今日もお気に入りを

2017/04/01 Sat

今日も曇り。
どんよりして降りそうな空ですが、
意外と落ちては来ない。
気温も上がらず肌寒い。

今日から4月。
4月の声を聴くとやっと春って感じ。
もう降雪の心配もいらないかと。
でも、用心のためタイヤはもう暫らくスタットレスを。
あと二週間くらいしたら交換かかな・・・。





今日から4月ってことで何となく更新。
理由も無いけど(笑)。
何時ものようにお気に入りを。
7_7557.jpg 72_1178.jpg 72_0388.jpg





72_2419.jpg 72_5518.jpg 72_2422.jpg

前回のに少し似ているかも。
こいつも結構とデカい。
ただ、写真撮っている時は
濾過槽の下からなかなか出てこないので、
載せようと思うと意外と写真が無い。
ってことで、上の様な写真です(笑)。
スポンサーサイト

お気に入り

2017/03/30 Thu

今日は曇り。
天気予報通り。
気温もそれなりに上がって暖かい。
おかげで車庫水槽の金魚たちの動きが良い。
今からあまり動き回らないで欲しいのですが・・・。

週末ちょっと家を空けた。
そのために先週末は水替えも濾過槽掃除もしたのですが。
まぁ、まだ餌を与え始めているわけじゃないので、
数日空けたからといって何があるわけじゃないはずなのですが・・・。
が、帰って来たら玄関上段のポンプから異音がする。
明らかに擦れている音。
今はまだ、水上げてますがポンプどうしようって感じです(笑)。
無駄遣いはしたくないのですが・・・。
ポンプは無駄遣いとは言わないか。





今日もお気に入りを。
雌の親。
7_8458.jpg 7_9096.jpg 72_0627.jpg





72_0379.jpg 72_1019.jpg 72_2732.jpg  

どれ程すごく良い個体ってわけじゃありませんが、
デカいので水槽では目立つ存在。

違う種類の金魚を飼っているわけではなく、
同一種のみなので色んなバリエーションが居た方が楽しい。
良いやつもそれなりの奴もいろんな奴がいるから、
やっぱりいいやつが目立つわけで・・・。
こいつが良くないということではありませんよ(笑)。

やっぱりこんな感じの
オーソトックスの柄はデカくしてナンボかと。

赤目で坊主 その二

2017/03/16 Thu

今日は曇り。
昨日からの雨は朝まで断続的につづき
起きた時は霙らしきものが少し混じっていたような、
いなかったような微妙な感じ。
それも止んで午前中から薄日が差す程度の晴れ。
予報だと暖かくなると言ってましたが、
それほど感じもせず・・・。





今朝の様子。
いつもの山とブナの木。
P_0017.jpg P_0020.jpg P_0022.jpg

まだ雨が少し残ってたようで、
杉の木の向こうの山は雨でかすんで見えません。

先週降った雪も大分消えたし。
今月中は無理でも、
4月の中旬には雪全くなくなるのでは・・・。





今日はタイトル通り赤目で坊主の奴を。
前回の物より丸坊主って感じじゃなくて、
少しだけ鉢に緋がかかっていますが、
これだとほぼ坊主って感じかと。

赤目の様子も前回の物とはちょっと違う。
こちらの方が一般的かな。

こんな感じ。
7_7653.jpg 7_7890.jpg 72_6461.jpg





72_6579.jpg 72_6604.jpg 72_0745.jpg

色々写真撮ってあるのですが、
何故かその個体によって撮って有る写真は
同じようなものばかり。
こいつは何故か左向いている写真ばかりしかない。

緋や肌については散々言ってきたので、パス。
見てくださいってことで。

好きなさば尾

2017/02/28 Tue

今日は晴れ。
朝から快晴です。
今日で二月も終わり。
朝、六時に目が覚めても暗くない。
大分日の出も早くなってきました。

それにしても今年の二月の楽だったこと。
一月も小雪で雪片付け楽でしたが、
その一月以上に今月は何もしなかった。
二月にこんなに早朝除雪しなかったのは
初めてって位しませんでした。
おかげで除雪機のガソリンも全然使ってないし・・・。
週末も溜まると大変だからと、
湯ねから落ちた雪を片づけたことはありましたが、
スノーダンプ使って屋根から落ちた
雪の山崩しながらの除雪は無し。
というか、以前スノーダンプ買ったと書きましたが、
まとも使ったのは買った後一度だけ、かな。
まぁ、軽く使ったりはしましたが。

今も家の周りの雪は片づけてあるので、
殆どといっていいくらい無い。
例年の2月じゃ考えられない感じです。
後は三月の気候で、
雪解けが何時になるかって感じ・・・かな。





取りあえず今日の朝。
P_9917.jpg P_9919.jpg P_9923.jpg

いつもの山と家の前のブナの木。
例年の2月じゃ考えられないくらい雪がありません。





ついでに、昨日の朝。
C_5603.jpg C_5605.jpg C_5609.jpg

昨日は少しだけ雪が積もった。
ほんの少しだけですけど・・・。





ついで。
C_5595.jpg C_5597.jpg C_5599.jpg

車庫前の道と杉の木、
軽トラのフロントに付いた雪。
これくらいだと少し気温が上がれば
あっという間になくなります。





今日はこいつ。
さば尾の雌。
7_9029.jpg

頭被っているとか、
緋色が濃くないとかの欠点はあるけど、
サイズと迫力は中々の物。





72_0663.jpg 72_1300.jpg 7_8394.jpg





7_8391.jpg 72_1299.jpg 72_0883.jpg

こいつもお気に入りで何度か出した気がするので、
多分お初ではないはず。

緋色って本来はこの色だと思う。
日本和色で云うところの緋色は濃いも薄いもない。
濃くても薄くても別の呼び名になるのが、
和色なのでしょうが・・・。
自分が金魚に欲しいと思っている緋色はもっと赤の濃い色。
書き始めると時間が足りないので、
その辺はまた別な機会に。





最後はおまけ。
給餌中の親水槽。

左右対称なんて気にしない

2017/02/23 Thu

今日は雨降り。
昨夜からずっと雨。
しかも結構強く降ったりもしてた。
これでまた雪も消えることでしょう・・・。
といっても、予報だと夜半には
雪に変わると言ってますが。





今日もお気に入り紹介して終了。
雄の親。
72_5862.jpg

毎シーズン必ず紹介しているので、
見た記憶が有る方もいるかもしれない。
サイズ的にはそんなに大きくないですが、
少しづつ毎年サイズアップしてます。

横からの写真だと薄っぺらく見えるかもしれませんが、
真上から見ると結構真丸なのが分かるかと。
形のところにできたコブが邪魔ですが、
出来たものは仕方ない(笑)。
鯉師の友人などは切ってしまえと言いますが、
自信ないのでできません(笑)。

タイトル通りですが、
上見で写すとそれほど左右の形に違いは分かりませんが、
横見だと全然違います。
当然自分的には白が多い方が好き。
金魚的には左右対称が良とされていますが、
そんなこと気にしていたら形付の選別なんてできない。
というか左右対称である必要があるとも思っていませんが・・・。





こいつの緋質も肌も昨日の個体同様良いです。
72_8248.jpg 72_5809.jpg 72_6016.jpg





72_0948.jpg 72_1561.jpg 72_1568.jpg

今年も子取りには使う予定。
こいつの体型も質も
次の世代に継がせたいものの一つです。





おまけ。
72_5801.jpg
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR