山回りの途中で

2018/07/21 Sat

今日は雲多め。
ですが、気温は高いです。

最近、地域の人と会ってする挨拶が、
「一雨欲しいですねぇ」とか「雨降りませんかねぇ」です。
自分だけが困っているわけじゃない、
皆が雨無くて困ってます。





今日は少しだけ。
何時もの様に山回りの途中で撮った写真。
最近、朝に色々作業中。
写真撮っている暇がないです。

何時もの場所。
C_7055_2018072110514793b.jpg C_7058.jpg





紫陽花。
C_7065.jpg C_7067.jpg C_7069.jpg C_70621.jpg

梅雨も終わって雨も無くて、
元気が無いような。





季節外れの白い花。
C_7074_20180721105158c1f.jpg C_7072.jpg





野イチゴ。
C_7100.jpg C_7101_2018072110520179d.jpg C_7103.jpg

完熟って感じ。
道路脇でしかも除草剤一回撒かれてる。





アブラゼミ。
P_9176.jpg

ハネを痛めているらしく飛べない。
可愛そうですが、自然の節理で蟻が片づけます。





田んぼ。
P_9233.jpg

田んぼに掛ける水が無くなってきました。
出穂時にどうしようかと思ってます。
スポンサーサイト

山回りの途中で

2018/07/02 Mon

今日は朝から晴れ。
気温は上がり、湿度も上がり大変です。
台風のフェーン現象でしょうか。

週頭なので週末の様子でも紹介したいところですが、
溝切りと除草剤散布。
どちらもすでに紹介してる・・・。
同じような写真では面白くないでしょうし。
かといって、目新しいことはしてません。
選別するようになると違ってきますが、
今月の中旬が一回目でしょうか。
何度も書きますが、本命がデカくなりません。
やたらたちは確実に太ってきてますが。
どういう事って感じです(笑)。





ネタが無い時は何時もの様に、
山回りの途中で撮った写真を紹介。
といってもこちらも同じような写真ばかりですが(笑)。

まずは何時もの朝靄スポット。
C_6791_201807021459493b6.jpg C_6793.jpg

今朝。
朝日が綺麗だったのですが、
写真だと何時もと変わりませんねぇ(笑)。





スキー場。
P_8779.jpg P_8781.jpg

草刈りが始まったようです。
まだ半分くらいかな。





月。
P_8784.jpg

上野スキー場の写真撮っている時に、
気づいたお月様。





紫陽花。
C_6756.jpg C_6758.jpg C_6768.jpg C_6762.jpg





ホタルブクロ。
P_8690.jpg





ドクダミの花。
P_8692.jpg P_8695.jpg

ここは日陰で咲くのが遅いみたい。
他の場所はもう花終ってます。





水車と給仕機。
P_8685.jpg P_8680.jpg

色んな場所に給仕機が付いてます。
水車はそんなに多くないかも。

理由は簡単、給仕機は太陽電池で動きますが、
水車は三相の動力。
電気が無い山はそのために電線引かなくてはなりません。





シモツケソウ。
P_8743.jpg P_8744.jpg

今年は終了。
また来年です。





花。
P_8772.jpg P_8777.jpg 





ねむの花。
P_8790.jpg P_8796.jpg P_8794.jpg

順番に春から秋へと移り変わってくる。





ネジバナ。
C_6752.jpg

まだ蕾が上がったばかり。
今日の天気で一気に咲くかと。

今朝も寒い

2018/06/16 Sat

今日は雨が降ったり、止んだり。
予報だとこの後上がって曇りのはず・・・。

相変わらず気温が上がりません。
今朝も涼しいじゃなくて寒いほど。
明日は少しは気温上がるらしいですが・・・。
ムシムシするのは嫌いですが、
かといってこの時期寒いのも困ります。

朝の山回りの時に雨降っていたので写真が撮れない。
何時もの朝靄は小雨降りの霧でしたが、
傘さしながら写真撮っている方々いましたが、
真似はできません。





ということで撮りためた写真から。
提灯花。
C_6455.jpg





南天の蕾。
C_6459_20180616100249278.jpg





桜の実。
C_6461.jpg





赤蓼。
C_6462.jpg





ジャガイモの花。
C_6497.jpg C_6502_20180616100256a3d.jpg





トマトの花。
C_6503.jpg C_6504_20180616100259d41.jpg





茄子の花。
C_6510_2018061610030159c.jpg





南瓜の花。
C_6512.jpg C_6514_20180616100304c2a.jpg





桃。
C_6464.jpg





梅。
P_8433.jpg P_8435.jpg

こちらはもう少しで収穫できそうです。

寒い

2018/06/15 Fri

今日は曇り。
朝からどんよりしたままです。
予報だと深夜には雨になるらしい。

最近朝が涼しい。
というより、寒いです。
朝の山回り、家を出るときは三枚来て。
途中で歩いて暑くなって一枚脱ぐって感じ。
それでも帰ってきて汗でシャツ着替えるなんてことは無く。

おかげで稲の太りが良くありません(笑)。





何時もの様に山回りの途中で撮った写真。
先ずはカラー。
P_8424.jpg C_6446.jpg C_6445.jpg

今が満開って感じ。
先に咲いた花は虫に食われてボロボロです。





アサツキの花。
C_6448.jpg C_6451.jpg





オオバギボウシ。
C_6487.jpg

山菜名ウルイの花。





ドクダミ。
P_8408.jpg P_8410.jpg

早い所だと花咲いてます。





野イチゴ。
C_6517.jpg C_6515.jpg





何かの実。
C_6533.jpg C_6536.jpg C_6531.jpg

徐々に赤くなってくる。





シモツケソウ。
C_6530.jpg C_6557.jpg C_6553.jpg C_6547.jpg





ホタルブクロ。
C_6541.jpg C_6544_201806151451395e6.jpg C_6548.jpg





オタマジャクシ。
P_8430.jpg

此処だけ見たら分かりませんが、
これ畑に埋めた井戸枠に溜まった水。
何を食べているかは不明ですが、
それなりにデカくなってます。





多分、モリアオガエルの卵塊。
P_8459.jpg

田んぼの土手に卵産み付けるのは
シュレの得意技ですが、時期が違う。
周りに何も無い場所だったので畔に産んだものと思われる。
ですが、もうしばらくしたら中干し始まりますけど・・・。

疲れた・・・

2018/06/12 Tue

今日は雨降り。
霧雨のような雨が降ってますが、
時折強く降ったりもする。
どうせ降るなら湧水が増えるくらいに、
降ってもらいたいところですが・・・。

当地も10日で梅雨入りしたようですが、
その割に大した雨降りませんけど・・・。





週末は草刈りしたかったのですが・・・。
ずっと前から予定が決まってました。

自分が仕事している業界の法律が変わった。
仕事を続けていくには新たに資格を取らねばならなくなった。
その資格取得のため土日と泊りでお江戸に行ってました。
しかも土曜日早朝の新幹線で上京。
日曜は講義終了後に試験受けてから帰京。
疲れました(笑)。
50過ぎてからマジ勉強なんて辛すぎます。
まぁ、教える方も合格してもらわないと困るから、
試験に出そうなところはここ重要ですよって、
教えてくれますが・・・。

それにしてもその試験のまぁ、意地悪なこと。
引っ掛け問題のオンパレード。
国家試験なんてそんなものと言ってしまえばそれまでですが。
本当に何年振りで朝から晩までの講義なんて受けました。

とりあえず合格はしたので、それは問題ない。
でも、翌日になってトどっと疲れが・・・。
今日もまだ疲れてます(笑)。
これなら草刈り方が楽です。

おかげで草伸び放題です。




何時もの朝靄スポット。
C_6408.jpg C_6468.jpg

左が昨日、右が今朝。





梅雨なので紫陽花を二種。
C_6473.jpg C_6476_20180612141347d09.jpg C_6478.jpg

C_6457.jpg





伸びた草。
P_8436.jpg

中央がいつも通る道。
朝露でズボンが濡れます。





赤ツメクサ。
C_6411.jpg C_6414.jpg C_6416_20180612141341635.jpg





タンポポ。
C_6417_20180612141458332.jpg C_6419.jpg





シモツケソウの蕾。
C_6421.jpg

もうすぐ咲きそうです。
この花のピンクが好きです。





ミゾカクシ。
C_6428.jpg C_6429.jpg





オオバコの花。
C_6432_201806121415062e0.jpg C_6436_20180612141507032.jpg C_6440.jpg

ピントが今一。





栗の花。
P_8425.jpg P_8428.jpg

今日は以上で。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR