FC2ブログ

花を

2018/04/26 Thu

今日は曇りのち晴れ。
朝起きた時は霧雨が降っていた。
午前中は曇り。
お昼前から日が出てきた。
朝は寒かったですが、
日が出てからは気温が上がって暖かい。
これ位だと過ごしやすい。

土日の様な季節外れの高温は勘弁いただきたいですが・・・。





今日は取った写真が大量にあるので、
さっさと行きます。
先ずは水仙色々。
C_5540.jpg C_5541.jpg C_5692.jpg C_5695.jpg

C_5709.jpg C_5712.jpg C_5703.jpg C_5708.jpg

C_5714.jpg C_5720.jpg C_5722_20180426134124c1e.jpg


花。
C_5545.jpg C_5547.jpg


ショウジョウバカマ。
C_5548.jpg C_5556.jpg C_5561.jpg


花桃だったはず。
C_5565.jpg


山梨、違うかも。
C_5569.jpg


カタクリ。
C_5579_20180426134313850.jpg C_5590.jpg


ムラサキケマン。
C_5582.jpg


フキノトウ。
C_5575.jpg C_5571.jpg C_5685.jpg C_5682_20180426134509dfd.jpg


イチゲ。
C_5577.jpg C_5586.jpg P_7623.jpg P_7624.jpg


スミレを二種。
C_5592.jpg C_5599_20180426134708d8a.jpg C_5648_20180426134720c9e.jpg

C_5614_20180426134715ccc.jpg C_5616_201804261347164c9.jpg C_5618.jpg


タンポポ。
C_5605_20180426134709358.jpg C_5608.jpg C_5611.jpg


ハルジオン。
C_5623.jpg


八重桜。
C_5652_201804261347215d4.jpg C_5654.jpg


ボケ。
C_5658_201804261349574b3.jpg C_5662.jpg


名前忘れた蕾。
C_5663.jpg


藤。
C_5668.jpg C_5672.jpg C_5673_20180426135003252.jpg


桃。
C_5675.jpg C_5678.jpg


ここからは名前が分かりませぬ。
C_5696.jpg C_5697_20180426135205af7.jpg


C_5724_20180426135009c00.jpg 


P_7659.jpg P_7660.jpg


最期はワサビの花。
P_7662.jpg

今日は以上で。
スポンサーサイト

週末の様子

2018/04/25 Wed

今日は雨降り。
時折強く降ってきますが、
基本は小雨。

晴れと気温が高い日が続いたので、
湿り気も必要かも。





今日は週末の様子を。
頑張って作業するのですが、
毎度のことながらその年の最初は
中々リズムに乗れませんねぇ(笑)。
まぁ、ぼちぼちと体慣らしていきます。

先ずはいつもの山と柵池。
C_5628.jpg C_5629.jpg

春霞って感じです。





今年最初の朝靄スポット。
月曜日。
C_5727.jpg C_5732.jpg C_5744.jpg

火曜日。
C_5745_201804251412077ac.jpg C_5748.jpg C_5757_20180425141446fe4.jpg

月曜日は朝靄はなし。
でも光芒が良い感じだったので・・・。

火曜日は雨降っていたのですが、
少しだけ靄が掛かってた。

今朝は雨降りでいきませんでしたが、
たぶんかなり靄出ていた雰囲気。





今朝のいつもの山とブナの林。
P_7679.jpg P_7685.jpg P_7684.jpg

山も大分緑色になってきました。
ブナの林に至っては葉が出そろったって感じです。





ここからが週末のお仕事。
ここで紹介していた家脇の野池。
P_7608.jpg P_7612.jpg P_7616.jpg

最初はゴミ拾い。
集めたゴミを奥で燃やしています。
で、石灰巻いたらパイプ立て。

P_7614.jpg C_5686.jpg

脇の野池から水を送る。
右は日曜日、ほぼ満水。
糸張り用の鉄筋棒だけ立てた。





石灰巻き。
P_7629.jpg P_7635.jpg

P_7632.jpg P_7639.jpg

P_7633.jpg P_7644.jpg

冬場ミズを溜めていなかった池は
水溜める前に石灰散布。
その後水溜めます。





野池色々。
C_5688.jpg C_5644_2018042514200552c.jpg

左はイケス脇の野池。
週末に糸張りとネット張りまで完了。

右は以前パイプ立ての様子を紹介したの池。

C_5562.jpg P_7675.jpg

こちらの二枚はまだ雪が残ってます。
特に左側の池はまだ結構あります。





最期はサンショウウオの卵塊。
C_5554.jpg P_7666.jpg

今日は以上で。

こんな柄が一つの理想だと思ってます。

2018/04/20 Fri

今日は晴れ。
朝から良い天気です。

週末も晴れそうなのでいよいよ野池準備に入ります。
先ずは以前出した池のゴミ掃除からですかね。
後は石灰巻いて水溜めて。
時間が有ったら鉄筋棒立てて糸張りでも始めます。
それと同時進行で進めねばならぬことも。
その様子は写真撮ったらまた紹介します。





今日はあっさり。
タイトル通りです。
自分が好きな柄。
白勝ちが好きと云っている割にこんなの出します。
以前も紹介したことあるかもしれません。

去年、当才時。
72_6752_20180420143341836.jpg 72_6751_20180420143340d85.jpg 7_7840_20180420143339405.jpg

72_6754_20180420143343e44.jpg 72_6755_20180420143344a53.jpg 72_6756_20180420143346e92.jpg





今、二才。
72_4213.jpg 72_4210.jpg 72_4129.jpg

72_4120.jpg 72_4118.jpg 72_4127.jpg

この表現は玉サバじゃできない。
さば尾の長さがあるから出来る表現かな。
柄についての解説は必要ないと思う。
写真見て判断してくれってことで。

これでショートだったら絶対欲しいという人多分いると思う。
自分的にはショートにはこだわり無いので、
ロングでも全然かまわない。

二才時の一年で大分肉つきましたが、
三才の今年が多分一番成長する。
落ちなければ秋上りが楽しみな一匹です。

実はもう一匹同時に紹介しようと思っていたのですが、
写真が探せない。
後日探せたらもう一度やります。

朝撮りの写真

2018/04/17 Tue

今日も曇り。
昨日からずっと曇ったまま。
相変わらず゜気温も低め。





起きてもまだすることが無い。
というか、気合を入れてゴミ掃除とか始めれば、
いくらでもすることあるのですが、
そこまでの気分でなく(笑)。
無駄に朝の時間を過ごしているのですが、
写真撮らないとネタがない。
ってことで今朝はカメラ片手に散歩。
い言っても家の周辺ですが・・・。

まずは何時もの山。
P_7549.jpg

雪もすっかり消えてきました。
白いところが少ない。





ブナの林。
P_7551.jpg P_7553.jpg P_7555.jpg

葉っぱが出そろってきて大分緑も濃くなりました。
林の中の雪も無くなった。





法面。
P_7556.jpg P_7557.jpg

此処の緑も段々濃くなってきてます。
といっても雑草ですが・・・。





家脇の田んぼ。
P_7580.jpg

此処の雪も週末に無くなりました。





その脇の野池。
P_7583.jpg P_7584.jpg P_7597.jpg

此処の雪も無くなった。
池の上のよそ様の杉の木の落ち葉が凄い。
今週末はこれ片づけです。





ヒメオドリコソウ。
P_7564.jpg P_7571.jpg





水仙。
P_7567.jpg P_7568.jpg

P_7573.jpg P_7576.jpg





スミレ。
P_7579.jpg





土筆。
P_7585.jpg





クレソン。
P_7587.jpg P_7588.jpg

大分伸びてきた。
もうすぐ食えそうです(笑)。





葉ワサビ。
P_7589.jpg P_7590.jpg

これの花芽を食べます。





花。
P_7592.jpg





オニゼンマイ。
P_7596.jpg





蕾。
P_7601.jpg P_7602.jpg





八重桜。
P_7562.jpg P_7563.jpg





玄関にあった花。
C_5486.jpg C_5488.jpg

C_5495.jpg C_5496.jpg

今日は以上で。

当才を何匹か

2018/04/16 Mon

今日は曇り。
朝一は雨が降ってましたが、
出勤頃には上がって
その後はどんより曇りです。
今日は気温も上がらず肌寒い感じ。





今週末は遊び倒した。
金曜日に休みを取って東京へ。
久しぶりの東京です。

数年前に比べて東京のホテルの高いこと。
駐車場のあるホテルはビジネスじゃなくて、
シティーホテルクラスになるので尚更高い。
感覚的には1.5倍くらいになったような・・・。
オリンピックが始まるころには
もっと高くなっているのでしょうねぇ。

何時も行って思うことですが、
お金さえあれば遊ぶにはとっても楽しい場所。
全く無いわけにはいかなでしょうが、
無いならないなりに楽しめるところが更に良い(笑)。

で、帰って来てからも盛りだくさん。
飲んだり遊びに行ったりで、
三連休なのに仕事は何もなし・・・。

来週からは雪も解けたので野池の準備始めます。
ってことで写真も全く無し。
まぁ、昨日が終日雨降りだったせいもありますが・・・。

なので前回の続きで今日も当才魚です。
最初だけ三枚。
72_4869.jpg 72_4891.jpg 72_4898.jpg

前回も書きましたが、
入れ物によって金魚の印象も随分変わる。
個人的には黒バックが良いと思う。

ただ、この日は最悪の天気。
大風が吹くは雨は降って来るは、
そうかと思えば日が出て来るはで安定しない。

こんな感じの写真は何度か撮っているうちに
慣れてきてコツつかめると思います。
次は二才あたりも撮りたいかな・・・。





お気に入り。
72_4937.jpg 72_4943.jpg



72_4975.jpg 72_4990.jpg



72_5027.jpg 7_0025.jpg



72_5050.jpg 7_0063.jpg

こいつの緋色は写真だと分からないかもしれませんが、
当才の緋色とは思えない色してます。



最期は集合写真。
72_4999_2018041614232635f.jpg 72_5002_20180416142327ad2.jpg

お気に入りと書きましたが、
良いと思うものを選別して撮った写真じゃない。
ざっと一網にかけて掬ったやつら。
それをランダムに撮った。
インスタに上げてます、良かったらどうぞ。
そちらには短い動画も載せてます。

今日は取り留めも無くこんな感じで。

形から入った結果・・・

2018/04/12 Thu

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇ってましたが、
お昼前から陽が射してきた。
でも、今のところ気温はそんなに上がってない。





スマホに四苦八苦していることは書いた(笑)。
その状況に今も変わりは割りませんが・・・。
取りあえず何か始めてみないと始まらない。
ってことで分からないながらもボツボツと。
取りあえず最初はラインから。
メールみたいなものですよと教えてくれた方がいた、
取りあえずそんな感じで使ってます。
が、ラインの名前をあだ名というか、
通称というかで登録している方がいる。
電話番号で友達登録されてますと、
出てきますがそれがどなたなのかが分からない(笑)。
おいおい色々出来る様になるでしょう、きっと。

で、次はインスタかなってことで・・・。
当然ながら自分が撮る写真と言えば金魚です。
金魚盗るための容器を新調。

買ったのが下。
C_5520_20180411181818c0d.jpg C_5527.jpg C_5528.jpg

左から100均で買った黒のボックス。
中央は半透明の洗面器。
右は白いホーローの洗面器。

取りあえずインスタ映えしそうなものを用意してみました。





取りあえず写真撮ってみた。
7_9748.jpg 7_9756.jpg

72_4680.jpg 72_4688.jpg 72_4712.jpg 72_4721.jpg

上と下だと撮ってるカメラが違います。
レンズも違いますが。

半透明の物を最初はコンクリート直置きで撮ってみたのですが、
何となく違うような・・・。
ってことで下に簾を敷いてみた。

個人的には黒い容器に入れて撮った写真が好き。
なのですが、デジイチだとレンズから被写体までのある程度の距離がある。
それがスマホだとカメラ部分を極近づけないといけない。
ところが近づいて写真撮ると黒の容器に、
水が鏡代わりになって、撮影者が写り込む。
ってことでこれは使えない。
デジイチには使えるかなって思ったのですが、
容器が小さすぎて周りも写り込む。
やっぱりこちらでも難しい。

半透明の容器だとしたが写ってチョイうるさい。
だったら簾なんて敷くなって話ですが(笑)。
なので黒い発泡でも次は用意してみようかと。

金魚を色んな容器に移し替えながら写真撮ると
金魚に負担もあるでしょうってことで、
今回は白と半透明の陽気で撮ってみました。





と言いながら、もう一匹。
7_9783.jpg 7_9813.jpg 7_9821.jpg

72_4776.jpg 72_4816.jpg 72_4846.jpg

これも上と下でカメラとレンズが違いますが、
正直この程度だと違いは感じられませんねぇ。





で、デジイチ様に一回り大きい黒のボックス買った。
P_7537.jpg P_7538.jpg

次はこれ使って撮ってみます。

で、今回容器を変えて写真撮ってみて思ったこと。
ホーローの洗面器は写真撮りやすい。
昔から、金魚の品評会等で使われてきた理由が分かります。
黒の洗面器も売ってましたが、高いのです。
でも、場合によっては買っても良いかなと思った。





最後におまけ。
C_5538.jpg

3Mのふきん。
嫁ののお供でホームセンターに行った時に見つけた。
最初は金魚用のふきんに使うつもりで買ったのですが、
封を開けてみたらスマホ様に使えそう。
実際使ってみたらすこぶる良い。
お勧めです。

週末の出来事・・・・・想定外

2018/04/11 Wed

今日は曇りのち雨。
午前中は曇り、お昼頃から雨降り。
でも、予報だと明日はまた晴れるとか。

4月の最初があまりに気温が上がり過ぎたので、
ここのところの例年並みの気温が寒く感じられます。
というか、何時もの年なら4月は朝晩暖房がいる。
ちょっと暖かい日が続くと何時もを忘れてしまいます(笑)。





今日も前回同様週末のこと。
なのですが、写真は少ないので、
昨日と今朝撮った写真から。
ブナの林。
P_7523.jpg P_7525.jpg

大分緑が濃くなってきました。
もう少し濃くなると林の中が暗くなります。





田ぼの氷。
P_7504.jpg P_7519.jpg P_7520.jpg

これは昨日の朝。
氷が張る程冷え込んだわけではないですが、
寒かったのは確か。
消えない雪のせいで氷が張ってます。

フキノトウ。
P_7513.jpg P_7528.jpg

出始めは初物で喜ばれますが、
一度食べれば後はそんなに・・・。

雪が消えた割にまだ直売所がどこも開かない。
まぁ、例年4月のGW頃からなのですが。
直売所が開くとフキノトウも採る人が出てくるのですけどね。
今年は4月の下旬はフキノトウはないかもしれませんが。

そういえば昨夜の我が家の夕食は山菜祭り。
知り合いの方が色んな山菜採ったといって届けてくれた。
ウドにワラビ・コゴミ・木の芽・ウルイ・薹わさび。
4月の10日頃にワラビ食べたの初めての様な気がします(笑)。





土筆とスギナ。
P_7522.jpg





花。
P_7515.jpg





スミレ。
P_7535.jpg P_7497.jpg





水仙。
P_7534.jpg





ブナの新芽。
P_7498.jpg





木の芽。
P_7507.jpg





桜。
P_7542.jpg P_7545.jpg P_7548.jpg





一昨年のこと。
知り合いの鯉屋さんに、
使わなくなった水槽持っている鯉師の方いたら、
安価で譲ってもらえるよう頼んでいた。
サイズや新旧などこちらの都合を言っても、
そうそう都合の良いものは回ってこない。
なので、物については一切お任せって条件で。
今、車庫で使っている3才水槽もその方の紹介。
去年に一度中々出物が無いって返事は貰っていたのですが、
何時でも良いので何かあったら宜しくってことになっていた。

それが去年の暮間近に水槽と濾過槽が2本あるけど、
いるかっていう電話をもらった。
欲しいけど、車庫には水槽セットしてあるし、
除雪車の出入り場所の確保も必要なので、
来春まで待ってもらえればって伝えると、
どうせ使ってないものなので、
春まで位ならば置いてくれるだろうという返事。
ならば買いますと返事してその場は終了。
雪が解けたら持って行くからってことになっていた。

で、先週電話がきて、土曜日に持って行くからとのこと。
出来れば野池に放してからが希望ですが、
相手の都合が優先です。

で、届いたのがこちら。
濾過槽です。
C_5479.jpg 

C_5483.jpg C_5482.jpg

長さ2メートル。
深さは60センチくらいあります。
しかも濾材までセットしてあります。
後、配管してポンプ付ければそのまま使えます。

が、こんな大きな濾過槽置くところがありません。
というか、これに使う水槽がありません(笑)。

紹介してくれた方曰く、
あんまりでっかい濾過槽でたまげたとのこと。
激しく同感です。
このサイズの濾過槽を
コンクリのイケスに乗っけて使っている方もいます。
多分4・5トンくらいの池なら混ませなければ楽勝だと思います。
その濾過槽が二本もあります。
でも、使う水槽も池もありません(笑)。

で、さすがにこれ二本と水槽は詰めないので、
水槽は明日届けるってことでした。
その時に言われたのが、
勘定は濾過槽分で、
水槽はおまけ位に思っておいてくれって。
水槽はとっても古いらしいです(笑)。





で、翌日届いた水槽。
P_7531.jpg P_7417.jpg P_7421.jpg

かなり昔の作りです。
今の物というか、20年前でもそうですが。
形枠にFRPを貼りけて作って有るので、基本軽い。
昔の物は合板をFROでくるんである。
なのでとっても重い。
これは重いタイプでした。
中の掃除や再塗装は必要そうですが、
使えないことは無いでしょう。
ただ、これにも上の濾過槽は合いませんが(笑)。

まぁ、秋までにどうやって使うか考えます。
今日は中古の水槽と濾過槽を買ったという話でした(笑)。

週末の様子

2018/04/09 Mon

今日は雨のち曇り。
午前中は雨降り、お昼頃から曇りです。
気温が上がらず寒い日です。
が、昨日はもっと寒かった。
久しぶりに雪が降った。





今日は写真大量にあるので、
とっとと行きます。
先ずは昨日の雪。
C_5502.jpg C_5505.jpg C_5507.jpg

これは朝食後で、大分消えた後。
自分が起きた時は道路も真っ白で、ブナの新芽も白かった。
起きた直後は暗かったので、後で思ったのが失敗でした。



いつもの山と柵池。
C_5512.jpg C_5514.jpg

C_5508.jpg

両方を広角で撮ったのが下。
上の二枚とはちょっと場所が違います。



家脇の田んぼ。
P_7369.jpg

大分雪が消えてきました。



田ぼの隣の野池。
P_7373.jpg P_7375.jpg

ここはまだ水溜めてない。
写真に写っている杉の葉っぱを掃除してからでないと、
水溜められませぬ。



更にその隣の野池、二枚。
P_7376.jpg P_7397.jpg

土曜日に右のパイプを立てた。
一日で満水です。

P_7378.jpg P_7380.jpg

イケスの脇の池。
左の写真だともうほとんど雪無さそうですが、
反対側が右、まだ結構雪有ったりします。



クレソン。
P_7383.jpg P_7384.jpg



山の野池。
P_7463.jpg P_7464.jpg

此処も前日にパイプを立てた場所。
写真に写っているように立てる場所の雪結構掘りました。
此処も一日で満水。
夏場もこんなに水があると百姓に困らないのですが(笑)。



左がブナで右は多分ネコヤナギ。
P_7488.jpg P_7490.jpg



スミレ。
P_7347.jpg P_7351.jpg P_7353.jpg



イタドリ。
P_7354.jpg



葉っぱ。
P_7356.jpg 



ゼンマイ。
P_7361.jpg P_7363.jpg P_7367.jpg



アサツキ。
P_7371.jpg



八重作桜。
C_5472.jpg C_5476.jpg

P_7422.jpg P_7425.jpg P_7429.jpg

上は雪をかぶった桜。



つばき。
P_7400.jpg P_7401.jpg



木の芽。
P_7409.jpg

アケビの新芽の事を木の芽と言って食用にします。
これ食べれるだけ捕るのは結構大変。



カタクリ。
P_7404.jpg P_7411.jpg P_7416.jpg

前回白い花の事を書いた。
さすがに家の周りを散策した程度じゃ見つけられません(笑)。



ヒメオドリコソウ。
P_7432.jpg P_7434.jpg



ミニ水仙。
P_7438.jpg P_7439.jpg



水仙。
P_7444.jpg P_7446.jpg



梅。
P_7453.jpg



菜花。
P_7449.jpg

畑の雪が消えてやっと顔出した。
でも薹が食べれるのはまだ先です。



オオバキスミレ。
P_7475.jpg P_7478.jpg P_7480.jpg



水仙。
P_7486.jpg

こちらは満開。
ですが、場所はかなり急な斜面。
下に回り込んでの写真は諦めました。

何事も形から入るタイプです

2018/04/06 Fri

今日は曇り。
朝からどんよりしたままです。
予報だと夕方には雨だとか・・・。
というか、既に降りそうな空してますが。

3月末から4月に入って
ずっと平年より気温の高い日が続いてましたが、
昨日から平年並みに戻った感じ。
週末は雨らしいし・・・。
町場は折角咲いた桜が散ってしまいそうです。

我が家付近の雪はあと二週間くらいでに消えるかどうかって感じ。
今週末は雪が完全に消える前に、
冬場外してあった野池のパイプ立てでもします。
今年の冬はそれなりに降ったので、
池の土手も雪で締まった事でしょう・・・多分。





先ずはいつもの山。
P_7335.jpg

本当に雪が消えた。
春先の山って感じに成りました。
もう少しすると野焼きが始まると思われます。





ブナの木。
P_7338.jpg P_7341.jpg

こちらも何時もの年より芽吹きは速いかな。
これからの葉が生え茂るまでと、
秋の紅葉時期がブナの木の見ごろかと。





法面と根開き。
P_7343.jpg P_7345.jpg

これ昨日の朝の写真ですが、
遂に法面の雪が無くなりました。
水曜の雨で最後は消えたようです。
大分積んだので、
今年は遅くなるかと思ってましたが、
逆に何時もの年より早いくらいかも。

ブナの林の名かももうすぐ雪が無くなる。
今年はカタクリの群生見れるでしょうか。

そういえば地元の新聞に、
カタクリの白い花が載っていた。
数万株に一株の割合だとか。
暇が有ったら探してみようかな・・・。





水槽の様子。
親。
DSC05470.jpg DSC05439.jpg





三才。
DSC05443.jpg DSC05448.jpg

今日は短めで終わり。
タイトルについてはまた後日。

黒くなる奴

2018/04/03 Tue

今日も曇り。
薄日が差してますが、晴れない。
ただ、気温は上がって暖かい感じ。
早く花粉の季節が終わって欲しいのですが・・・。





最近気になっているものがあります(笑)。
まぁ、何時もの様に物欲番長です。
何かというとキヤノンから出たミラーレスのKiss。
その名も 「 EOS Kiss M 」 そのままのネーミングですが。

今までもキヤノンはミラーレス発売してましたが、
どちらかというとファインダー機がメインでミラーレスは
それほど一生懸命で無い印象でした。
ミラーレスはやっぱりソニー。
って感じに見ていたのですが・・・。

自分キヤノン使いでありまして、
デジカメになる前、オートフォーカスも無い時代からの
キヤノン党です。
家電はソニー好きですが、デジイチはキヤノンです。
因みにコンデジは違います。
キヤノンも使ってますが、なんでも使います(笑)。

前置きが長くなりましたが、
そんなキヤノンからKissの名がついた、
ミラーレスが遂に発売されました。
この名前を付けるってことはキヤノンが本気ってことです。
使用等について書き始めると限が無いので書きませんが、
キヤノンの本気を感じさせる仕様に仕上がっている気がします。
さすがにデジイチで散々叩かれた、
左肩の赤いkissのエンブレムは外してきましたし・・・。
デジイチの6DⅡが発売されるときは欲しいけど、我慢しました。
が、今度は我慢できないかもしれません。
ただ、レンズの互換性が無いので、それがネック。
まぁ、アダプター付ければよいって話ですが。

夏場の水見の時のお散歩カメラにどうかなと。
ただ、粉餌撒いた手でカメラ触っていたら、
すぐ壊れるだろうし・・・。
さすがにコンデジよりデカいしとか、思い悩んでおりますが・・・。
多分値段が落ち着いた頃に買ってしまいそうな気がします(笑)。

このカメラ買う層ってどんな人たちなのだろうとかって
言われているのを見ましたが、
多分こんな人たちです(笑)。
まぁ、気が変わって6DⅡ買っているかもしれませんが。

久しぶりに欲しい物の話でした。
ついでにもう一つ。

遂にガラケー諦めて、スマホに変えたという話を書きました。
で、折角変えたのだから使い倒してやろうと思っていたのですが、
さっぱり使い方が分かりません(笑)。
スマホの使い方というより、
アプリの使い方といった方が良いのでしょうが・・・。
取りあえずラインもインスタもフェイスブックも登録だけはしましたが、
さっぱり分かりません(笑)。
まぁ、ボチボチ遊びながら覚えます。





前置きが長くなったので本体は短く。

当才水槽を今シーズンは玄関と、車庫に設置。
玄関は寒いですが、光だけは当たってます。
当然ながら車庫は日中も真っ暗です。
窓はありますが、農機具が置いてあって窓を覆ってます。

で、最近思うこと。
光が当たらない水槽にいる奴らの方が、
体が黒くなる率が高いのではないかってこと。
黒くなるといっても墨が出るってことではなく、
体調崩して体表を黒くするやつらのこと。

こんな感じ。
DSC05456.jpg DSC05461.jpg DSC05462.jpg

DSC05463.jpg DSC05464.jpg DSC05466.jpg

どの写真にも写っていると思います。

良く、見に来た方からこの黒いのは何ですかという質問をもらう。
このまま消えないでいませんかって言われることも有りますが、
野池に放せば一二ヶ月で消えます。
はっきりした理由は自分も答えられませんが、
体調壊した結果こんな感じに成っていると思われます。
が、逆に黒く成った個体は落ちません。
なので、風邪ひいたような感じですかねって言う事がほとんど。
なんでこうなるか知っている方いたら、教えてください。

で、本題ですが、
玄関水槽の当才にも黒くなる奴らは少しはいますが、
車庫水槽に比べたら数は圧倒的に少ない。
冬場の水温は玄関の方が過酷。
なのに少ないってことは光が当たるか否かの違いでしょうか。
それぐらいしか自分には違いが思い当らない。

そういえば、もう一つありました、
水槽密度は車庫の方が圧倒的に濃いです。
それも、原因なのでしょうか。
これもわかる方いたら、教えてください。

久しぶりに文章だらけのブログになりました(笑)。

春めいてきた週末の様子

2018/04/02 Mon

今日は曇り。
昨日までは晴れの日が続きましたが、
青空とはいかない今日。
でも、気温はそれなりに上がってます。

三月に入って雪が降らない日が続いた。
おかげで今年は降った雪の量の割りに雪解け早い。
で、昨日からは4月。
もう雪も降らないでしょうということで、
春と雪降り前恒例のタイヤ交換です。
取りあえず自分の車は土曜日に交換しました。
31日とは言え、まだギリギリ3月。
三月に夏タイヤに交換したのは初めてです。
ついでに花粉ですっかり薄黄色になってしまった、
ボディーも洗車しました。
洗車大嫌いですが、たまにはします(笑)。
この週末は自分と娘の車のタイヤ交換。
後、自分と嫁の車の洗車と結構頑張りました。
まぁ、恒例の水替え等は別にしましたけどね。





で、今日の写真は週末に撮ったもの色々です。
やっと春めいてきたので、
白と茶色以外の色のついた物を
撮れるようになってきました(笑)。
いつもの山と柵池。
P_7258.jpg P_7261.jpg

池も水が分かるようになってきました。
こうなってくると解けるの早いです。





ブナの木。
P_7320.jpg P_7327.jpg

こちらもやっと芽吹いてきました。
これからしばらく葉殻が舞います。





法面とブナの木の根開き。
P_7324.jpg P_7322.jpg

法面の雪もあと一週間は持たないかな。





家の脇の田んぼ。
C_5410.jpg C_5413.jpg

土曜日に重機が来てかき回して行ってくれました。
道路の雪を飛ばしたり出したりする場所は
春先にこうして重機が来てくれます。

それにしても汚い雪(笑)。





別な田んぼ。
P_7264.jpg P_7266.jpg

ここは去年の夏法が崩れた場所。
秋陽気が悪くて復旧作業がならず春に持ち越し。
早く雪が消えるようにここも重機でかき回した。

奥が一部出ているのは水を流しているから。





水仙の芽。
P_7249.jpg P_7251.jpg

写真左の右上に一寸だけ写っているのは雪。
左は雪解け直後。
右はしばらく経ってる。





フキノトウ。
P_7254.jpg





土筆。
C_5423.jpg C_5424.jpg





マンサクの花。
C_5433.jpg C_5435.jpg





ネコヤナギ?。
P_7285.jpg





スミレ。
C_5407.jpg P_7256.jpg





カタクリ。
C_5416_2018040216043288b.jpg C_5417_20180402160434990.jpg C_5419.jpg C_5421.jpg





イチゲ。
P_7269.jpg P_7275.jpg P_7277.jpg P_7280.jpg





梅。
P_7294.jpg P_7299.jpg P_7305.jpg

梅の花咲いていないか探しに。
下の方は咲いていませんが、
上の方に幾つか咲いている・・・。
見上げるので、花の下側しか取れません。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR