水替えと親水槽にいる当才たち

2017/03/13 Mon

今日は晴れ。
快晴とまでは行きませんが、晴れてます。
先週の雪を思えば随分楽です。
当分、早朝除雪は必要なさそうな週間予報です。
流石に三月なので、まだ降るとは思いますが・・・。





土曜日は降った雪の片づけやら、あれこれ。
で、日曜日は恒例の水替え。
散々水替えの様子も紹介しましたが、
ネタもないので、一寸だけ。

まずは、水を抜きの終わった二才水槽。
C_5747.jpg C_5753.jpg

水替え前は大分泡立つようになってきたので、
次回は濾過槽掃除が必要かな。





注水中の三才水槽。
C_5736.jpg

ここは二才水槽より後に濾過槽洗っている。
まぁ、密度が濃いので(笑)。




注水後の親水槽。
C_5739.jpg C_5745.jpg

気温の上昇で水道水を入れても水替え後に
10度を切らなくなってきた。
動きよくなると写真が撮りずらい(笑)。





上だけじゃあまりに味気ないので、
今日は親水槽にいる当才を。
個人的には結構好きな柄の奴が居たりします。
ただ、サイズ的には小さいやつが多いですが・・・。

去年、ここに入れた直後にお気に入りが一本落ちた。
これはかなりショックでしたけどね。
こんな感じ。
72_1916.jpg 72_1964.jpg 72_2464.jpg





72_2467.jpg 72_2475.jpg 72_2478.jpg





72_2481.jpg 72_2486.jpg 72_2495.jpg





72_2540.jpg 72_2547.jpg 72_2554.jpg

写り込んでいる親たちとの比較を見てもらえばサイズ感もわかるかと。
スポンサーサイト

当才水槽

2017/03/02 Thu

今日は曇り。
朝一は晴れていたのですが、
その後曇ってる。
予報だと夜には雨だとか・・・。
雪に変わらないようなら、
雪解けが進みそうです。





今朝の様子。
C_5616.jpg C_5614.jpg

何時もの写真。
一昨日も同じ風景を映していますが、
山の写真は茶色が大分増えたかと・・・。

ブナの方とそんなに変わり映えしない。
まぁ、二枚ワンセットということで(笑)。
しかし、このままでいくと
今年の雪解けかなり早いことになりそうですが・・・。
それはそれで田植えの後の水が心配になります。





今日は玄関の当才水槽。
撮ったのは暫く前ですが、
代わってはいないので、そのまま。
72_6841.jpg 72_6896.jpg 72_6901.jpg 72_6908.jpg





72_6914.jpg 72_6932.jpg 72_6934.jpg 72_6970.jpg





72_6996.jpg 72_6998.jpg 72_7012.jpg 72_7021.jpg





72_7029.jpg 72_7030.jpg 72_7034.jpg 72_7035.jpg

取りあえず今のところ順調です。
結構な数残してあるので、
秋は色んなタイプを楽しめるでしょうか(笑)。





動画も。
当才上段。






当才下段。

当才水槽  横見と上見

2017/02/17 Fri

今日は曇りのち雨。
朝は少しだけ陽が射しましたが、
その後曇り、いつの間にか雨降ってたし・・・。
予報だと今晩は雪だとか。

関東の方の方と話しましたが、
今日はとっても暖かいとか。
うらやましい限りです。





タイトル行く前に外の様子。
いつもの山とブナの林。
C_9888.jpg C_9890.jpg

数日前の朝。
もう少しブナに雪が付くともっと綺麗なのですが・・・。

C_9898.jpg C_9905.jpg C_9907.jpg

こちらは今朝。
肉眼で見ると朝日に照らされた山は
もっとピンクだったのですが・・・。
昨夜は雪降らなかったのでブナはおまけで。
今の積雪の目安程度に思ってもらえれば。





タイトル行きます。
何時もの様に当才水槽横見から。
72_6820.jpg 72_6826.jpg 72_6828.jpg 72_6830.jpg



72_6834.jpg 72_6840.jpg 72_6842.jpg 72_6849.jpg



72_6851.jpg 72_6855.jpg 72_6873.jpg 72_6889.jpg



72_6898.jpg 72_6913.jpg 72_6919.jpg 72_6931.jpg

まぁ、何時もの様な写真かと。





お次は当才水槽の上見。
車庫の水槽の上見はいつも紹介してますが、
玄関の当才水槽の上見は初かな。
水替えの注水時に撮ってみました。

魚が小さいのにごちゃごちゃいる。
とっても写真が撮りずらい。
しかも最初は水抜いてあるので推進が浅い。
それが水が入るにつれ推進が深くなる。
中々ピントが合わないという悪循環。
まぁ、雰囲気ということで。

こんな感じです。
72_7630.jpg 72_7631.jpg

こちらはパッと見。
ごちゃごちゃ感が分かるかと。





抜粋してみる。
72_7674.jpg 72_7670.jpg 72_7664.jpg 72_7663.jpg



72_7662.jpg 72_7659.jpg 72_7658.jpg 72_7657.jpg



72_7654.jpg 72_7651.jpg 72_7647.jpg 72_7646.jpg 



72_7638.jpg 72_7635.jpg 72_7634.jpg 72_7633.jpg

小さいうえに下に魚が居て被ると分かりずらい(笑)。
それでも何となくは伝わるかな・・・。

こんな形が好き

2017/02/09 Thu

今日は曇り。
昨日は風の強い一日でしたが、
雪は大して降らず。
今日は風もなくひたすらどんよりした一日。
予報だと今晩から雪だとか・・・。
まぁ、2月も10日になったので、
あと少しすれば大雪が降る心配もなくなる。
2月の20日過ぎると寒気も長続きしなくなるので・・・。





今日は駆け足で行きます。
まずは数日前の朝。
C_5405.jpg

この詩も雪が降ったり止んだりでしたが、
なぜか朝の一時だけ雲の切れ間から青空。





ついでに何時もの山とブナの林。
C_5408.jpg C_5411.jpg

二月の上旬とは思えない。
山の斜面にすでにクラックが出来ている。
このまま3月が暖かければ今年の春は速そう。

こんな時に限って春になってから
グズグズするのかもしれませんが・・・。





今日はこいつ。
7_7840.jpg

三才水槽にいる当才。
小さくてよくわからないかも・・・(笑)。





もう少し寄ってみたのが下。
72_6751.jpg 72_6752.jpg 72_6754.jpg





72_6756.jpg 72_6753.jpg 72_6755.jpg

小さいので単体の写真撮るのが結構難しい。
まぁ、混んでいるのが原因ですが・・・。

もう少しでかくなってくるともっと白が映えてくるはず。
サイズ的に大きければ品評会連れて行きたいやつですが、
チョット小さいので昨シーズンは断念。

緋も濃くなりそうなのでデカくすれば
見栄えのする個体になること間違いなしです。

当才水槽のちび助たち

2017/02/02 Thu

今日は曇り時々雪。
昨夜は風が強かったですが、積もらず。
早朝除雪覚悟していたので早起きしたのですが、
起きてみたら雪が無い。
ベッドに逆戻りしました(笑)。
午前中の早い時間は結構な勢いで降っていたので、
日中に積もるパターンかなと思ったのですが、
それも次第に弱まり降ったり止んだり。
時折薄日もさすし。
かと思えば、猛吹雪みたいに降ってみたり。
それでもこんな振り方だと大して積もらない。

二月に入りましたが、
まだ早起きすると外は暗い。
これが今月の下旬位になると、
早起きしてもそんなに暗くなくなる。
朝起きて明るくなってくると春が近いと感じます。





今日はタイトル通り。
当才の下段水槽にいる小さいやつら。
まずは全体を。
7_8013.jpg

前回、水替えと濾過槽掃除した時に
水槽の壁面も擦った。
もう一週間以上経ちますがまだ綺麗かと。

この水槽の中に特別小さいやつらが
多分50匹くらい入っている。
小さくても立て様の水槽に残る奴らなので、
それなりに綺麗です。
ただ、やっぱりサイズの大きいやつらに負けて
餌は中々取れてないかもしれませんが。
それでもチビで落ちたやつはまだいないので、
何とか餌かすめて繰っているのだと思います。

まぁ、実際に問題になるのは
水温が上がり始める頃からでしょうが・・・。
今日はそんな小さいやつらの特集。
形を見るとかじゃなくて、
色んな表情みたいなものを見てもらえれば。





7_8103.jpg 7_8108.jpg 7_8136.jpg 7_8141.jpg



72_6859.jpg 72_6864.jpg 72_6878.jpg 72_6885.jpg



72_6894.jpg 72_7006.jpg 72_7007.jpg 72_7025.jpg



72_7037.jpg 72_7039.jpg 72_7057.jpg 72_7143.jpg



72_7147.jpg 72_7158.jpg 72_7164.jpg 72_7346.jpg



72_7360.jpg 72_7415.jpg 72_7537.jpg 72_7545.jpg

同じ奴が何度か登場しているやもしれませんが・・・。

小さいやつは中々ピント会わなくて、
思ったよりも大変だったかも(笑)。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR