お買い物。

2015/05/31 Sun

今は久しぶりの雨。
土砂降りではないですが、
待ちに待った雨なので降らないよりは良しとします。
といっても天気予報だとこの雨も朝方だけ。
もうすぐ上がる予報です。

今朝は久しぶりの早朝更新。
これあげたらまた山周りです。





久しぶりに最近買った物です。
まずはこちら万歩計。
O-2052.jpg

ずっと以前、万歩計機能の付いた時計を買ったと
紹介したことがあったと思う。
それは今でも時計として愛用してますが、
なんか最近万歩計機能がおかしいような・・・。
まぁ、十分元は取ったと思うし
時計としては今も使えているのですけど。

万歩計が有ったから余計に歩くとかってことは
自分に関しては全くありませんが、
今日どれ位歩いたかは知りたい。

と言う事でお手軽な値段で見やすいやつを買いました。
ズボンのポッケに入れて持ち歩いてます。





次はSDカード。
O-2055.jpg

トライセンドの32ギガです。
SDカードで32ギガってどんだけって感じですが、
とりあえず大は小を兼ねると言う事で。

自分が昔買ったノートパソコンのハードディスクが
20ギガ位だった事を思うと、隔世の感があります。
他に2.5インチで20ギガのハードディスクを
2万弱位で買った覚えも有るし。

最初に買ったデジカメ用のメディアは
16メガとか32メガくらいだったと思うのですが。
それでもこれよりはずっと高かったはずだし。
良い時代になったと思います(笑)。





最後はコンデジ。
O-2061.jpg

これも買ったのは少し前。
こいつで撮った写真も、もう何回もブログに登場している。

コンデジは何台かもっているのですが、
今まで使っていたサイバーショットの高倍率ズーム機がついにダメになった。
以前ビビリ音がすると書いていた奴です。
使っていると音がしたり止んだりしていて、
音が止んだ時は普通に撮れていたのですが、
ついに音が止まなくなった(笑)。

写りだけならスタイラスとかは十分満足なのですが、
如何せん倍率が低い。
やっぱり高倍率のズーム機が一台は欲しい。

というので買ったのが上。
デジイチはキヤノンを使っている身ですが、
コンデジの絵作りはキヤノンよりソニーの方が好きなのですが、
7000円キャシュバックの広告に釣られてこちらを購入。

朝の水見の途中で写真が撮る身としては
今までのサイバーショットの方が色味が自然な気がするのと、
やっぱりソニーのプレミアムオートは使えたというのは有りますが、
ズームの速さならこちらかな。
色味も使って行けば慣れると思うし・・・。

まぁ、十分楽しんで使っています。
因みに上のSDカードはこれ様じゃないです(笑)。
スポンサーサイト

金魚の様子

2015/05/29 Fri

今日も晴れ。
昨日と同じような天気が続きますが、
日を追うごとに最高気温が高くなってくる。
ここらでまとまった雨が欲しいところです。
毎年同じ事言っている気がしますけどね・・・(笑)。





今日はタイトル通り、
野池に放した金魚の最近の様子。
なのですが、その前に何時もの山と棚田棚池から。
P-0827.jpg P-0832.jpg

これは今朝。
草も伸びて春というより夏って感じ。
田んぼがまだ青くないですけど・・・。





朝靄スポット。
P-0735.jpg

こちらは昨日。
チョットだけ靄がかかっている感じ。
何時もの事ですがカメラマンさんいます。
今朝は大阪ナンバーの車居た、その前は大型バスが居たし。
何時靄が出るってわからないから、難しいです。
出る時は誰もいない時だったりするし・・・。





ここからは野池に放した金魚の様子。
と言っても黙っていても浮いて来てくれるわけではないので、
餌やっているところですけどね。
まずは3~5才。
P-0736.jpg P-0738.jpg P-0739.jpg

P-0744.jpg P-0745.jpg P-0749.jpg

上は餌撒く前。
毎回同じ場所で同じような時間に餌をやるので、
時間になると同じ場所で待っている。
足音聞くと寄ってきます。
まだ本格的に食わせられる訳じゃない。
水槽で餌付いているので、良が少ない分貪欲です(笑)。





二才の小さい奴ら。
P-0789.jpg P-0791.jpg P-0794.jpg

こいつ等にはこのサイズの浮餌はまだでかい。
それでもほおばってますけどね。





二才・大きい方。
P-0814.jpg P-0818.jpg P-0820.jpg

ここは毎年二才入れている野池。
春にゴミ出しが出来ないので
葉っぱや枝で大変なことになってます(笑)。





親。
P-0834.jpg P-0835.jpg P-0839.jpg

P-0843.jpg P-0842.jpg P-0846.jpg

ここも上は餌撒く前。
三才池同様待っていてくれる(笑)。
と言っても人を待っている訳じゃなくて、
餌を待っているだけですけどね。





ここも二才がメイン。
P-0850.jpg P-0854.jpg P-0857.jpg

二才が大半ですがここは色々いる。
ここも親池同様やたらの仔が結構でかくなっている。





ここからおまけ。
トノサマガエル。
O-1912.jpg

後ろに乗っている方が雄です。
これから産卵かと。





こちらもカエル。
P-0973.jpg

上は産卵前ですが、こちらは今年の子。
既にオタマジャクシから変態終えてる。
何時もの年より早いような。





最後は金魚。
P-0983.jpg

此奴は二才。
去年の秋上げ時にまだ黒くて泥と見分けがつかず拾いのこした奴。
それが多分野池と田んぼの間に埋まるパイプの中で越冬した。
野池だと下まで凍りつくので越冬できないので。

春のトラクターの時にはまだ茶色で田んぼを泳いでいた。
どうせ代する時か田植えの時に死ぬか
流れるだろうと思っていたのですがなんとか生き延びたらしい。
先週位から色が剥けて赤いやつが田んぼを泳いでいるの見てた。
カラスか鷺にやられるかなと思っていたのですが、まだ生きてる。
しかも今日は畔際にいるし。

と言う事で写真撮った後家まで網を取りに行き無事確保。
本当は素赤はどうでもいいのですが、
可哀想なので隣の野池に収容。
秋まで飼うことになりました。

ジャーマンアイリス

2015/05/28 Thu

今日も晴れ。
快晴とは違う、チョット薄曇り。
でも気温は朝から上がっています。
最近はこんな感じの天気が多い。
予報だと日曜は雨だとか。
降って欲しいものですが、どうなることか。





今日はジャーマン・アイリス。
毎年この時期に紹介している気もしますが、
恒例と言う事で(笑)。
我が家の脇の田んぼと野池の畦に植えられているジャーマン。
こいつがあるおかげで除草剤も撒けないし、
草刈り機で刈ることも出来ないのですが、
毎年春一番に綺麗な花を咲かせてくれる。
草を取ってやって少量の肥料をやる以外は
特に手を掛けている様子もない。
まぁ、自分が管理している訳じゃないので、
詳細は不明ですけど(笑)。

そんなジャーマンの花特集です。
P-0511.jpg O-2013.jpg P-0512.jpg





O-2006.jpg O-2010.jpg P-0508.jpg

P-0509.jpg P-0535.jpg P-0539.jpg





P-0533.jpg P-0530.jpg P-0541.jpg





P-0545.jpg P-0547.jpg P-0602.jpg





P-0537.jpg P-0538.jpg





O-2020.jpg P-0524.jpg O-2021.jpg





O-2015.jpg O-2019.jpg O-2023.jpg O-2025.jpg





P-0526.jpg P-0529.jpg





P-0504.jpg P-0506.jpg P-0604.jpg P-0606.jpg





P-0549.jpg P-0553.jpg

まだ違う種類も有ったような気もしますが、
とりあえず写真撮影の時に咲いていたものと言う事で。

毛仔

2015/05/27 Wed

今日も晴れ。
快晴ってほどの良い天気ではありませんが、
曇りっ言うほど曇天なわけでもない。
気温はその割に高めですけど・・・。

ここの所ずっと晴れの日が続いている。
毎年のことですが田植えの後はこんな感じで
梅雨まで晴れの日が続くことが多い。
この時期の水の確保のために野池が有るのですが、
金魚たちが入っていると本末転倒で
池の水出したくなくなるのですよ(笑)。





まずは毛仔の様子から。

今日で産卵後5日目。
ここの所気温も高かったので卵も孵っている頃かと
今朝胴付きを履いて産網の様子見。

最初はさば尾の方の産網覗いたのですが、
毛仔が全然いない。
卵見るとカビているものが多いこと。
居ないものは仕方ないので、今後に期待です(笑)。

引き続き玉さば組の方。
こちらはウジャウジャいます(笑)。
何で調度良くさば尾も玉さばも孵らないのか。
玉さばの方は産網を張った野池で飼うには多すぎるほど居ますが、
まぁ何とかなるでしょうってことで(笑)。
その写真。
P-0684.jpg P-0666.jpg P-0671.jpg

こんな感じで、3×2メータの産網じゅう何処に行っても毛仔が見える。
いったいなん万匹の毛仔がいることか。





ミジンコ。
P-0675.jpg P-0678.jpg

産網の中にもビッシリいます。





網を下げた。
P-0685.jpg

本当は今朝は孵った毛仔の様子見のつもり。
網を下げて放すのは明日か土曜日と思っていたのですが、
数がいるのと今日も暑くなりそうなので、
野池に放すことにした。

上の写真の様に網を下げておけば
勝手に出て行ってくれます(笑)。

後は週末位に池の中をみて何匹か確認できれば
今年飼う分位は確保できたことになるかと。

何れ紹介しますが、
先に放した親池で生まれたやたらの仔達は
既にかなりデカくなっているし・・・。
親池に後から放した奴らもやたらしたので、
その仔達もいずれは孵るでしょうし。
三~五才が入った池も二才池も同様かと。

そんなやたら達と本命の今回子取り分がいれば
夏の選別はまた忙しくなりそうです。

池入れ第四・五段と子取り準備から産卵まで

2015/05/23 Sat

今日も朝から快晴。
晴れですがこの時期特有の清々しい感じ。
暑すぎもせず作業するには調度よい。
本当は草刈りもしたいのですが、
とりあえず田植えが終わったので、
金魚の作業を片づけてしまわねば・・・。





ということで、色々やった金魚です。

去年の秋上げから半年間水槽で楽しんできましたが、
気温の上昇と共に水の痛みも早い。
車庫水槽組はひと足先に池に放しましたが、
最後は玄関水槽の当才組を放す様子から。

気温が上がってからは毎朝餌やってましたが、
かなり濾過が怪しくなって来たので急いで放すことにします(笑)。
とは言えその前に野池の糸張りとネット張りを終えてからなのですが、
糸張りは終りましたがネットはまだ終わっていない。
なので放してからネットは張ることにした。

第四段。
O-1926.jpg O-1930.jpg O-1931.jpg

玄関の下水槽。
水槽で見ていた時は丸いやつが少ないと思って見てましたが、
こうしてみると意外と丸い、かな。

こいつ等の他にもいたのですが、
写真撮るの忘れた(笑)。





第五段。
O-1933.jpg O-1937.jpg O-1938.jpg

O-1942.jpg O-1943.jpg O-1945.jpg

当才上段水槽。
春先から餌食わせて一回りデカくなった気がする。
艶も良いし緋色も中々かと。
上の下段組とじゃ倍くらい大きさが違います。

写真で見て気づいたけど、
自分白勝ちが好きだと言っているくせに、
何と赤っぽい奴らが多いこと(笑)。
まぁ、デカくなるにつれそこら辺は変わってきますけどね。
当才時から白地が多いとデカくなって
ホントに白っぽくなってしまうし。
そこら辺は難しいところです。





で、当才も野池に放したので今度は仔採りです。
本当は別で紹介したかったのですが都合で一度で。

今年は二腹というか二グループ採ることにしました。
丸手の玉さば狙い組と、長手のさば尾の良柄付狙いです。
まずはさば尾組。
O-1950.jpg O-1953.jpg O-1958.jpg

我が家のさばのエース達でとります。
サイズはもちろん柄もちょっと他では見られない位の
良魚たちだと自負しております。
というか、さば尾を育てている人いないからね(笑)。





玉さば組。
O-1964.jpg O-1971.jpg O-1974.jpg

今回は徹底的に丸い親を使ってみます。
こちらもかなりのサイズと柄かと。
去年の品評会魚も入ってます。

さば尾も玉さばもそうですが、柄付を狙うと素白率が高くなる。
今年はかなり素白が出そうな気配がします(笑)。





産網。
O-1979.jpg O-1987.jpg

この池にもネット張らねば。
上手く産卵してくれると良いのですけどね。
去年の様に卵少しで後は野池で勝手にどうぞは
何とか回避したいところですけど(笑)。





最後は子取りに使わなかった親達。
O-1992.jpg O-1997.jpg O-2000.jpg

いっそのことこいつらも仔取りに参加させようかとも思ったのですが、
数だけいれば良いというものでもないと思い直して。
こいつ等は第一段組みと同じ野池です。

とりあえず、これで水槽にいる魚は居なくなった。
水槽にいると好きな時に好きなように見れるのは良いのですが、
やっぱり気温が高くなると管理が大変。
後はの池で行きます。



金魚の親を産網に放したのが昨日の朝。
自分的には今朝には産卵している予定・・・。
だったのですが、早朝水見の途中で寄っても産卵してる様子はない。
魚たちは動いてないし水が泡立った様子もない。
あす以降に持ち越しってことで、朝はその場を離れた。

でもやっぱり気になったので、昼食後に胴付き履いて産網の確認。
しっかり生んでました(笑)。
玉さばの方はこれでもかって位卵あったけど、
さば尾はなんでって位卵少なかったけど・・・。
まぁ、生んでいたで良しとします。

親を取って放して後は卵が孵るのを待ちます。
そんな訳で産卵している様子や生んだ卵の写真は有りません。
とりあえずここまで終わると春の一大イベントが終了した気分です。

畑の様子とか色々

2015/05/22 Fri

今日も晴れ。
朝から気持ちよい晴天です。
放射冷却か朝は肌寒かったですが・・・。

その今朝。
何気なく水の入ったバケツを持ち上げようとしたら、
肩のあたりが「グキッ」ていうか「ビキッ」ていうような音がした。
本当に音がしたのですよ・・・。
その痛い事。
その後今に至るまで肩が痛くてたまりません。
動かしたりは痛いけど出来るので、
捻挫とか筋を違えたってやつなのでしょうが、
何せ利き腕なので何をしても痛い。
飯食うのに箸動かしても痛いし顔洗うのも頭とかすのにも痛い。
当然こうしてパソコンのキーボード打つのも痛いです。
というかじっとしていても痛いし。
湿布張っていますが何時直るのでしょう(笑)。

と言う事で出来るだけキーボード打ちたくないので、
写真の説明は簡単で行きます。。





まずは最近の畑の様子から。
アスパラ。
P-0465.jpg

P-0469.jpg P-0470.jpg P-0473.jpg

P-0481.jpg P-0484.jpg

朝見に行ったら草除けのマルチが敷いてあった。
これって雨通すのでしょうか。
前回のリベンジで下が紫アスパラです。





トマト。
P-0474.jpg

多分これは苗を買ってきたものかと。
家で種から苗起ししたものもあるはずですが。





キャベツ。
P-0456.jpg P-0458.jpg

普通のと紫キャベツが一畝づつ植えてあった。
キャベツ、トンネルかけるか不織布かけないと
青虫にやられると思うのですが・・・。





ジャガイモ。
P-0442.jpg

芽が出たばかりのジャガイモ。





インゲン。
P-0580.jpg





キュウリ。
P-0582.jpg P-0586.jpg

黒マルチの端に何故穴が開いているかは不明(笑)。





夕顔。
P-0585.jpg





枝豆。
P-0587.jpg P-0614.jpg

片方はマルチに植えられて、片方は何もない。
多分マルチをした方が少しだけ早く収穫出来る。
時期をずらすためなのかと。





トウモロコシ。
P-0618.jpg P-0600.jpg P-0590.jpg

左と中央は同じところ。
こちらも収穫時期ずらすために二番で植えてる。





スイカとメロン。
P-0620.jpg P-0599.jpg P-0597.jpg P-0592.jpg

トンネル掛けされてるメロンが二本、スイカが一本。





ズッキーニ。
P-0645.jpg P-0647.jpg





ネギの苗。
P-0616.jpg

ここで苗を作って別な場所に定植します。





ミニキュウリ。
P-0654.jpg P-0653.jpg

こちらのキュウリはまだ袋かぶったままです。
上のキュウリも暫く前までは袋かぶってた。





紫蘇。
P-0487.jpg

これは植えたものじゃなくて去年の種が落ちて生えたもの。
必要な分だけ残して後は草と一緒に抜かれるかな。





色んな花を。
O-2042.jpg O-2034.jpg O-2038.jpg





O-2043.jpg





O-2044.jpg





O-2047.jpg O-2048.jpg O-2049.jpg





P-0625.jpg





P-0635.jpg




百合の球根。
O-2027.jpg

今朝軒先にあったもの。
聞いたら知り合いが百合の花農家から植えない球根を
大量に貰ったのだとか。
多過ぎて自分の所だけでは植えきれないからと頂いたとか。
頂き物なので何色とかは花が咲くまで分かりません。





ウドの根。
O-2031.jpg

これももらい物らしい。
これ植えて肥しやっとけば来年はウドが取れる。
のですが、植えなくても天然ものがいくらでも採れると思うのですが・・・。

朝靄とか花とか

2015/05/20 Wed

今日は朝から快晴。
初夏って感じの気持ちよい風が吹いてます。





今日も朝の水見の途中で撮ったもの等を紹介。
まずは何時もの朝靄スポット。
P-0390.jpg P-0400.jpg P-0403.jpg P-0435.jpg

今朝は我が家の周りでも早朝霧っぽかったくらい。
なのでここに来れば確実に靄掛かっているはずって思って出発。
と言っても金魚見に行く途中なのですけどね。

やっぱの靄ってます。
で、何時もの場所に車止めて写真撮ろうとしたら、
カメラにメディアが入っていないという・・・。
仕方ないので野池に行って金魚の様子見。
池に入れたばかりですが人が行けば餌の催促に来る。
出足は好調かなって感じ。

その後田圃も回ったのですがどうも釈然としない。
ってことで、SDカード家まで取りに帰ってこの写真撮りました。
朝からダメダメです(笑)。





ついでに何時もの山と棚田・棚池。
P-0500.jpg P-0497.jpg

こちらも春から初夏って感じに変わって来たかと。





田植え後の田んぼ。
O-1810.jpg

日曜日に一応田植えは終ったのですが、
色々アクシデントが有りました。
その様子でも書いてみます。

土曜日の朝は雨降り。
土砂降りって感じじゃないけど結構降っている。
稲刈りは雨が降れば出来ませんが、田植えは出来る。
予報だと雨は午前中で上がると言っていた。
そんな中、雨の様子見ながら
小降りになって来たので田植え開始。
午後からは雨も上がって調子も出てきた。
まぁ、肌寒かったですけどね。

で、初日の予定分までなんとか終了。
時間は五時頃。
最後は家の脇の田んぼを植えたので、
機械を田んぼから上げて金魚水槽のある車庫に移動。
田んぼから車庫までは30メートル位。
で、道路を少しだけ走ってあと10メートルで車庫ってとこで
左の前輪がロックして回らない。
バック時は普通に回るのですが前進が出来ない。
ただ道路に田植え機置居ておくわけにもいかない・・・。
なんとか道路にタイヤ痕付けながら車庫まで移動。

田植え機から降りて前に回ってみると、タイヤが傾いている。
なんか大事になった感がありありです。
とは言え、自分じゃどうしようもないので農機具屋さんに電話。

翌日朝一に来てくれたのですが、
見るなりこれは今すぐ直せと言っても直るレベルじゃないと。
しかも当日は我が家付近だけでなく長岡市内まで含めて、
田植えの最盛期。

代替え機を持ってくるのでそれで植えてくださいって言われた。
で、持ってきてもらった代替え機で植えたのが上の写真の田んぼ。
自分の普段の機械と違うのでかなりてこずりましたが、
なんとか終了。
とりあえず植えてしまえば後はなんとかなるでしょう(笑)。

今シーズンもこの田圃の稲の生育状況を載せていきます。





別の田んぼの今朝の写真。
P-0493.jpg P-0494.jpg

昨日の雨で水が満タンに溜ってます。
右は田んぼについてた何かの足跡。





椎茸。
P-0384.jpg P-0386.jpg 

P-0488.jpg

今シーズン何度も出してますがこれが最後かな。
こちらも昨日の雨で随分デカくなってた。
右は今朝の収穫物。

今朝撮らなかった分を明日取って
春の椎茸は終わりって感じです。





ここからは花を。
相変わらず名前分からないので、
そのまま載せます。
O-1813.jpg O-1816.jpg  O-1819.jpg

O-1850.jpg O-1852.jpg 

P-0502.jpg





P-0562.jpg P-0564.jpg





P-0443.jpg P-0447.jpg P-0450.jpg





P-0574.jpg P-0576.jpg





P-0607.jpg P-0609.jpg P-0611.jpg





P-0622.jpg P-0623.jpg





P-0624.jpg P-0630.jpg P-0637.jpg P-0639.jpg





P-0642.jpg P-0644.jpg

池入れ第二・第三段

2015/05/18 Mon

今日は晴れというか、薄曇りというか微妙。
青空じゃなくて白い雲が覆っています。
予報だと夜には雨だとか。





この週末で田植えはなんとか終わり。
色々有りまして、苦労しましたが・・・。
園話は後日と言う事で今日は田植え後に
大急ぎで行ったさば尾たちを野池に放す様子です。
と言っても何時ものように作業中の写真は有りませんが。

日曜日の午前中で何とか田植えを終わらせて、
午後から大急ぎで糸張りして放しました。
車庫水槽は水温上がって大変なので。

まずは第二段になる三・四才水槽を。
O-1782.jpg O-1794.jpg O-1793.jpg

O-1785.jpg O-1788.jpg O-1795.jpg

暖かい水槽の中にいたので水合わせ中に
ひっくり返っている奴がいますが、
暫くおけば普通に戻ります。





柄の良い子達。
O-1797.jpg O-1806.jpg O-1801.jpg

上と同じ三・四才水槽にいた奴らですが、
別で第一弾で放した親達がいる野池に放しました。
夏に食わせこんでデカくできると良いのですが・・・。





二才水槽から。
O-1869.jpg O-1880.jpg O-1888.jpg 

O-1875.jpg O-1876.jpg O-1885.jpg

こちらが第三段となる二才達。
と言っても開けているので実際は三才。
今後は三才で行きます。





池の様子。
O-1889.jpg O-1893.jpg O-1902.jpg 

広い所に放してもらったので気持ちよさそうだと思うのは、
こちらの勝手なのでしょうか。
今晩あたり雨が降れば明日か明後日はやたらまつりが開催されそうです。





二才水槽にいた当才達。
O-1903.jpg O-1906.jpg O-1909.jpg

一部二才と四才が混じってますが(笑)。
池の側の野池が寂しいのでこいつらはそこに。
この後、当才を放す時は結構入る予定ですが・・・。

こんな感じで大忙しで水槽二本分放した。
後は子取りを待つ親達と当才組です。

水槽の様子

2015/05/17 Sun

今は晴れ。
今日は早朝更新。
予報だと終日晴れる予定。
絶好の田植え日和なのですが・・・。
色々あります。
それはまだ後日とします。





今日は最近のといっても撮ったのはちょっと前だけど、
水槽の様子です。
忙しくて水変えの見で凌いでいますが、
毎日餌やっている割に水の様子は絶好調。
まぁ、見た目だけですけど。
特に水質は飼ったりはしませんが、
食いけが落ちなければとりあえず良しとしてます。

まずは、親水槽。
P-0278.jpg P-0281.jpg P-0284.jpg

数が減っているので水槽がスカスカです(笑)。
まだ親に使わない予定のやつも入っているのですけど。





三・四才水槽。
P-0287.jpg P-0289.jpg P-0292.jpg

ここは今シーズンで一番位水が澄んでる。
デカイところを十数匹ぬいただけでも結構減った感が有るものです。





二才水槽。
P-0293.jpg P-0296.jpg P-0299.jpg

ここは相変わらず水は好調、
食いけも絶好調かと。





当才上水槽。
P-0360.jpg P-0370.jpg P-0371.jpg





当才下水槽。
P-0373.jpg P-0374.jpg P-0379.jpg

当才水槽は少し前のリベンジ。
たいして違わないかもしれませんが・・・。
まぁ、撮る側の人の気持ちということで。

目についたものを撮ってみた その二

2015/05/14 Thu

今日も晴れ。
朝から気温が上がっています。
風が有るので外にいると気持ち良いのかもしれない。





今日も機能に引き続き朝の水見の途中で撮った写真。
まずは何時もの朝靄スポット。
P-1756.jpg

ちょっと靄のかかりが少ないけど・・・。
相変わらずの人気ぶりで今朝は観光バスで
カメラマン御一行様が写真撮ってました。
それに大型のドローン飛ばして
写真撮っているグループもいたし。
一眼レフを取り付けて飛べるくらいの奴だと
飛んでいる時の音もかなりするのだと知りました。
もっと静かなものを想像してたので・・・。
あれだけデカい音立ててると大勢の人が
写真撮っている場所では結構目立つ。





三・四才池。
P-1758.jpg

やっと雪の無くなった野池の周り。
出来れば早く糸張って金魚放したいのですが、
田植えが先です。

まわりにある杉の枝や葉っぱが大量に落ちているので、
それも拾わなければいけないし・・・。
出来れば仕事や田植えよりもそちらを優先したいくらいですが、
そんな訳にはいきませんねぇ(笑)。





カタクリ。
P-1760.jpg P-1764.jpg

春一番の花ですが、
雪が消えたところから順番なので、今頃。





P-0001.jpg P-0003.jpg






P-0013.jpg P-0014.jpg





つつじ?。
P-0093.jpg P-0094.jpg P-0095.jpg

サツキとツツジの違いがよく分ってません(笑)。
どちらかのはず。





チューリップ。
P-0118.jpg P-0120.jpg

まわりのチューリップはみんな花が落ちているのに
個の二本だけはまだ蕾で残ってた。
早生とか晩生とかが有るのでしょうか。





オダマキ。
P-0328.jpg P-0333.jpg





椿。
P-0125.jpg P-0126.jpg P-0121.jpg 

これは昨日の撮影ですが、
夜降った雨に濡れて雰囲気有るかなと。





ハルジオン。
P-0324.jpg P-0326.jpg





ウルシ。
P-0191.jpg P-0189.jpg

右は蕾。





P-0214.jpg P-0213.jpg

名前の分からないものはそのまま載せてますが、
右の写真は毛虫が写っている。
その影がガードレールに写っているのが面白かったので。





P-0235.jpg P-0238.jpg





菜の花。
P-0251.jpg P-0245.jpg P-0246.jpg

少し前までは毎晩のようにおひたしで食べていたのですが、
薹立ちしてもう終わりです。





ウド。
P-1767.jpg

昨日もスミレの中のウドの写真を紹介しましたが、
今朝も車で走っていたら道端に
美味そうなウドの株を見つけたので撮ってみた。
写真に撮っても採りはしませんけどね。





ショウジョウバカマ。
P-1769.jpg

花の終わったショウジョウバカマ。
花の根本が太くなっているところに種が出来るのでしょうか。

スミレやイチゲ上で紹介しているカタクリは
今でも結構な数を見ることできるけど、
ショウジョウバカマは昔に比べて減った気がする。





羊歯。
P-1771.jpg

冬も枯れない羊歯ですが春になって新芽が出てきた。
子供の頃これを編んで遊んだ。





最後は田んぼ。
P-1774.jpg P-1779.jpg

今朝の水見の途中。
昨日も行きましたがなんともなかったのですが、
今朝行ったら一面に藤の花が落ちてる。
右は田んぼの上にある藤の花。

目についたものを撮ってみた

2015/05/13 Wed

今日は晴れ。
台風一過の爽やかな感じ、風も適度にあるし。
昨日の昼過ぎから降り始めた雨は、
夜中ごろまで降り続き止んだ。
大雨に注意なんて話もありましたが、
そんなには降らなかった。
晴れ続きに雨が降ったので
畑の作物は喜んでいると思います。





田植えは終っていませんが、
とりあえず田んぼの準備までは終った。
これから稲刈りまでは何時ものように朝の水見が始まる。
その途中で撮った写真がこれから秋までのメインです。
今日も今朝撮った写真から。
先ずは何時もの山と棚田・棚池。
P-0186.jpg P-0188.jpg

今朝の天気が良かったのが伝わるかと。
すっかり雪も消えて草も生えてきたので、
茶色から緑に移り変わってきた。





何時ものブナ林。
O-1747.jpg

こちらも新緑というよりは緑って感じら変わってきた。





藤と白い花。
P-0008.jpg P-0021.jpg P-0023.jpg

この時期当地でよくみられる白い花。
緑の中の白で目を引きます。





タニウツギ。
P-0029.jpg 

P-0110.jpg P-0113.jpg P-0115.jpg

上は朝日を浴びて綺麗だったので撮ったのですが・・・って感じです。
下は花を近くから撮影。





何かの花。
P-0032.jpg P-0036.jpg

マムシグサのような花をつけてますが、
違うような気もするし・・・。
というか花が白いので違うはず(笑)。





田んぼの脇の残雪。
P-0041.jpg P-0042.jpg

我が家の田んぼの側で見れる雪はこれが最後。
多分今日中に消えると思われる。
雪が消えてしまうと湧水の量も減ってしまう。





コゴミ。
P-0043.jpg P-0045.jpg P-0048.jpg

上の雪の写真の右側に写っているコゴミ。
三才は雪が消えたところから順番に出てくる。
今は気温が高いのであっという間に右の様に伸びてしまうけど。





桐の花。
P-0050.jpg P-0052.jpg P-0056.jpg

前回のリベンジ。
今回は高倍率機を使って撮ってみた。





椎茸。
P-0064.jpg P-0068.jpg P-0059.jpg P-0061.jpg

P-0069.jpg

下は今朝の収穫物。
昨日の雨で一気にデカくなった。
左右二枚で椎茸の大きさが全然違いますが、
これも雪から出てきた時期の違い。





花。
P-0073.jpg P-0076.jpg 





サンショウウオの卵塊。
P-0071.jpg

以前紹介したものとはまた別。
この池だけで何匹のサンショウウオが卵産んだのでしょう。





たらの芽。
P-0080.jpg P-0082.jpg

たらの芽と言ってももう食えるサイズではありませんが。
たらの木は成長が早くて一か月でこれ位まで伸びる。





スズラン。
P-0087.jpg P-0089.jpg P-0090.jpg

昨夜の雨が残っていてこれはこれで綺麗かと。





水仙。
P-0097.jpg P-0099.jpg P-0102.jpg P-0104.jpg

我が家の周りの水仙はもうとっくに終わっていますが、
こちらも雪消えが遅かった場所。
調度花盛りです。





アスパラ畑。
P-0129.jpg P-0127.jpg P-0133.jpg

右は紫アスパラ。
伸びた太いものの写真も撮ったのですが、
ピンボケで使えないので生えて来たばかりの奴。





花桃。
P-0135.jpg P-0136.jpg P-0138.jpg

こちらも雪消えが遅い場所。





シュレーゲルアオガエルの卵塊。
P-0148.jpg P-0150.jpg

P-0146.jpg P-0154.jpg P-0171.jpg

上がカエルが生んだそのままの状態。
下はカラスが悪戯した奴。
カラスはこの卵、掘って食いますが、
綺麗に食べるほどじゃないらしい。





わらび。
P-0179.jpg P-0181.jpg

田んぼの畦に生えてきたわらび。
草刈の時に刈り飛ばしますけどね。





ゼンマイ。
P-0194.jpg P-0197.jpg

山菜つながりで。





ウルイ。
P-0224.jpg P-0225.jpg

ついでにもう一種。
ウルイは葉が開く前の物を収穫する。
こんなに開いたものは誰も見向きもしない。





黄スミレ。
P-0198.jpg P-0201.jpg P-0203.jpg

これも春から何度も登場してますが、
雪が消えた場所から順番に咲いて来るので長く楽しめる。
と言ってももう終わりですが。
右はスミレの中に生えてたウド。





マコモダケ。
P-0215.jpg

秋に植え替えをしなければいけないのですが、
面倒でしていないのでこんなです(笑)。
これだと太いものが取れないと思う。





クレソン。
P-0219.jpg P-0221.jpg

クレソンも花が咲いたので春分は終了。
何時もだと花の前に虫が付くのですが、
今年は花が先でした。
それでも何回もおひたしやらシャブシャブで食べた。





最後は金魚の食事風景。
P-0159.jpg P-0163.jpg P-0166.jpg P-0168.jpg

子取りに使わない親組。
まだ舐める程度しか餌はやりませんが、
少しづつ。

アルパカとか色々

2015/05/11 Mon

今日は晴れ。
ゴールデンウィーク前半のような暑さではなく、
この時期特有の気持ちの良い晴れです。

今朝は晴れの日特有の放射冷却で朝が冷え込んだ。
あまりの寒さに夜中に目が覚めて布団一枚追加した(笑)。


この土日は田圃仕事に精を出しまして、
頑張って田植えの準備しました。
一週間前から代すると田植えまでに草が生えてくるとかって
言う方もいらっしゃいますが、週末百姓は仕方ない。
とりあえず来週末は田植えできる予定です。





今日は今朝撮ったものや週末撮った写真を紹介。
まずは朝靄スポット。
O-1659.jpg

盛大にハーレーション起してますが、まぁご愛嬌。
残念ながら朝靄は有りませんでしたが、
今朝の晴れ具合が分かるかと。

靄の写真を撮りに来たのでしょうが
県外ナンバーの車が3台いらっしゃいました。





三・四才池。
O-1664.jpg O-1662.jpg

朝靄スポットの写真が有ると言う事はここに行った。
朝靄スポットはここに行く途中なので。
土日と田んぼが忙しくて行って見なかったので、
雪の消え具合を確認に行ったのですが、まだ残ってた。

さすがにもう無いと思って行ったのですが、甘かった。
もう暫くは入れられません。





谷ウツギと藤。
O-1675.jpg O-1680.jpg

同じ場所に咲いてた。
本来藤が咲いてからタニウツギになるはずなのですが・・・。





別な場所の藤。
O-1696.jpg O-1700.jpg

実物はかなり綺麗なのですが、
自分の腕じゃこれが限界です・・・。





桐の花。
O-1704.jpg O-1703.jpg

桐の花も実は結構綺麗なのです。





朝露。
O-1683.jpg O-1689.jpg

鍵なの葉っぱに付いた朝露。
今朝の写真。





今朝の当才水槽。
O-1713.jpg O-1722.jpg

O-1719.jpg O-1724.jpg

左が餌やり前で右が食後。
水槽に盛大に色々写り込んでますが、気にしないでください。
餌の催促で自分がいる方に集まってきます。





最後はアルパカ。
O-1636.jpg O-1642.jpg O-1633.jpg O-1641.jpg

O-1648.jpg O-1644.jpg O-1647.jpg O-1630.jpg

毎年何度か紹介するアルパカ。
今年も4月の20日頃から牧場に出てます。
連休中は結構な数のお客さんが来てましたが、
今は空いているので狙い目かも。

植菌

2015/05/10 Sun

今は曇り。
どんよりしてますが、この後どうなるか。
昨日も朝の天気予報だと終日曇りだったのが、
午前中からずっと小雨降りだったし、
もっといえば前日の天気予報だとこの土日は快晴のはずだった。
雨が降って湧水が増すなら助かりますが、
それほどの降りでもなく。
かといってカッパ着ないと濡れるし。
農作業的には邪魔な雨です。
しかもこの時期寒いと腰に来るのですよねぇ(笑)。





久しぶりの早朝更新です。
ただネタ的には少し前のものを紹介、春の恒例行事です。
で、何かというときのこ植え。
きのこを生やす原木にキノコの菌が浸みこんだというか、
侵食した駒菌を植え付けるというか、打ち付ける。

何時ものように作業中の写真は有りませんが、
雰囲気と言う事で・・・。

まずはそのために買った物から。
O-1453.jpg

一度使ってから撮っているので新品ではないですが、
まぁ、ほぼ新品って感じ。

充電式のコードレスのドリルもインパクトも持っていますが、
きのこの植菌の様に連続で使う時は電池式よりも
少し邪魔でもコード式で使い続けられるものの方が便利。
今までも我が家にあるドリルでやっていたのですが、
如何せんパワーが無くて不便。
まぁ、家庭のDIY用の物なので当然なのですが。
と言う事で大枚はたいて買ってきたのが、これ。
当たり前ですが、とってもパワー有って作業が楽(笑)。
年に一度くらいしか使わないので、もったいない気もしますが・・・。

で、機械の先端に装着してあるのが、
植菌用のドリルの刃。
これで原木に穴を開けていきます。





原木。
O-1414.jpg

今年はブナと楢に植菌、写真は楢。
ブナにはなめこを楢には椎茸です。





植菌後。
O-1410.jpg

本当は作業中の原木に穴開けたやつとか、
駒打っている所とかあれば良いのですが、
何時もの事で作業中の写真は無いので、悪しからず。





種駒。
O-1454.jpg

写真は椎茸。
今年は椎茸を250駒とナメコを500駒、打ちました。
ナメコの写真も何故かない(笑)。

そういえば椎茸が足りなくて、なめこが余ったので
楢にもナメコを打ったのでした(笑)。





椎茸の写真。
O-1496.jpg O-1491.jpg O-1495.jpg

O-1498.jpg O-1502.jpg O-1499.jpg O-1505.jpg

両方今のもの。
雪消えの早い所に置いてあったものが上、遅い所が下。
ナメコは秋しか生えてこないので、写真は無し。

こうして植菌しても通常来秋からしか収穫できない。
ナメコを極細い枝のようなものに植えると
その年の秋生えてくることも有りますけど。

考えると気の長い作業のような気がしますが、
毎年少しづつ打ってます。
植菌よりも作業的には倒した原木を
車に乗せられる場所まで運び出す方が大変。
なのですが、そんな写真は有りません。

まぁ、こんな感じで面倒するのも、
ナメコの味噌汁や焼椎茸が美味いから、かな(笑)。

連休中の出来事とか・・・

2015/05/07 Thu

今日は曇りのち晴れ。
天気予報通り午前中は曇ってましたが、
お昼過ぎから良い天気。

連休前半は初夏のような暑さでしたが、
4日の夜から夜中に掛けて結構な雨が降った。
その雨の後の連休後半は春らしい暑さに戻った。
初夏の厚さと春の暑さってどう違うのかって話ですが、違うのです(笑)。
春の暑さって作業している時は暑いけど、
汗かいて日陰で休むと涼しいというかひんやりした感じになる。
頑張って農作業に精出しました(笑)。





で、今日はとりあえず少しだけ撮った連休中の写真です。
まずは藤の花。
O-1460.jpg O-1462.jpg O-1466.jpg

O-1531.jpg O-1547.jpg

上は我が家の植木、下は天然もの。
大きさが全然違います(笑)。





芝桜。
O-1434.jpg O-1442.jpg O-1447.jpg

濡れていると言う事は5日の朝に撮ったものかと。





花、その一。
O-1448.jpg O-1427.jpg O-1433.jpg





花、その二。
O-1470.jpg O-1473.jpg O-1474.jpg

O-1478.jpg O-1480.jpg O-1482.jpg

上の写真と下の写真は別の木。





ショウジョウバカマ。
O-1563.jpg O-1569.jpg O-1574.jpg





虫こぶ。
O-1406.jpg





独活。
O-1560.jpg





谷ウツギ。
O-1399.jpg O-1400.jpg O-1403.jpg

この花がこんなに早く見れるのは珍しい。
例年なら5月20日頃から咲き始める。
以前も書いたことあると思いますが、
当地ではこの花が咲きはじめたら
錦鯉の産卵させても良いですよって、合図のような花。
多分咲くころの気温と
鯉の産卵させるための気候が同じだからでしょう。
さすがにこれだけ早く咲くと誰も産卵させませんけどね(笑)。

我が家の越冬イケスから野池に移した奴らはやたってますけどね。





ゼンマイ。
O-1484.jpg O-1486.jpg O-1487.jpg

左は茹でて干した直後、
以後、揉みながら乾燥させていくと
中央、右って感じで乾いて来る。
完全に乾燥終了したものは略黒くなる。





水槽組、野池放流第一弾。
O-1368.jpg O-1369.jpg O-1370.jpg

O-1381.jpg O-1383.jpg O-1385.jpg

親水槽で冬を越した中の子取りに使わない奴と、
三・四才水槽の中の大きい奴らを放した。
親水槽にはまだ子取り不参加組もいるのですが、
とりあえず第一陣。

水合わせ中です。
明け二才から8才までいます。
まだこの倍くらいは放す予定。

野池の写真も撮ったと思ったのですが、
見たらありませんでした(笑)。





野池を二枚増設。
O-1390.jpg O-1512.jpg O-1394.jpg O-1544.jpg

田んぼを二枚潰して野池にした。
左側二枚は同じ池。
水を溜める前と溜まった後。
右から二枚目がもう一枚、こちらは溜める前が無い。
右は今まであった野池と一緒に撮った。

本当は二枚じゃなくて一枚にしてくれって頼んだのですが、
効率悪くて面倒だからと勝手に二枚に出来上がった。
ここら辺が何時も付き合っている重機屋さんらしいところ・・・。

浅いので当才用にでも使う予定。

給餌風景

2015/05/04 Mon

今は曇り。
予報だと午前中は晴れて夕方から雨なのですが・・・。
連休前半も暖かい日がというか暑い日が続き、
予定した作業はそれなりに進みました。
後半はどうなるでしょう。





その連休中の様子は後日に回すとして、
今日は連休前に撮った餌くれの様子です。

まずは三・四才水槽から。
O-1207.jpg O-1209.jpg O-1210.jpg

O-1220.jpg O-1221.jpg O-1223.jpg

O-1311.jpg O-1314.jpg O-1315.jpg

上段が餌くれ前、中断が食べてるところ、
下段が食後ですが食前も食後も変わりませんねぇ(笑)。





続いて二才水槽。
O-1216.jpg O-1218.jpg O-1219.jpg

O-1228.jpg O-1229.jpg O-1230.jpg

O-1317.jpg O-1319.jpg O-1320.jpg

構成は上と同じです。





親水槽。
O-1212.jpg O-1213.jpg O-1215.jpg

O-1233.jpg O-1234.jpg O-1236.jpg

O-1326.jpg O-1329.jpg O-1332.jpg

どの水槽も水温20度以上あるので、
かなり活性が上がっている。
餌に対しての反応もものすごいし・・・。
これくらい食べてくれると見ていて面白いです。
まぁ、親水槽なんかは近くにいると水掛けられますけど。

2015/05/01 Fri

今日も快晴。
気温も上がって暑いです。
いったい何時までこの高温は続くのでしょうか。
田植えが終わったら晴天続きで水に困るという
何時ものパターンは止めて欲しいのですけど・・・。




今日も一昨日と今朝撮った写真です。
まずはボケから。
O-1118.jpg O-1123.jpg

やっと花が咲いたボケ。
それでもまだ蕾の方が多いけど。





石楠花。
O-1129.jpg O-1127.jpg O-1124.jpg

O-1178.jpg O-1181.jpg O-1183.jpg O-1186.jpg

上が29日で、下が今朝。
経った2日ですが、だいぶ花が開いた。
これも晴れ続きのおかげ?。





花、その一。
O-1131.jpg O-1174.jpg O-1176.jpg

左が29日で、他が今朝。
肉眼で見ていた時は気づきませんでしたが、
アブラムシがいますねぇ。





ツツジ。
O-1153.jpg O-1154.jpg O-1162.jpg





クレマチスの蕾。
O-1201.jpg





花、その二。
O-1203.jpg O-1206.jpg





フキノトウ。
O-1243.jpg O-1259.jpg

これは花というより、薹立ちした綿毛。





花、その三。
O-1246.jpg O-1250.jpg





何かの蕾。
O-1251.jpg





ハルジオン。
O-1254.jpg O-1257.jpg

こちらも花っていうより蕾に近いか。
朝なので花が開いていないのだと。





タンポポ。
O-1261.jpg O-1268.jpg O-1270.jpg

こちらも朝で花が開いていない。





水仙を二種。
O-1274.jpg O-1277.jpg O-1278.jpg

O-1283.jpg O-1285.jpg O-1286.jpg

写真だと同じような大きさの花に見えますが、
上の方は下の半分くらいのサイズ。





花桃。
O-1133.jpg O-1134.jpg O-1145.jpg O-1150.jpg

O-1291.jpg O-1293.jpg O-1295.jpg O-1303.jpg

上は29日で、下が今朝。
花が痛んで来ているのが分かるかと。





藤。
O-1167.jpg O-1341.jpg O-1356.jpg O-1358.jpg

O-1192.jpg O-1195.jpg O-1200.jpg

上の白藤はものすごく良い香りがします。
下の紫は香り殆どしませんけど。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR