当才水槽 横見

2018/02/22 Thu

今日は晴れ。
朝から快晴です。
空は青空、気温も上がって
春が近いことを感じさせます。
とは言え、まだ朝晩は冷え込みますし、
これから雪の降る日もまだまだあると思いますが・・・。
それでもこんな日は気分も少しだけ良い感じです。





二月上旬のとある日の話。
雪が降っていたので普段より早めに出かけようと準備。
車に荷物を積みたかったので、
車庫の前にバックで車を付ける。
ハッチバックの扉を開けて車庫から荷物運んできて、
車に積もうとしたら、
ハッチバックの扉が突然すごい勢いで閉まった。
丁度その下に居た自分は閉まって来た扉で頭を強打。
一瞬何が起きたか分かりませんでしたが、
頭というか首が肩にめり込むかと思うくらい強烈に痛い(笑)。

なにが起こったか最初は分からない。
暫くしてシャッターの上の小屋根の雪が落ちて
ハッチバックを押したのだと・・・。
その扉が自分頭を直撃ってことをさとる。
このタイミングで落ちてきますかって位のドンピシャ。

運ぶ荷物がもう一つあったので取りあえずそれだけ運ぶ。
が、痛くて動く気になりません。
取りあえず部屋に帰って大の字に寝ころびながら、
仕事に行くか整形外科に行くか考える。

冷静に考えれば多分むち打ちか捻挫の状態なのでしょう。
なんの準備もしていないところを突然の強打って感じで・・・。
ということは、整形外科行っても多分シップをもらって終了。
ってことになるのではないかと推測。
それなら仕事行くかってことで暫らく寝ころんでから、
仕事に行きましたが。

まぁ、翌日の痛たかったこと(笑)。
未だに首動かすと痛いです。
朝の髭剃りで首を後ろに反らすのは苦痛だし・・・。
それから車運転していて、
一時停止で止まって左右確認の為に
首動かすのも大変です。
ついでに寝ていて寝がえり打った時に首を動かしても痛い。

腰やった時も肩が痛くなった時も大変でしたが、
首やってもやっぱり大変です(笑)。
しかも年のせいで直りは遅いし。

そんな近況のお話でした(笑)。





今日は日曜日に冷たい思いして水槽掃除したので
そこにいる金魚たちの写真を撮ってみました。
先ずは下段水槽から。
7_9471.jpg 7_9474.jpg 7_9477.jpg 7_9478.jpg



7_9481.jpg 7_9483.jpg 7_9485.jpg 7_9486.jpg



7_9488.jpg 7_9492.jpg 7_9494.jpg 7_9496.jpg



7_9498.jpg 7_9500.jpg 7_9502.jpg 7_9504.jpg



7_9506.jpg 7_9508.jpg 7_9510.jpg 7_9511.jpg



7_9512.jpg 7_9513.jpg 7_9516.jpg 7_9519.jpg

今日は雪が落ちて来て首を痛めたという話でした。
スポンサーサイト

当才水槽下段の横見、

2017/12/21 Thu

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇りで薄日が差す感じ。
お昼過ぎからは晴れて来ました。
予報だと明日までこの天気は続きそう。
嬉しい限りです。






唐突ですが、眼鏡失くしました。
というか、どこかに置き忘れた・・・。
自分視力はすこぶる悪いですが家では裸眼。
事務所での仕事中も眼鏡かけません。
なので、家に帰ったら財布やら携帯やらの
身につけた物を所定の場所に置きます。
その時眼鏡も一緒に外す。
で、何もなければ翌日出かけるときに
必要なものを身に着けて眼鏡かけて出発。
なのですが、朝、眼鏡かけようと思ったら
何時もの場所に無い。
何処を探してもありません。
時計や財布はあるのに。
朝起きて出かけるまでに眼鏡はかけてない。
なので、前日帰ってから寝るまでの間にどこかに置いた。
それがどこだか思い出せない。
殆ど痴ほう症です(笑)。
家っていったて自分の行く場所は限られている。
何度もその動線をうろうろ。
あっちをひっくり返しこっちをひっくり返してもない。
予備はありますが、失くしたままは気分が悪い。
以前の様にいっそ壊したならあきらめもつく。
捨てはしないのでどこかにあるはず。
週末は眼鏡探しに決定。

以前同じように眼鏡失くなって散々探しても無くて。
諦めたらタンスの中から出てきたことあった。
着替えるのに邪魔で眼鏡外してタンスの中に置いたらしい。
今回も同じようなパターンで
思いもかけないようなところに置いたのでしょう・・・。
が、置いた本人全く覚えていないという。
たちが悪いです(笑)。
物忘れってこうして始まっていくのでしょうか。





今日は玄関水槽下段。
前々回の上段に引き続き。
水槽的にはこちらの方がクリアです。
上段水槽は水が入っていないと擦れキズで真っ白。
ですが、こちらはクリアな透明です。
ついでに照明にも赤色蛍光灯つけているので、
雰囲気も違うかと。
魚は小さいですが物は極上です。
といっても上見が、なので横だと分かりませんが(笑)。

ということで写真です。
72_3293.jpg 72_3295.jpg 72_3298.jpg



72_3299.jpg 72_3302.jpg 72_3305.jpg



72_3306.jpg 72_3311.jpg 72_3315.jpg



72_3318.jpg 72_3319.jpg 72_3322.jpg



72_3324.jpg 72_3331.jpg 72_3333.jpg



72_3338.jpg 72_3340.jpg 72_3342.jpg



72_3350.jpg 72_3353.jpg 72_3362.jpg



72_3365.jpg 72_3437.jpg 72_3441.jpg



72_3443.jpg 72_3444.jpg 72_3458.jpg



72_3461.jpg 72_3462.jpg 72_3463.jpg



72_3464.jpg 72_3468.jpg 72_3469.jpg



72_3471.jpg 72_3309.jpg 72_3476.jpg

  



最後はおまけ。
72_3422.jpg 72_3432.jpg

下段水槽にいる一番小さいやつ。
こんなのが数匹入ってます。
右の写真で回りと比べてもらえれば、
その小ささが感じられるかと。
今は元気ですが、
さすがに春まで持つかは少し心配です。

当才水槽 横見 と 積もった雪。

2017/12/14 Thu

今日は雪のち曇り。
月曜の夜から降り始めた雪は、
今日の午前中まで断続的に降り続き、
結構な積雪量になりました。
この時期にこれだけ積もるともう根雪かなって感じです。
出来れば消えて欲しいですが・・・。
それでも先週迄でイケスの金魚いなくなったので、
気分的には楽になりました。
結局、腰やったりして予定の田んぼ一枚だけ、
代掻きできませんでしたが、春やります(笑)。

その腰の具合ですが、
会う人会う人に腰の具合どうですかと心配頂き、
メールでも気を付けてくださいと励ましをいただきまして、
ほぼ普段通りの生活ができるようになりました。
長時間車乗ったり椅子に座っていると具合悪かったりしますが、
それはすぐには治らないかなと思ってます。
やっと靴下履くのに不自由しなくなったので・・・。
普段は気にしませんが、具合悪くなると、
腰って大事なんだなと実感します(笑)。

これから毎朝の除雪が待っている。
その前に治って良かったです。
というか、再発しないように気を付けねば(笑)。





先ずはいつもの山とブナの林。
C_4872.jpg C_4868.jpg C_4871.jpg

P_6348.jpg P_6351.jpg P_6354.jpg

上が昨日で下が今朝。
大した違いはありませんが、
積もった雪の量が増えている。
今朝で多分70~80センチくらいかと。
今日から明日は寒気が緩むと言ってましたので、
少しは解けるはず(笑)。
今朝まで三日連続で除雪したので、
明日はしなくてよいと楽なのですが・・・。





撮ろう撮ろうと思っていた当才水槽の横見。
やっと写真撮った。
日中だと撮っているこちらが写り込むので、
撮るなら夜暗くなってから、水槽に明かりつけてが良い。
のですが、最近は寒いのです(笑)。
そんなこと言ってられないので頑張って撮りました。
今日は当才水槽の上段の横見です。

ただ何時もと、水槽の蛍光灯の色味が違う。
黄色と赤の両方使って色味を出していたのですが、
何故か二台とも黄色になっていた。
多分、自分が切れた時に変えて忘れているだけなのですが・・・。
そんなわけで緋色が今一つです・・・。
実は予備買ってあるのですが、寒くて変えるのが面倒だった(笑)。

こんな感じです。
72_3189.jpg 72_3191.jpg 72_3192.jpg



72_3193.jpg 72_3195.jpg 72_3199.jpg



72_3200.jpg 72_3202.jpg 72_3205.jpg



72_3206.jpg 72_3207.jpg 72_3209.jpg



72_3212.jpg 72_3213.jpg 72_3215.jpg



72_3219.jpg 72_3223.jpg 72_3224.jpg



72_3229.jpg 72_3232.jpg 72_3236.jpg



72_3246.jpg 72_3247.jpg 72_3249.jpg



72_3251.jpg 72_3253.jpg 72_3259.jpg



72_3290.jpg 72_3264.jpg 72_3265.jpg



72_3273.jpg 72_3276.jpg 72_3288.jpg

何時もの年だと上段はサイズの大きいものを入れてますが、
今年は比較的大きいものと小さいのが沢山って感じです。
ただ、今年の当才水槽の上見はどれも綺麗です。
って横見紹介してますが(笑)。

当才

2017/11/27 Mon

今日は晴れ。
気温は上がりませんが、朝からの晴れ。
久しぶりです。
昨日も午前中は陽が差しましたが、
晴れたって気はしなかったので・・・。

まだ、山の片づけが残ってますが、
まだ雪で覆われたまま。
雪掘りながらホース片づけしたくないので、
週末は金魚。
水替えしたし、濾過槽洗ったり、お客様来たりって感じです。
もう、大方終っているので気は楽。





だったのですが、
昨日の夜から突然の腰痛(笑)。
久しぶりにマジで痛い。
腰に力が入れられない。
こんな時腹筋の無さを悔やみますが・・・。
最近は朝も起きないし、出荷も終わったので、
怠惰な生活なのですが・・・。
夏場のつけなのか疲労が蓄積してたのか、
何が理由か定かじゃないですが、ともかく腰が痛い(笑)。
別に重いもの持ったらいきなりってわけでも無く。
なんか違和感あるなって思っていたら、
徐々にって感じで寝るころはもうただ痛いだけ。

何年か前の腰痛も突然でしたが、今回も。
暫らく安静にしているしかなさそうです。
上に書いたようにもう少し片づけ残ってますが、
どうしようって感じ。
ただ、田圃も金魚も大体終わっているので、
なるようにしかならないかなと・・・。
適当です(笑)。





いつもの山とブナの林。
C_4335.jpg

C_4340.jpg C_4349.jpg

これでも大分解けたのです。
まだ、根雪には早いので多分無くなると思います。
というか、そうなってもらわないと困ります(笑)。





金魚は大方は終わりましたが、
まだ、もう少しだけ当才が残っていたりします。
昨日はお見えになったお客さんと一緒に写真撮り。
(この時は腰なんて全く痛くなかったのに)
全体。
P_6060.jpg

綺麗そうなのを撮ってみた。
Ⅶ_2741 Ⅶ_2747   Ⅶ_2758 Ⅶ_2763

Ⅶ_2766 Ⅶ_2773   Ⅶ_2805 Ⅶ_2810

Ⅶ_2815 Ⅶ_2829   Ⅶ_2836 Ⅶ_2842

Ⅶ_2851 Ⅶ_2859   Ⅶ_2862 Ⅶ_2873

Ⅶ_2888 Ⅶ_2894   Ⅶ_2903 Ⅶ_2910

Ⅶ_2922 Ⅶ_2931   Ⅶ_2942 Ⅶ_2954

Ⅶ_2972 Ⅶ_2978   Ⅶ_2985 Ⅶ_2990

Ⅶ_2998 Ⅶ_3001   Ⅶ_3007 Ⅶ_3015

Ⅶ_3020 Ⅶ_3028   Ⅶ_3029 Ⅶ_3037

Ⅶ_3041 Ⅶ_3047

大小もバラバラですが、色んなタイプがいます。
それが我が家の最大の特徴でしょうか。

背割れ好き

2017/10/28 Sat

今日は曇り。
天気予報通り。
どんよりした空が広がってます。

予報だと今晩から雨だとか。
で、明日も明後日も終日雨マーク。
困りました。
明日は出来れば晴れか
無理なら曇りが良かったですが、
何時もの事ですが天気ばかりは仕方ありません。
ただ、前にも書いたように雨でも、
明日の直売会は決行します。
ただ、さすがに外ってわけにいかないので、
我が家の車庫でやります。
狭いし薄暗いですが、外よりは良いかなってことで。
鯉の直売会のように、デカいビニールプールを
設置してだと車庫時や中々つらいでしょうが、
そこは金魚、ジャンボタライで対応できるので・・・。
どれくらいの数用意しますか、って問い合わせもありましたが、
何人の方が来てくれるか、まったく未知数なので、
そんなに数は最初から用意しないつもりです。
もし足りなくなったら我が家なら取りに行けるので。
代わりに物の良いやつを出したいなって思ってます。
とは言え、個人でやる奴なので、
あんまり期待してこないでください。
来たらがっかりとかなると困るので(笑)。





昨日のブログで、発送の件を書いた。
早速ご依頼や問い合わせいただき、
有り難うございます。
チョット言葉が足りなかったので、補足です。
魚は当方の選定にお任せ下さいと書きましたが、
当才・二才魚なら玉サバか、さば尾か。
赤勝ちか白勝ちか、尾びれの長短。
あたりのリクエストにはできるだけ応えるつもりです。
ただ、雌雄判定は出来ないので、無理です。
三才魚以上は数がそんなにいないので、
出来る範囲でって感じに成ります。
三才でお任せで、ある程度の金額出してもらえれば、
結構良い感じの物を送れるとは思いますが(笑)。
他にも聞きたいことあればコメントください。





前置きが長くなりました。
タイトルに行きます。
いつも書いてますが、自分更紗好きです。
体型は玉が良いとか、さばが良いとかにこだわりはない。
ひたすら更紗模様が良いのが好き。
尚且つ、横見じゃなくて上見が綺麗な個体。
結局これを手に入れるために、
自家産してるってことになる。
金魚を作っている方、柄が付かないうちに選別するので、
圧倒的に素赤系統が多いので・・・。

で、今日は更紗で更に更紗のどんなのが好きかって話。
それが背割れ。
要するに背中を白で割っている個体。
肩でも背中でも尾筒あたりでもよいので、
ともかく背中に白があるのが好き。
その方が柄付って感じに成る。
それだけ残すとあまりに白っぽい水槽になるので、
他にも残しますが、絶対的な好みは背割れです。

今日はそんな個体を紹介します。
K5_2432.jpg K5_2445.jpg K5_2471.jpg K5_2472.jpg

K5_2481.jpg K5_2489.jpg K5_2499.jpg K5_2510.jpg

K5_2516.jpg K5_2537.jpg K5_2539.jpg K5_2552.jpg

K5_2570.jpg K5_2602.jpg K5_2609.jpg K5_2618.jpg

一口に根背割れと言っても色んなパターンがあるのが、
見てもらえると思います。
中には明確に割っていないのもいますが、
まぁ、雰囲気ということで(笑)。
これで白勝ちなら尚良いのですが、なかなかいません。

明日もこんな感じの物を多く用意することになると思います。
特に当才は。

それでは明日、お待ちしてます。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR