FC2ブログ

田植えから稲刈りまで。

2018/09/27 Thu

今日は雨のち曇り。
日中もどんより曇ったままです。
気温も上がらず肌寒い感じ。

今年は夏場はクソが付くほど暑い日が続きましたが、
御盆過ぎて雨降りだして、
8月の下旬位からはすっかり秋の陽気。
もう少し天気が欲しいところですけど・・・。
まぁ、降らなければ雨と言い、
降れば晴れろというわがままなのが百姓です(笑)。





前回一番の稲刈りが終わったと書いた。
今日は春から稲刈りまでの様子を振り返ってみようかと。

最初に書くと、
前半は雨に困らず水にも困らない過去一番に楽な感じ。
それが梅雨明けが例年よりずっと早まり、
しかも梅雨時期は全くといってよいほど雨が降らず。
過去最高に水に困った年です。
で、後半は雨降り続き。
まともに晴れの日が続かない。
気温も比較的上がらないし。
日照は無くて気温も上がらずなので、
困ったものです。

まぁ、何よりも夏場の水不足に泣きましたが。
おかげで、前回刈った二枚以外はまともなコメになっていません。
残り二反分くらいありますが、とれても数俵って感じです。
いっそ草刈り機で刈りたいですが、そういう訳にもいかず・・・。
コンバインで刈って藁をカットしないといけない・・・。

当然ながら最初に刈った田んぼも例年よりずっと数量少ない。
全体では予定の半分も多分取れない感じです。
まぁ、今年分はもう終わりってことで。
来年に備えなければ。
先ずはひび割れて水のたまらなくなった田んぼを
秋のうちに何とかしなくてはいけない。
その様子はまた作業した時にでも。




では、田植えからの変遷。
P_7966.jpg P_8224.jpg P_8367.jpg



P_8457.jpg P_8458.jpg P_8602.jpg



P_8672.jpg P_8718.jpg P_8811.jpg



P_8927.jpg P_9101.jpg P_9108.jpg



P_9233_201809271416151e7.jpg P_9278.jpg P_9325.jpg



P_9433.jpg P_9717.jpg P_9888.jpg



P_9968_201809271416244e6.jpg P_0198_201809271417276d8.jpg P_0451.jpg



P_0677.jpg P_0881.jpg

この田んぼはそれでも水あるので何とか米になってます。

金魚と違って田んぼは一年でリセットなので
その意味では切り替えが効きます。

金魚は毎年の積み重ねですから。
スポンサーサイト

稲刈り、一回目終了したけど・・・

2018/09/26 Wed

今日は晴れのち曇り。
午前中は晴れてましたが、
お昼過ぎから曇ってきた。
予報だと夜は雨だとか。
もういい加減雨は要らないのですが・・・。
それなのにまた台風来そうだし。





まずは何時もの。
今朝。
C_7676.jpg C_7679.jpg

C_76831.jpg

段々日の出が遅くなってきた。
朝も寒いし。

今朝なんて肌寒いじゃなくて、
寒かった(笑)。





数日前。
C_7658.jpg C_7674.jpg

夏場は減っていたカメラマンが最近また増えてきたような。
その日によって全然違うのが難しいところ。

昨日は大雨、その前は濃霧だった。





週末は稲刈り。
助っ人も手配して万全の態勢。
だったのですが、
思ったようにはいかないものです・・・(笑)。
土曜日は雨。
午後から少し晴れたので、
翌日刈る予定の田んぼの端刈。
してたら雨降って来てびしょぬれになったけど。





良く日曜日は朝から快晴。
絶好の稲刈り日和。

何時もの様に作業中の写真は無い。
終了後。
P_0880.jpg P_0879.jpg

P_0890_20180926134758da6.jpg P_0894.jpg

色々アクシデントはあったけど、
予定通り、終了。
まぁ、予定したより終了時間は大幅に押したけど。

で、籾を乾燥機に入れたら後は機械がやってくれます。
のはずだったのですが、予定は狂います。

朝、乾燥機確認に行ったら、全然乾燥が進んでいない。
というかエラー出てるし。
何かの理由でボイラーが止まったらしい。
一晩中風乾燥していたようです。

月曜日はよそ様の稲刈りに行くと約束してましたが、
乾燥機が空かないと刈ってきても籾の入れ場がありません。

お昼頃まで何とかならないか、
乾燥の進み具合をいらいらしながら眺めてましたが、
どうやっても無理。
諦めました。

まぁ、朝一にお相手には乾燥機具合が悪くて、
今日は行けそうもありませんと連絡は入れてましたが。
それでも何とかなるなら刈りたかったのですが。
結局呼んだ助っ人も月曜日は何もせず。

今週末に再チャレンジです。
もう助っ人はいないけど。
というか、台風来そうなのでその前に何とかしないと。

山回りの途中で

2018/09/21 Fri

今日は曇り。
雨が降ると言ってましたが、
取りあえず降っていません・・・。
この後降ってくるのでしょうか。

週末に一回目の稲刈りをしようと思っていてるのですが、
今一パッとしない予報。
晴れてくれると良いのですが・・・。





撮り溜めた写真の中から、色々。
先ずは今朝。
C_7646.jpg C_7647.jpg

稲刈りが終わってます。
羨ましい限り。





イネ科の植物の穂。
P_0703_201809211411184c8.jpg P_0702.jpg

P_0825.jpg P_0826.jpg

P_0874.jpg





山ウドの実。
P_0712.jpg





水草の花。
P_0788.jpg P_0789.jpg

子の水草の名前が思い出せない。
葉っぱは泥で茶色くなっていますが、
泥被っていないと鮮やかな緑です。
水草水槽なんかにも使われていたはず。





萩の花。
P_0778.jpg P_0780.jpg P_0782.jpg

P_0818_20180921141340c08.jpg P_0823.jpg





カタツムリ。
P_0721_20180921141330bd9.jpg





カマキリ。
P_0723.jpg P_0858.jpg

しかし、垂直のガラスにつかまっていられるってすごいと思う。





蜘蛛を二種。
P_0811.jpg P_0812_201809211413396d4.jpg

P_0843.jpg P_0848.jpg





最期は週末刈り取り予定の田んぼ。
P_0861.jpg

今日は以上で。

二才を上げてみた その二

2018/09/20 Thu

今日は曇りのち雨。
夕方から雨降りだと言ってましたが、
お昼過ぎには降って来た。
まだそれほど強くはありませんが・・・。

久しぶりに二日ほど晴れましたが、
晴れ間が長続きしません。
夏場に晴れが続いた年は
秋は長雨になると言いますが、その通りになってます。





今日は昨日の続き。
選別の途中で一雨来たと書きましたが、
それもしばらくしたら止んだ。
立て候補はもう暫らく野池で餌を食ってもらおうと、
別な野池に放します。

その時に撮った写真から今日は行きます。
同じような個体が続きますが、
やっぱり自分背割れ好きです(笑)。
こうして見ても、皆背中に白が載ってます。
それでは、個体別に。
P_0764.jpg P_0761_201809201339491c0.jpg



P_0766.jpg P_0769.jpg



P_0770.jpg P_0772_20180920133956a2e.jpg



P_0773.jpg P_0775.jpg



C_7616.jpg C_7619.jpg



C_7620.jpg C_7622.jpg



C_7623.jpg C_7625.jpg



C_7629.jpg C_7630.jpg



C_7633.jpg C_7637.jpg

我が家に来られる方からのリクエストで多いのが、
ショート、緋の濃い奴、キャメルバックあたり。
短尾については探していたらどうぞっていうのが何時も。
自分尻尾は短いより長い方が好きなので(笑)。
緋色に関しても同様ですが、
緋の濃い個体は自分も好きなので
物によっては親に使うので無理ってお断りさせていただくケースも有ったり。
キャメルバックに関しては
基本、撫肩が多いのでいませんと答えるのですが、
今年に関しては極端ではありませんが、
それなりに柄の上がった個体もチラホラいます。

今回選んで載せた個体も
ショート・濃い緋・キャメル当たりの奴らを選んで載せてみた。
全部兼ね備えてっていう個体はなかなか難しいですが。





おまけ。
C_7614.jpg C_7613.jpg

やたらの当才。
こんなのが出るからやたらも捨てた物じゃない。
こいつは全部揃っている・・・かも。

二才を上げてみた

2018/09/19 Wed

今日は晴れ。
久しぶりに朝から快晴。
カラッと晴れて気持ちが良い。
でも、この天気も明日まで金曜日はまた雨マークです。
週末に稲刈りの予定なので、
雨降られると困根のですが・・・。





何時もの。
C_7589.jpg C_7595.jpg

今朝じゃなくて数日前。





もう、田んぼの稲は刈れるくらいになっていますが、
22日からの連休に手伝いが来ることになっている。
15日からの休みに農作業小屋の片づけして稲刈りの準備。
ですが、さすがに一日あれば終わります。
本当は水槽セットでもしてしまいたいところですが、
農作業終るまではそれは無理。
なので、上げてきた金魚たちを釣り網に入れて、
選別して振り分けの作業する野池を空けることにした。
幸いというか、雨降りなので水抜いても
すぐ溜まるでしょうってことで。

上げる池はここ。
P_0717.jpg

家から近くてコードも引いているので、
ブロアーも吹かせる。
というか、夏場の水不足時からずっと稼働してますけど。





何時もの様に作業中の写真は無い。
P_0727.jpg P_0728.jpg

捕り終えて既にまた水溜め始めているところ。
右は刈り取った水連の株。
この水連、刈って葉っぱを池の外に運ぶだけで一仕事(笑)。
しかも水連と水草のおかげで網引けないし。
全部手取りしました(笑)。
さすがに疲れた。





昨日の朝。
P_0852.jpg

既に満水です。
水溜まったので除草剤撒いて、
草でも枯らそうかと。

田んぼに水送らなくても良いし。





で、ここからは選別の様子。
先ずは捕って来たものを釣り網に放してある。
P_0734.jpg

少し前に掃除したイケス。
湧水は超が付くほど冷たい。

放した直後はそこで寝てますが、
慣れてくると泳ぎだします。
これは午前中に放したものを昼食の間放置。
慣れてきたところです。
少なく見えるかもしれませんが、もの凄い数います。





選別セット。
P_0735.jpg

夏場の当才選別が二才になったって感じ。
ただ、二才・当才が入り混じってますが・・・。

それでも当才のみの選別よりずっとて楽しい。
去年の当才の出来良かったので、
二才の上がりもかなり良い感じ。
見ていて楽しい(笑)。

で、ちょうど半分くらい終ったところで雨。
最初はポツポツでしたが、次第に本降り・・・。
笠もカッパも持って行ってない。
家からは2・3分ですが、
周りでカラスが見張っているので、
そのままにしてカッパ取りに行くこともできず。
選別した分をいったん始末して、
カッパ着に帰るのですが、
帰ったころには全身ぬれねずみです(笑)。





選別前。
P_0739.jpg

二才と、やたらの当才。
当才がいかにデカくなっているか分かるかと。

しかも白いやつに限って玉の良いのがいるし(笑)。





二才の立て候補。
P_0749.jpg P_0737.jpg 

良いと思ったのをざっくり拾って。
こいつらはまた別の野池に放した。
もう2・3週間の池で餌食わせます。





当才の柄付。
P_0741_20180919150145f7c.jpg

数匹二才もいます。
今回も何匹かはかなり面白いのがいた。
そんなのがいるので、やたらも捨てれない。





ハネ。
P_0742.jpg

二才も何匹か。
ハネですが、当才でもここまで赤くなります。
まぁ、二才用の色揚げかすめている結果でしょうが。





白。
P_0745.jpg

個人的に白は金魚じゃないと思ってするので・・・。
ただ、白好きな人って意外と多い。
数年かけて素白のデカい個体でも作ってみるのも
面白いかもしれないとか思ってみたりしますが・・・。
多分我慢できなくなって挫折します(笑)。





二才。
P_0797.jpg P_0800.jpg P_0801.jpg





当才。
P_0805.jpg

白は別の野池で吊り網に入ってます。

山回りの途中で

2018/09/14 Fri

今日は雨のち晴れ。
予報通り、夜は雨ふり。
山回りの時はポツポツ程度。
今朝機カッパ着ずに回れました。
ただ、写真は撮れないけど。
なので最近のストックから今日は行きます。





何時もの。
C_7567.jpg C_7572.jpg

今朝は濃霧。
軽トラもライトつけて走った。





ミニヒマワリ。
C_7461.jpg C_7463.jpg C_7464.jpg




花。
C_7470.jpg C_7472.jpg





にらの花。
C_7476.jpg C_7479.jpg C_7481.jpg





ツリフネソウ。
C_7574.jpg C_7580.jpg C_7583.jpg





花。
P_0503.jpg P_0507.jpg





葛の花。
P_0594.jpg P_0596.jpg

落ちて道路に散らばっている。





猫じゃらし。
P_0639_20180914142121228.jpg P_0641.jpg





花。
P_0642.jpg





赤蓼の花。
P_0647.jpg P_0648.jpg





ヒャクニチソウ。
P_0655.jpg





田んぼ。
P_0680.jpg P_0681.jpg

朝なので暗いですが、
大分黄色くなってきました。
刈ろうと思えば週末に刈れるけど・・・。
来週手伝いが来るのでそれまで我慢。





おまけ。
P_0694.jpg P_0693_20180914142612863.jpg P_0697_20180914142615e1c.jpg

二才。
中々良い感じかと(自画自賛)。

畑の様子

2018/09/13 Thu

今日は雨のち晴れ。
昨日の天気予報だと
昨日から今日にかけてはずっと曇りのはず。
夜中に寝ながら雨の音がしだしたのを聞いた。
で、起きたら結構な降り。
降るって言ってなかったのにと思っても・・・仕方ない。
暫らく止むの待ってみましたが、止みそうにない。
今朝は上下のカッパ着て餌くれに出発。





止み間に撮った。
C_7564.jpg C_7561.jpg

何時もの朝靄スポット。
昨日から稲刈りが始まったようで・・・。
何枚かの田んぼは終わっている。





柵池といつもの山。
P_0674.jpg P_0676.jpg

山の写真が白いかと。
子の山で雨が降りだすと、
しばらく経つと雨が移動してくる。
今朝もこの後かなり強めに降ってきました。





今日は久しぶりに畑の様子。
今年は夏に雨が無かったので田んぼは悲惨ですが、
畑も夏野菜はかなり出来が良くなかった。
自然にはかないません。

これから収穫の野菜にしても、
夏場に雨が降らなかった影響は少なからずあり。
全体的に野菜の出来は良くない。
後は、今種をまいている、
秋野菜がどうなるかだと思います。

先ずはジャガイモや南瓜の跡地。
P_0377.jpg P_0650.jpg

昨日耕したらしく、今朝は好転してありました。
が、雨で写真は撮れず。
右はここに植える予定の苗。





茄子。
P_0379.jpg P_0399_20180913134356e7d.jpg

以前は茄子なんて獣もいたずらしませんでしたが、
今年は茄子にまでちょっかい出してた。





糸瓜。
P_0395.jpg





豆。
P_0385.jpg P_0409.jpg





こんにゃく芋・長ネギ・里芋・サツマイモ。
P_0396_20180913134353333.jpg P_0400.jpg P_0405.jpg P_0407.jpg 

畑の様子見ていると、
親が年を取ったのを実感します。
以前はもっときれいにしていたのに、
草も取らなくなってしまったと思うと・・・。
まぁ、年を思えば当たり前なのかもしれませんが。





秋野菜。
P_0656.jpg P_0658_20180913135741e99.jpg P_0660.jpg P_0662.jpg

左は不明。次から、野沢菜・大根・白菜。
多分大丈夫かと。





ブロッコリー。
P_0665_20180913135745b8f.jpg 

P_0667_20180913135746d0e.jpg P_0669.jpg P_0439.jpg

左はしばらく前まで右の様に虫よけしてあった。
中央は放置。
葉っぱのきれいさが違うかと。





一昨日のつよ玉さんのブログで、
今年の品評会の日程が発表された。
カレンダー見てこの辺りと予想していた方もいたとは思いますが、
11月4日に決定です。
詳細は後日の様ですが・・・。

それまでに池上げ終わらせないと(笑)。

週末の作業

2018/09/12 Wed

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇ってましたが、
午後からは晴れた。

気温もそんなに高くなく、
風も有ったので過ごしやすいかも。
とは言え、少し動けば汗が出ると思いますが。





ネタが無いので今日も週末の様子を。
その前に、何時もの。
C_7530.jpg C_7532.jpg

C_7545.jpg C_7543.jpg

上が昨日で下が今朝。
そんなに変わり映えはしないかも・・・。
綺麗な朝靄が立ちません。





週末の成果。
P_0533.jpg P_0535_20180912140517bdc.jpg P_0538.jpg

何時もの様に作業中の写真はありませんが。
イケス掃除。

御盆前までは雨が降らなくて困りましたが、
最近は晴れなくて困ってます(笑)。
昨日今日は久しぶりの晴れです。
ただ、そんな雨のおかげでイケスの湧水は復活。
稲刈りが始まる前にイケス掃除です。

ポンプ持ってきて排水して、
全部出し切る前に胴付はいて
イケスに入って壁面にブラシ掛け。
水を抜いたら底面もブラシかけて
夏場のゴミ出ししたら、終了。
何時もの事ですが、書けば簡単ですが、
するのは大変(笑)。
まぁ、湧水の冷たいこと。
野池から持ってきた金魚が
ひっくり返る気持ちが分かります。

例年だと一晩では満水にならないイケスが、
今年は一晩で満水。
ここに吊り網張って使います。





これは先週の成果。
P_0609.jpg P_0616_20180912140522938.jpg

P_0527.jpg

上は田んぼの法面。
下は誰も通らなくなった道。

除草剤は散布直後は効果見えないので、
草が枯れてきたところで紹介。

今週末も晴れたら除草剤散布したいところでしたが、
土日と雨続きでできず。





畦豆周りの草刈り。
P_0554.jpg P_0559.jpg

草取りするという約束で畔豆つけたはずですが、
草取りしないので、
刈払機で簡単に草刈り。
まぁ、チョー適当ですが・・・(笑)。
ここまで来て折角の豆切っても嫌ですし。
切りましたけどね。





ススキ。
P_0619.jpg

C_7548.jpg C_7556.jpg

下はススキの穂に付いた朝露。





マコモ。
P_0551.jpg





ミゾカクシ。
P_0561.jpg P_0566_201809121406542a9.jpg





シロツメグサの花。
P_0636.jpg P_0637.jpg





芝の中に生えたキノコ。
P_0634.jpg





蜘蛛。
P_0509.jpg P_0514.jpg

野池の糸とネット利用して巣張っていました。
トンボとかかかっているようです。





おまけ。
P_0529.jpg P_0530_20180912140845b3f.jpg

二才池。
ですが、当才がデカくなりすぎてぱっと見区別がつきずらい。
模様の綺麗なのが二歳ですが・・・(笑)。
中には柄も綺麗に付いた、デカい当才もいますが。
そんなのがいるからやたらも捨てた物じゃないのですが・・・。

水には苦労しましたが、それなりの出来かと。

給仕の様子と今の餌

2018/09/06 Thu

今日は晴れ。
気温も上がって暑い。

ですが、陽が昇るのも大分遅くなってきた。
少し前は五時って十分明るかったですが、
今の五時はまだ薄暗いです。
まぁ、日暮れも早くなってきたし
それだけ秋になったという事でしょう・・・。





朝晩が大分涼しくなってきたことで、
金魚たちの食い気も夏場より上がってきた。
今日はそんな食事の様子を。

その前に今朝の何時もの場所。
C_7457_20180906133602543.jpg C_7455.jpg

空が写った野池が綺麗だったのですが、
写真だと伝わらないかなぁ・・・。
難しいです(笑)。





毎朝朝靄スポットを通るのは
この池に通うため。
二才池。
P_0294.jpg

夏場の渇水時期よりは大分水増えました。
夏は酸欠心配で十分に餌やれませんでしたが、
水が増えたことと、水温が下がったことで
心配せずに餌撒けるようになった。





浮餌に反応中。
P_0283.jpg P_0286.jpg P_0288.jpg

逆光気味で見えずらいですが・・・。
数がいること、夏場に餌やれなかったこと思うと、
大きさ的にはこんなものかと。
ただ、何故か当才は比較的大きくなってますが・・・。





二才たちの餌。
P_0289.jpg P_0291.jpg

左が浮の4号。
右が沈みの4号と色揚げのM。
沈みと色揚げは2対1くらいの割合。
去年半々にしたら黄色くなった池が有ったので、
今年は色揚げの割合落としてます。

浮きの4号は二才用。
沈みは二才以上は全部これです。

因みにどこの餌とかって興味ある方いるか否かは
分かりませんが・・・書くと。
いずれも錦鯉用の餌で沈みは20キロ、
浮は15キロ入りを買ってきます。

浮きは日新丸紅飼料が作ってます。
沈みは買っている餌屋さんの「やまこし」というブランド。
製造元は多分日新丸紅かと。
色揚げはキョーリンの生産者向け。





他の餌も。
P_0298.jpg P_0290.jpg

浮きの6号と、沈みの3号。
浮きの6号は三才以上の池用。
沈みの三号は今日は出てきませんが、
当才用です。

浮きはいずれもそんなにタンパク高くありませんが、
沈みは高蛋白の物をやってます。





4才池。
P_0387.jpg P_0392.jpg P_0393.jpg

全く浮かなかった4才ですが、
最近は少しだけ反応するようになりました。
が、何しろやたらが凄いので、
どこに浮いてくるか直前まで見えない。
結果、写真のように肝心の4才たちは殆ど写らず。

まぁ、毎日見ていても4歳たちがどんなになっているか
ほとんど見えていないのが現状です。
まぁ、大きくはなっていることは確かです(笑)。





三才池。
P_0324.jpg P_0325.jpg P_0328.jpg

こちらもやっと十分に餌やれるようになってます。
どの池もそうですが、
やたらが凄くて肝心の魚が十分見れません。





二才池、その二。
P_0337.jpg P_0350.jpg P_0344.jpg

草取りをしたと書いた池です。
右の写真は餌に集まってくる魚たちです。
二才以上は一か所でしか餌撒かないので、
何時もの餌場に集まってきます。

しかし、この池のやたらの大きいこと。
しかも色揚げ食っているから赤いし。





親池。
P_0359.jpg P_0363.jpg P_0365_20180906133812612.jpg

ここの親たちはデカくなってます(笑)。
夏場はバテて餌食いに来ていなかったくせに。
やっぱり質を持った奴はデカくなるってことでしょう。

御盆過ぎて気温が下がり始めてきたら、
艶が出てきたし、緋も一段と濃くなってきたようで。
秋上げが楽しみなのですが、
このやたらたちを撮るのは面倒かなーと(笑)。
ただ、結構面白い柄付もいるので流すわけにもいかないかな。

山回りの途中で

2018/09/05 Wed

今日は雨のち晴れのち曇りって感じ。
朝の山回りの時は小雨が降ってた。
山笠被っていれば済む程度の降り。
それが家に入ったあたりから本格的に降りだした。
その雨が上がったと思ったら一気に晴れ。
お昼過ぎから曇ってきました。
忙しい天気です。

昨日の台風は当地でも結構な風。
雨はそれほどでもありませんでしたが・・・。
今日はそんな台風の後の様子です。





何時もの場所。
C_7442.jpg C_7446.jpg

C_7448.jpg C_7452.jpg

上段が行き、下段が帰り。
たった10分位ですが、結構違います。





これは昨日。
虹。
P_0450.jpg P_0442.jpg

朝起きたら虹がかかってた。
山に出発前に撮った写真。
実は今虹タプルでかかっていたのですが・・・。
右の写真だと分かりやすいでしょうか。
左もよく見ると分かると思います。





落ちた杉の枝葉。
C_7454.jpg

こんな場所が何か所か。
出来るだけ落ちていない場所を走ります。





池に落ちた葉っぱ。
P_0469.jpg

拾いきれないので放置。
そのうち沈んでしまいます。





ネット。
P_0462.jpg P_0464.jpg

風邪でゆられたせいで、落ちているのも有れば、
捲れ上がっているのもありで。
こんな場所を見つけては直しが朝の仕事です。

他に池の上に張ったキュウリネットも。
ここちらの写真は無いですが、同じように直します。





道路に落ちてた枝。
P_0471.jpg

写真だと分からないですが、
結構な大きさがありました、こんなのが二本あった。





ねむの実。
P_0460_20180905140558400.jpg P_0461.jpg

これも大分風に揺られて土手に落ちてた。
のですが、落ちてたものの写真撮るの忘れました(笑)。





田んぼ。
P_0453.jpg P_0457.jpg

かなりの風だったので、
稲の倒伏は覚悟していたのですが、
夏の暑さのせいで出来が良くないのが幸いしてか、
倒れてしまうまでは行きませんでした。
靡く程度で止まってましたが、
こんど雨が降ったりすれば段々傾いていくでしょう。

当地は大した被害有りませんでしたが、
台風で被害合われた方にはお見舞い申し上げます。

週末は草刈りしたり草取りしたり

2018/09/03 Mon

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇ってましたが、お昼過ぎから晴れ。
湿度が高くてジメジメしてます。

それでも朝晩は大分涼しくなってきた。
朝が涼しくて寝過ごすこともしばしば・・・(笑)。
まぁ、夜が明けるのも遅くなってきてますが。





今日は週末の様子。
といってももう選別も止めたので、
楽しい写真はありませんが。
その前に何時もの朝靄スポット。
C_7422.jpg C_7426.jpg

今朝。





こちらは餌くれから帰って来たところ。
C_7435.jpg





こちらもいつもの山と柵池。
P_0419.jpg P_0417.jpg

池は管理者によって大分様子が違う。
一番上の池の周りは草ぼうぼうです。
まぁ、鯉には関係ないのかもしれませんが・・・。





土曜日は午前中は雨降り。
雨の中草刈りも出来ますが、足場が悪いところは危ない。
って事で以前から気になっていたのですが、
面倒なので見て見ぬふりをしていた野池の草取りをすることに。
胴付はいてカッパ着ての作業でしたが、
暑くて大変というほどではなく。
まぁ、汗でびしょびしょにはなりますが・・・。

で、午後からは雨あがったので草刈り。
日曜も草刈りしたり除草剤散布したり。

そんな様子です。
草刈り前。
P_0279.jpg P_0281.jpg

草刈り後。
P_0413.jpg P_0412.jpg

P_0312.jpg

ここの草刈り前の写真は撮っていません。

御盆に草刈りしたので、
今シーズンはそれで終わりにするつもりでいたのですが、
お盆過ぎから適度に雨が降り、気温も高い。
それまで雨が降らずに元気のなかった草が一気に伸びてきた。

したくないのですが、仕方なく草刈り(笑)。
他にもしたのですが、とりあえず写真撮ったところってことで。





ついでに道路も。
当然自分の仕事じゃなくて業者さんです。
朝靄スポットに向かう道。
P_0246.jpg P_0248.jpg

P_0250.jpg

例年だと大型機械で刈るのですが、今年は人が手刈り。
さすがに綺麗になってます。

下段は側溝なのですが。
業者がするので側溝に落ちた草も綺麗にかたずけてある。
そのままにするとどこがて詰まるのですよ。





草刈り前。
P_0275_20180903133350116.jpg

この先カーブなのですが、
見えずらいのが分かるかと。





湧水。
P_0373.jpg P_0375.jpg

今は余って捨てている湧水。
ここだけじゃなくて何か所かあります。
この水が7月下旬からお盆にかけてあったら・・・。
まぁ、終わったことは仕方ありません。





草取りした野池。
P_0340.jpg P_0343.jpg

土曜日午前中かけて6割くらい終った感じ。
まだ奥の方には草残ってますが、
さすがに嫌になって全部は諦めた(笑)。
そのうち続きはします。





取った草。
P_0346.jpg

いつ生まれたかという金魚の青子サイズがわんさか。
雨が降って新水が入るたびにやたっていたのでしょう・・・。
その子が草と一緒に取れてくる。
かなりの数を草と一緒に捨てたと思います。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR