹の爪。
P_5833.jpg



トマト。
P_5835.jpg P_5837.jpg

もう収穫終わってますが・・・。



糸瓜。
P_5849.jpg

こちらは採ってきて越冬用に軒先にあった。



董菜。
P_5856.jpg P_5858.jpg P_5859.jpg

当地で云うところの3月菜と・5月菜。



白菜。
P_5863.jpg P_5869.jpg



大根。
P_5867.jpg P_5873.jpg P_5871.jpg

右は大根の葉っぱ。
烏骨鶏いた時は込れ大好きでしたが・・・。



蕪と野沢菜。
P_5877.jpg P_5880.jpg



最後は紫蘇の実。
P_5884.jpg

放置しておくことで種を落とさせて、
来年また生えてくるという、
超ずぼらなやり方。
スポンサーサイト

秋野菜

2017/09/28 Thu

今日は雨降り。
予報通り昨日の夕方から降り始めた雨は、
これまた予報通り結構な良い降りで。
夜中に屋根をたたく音で目が覚めるほど。
まぁ、これが稲刈り前だったら泣きたいところですが、
取りあえず我が家分は終わっている。
とは言え、まだ週末に稲刈りが残っているというのに。
しかも、午前中は雨だけじゃなくて風も吹いて。
実が入って頭が重くなっている稲には過酷。
どうなっているでしょうか・・・。
見に行きたくないのですが。

春に金魚の餌やりを始めてからは、
毎朝の水見と餌くれが日課。
8月の下旬からは田んぼの水見も無いので、
餌くれ回りながらここで紹介する写真撮り。
って感じで、雨が降ろうが台風が来ようが、
餌持って山回りしていたのですが・・・。
ついに今朝は餌くれ休んだ(笑)。
暫く前から餌の量は減らしてきていましたが、
雨降りの中カッパ着て餌くれしなくてももう良いかなと。
まぁ、晴れれば明日以降もしばらくは続けますが。
そろっと、餌も切って池上げの準備に入ろうかと思います。
まぁ、その前に週末の稲刈りが待ってますが・・・。





今日は出ていないので写真もない。
撮りためた畑の野菜の様子です。
先ずは畑全体。
P_04899.jpg P_04909.jpg

P_04876.jpg

夏の間はキュウリやスイカ・メロントウモロコシ他が植えられていた場所。
家のすぐ脇なのですごく便利。

上段側が秋に収穫するだろう、大根や白菜等。
下段は主に董菜類、来春に董立たせて収穫用。
董菜はここである程度育てたら、
一部を雪消えの早い田んぼの畦に持って行って移植。
それが春一番に食べられる董菜になります。





大根。
P_04881.jpg P_04883.jpg P_04888.jpg

大根も食べる用と漬物用が有る。





白菜。
P_04886.jpg P_04880_20170928143314217.jpg

これも種まき後何日で収穫可能になるかで、
少しづつ品種が違うらしい。





野沢菜。
P_04889.jpg P_04890.jpg





ほうれん草、赤カブ、水菜。
P_04892.jpg P_04894.jpg P_04896.jpg





ここは違う畑。
P_5015.jpg P_5020.jpg P_5025.jpg

二十日大根の赤白、蕪、大根。
ここの大根は主に葉っぱを食べる用かな。
もうここは収穫しているので、
場所によっては物が無い所も。

秋野菜の準備

2017/09/08 Fri

今日は雨のち曇り。
予報だと午前の早いうちに雨あがって、
午後からは晴れると言ってましたが・・・。
お昼頃まで雨降り。
しかも上がる前に一時物凄い降り。
稲が倒れてしまうのですが・・・。





今朝の山回り中はずっと雨。
カメラ持ち出せる感じじゃない。
ってことで、撮りためた写真からです。

最近の畑、
秋野菜の種まきが終わって、
目が出始めたところ。
以前はジャガイモと南瓜が植えられていた。
P_4410.jpg P_4403.jpg P_4412.jpg





こちらは以前はスイカとメロンとトウモロコシ。
C_2898.jpg

C_2901.jpg C_2903.jpg C_2905.jpg

撮ったのは少し前、
今はもう少し大きくなっていると思います。

まだ芽が出たばかりでどれを撮っても大差ない(笑)。
もう少し成長して、違いが出てくれば・・・。





移植用。
P_4424.jpg

多分白菜。





ここからは何時もの様に気になったもの。
茄子の花と実。
C_2956.jpg C_2953.jpg

C_2959.jpg C_2962.jpg C_2966.jpg

蕾が出来て花咲いて、
実がだんだん大きくなっていく様子。
ヘタの大きさに対して
実が大きくなっていくのが分かるかと。





紫陽花。
C_2969.jpg C_2974.jpg C_2970.jpg

畑の様子

2017/08/23 Wed

今日は雨のち曇り。
予報だとこの後また雨だとか・・・。
本当に天気が続かない。
愚図ついた天気ばかりで気持ちまで下がります。

今週も今日や明日は雲りの予報だった。
段々当日が近づくにつれ、
雨の予報に変わってくる・・・・。
水に苦労しないのはうれしいですが、
代わりに日照不足に悩まされそうです。





今朝は起きたら雨止んでいて、
アスファルトは乾き始めていた。
山笠被って用心にカッパ持って餌くれに出発。
したら2分も経たないうちに雨降りだして、
あっという間にザーザーぶり。
朝靄スポットを通過するときは激しく雨降り。
ただ、朝靄あって景色は見れた。

野池についてカッパ着て餌やり。
5分もかからないうちに雨上がってきたし。

で、朝靄スポットに付いたら濃霧。
C_2467.jpg C_2470.jpg

さっきは景色見えてたのに何でって感じ。
あっという間に霧が出たってことですか・・・。





ここからは畑。
今年の我が家の畑は最悪。
畑を作っている人の意欲が無くなったって事なのでしょう。
毎日一緒にいるので普段は感じませんが、
畑を見るたびに親が年取ったってことを実感させられます。
かといって自分が代わりに畑するほどの余裕もありません。

ジャガイモの後。
C_2475.jpg

秋撒きの野菜用に耕してあった。
ただ、本当はスイカやメロン・トウモロコシが植えられていた場所も
同様に秋野菜の準備が出来ていなければいけない時期。

未だ何もしてません。
このままだと秋野菜ないと思われます(笑)。





サツマイモ。
C_2477.jpg





バナナ南瓜。
C_2485.jpg





茄子。
C_2495.jpg C_2497.jpg C_2498.jpg C_2525.jpg





糸瓜。
C_2489.jpg C_2491.jpg





コンニャクイモ。
C_2500.jpg





カグラ南蛮。
C_2503.jpg C_2505.jpg 





オクラ。
C_2507.jpg C_2510.jpg C_2518.jpg





小豆。
C_2533.jpg





里芋。
C_2540.jpg





ゴボウ。
C_2542.jpg





長芋。
C_2543.jpg





マコモ。
C_2546.jpg

他にも野菜はありますが、
雨降って撮れないのと載せられないのと色々かな。

こんな風に親の老いを感じることになるとは
思ってなかったです。

これ書いているうちに雨降ってきました・・・。

野菜の様子

2017/07/28 Fri

今日は曇り。
朝一に雨降りましたが、
その後は曇ったまま。
雲ってますが湿度は高い。
過ごしずらい日です。





今日は畑の野菜を。
写真いっぱいあるのでさっさと行きます。
まずはスイカ。
C_1486.jpg C_1489.jpg


メロン。
C_1490.jpg C_1492.jpg

余程美味いのか、
周りにネット張っても獣に取られると嘆いてる。


トウモロコシ、二番。
C_1493.jpg

一番は6月上旬の低温でてんで実にならす。
それでも少しできたところをカラスに突かれたと言っていた。
二番はどうなりますか。


ズッキーニ。
C_1496.jpg C_1497.jpg


キュウリ。
C_1509.jpg C_1513.jpg C_1499.jpg


カグラ南蛮。
C_1504.jpg C_1503.jpg


夕顔。
C_1501.jpg C_1521.jpg C_1518.jpg


キヌサヤ。
C_1525.jpg C_1524.jpg


ジャガイモ。
P_3370.jpg

暫く前に葉は枯れたのですが、
ここのところ雨ばかり降って畑が乾かない。
未だ収穫できていないようです。


南瓜。
P_3373.jpg

こちらは早生品種。
あっという間に成ってあっという間に枯れていきます。


サツマイモ。
P_3374.jpg

最近やっと元気に葉っぱを伸ばし始めた。


二番のスイカ。
P_3377.jpg P_3379.jpg P_3380.jpg

こちら何も獣対策していない。
写真には撮っていませんがカラスに突かれてました。


バナナ南瓜。
P_3387.jpg P_3393.jpg


糸瓜。
P_3396.jpg P_3397.jpg

糸瓜と南瓜とズッキーニは何の対策しなくても、
獣はいたずらしません。


茄子。
P_3401.jpg P_3402.jpg

茄子ですら糸張る等の予防してあげないと、
食べもしないのにカラスが突く。


コンニャクイモ。
P_3405.jpg


小豆。
P_3413.jpg


長芋。
P_3419.jpg


長ネギ。
P_3421.jpg

畑に行って様子を見るにつけ、
親が年取ってきているのを感じます。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR