ご来場、感謝です

2017/10/30 Mon

今日は雨のち曇り。
午前中は雨降ってましたが、
お昼過ぎ頃から止んできた。
終日雨降りと言ってたので、
降らないだけでもありがたい。
出来れば昨日も降って欲しくなかったですが・・・。
今更ですが(笑)。





先ずはいつもの山と、ブナの林。
C_4143.jpg C_4141.jpg

少しづつですが、色づいてきた感じ。
でも、こう立て続けに台風が来ては、
色づいたところから落ちてしまいます。





車庫前の道。
C_4153.jpg

昨夜の雨風で落ちた葉っぱ。
前回より風吹かなかったような・・・。





昨日はかねてより、
宣伝いたしておりました、
直売会を開催いたしました。
先ずは、雨の中にも関わらず
来てくださった大勢の方に感謝です。
ありがとうございました。

初めてのことも有り、
中々思うようにいきませんでしたが、
お許しいただければと思います。
当初は来てくださった方とゆっくり話でもしながら、
金魚選んでもらえればと思ってましたが、
顔見知りの方と話すだけで、
初めての方とはほとんど話すことも出来ず。
こんな時に自分のコミュニケーション能力の低さを恨みます。

それにしても、ご来場された方々が、
それぞれにお知り合いなのには驚きました。
皆さん、色んなところ回っていて、
そこで顔見知りになられているようで。
自分よその業者さんは回らないので、
そういった意味では交友範囲狭いなって感じた。
かといって行っても多分嫌がられるでしょうし・・・(笑)。


日曜日は台風の影響で雨降りは確定的。
なので前日から車庫でするつもりで、
水槽やら水の準備。
していて気づいたけど、
全部の盥に水張って準備すると、
金魚取りに行くとき使うタライが無い(笑)。
ってことで、それ用だけ残して水張り。

本当は販売魚を値段別に分けて用意して、
それをウキコンに入れるところまでを
前日にしたいと思っていたのですが・・・。
出荷の準備してたら何やら空模様が怪しい。
雨降って来たら紙箱を軽トラの荷台に積んでは運べない。
ブルーシートできっちり包むにしても大変だし。
ということで雨降る前にネコさんまで出荷。
結局雨降らなかったけど、
帰って来たら暗くてとても選別は無理。

何時もの様に早起きして準備です。
当然朝起きたらザーザーの雨降り。
カッパ着てやりましたよ。
ただ、何せ初めて。
どれくらいの人が来て、
いくら位の物がどれくらい売れるか、
全く見当がつかない(笑)。
当然数少なく用意した方が楽ですが、
見る人は数の中から選ぶのも楽しいでしょうってことで、
結局かなりの数の用意しました。
まぁ、ほとんど返却しましたが(笑)。

何とか、10時には用意ができたのですが、
早く来ていただける方もいたりで、
最初の方はバタバタで
ろくに話も出来ず申し訳ありませんでした。





会場の様子。
C_4121.jpg

会場って言っても車庫ですが。
しかも車庫なので薄暗いし。

用意した魚。
二才魚。
C_4123.jpg C_4125.jpg 
C_4127.jpg C_4138.jpg





当才。
C_4129.jpg C_4131.jpg 
C_4133.jpg C_4137.jpg

全部定価で売れたら、数十万円分用意しました(笑)。

誰も来てくれなかったらどうしようと思って
始めた直売会だったのですが、
自分が思っていたよりも多くの人に来ていただけて、
びっくりしました。
来てくれた知り合いの方にも、
あんまり人いてびっくりしたって言ってもらえたし。
ただ、その分駐車場が・・・。
止めるところなくて、申し訳ありませんでした。
当然車庫内も人混み。
文句も言わずに魚選んでいただき、
ありがとうございました。

来ていただいた方に、
料金設定とかについても聞いてみたかったのですが、
上記の通りろくに話も出来なかったので・・・。
もし来年も行う様なら
もう少し料金設定変えた方が良いのかなって感じた。

それからずっと以前、
品評会の直売の会場で、
名刺位用意しときなさいって言われたので、
用意したのですが以来使わず(笑)。
折角の機会なので、
宜しくって配ろうと持っていたにもかかわらず、
それも忘れ。
結局ダメダメでした(笑)。



改めて雨の中来てくださった方々、
大変ありがとうございました。
折角来ていただいてたのに、
ろくな対応できず申し訳ありませんでした。
もう少しコミュニケーション能力付けたいと思います。
もしお気づきの点や、料金設定等について、
こうしたらどうか等のご意見ありましたら、
匿名で構いませんので、鍵コメでお寄せ下さい。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

金魚の発送の話

2017/10/27 Fri

今日も晴れ。
気持ちの良い秋晴れの青空が広がってます。

今日は金曜日、市場の開催日です。
ってことで今朝も早起き。
明るくなってたら出荷の準備です。
で、ずっと以前浮きコンテナを幾つか手に入れた話を書いた。
なんのためかというと
選別等で使うのもあるのですが、
出荷のためというのが一番なのです。
出荷するときは
袋に何匹入っているかを申告しなければいけない。
物が良くないものは数えずに入れて、
見て判断してくれって意味で、
「みたおし」でって申告もある。
自分もどうでも良いのはみたおしで出荷します。
が、柄付の物が良いものはきちんと入り数申告した方が、
値段も上がる傾向にある。
競り落とす人も、袋に何匹入っているかで、
一箱いくらだと一匹いくらっていう計算がしやすい。
なので柄付は数を数えて袋に詰めます。
が、夜明けが遅くなってくるこの時期、
当日の朝いちいち数を数えていると時間がない。
ってことで、前日のうちに100なら100を数えて、
100毎にウキコンに入れて池に浮かべておく。
(そのためにウキコン幾つか欲しかったのです)
それを昨日やって置いた。
なので今朝はみたおし分と前日数えた物の
袋詰め作業。
って言ってもそう簡単ではないですが(笑)。

途中、今日分は足りると思ってた
酸素がなくなるってアクシデントはありましたが・・・。
これも以前、書いたようにボンベも手に入れたので、
ホースの付け替えだけで済んだし。
で、無事出荷してから出勤しましたよ。
ただ、今日も市場込んでいたので、
予定時間よりは遅くなった。
慌てて出勤、したら携帯持ってくるの忘れた(笑)。
メールの返信も返さなければいけないのに。
返信が来ないと思っている方いたら、
そんなわけで後で返信します。

相変わらず作業中の写真は無いです。
来週は金曜が祝日。
もし晴れてて時間あるようなら、
出荷の様子で写真撮って紹介してみようかと。






前置きが長くなりました・・・。
今日のタイトルの話。

直売会を開催しますって書いたところ、
遠くて行けないので、
送ってもらうことはできませんかという、
問い合わせをいただきました。
希望が有れば送りますって書いたことは無いのですが、
送ってくださいってご依頼で、
この時期や春先に送らせてもらってました。
それを今回は依頼いだければお送りしますと、
此処で書くことにしました。
もし、今まで送ってとは言えないなって思っていた方いたら、
遠慮せずにご依頼いだければと思いますので、
希望が有ったらお願いします。

そう書いておいてなんですが、
条件が一つ。
魚の選定はし当方に任せること。
着いた魚へのクレームや返却には応じられません。
(明らかに当方のミスは別です)
今まで何度も送らせてもらってますが、
一度もクレーム貰ったことはありませんが・・・。

少しだけ具体的に。
一匹からの発送に応じますが、
最低金額3000円以上でお願いします。
500円を6匹とかでも良いです。
5000円未満の場合は箱代として500円頂戴します。
5000円以上なら箱代はサービス。
送料は着払いで発送します。

もっと具体的に知りたい人は鍵コメントで連絡ください。
ただ、品評会終了までは立て込んでいるので、
発送はその後になると思います。





久しぶりに文章いっぱい書きました。
最後は今年の立ての当才の写真。
P_5398.jpg P_5406.jpg P_5415.jpg

P_5423.jpg P_5431.jpg P_5439.jpg

P_5456.jpg P_5464.jpg P_5468.jpg





こんなのも。
K5_2426.jpg

たまにこんなのも残します。
二才の秋までに化けてくれないかと思いまして(笑)。

値段の件

2017/10/26 Thu

今日は晴れ。
秋晴れの気持ちよい空が広がってます。
朝一は我が家周辺濃霧でしたが・・・。

こんな天気だと休んでやり残した、
野池の後片づけしたいですが・・・。
金魚上げで休んでしまったので、
そう休むわけにもいきません(笑)。





今日も時間ないので、要点のみ。
昨日サンプルの写真載せたら、
料金はいくらですかという確認のメールを頂いた。
その返信にも書いたのですが、
実は料金をいくらにするかまだ決めかねてます(笑)。
自分的には高い方が良いに決まってますが、
高くすれば売れないだろうし、
買う人にも負担になると思いますし・・・。
値付けに非常に悩んでました。

ただ、わざわざ来ていただけるということは、
良いものが欲しい、ってことだと思うので、
品評会の時のように一番下のクラスから、
揃える必要もないのかなとも思ったり。
それでもお手軽価格の物も必要なのかなと迷ったり、
魚の料金をいくらにするってこともですが、
どんなラインナップを取りそろえるのか。
悩みどころです(笑。

個人直売会と言っても、
品評会の時の直売を一人でやるって感じなので、
そんな大それたものを期待してもらっても困りますよ・・・。
大体そんな機材持ってないし(笑)。
なのでそんなものだと思ってきてください。
ジャンボタライ並べて行います。
台風近づいてきてますがもし雨降っても決行します。

で、肝心の値段ですが、
当才で500円から3000円くらい。
もしかしたらその上も揃えるかもしれませんが・・・。
二才で3000円から1万か二万円くらい。
その上は我が家なら水槽あるので、
そこからって感じでしょうか。
今は、さば尾の普及の時期だと思っているので、
お安く出すつもりでいます。
で、いつかもっとさば尾が評価されてきたら、
その時は存分に稼がせていただきたいと思ってます(笑)。
まぁ、玉さばもいっぱいいますが。





最後は写真。
いつもの山。
P_5515.jpg C_4118.jpg

左は一昨日で右が今朝。
ちょっとづつ色づいてきたかなという感じ。
ただ、色着いた葉っぱ前科の台風で落ちたようですが。





ブナの林。
P_5517.jpg C_4113.jpg

こちらも同様。
今朝の霧が濃かったのが伝わるかと。





イケス。
C_3863.jpg P_5513.jpg

左が通常モード。
右は台風の後、湧水が多くなって、
網の目にゴミが詰まって、
水が流れなくなった。
去年はこれで、網から金魚がイケスに逃げた。
今回はそこまでは行かなかった。





田んぼ。
P_5505.jpg

時間が有ったら、代掻きしようかと思い、
前回の台風の時の雨を溜めた。
まだ、代掻きしてませんけどね。





水連。
P_5509.jpg

金魚上げしたとき地面から刈り取ったのですが、
あっという間に伸びてきました。
しかも蕾もある。
まぁ、寒いので咲かないとは思いますが。





夏坊主の蕾。
C_3943.jpg





提灯花。
C_3944.jpg C_3947.jpg

直売会開催決定

2017/10/25 Wed

今日は雨降り。
というか今は雨降ってますが、
予報だとお昼頃には上がって、
午後からは曇り・・・。
どうなるでしょうか。





時間ないので今日は要点のみ。
複数の方から直売会開催したら
来てみたいという連絡いただいたので、
開催することを決めました。
つよ玉さんもブログで書いてくださいましたし。
ということで、連絡いただかなくても良いので、
暇が有ったり興味が有ったら是非来てください。
どうせやるなら賑やかな方が良いので、
見るだけでも構いませんので、お待ちしています。

10月29日、日曜日。
午前10時頃から午後4時位までを予定してます。
早く来ていただいても準備ができていないと思われますので、
そこらへん宜しくお願いします(笑)。





当日販売魚のサンプル。
これがいるか否かは不明です。
こんな感じの物ってことで。
サンプルの写真てことで、
大急ぎで撮ったので写真がダメダメですが・・・。
個体はばっちりです。

先ずは柄付の当才。
P_5564.jpg

P_5558.jpg 

P_5557.jpg

P_5551.jpg 

P_5549.jpg





二才。
P_5566.jpg P_5565.jpg

上見はあっさりですが、
腹を緋が巻いているので横見は良いですよ。


P_5568.jpg

P_5581.jpg

P_5582.jpg





今回のメイン。
立て様当才。
P_5541.jpg

P_5539.jpg

P_5535.jpg

P_5533.jpg

P_5529.jpg

P_5524.jpg

取りあえず開催のお知らせと、
販売魚のサンプルでした。

買い物と一寸だけ選別

2017/10/17 Tue

今日は晴れ。
朝一は曇ってましたが、
徐々に晴れて快晴。
秋晴れって感じの気持ちの良い空が広がってます。
ただ、さすがに気温は上がらなくなった。
まぁ、仕方ありませんが・・・。

自分が稲刈りに行く知り合いの家。
自分がコンバインで刈る以外は全部稲架かけしてる。
ここのところの雨続きでその稲上げが終わらないと嘆いてた。
今日晴れてますが、
昨日は雨降ったのであげられているでしょうか・・・。





今日は久しぶりのお買い物シリーズ。
この時期の買い物と言えば金魚用品です。
単品で結構お高い物から、100均で売っているものまで。
でも、無いと困るものばかり。
最近買った物あれこれを紹介します。
先ずは浄水器のフィルター。
DSC04011.jpg

フィルターの写真撮り忘れたので・・・。
セットされてる本体です(笑)。
毎年シーズン始まる前にコットンとカーボン買ってセット。
春まで使ったら翌年は買い替えるってペースで使ってます。
浄水器なんて必要ないというご意見よく聞きます。
正直自分もそう思います。
水道水とハイポで十分行けます。
が、一度使ってその便利さを享受してしまうと、
やっぱり元に戻れません。
というか、今の水量だとこれ無いと無理です。





水中ポンプ。
P_5295.jpg P_5297.jpg

実はもう一台既に注文済み。
今日には届いていることでしょう。
左は高いの買ったと書いた水中ポンプ。
既に親水槽で稼働中です。
右は水替え様のポンプ。
連続使用はできないですが、
排水量が多いので気に入って使っている。
今まで使っていたのが、これも一つ前のモデル。
もう一つ気にいっている点は安いこと。
ただ、近くに売っている店無いので、
ネットで取り寄せですが。





水作の替えフィルター。
P_5299.jpg

三個入りを二つ買った。
これ自体は大して高くは無いけど、
色んな物との合算で財布にダメージを与えます(笑)。





吊り網。
P_5269.jpg

既に何枚も持っているでしょって言われそうですが、
持ってますがあると便利なのです。
選別した後、色んな種類に分けておいておけるので。

本当はもっと目の細かい産網が良いのですが。
野池に張ることと、
捕って来たばかりの奴らは泥吐くので、
産網だと網目が詰まってしまう。
なので、これにしてます。





袋と箱。
P_5294.jpg P_5303.jpg

袋は手前が市場用の高透明。
奥が普段使い用。
2枚一組なので100枚入りですが、50組。
これが結構お高いのです。

箱は送るときの必需品。
袋が90センチありまして、箱の長編が60センチ。
調度良くなるように作られてます。

他に袋の口止める輪ゴムや、酸素も必需品。





最後は100均シリース。
バケツとティシュ。
P_5274.jpg DSC04013.jpg

今まで使っていたバケツの持ち手がすぐに外れるようになった。
ってことで買い替えです、これも同じの二つ買った。
100均ですが、10リットル入り。
結構しっかりしたつくりしてます。

後、これも無いと困る水槽回りの必需品、ティシュ。
普通のじゃなくてちょっと厚め。
だけど固くない。
水にぬれてもすぐ裂けないので使い勝手良いです。
ここ何年かはずっとこれ使ってます。

他に写真撮ってないですが、
エアーストーンや濾過用のマットなんかも
シーズン始まる前にまとめ買い。

それにしても、
昨シーズンも同じように使っていたから、
足りるはずなのに使いだすと
何故か数が足りないエアーストーン。
何でなのでしょうか(笑)。
エアーチューブも使っていると固くなって使いずらい。
数年に一度は交換が必要。
ただ、去年100メートルの買ったのでこれはもう暫らく持ちそう。

まだほかにも買った気がするけど・・・。
諭吉が羽生やして飛んでいきます(笑)。

それでも夏場の餌代に比べればかわいいものですけどね。





昨日のブログで
立て様の当才の事を書いた。
興味あったら拍手くださいって。
誰もしてくれなかったら
恥ずかしいかなって思って書いたのですが、
思いの外、拍手いただきました。
興味持ってもらっているようで、
嬉しい限りです。
引き続き拍手絶賛受付中なので
興味あったらよろしくお願いします。

で、折角拍手貰ったのだから
こちらからも何かしなければってことで、
朝から選別してみました(笑)。
といっても6時近くならないと明るくならないので、
出来る時間は限られているので、少しだけですが。

日曜日に捕った当才です。
先ずは盥に取って。
DSC03992.jpg

今朝選別したのこれだけ。
まだ数倍いますが、
一時間程度だとこれが精いっぱい。
それでも予定時間オーバーしたし。

因みにこれを
立て様、柄付、玉サバ、さば尾、白他に分けます。
場合によっては更にサイズで分けることも。
分けた物を分別して入れておくので、
何枚も釣り網が必要になるのです。





網にかけてみた。
DSC03994.jpg

二才と一緒にいたやつらなので、
こいつらも若干黄色め。
代わりに緋は物凄く赤い。
曇り空でしかも早朝なので、
今一伝わりずらいですかねぇ(笑)。





拾った立て様。
DSC03997.jpg

60匹くらいでしょうか。
小水槽には入れたくないのですが、
何匹か投入しました。
デカいやつらのサイズが良いので、
これだけでも結構賑やかになります。





チョットだけ。
DSC04003.jpg DSC04004.jpg

DSC04005.jpg DSC04007.jpg

手にかけてみた二匹。
まぁ、自分の魚は横見じゃなくて
上見で見てもらってナンボなのですが。
個別で上見の写真撮ってる暇なかったので・・・。

で、昨日の話に戻りますが、
実際にはあと数枚の池あげてみないとはっきりしませんが、
まぁ、全部は水槽に収容しきれないと思います。
何とかもう一本水槽立ち上げようと画策してますが・・・(笑)。
で、上で紹介した様な感じの立て様と、
その下の例年なら拾うって感じの物を売りに出そうかと。
何時もの年同様その下とかいろんなものも当然います。
具体的にどうするとかはまだ全然考えていないのですが。
直売会でもしましょうか。
こうして欲しい当の要望あったらコメントでも良いのでください。
お待ちしてます。
なんか最後は宣伝になってしまいましたが・・・。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR