FC2ブログ

ご来場、ありがとうございました。

2018/10/30 Tue

今日は雨降り。
朝から冷たい雨が降っています。
しかも時折かなり強く降ってきます。
予報だと赤まで雨だとか。

ただ、その後木曜は曇りですが、
週末は晴れマーク。
日曜日は晴れて欲しいところです。





何時もの山、今朝。
C_7753.jpg C_7757.jpg

左はブナの林。
少し色づいてきました。





で、日曜日は以前からアピールしておりました、
直売会をつよ玉さんと二人で開催。

当初、曇り雨の予報で天気が心配だったのですが、
前日の予報は何と晴に・・・。
夕方、つよ玉さんに連絡して、
降らないみたいなので、外でやる予定で準備しますってことに。

当日は朝も暗いうちから準備開始。
なんといっても水を溜めるのに時間がかかります。
それでも7時ころには何となく先が見えてきた感じ。
このころには朝日が出て秋晴れの空って感じに・・・。

で、急いで朝飯食べたら、
こんどは魚を用意。
去年を踏まえて値段は決めていたので、
捕ってきた魚を値段ごとに分ける。

それが終わったころにつよ玉さん到着。
なんと、品評会の時に使うのぼりと場所の説明書き、
それにおそろいのTシャツまで作ってきてくれました。
のぼりを幹線道路脇に立てて、アピール。

最後にプライスタグ(そんな立派な物じゃないけど)付けて準備完了。
そのころには一番最初に来られた方が品定めされてました。

で、つよ玉さんが作ってくれたTシャツ来たら準備完了です(笑)。
着替えて外出たらもう何人かこられてました。
お友達の玉人さんも来てくれました。

準備中の様子。
P_1507.jpg P_1506.jpg

場所は離れるときはカラス対策でシート掛けて。

時間になったからと言って特に挨拶をするでもなく、
何となく開始って感じに成りました。
ここら辺は反省。
もう少し何かあった方が良かったかなって思ってます。

遠い山の中まで足を運んでくださり、
本当にありがとうございました。

感謝です

場所が分からないって問い合わせ来るかなって思ってましたが、
つよ玉さんののぼりの効果かカーナビの力か、
一件も問い合わせ有りませんでした。
皆さん迷わずこれたのでしょうか。

初めての方もいれば、
去年も来てくださった方も。
毎年この時期だけ顔合わせる方が
結構いらっしゃいました。
また、来たよって言ってもらえると嬉しいものです。

去年の魚おっきくなったよとかの報告をもらったり。
前半はそんなにお客様と話す時間ありませんでしたが、
後半に来ていた方とは結構話せたような・・・。
来週も又行きますって方も何人もいたし。
毎週来てもらって有り難うございます。





用意した魚。
親。
P_1524.jpg





二才。
P_1531.jpg P_1534.jpg P_1537.jpg





当才。
P_1522.jpg P_1530.jpg P_1526.jpg





つよ玉さん分。
P_1540.jpg P_1541.jpg

P_1545.jpg P_1547.jpg





選定中。
P_1550_20181030131854877.jpg

皆さん、真剣にタライ眺めていらっしゃいました。
中にはどれが良いのって問い合わせ貰ったり。

朝一に集中しないでってお願いしたのですが、
本当に皆さん、バラケテおいでくださり感謝です。
それでも駐車場が無くてご不便かけたと思います、
申し訳ありませんでした。

つよ玉さんは午後の部をご自宅で開催されるため、
12時半頃に撤収。
そこからは一人で。

で、ここら辺からは何時もの様に大値引大会。
いくらの物をいくらで売ったかは書きませんが、
たたき売りしましたよ(笑)。
後半に来た方はかなりお得に買い物できたはず(笑)。

4日の品評会会場でも多分同じ事が起こるはず。
それまでに完売すれば別ですが・・・。
品評会の直売もお昼過ぎると人はまばら。
そこら辺狙ってこられるのお勧めです(笑)。
完売してたらごめんなさいですが、
そんなことは無いでしょう。




どれくらい来てもらえるかと内心ひびってましたが、
色んな方に来ていただき、ありがとうございました。
改めてお礼申し上げます。
相変わらずのコミニケーション能力の無さは変わっていませんが、
それでも去年よりは少しはお話しできたかなっと思ってます。
皆さんも思ったことあったらお気軽にコメントください。
鍵コメでも匿名でも構いません。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

金魚の発送の話

2018/10/26 Fri

今日は晴れ。
朝から秋晴れです。
が、この天気も今日まで。
明日は雨、明後日は曇り時々雨。

日曜日は晴れないにしろ、
雨降って欲しくないのですが・・・。
でも、雨降っても直売会は開催します。
土砂降りなら車庫の中ですが、
時々雨程度なら外でやりたいなと。
去年車庫でやって思ったのが、
室内だと金魚の色が良くない(笑)。
出来る限り屋外開催したいところです。
なので小ぶりだったら傘持ってきてください。





今日は金魚の発送の話。
去年も発送しますと書きましたが、
今年もリクエストいただければ発送します。
ただ、今週と来週はバタバタなので、
発送できるとしたらそれ以後になります。
それで良いよって方は鍵コメでも
インスタのダイレクトでも良いので、
問い合わせください。

以下は去年の文章ですが、
そのまま転載。

今まで送ってとは言えないなって思っていた方いたら、
遠慮せずにご依頼いだければと思いますので、
希望が有ったらお願いします。

そう書いておいてなんですが、
条件が一つ。
魚の選定はし当方に任せること。
着いた魚へのクレームや返却には応じられません。
(明らかに当方のミスは別です)
今まで何度も送らせてもらってますが、
一度もクレーム貰ったことはありませんが・・・。

少しだけ具体的に。
一匹からの発送に応じますが、
最低金額3000円以上でお願いします。
500円を6匹とかでも良いです。
5000円未満の場合は箱代として500円頂戴します。
5000円以上なら箱代はサービス。
送料は着払いで発送します。

もっと具体的に知りたい人は鍵コメントで連絡ください。

それから、28日に直売会を開催しますが、
都合が悪いとか、仕事だとかでこれない方もいるかと。
でも、行ってみたいと思う方がいたら、
気軽に問い合わせいただければと思います。
直売会の時のように
タライに魚を用意してお待ちしますという訳にはいきませんが、
来て水槽見たりイケスの魚を見ていただくことは可能です。
気に入った魚がいたら買ってもらうことも。
但し、基本的に土日しか休みないので、
週末限定にはなりますが。
どうしても平日しかないって場合も含め、
お気軽に問い合わせください。





品評会もあるのに、
二週連続でやるのって声もいただきましたが、
今年も魚いっぱいいるので、
捌かなければいけない(笑)。
今朝も市場に出荷してきましたが・・・。
そんなわけで二週連続ですが、やるのです(笑)。
代わりにわざわざ山の中まで来てもらう訳なので、
それなりの特典はご用意するつもりです。
なにかは来てのお楽しみってことで。

つよ玉さんのブログには本音が聞こえるかもとかも、
書いてありましたが、どんな本音なのでしょうか・・・(笑)。
二人でこんな事するのは初めて、
というか直売自体が二度目ですけど。
色々至らない部分はあるかと思いますが、
本人たちも楽しみにしてます。
ご来場をお待ちしてます。

尚、当日バタバタすると思うので、
SNSでの問い合わせだと返信が遅くなると思います。
何かあれば電話で連絡ください。





おまけ。
菊の花。
P_1329.jpg P_1433.jpg P_1325.jpg





無花果。
P_1327.jpg P_1427.jpg





シイタケ。
P_1468.jpg P_1469.jpg

それでは当日お待ちしてます。

今年の出来と販売予定魚

2018/10/25 Thu

今日は晴れ。
夜中降っていたので朝道路は濡れてましたが、
既に雨は止んでた。
朝方は雲多めでしたが
その後は気持ちの良い秋晴れです。





金魚が上がって来たので、
夕飯食べたら金魚タイムです。
飲み物持って車庫で水槽眺めながら
ニヤニヤしてます(笑)。
この楽しみももう暫らく11月の中旬になると、
車庫は寒すぎて長居出来なくなります。

で、今日は自分の忘備録も兼ねての
今年の出来を。
先ずは当才。
P_1501.jpg P_1497.jpg

去年数を作りすぎて、
もう二度とこんなに数は作らないと思ったはずなのに・・・。
結局今年も同じことしてました。
が、やっぱり数作らないと良い柄付は取れません。
ここでも何度も書きましたが、
今年の当才も良い感じです。
後は美味く越冬できればなのですが・・・。

今頃思っている事ですが、
お盆頃の最終選別の時にもう少し
絞れば良かったかなってこと。
そうすればもう少しサイズアサップしたはずなので。

来年こそは程々にするつもりですが、
多分同じ事やってそうです。
結局は柄付数欲しかったらそれが必須になるのかも。

そういえば選別していて思ったこと。
今年の当才は丹頂系と二段のアラシ。
なので水槽に入れた丹頂は奇麗なのばっかり。
二段は色んなタイプがいて面白かったですよ。
でも、三段は中々いません。





二才。
P_1441.jpg P_1445_2018102513041010c.jpg

白濁りしていた水槽も今はビカビカです。

二才は文句なしに良かった。
夏場に野池で数落ちなかったのも良かったし。
やっぱり去年の当才が良かったことが
今年の二才に引き継がれてます。

実は上げていない二才池がまだあったりしますが(笑)。
入れる場所が無いって話ですが・・・。

しかし、自分相当の背割れ好きですね(笑)。
この写真見ると改めて実感します。

まぁ、夏場に水無かったのでサイズは程々ですが、
思ったよりは小さくなかったかな。

文章につながりなくてすいません。





三・四才。
P_1403_2018102513040056b.jpg

ここも良い感じで上がった来ました。
三才は秋になってから伸びた印象です。
やっぱり年取ってくるにつれ緋が濃くなり、
白が綺麗になってくる感じ。

自分で言うのもなんですが、
我が家の水槽はいろんな体型だったり
緋質だったりがいてみていて飽きません。

四才池は緋が上がる。
夏場ずっと青水が効くのかもしれません。





で、親。
P_1407.jpg

基本四歳以上が入ってますが、二才の可愛いとこも少し。

毎年同じこと書いているかもしれませんが、
さば尾・玉さばの底が見えない気がします。
これ以上でかくならないだろうと思っていたやつらが、
揃ってサイズアップしてくると嬉しくなります。

今年は親魚は大して大きい入れ物に入れたわけではないのに・・・。
それでもサイズアップしてくるって大したものです。
その分水槽は窮屈になってますが(笑)。

元気に越冬してくれれば言うことありませんが。





最期は販売予定魚。
二才。
P_1411.jpg P_1413_20181025130404200.jpg

P_1424.jpg P_1425.jpg

これがいるかは未定ですが、
こんな感じの物を用意してお待ちしています。

週末の成果と直売会について

2018/10/24 Wed

今日は雨降り。
予報だとお昼頃まで雨で、
その後は晴れて来ると言ってましたが、
晴れて来そうもない、かな。





週末は池上げ。
ただ、その池の水を利用して
田んぼの代掻きもしなくてはいけない。
結構ハードなスケジュール。
そのほかに金魚の出荷もしないと吊り網空かないし・・・。
まぁ、大忙しでもやらないと終わりません。
一年中出で一番忙しいかも(笑)。

そんな金魚の様子に行く前に、
いつもの山と家の前のブナの木。
P_1374.jpg P_1370_20181024131401c80.jpg

山の方は少し色づいてきたような・・・。
ブナの木も目視だと黄色くなり始めていますが、
写真だと青くしか映っていませんねぇ。





先ずは4才池の水出しから。
P_1357.jpg P_1361.jpg

夏場は水無くて困った野池ですが、
今は満水です。
これをホース二本で抜いていきます。
こう見えてこの池は深い。
2メーター以上の水深があります。

で、何時もの様に作業中の写真は無いです。
翌朝、起きて外が白み始めたら出発。
十分水は抜けているので網引き。
ここは良くかかってくれて一度でほぼ取れた。
引き残しも何処に居るのかすぐわかる。
それを捕ったら一旦撤収。

泥だし中。
P_1366.jpg

網引くとどうしても泥を呑み込むので
それを吐き出させます。

4才池と書いてましたが、
4才だけじゃなくて子取りに使った親も入ってた。
親水槽と3・4才水槽に分けて収容。

後は野池に戻って水が更になくなるのを待ちながら、
ネット等の撤収。
水が少なくなったら続いてやたらの当才拾い。
これが嫌になる程いました(笑)。

デカいの捕るのは都合一時間くらいしか、
かかってっていないのに当才取るのに半日使った。
まぁ、たまにハッとするくらい綺麗なの居たので、
流すわけにもいきません。




で、翌日も外が白み始めたら、出発。
親池は塩ビのパイプが立っているので、
それを寝かしながら水出し。
75のパイプなのであっという間に水抜けます。
中には100のパイプの池も有りますが、
ほんとあっという間に水なくなります。

で、朝飯食ったら網引き。
親池ですが先日捕った三才も入れてる。
なので数は物凄いことに(笑)。
しかもこの池軽トラ横付けできないので、
一輪車に乗せて人力で運ぶ。

で、デカいの捕ったら昨日同様泥だし。
その間に当才のやたら取り。
ここは水があっさり出るのでやたら取りもスムーズ。

先ずは親水槽。
P_1408.jpg P_1410.jpg

相変わらずの混み具合です。





3・4才水槽。
P_1402.jpg P_1405.jpg

今年はここも激混みです。 

で、やたらの選別したら終了。
まぁ、書くと簡単ですが、実際は結構大変。





当才の立て。
P_1377_20181024132103f41.jpg 

こうして見ると大して綺麗に見えないので、
チョット悔しかったりします(笑)。
実際は良かった去年同様当才の出来良いです。
ただ、サイズは少し小ぶりですが。





ここからは直売会について。
先につよ玉さんが告知してくれました。
ありがとうございました。

自分が日付間違いもしましたが(笑)、

10月28日、日曜日に開催します。

午前10から販売開始です。

当初はどうしようかと思ったやり方ですが、
つよ玉さんが遠征に来てくれることになりましたので、
二人で一緒に販売します。

終了時間は特に設けません。

概ね14時頃位か、

人がいなくなるまでやります(笑)。


逆に人がいなくなったら撤収作業始めます。

つよ玉さんは午前中の実我が家で販売されて、
午後はご自宅で販売されます。
なので、つよ玉さんと自分の終了時間は違います。

今の予報だと曇りの予定。
雨降ったら去年のように車庫の中ですが、
くもりなら隣の駐車スペースで行います。
ただ、駐車場が無いので、基本は路駐になると思います。

そこら辺はご理解の上、来ていただければと思います。

去年の例だと最初が混んで後は誰もいないって感じだったので、
ゆっくり目に来ていただければ空いていると思います。
自分の魚は足らなくなったら追加で持って来ますので。
最初に行かないと抜かれるってことは無いかと。

直売会用の魚の他に
水槽の魚も希望が有れば販売はします。
ただ、勝手に網入れないでください。
気になったものがいたらお声がけ下さい。
水槽の魚目当ての方はゆっくり来ていただければ・・・。





直売会用の当才。
P_1380.jpg

立て下。
実際見るとかなり綺麗なのですが、
写真がダメダメです(笑)。





最期はおまけ。
P_1391_20181024132107b12.jpg P_1385.jpg

左は今朝のインスタに上げた魚。
こいつらは販売用じゃありません(笑)。

それでは当日お待ちしています。

お詫びと訂正

2018/10/19 Fri

今日は晴れのち雨。
今は雷鳴りながら雨が降っいています。

今日は用件のみ。
直売会の日にちを29日の日曜と書きましたが、

28日の日曜の間違いです。

大変申し訳ありませんでした。

もう一度書きます。

28日の日曜日に行います。

詳細は後日ブログでお知らせします。

混乱させ大変申し訳ありませんでした。

土日は頑張って四歳と親を上げようと思います。

日付間違わないでくださいね。
今日は以上で。

出荷準備と販売予定魚と追加の告知

2018/10/18 Thu

今日は晴れ。
晴れましたが、朝は寒かった。
放射冷却なのでしょうか。





明日は金曜。
市場の開催日です。
ってことで今朝は朝も早くから準備。
といっても100づつ数えてウキコンに入れておくだけですが・・・。

イケスに行って盥に上げたら後はひたすら数えるだけ。
出荷するのはこんな感じのやつら。
P_1278_20181018124851e6f.jpg 

立て下の更紗だけど柄的には大したことないやつら。
ただ、数入るので中には結構綺麗なのもいたり。
この下の素赤はめんどうなので数えず出荷。





昨日書いた当才のトビ。
P_1283.jpg P_1285_20181018124854efc.jpg

写真だと伝わりにくいかもしれませんが、
かなり大きいです。
小さいサイズの奴の三倍以上あります。

皆さん大きいの好きなので、
トビの柄の付いたのを拾って直売会に出そうかと思ってます。





イケスで拾ったら野池に移動して、
ウキコンに移します。
P_1298.jpg P_1302.jpg

なにせ朝早いので暗いです(笑)。

この時何時もの朝靄スポット方面から、
スキー場超えてこちら側に盛大に上がってくる靄が見えた。
写真撮りに行きたいと思ったのですが、
そんなことしている時間がありません。





で、皆さん直売会でどんなの売るのか気になると思いますので、
販売予定の二才。
P_1292.jpg P_1295.jpg P_1296.jpg

週末に上げたやつです。
数いるので全部は無理ですが、
この中から販売予定です。

今年は当才も売りますが、
メイン販売は二才です。
去年の当才が良かったので今年の二才は良い。
サイズアップもしてますし。
楽しんでもらえるはずです。

で、もう一つ告知。
折角なのでつよ玉さんも巻き込んで二人で直売会を行おうかと。
どうやって二人でするかはまだ未定ですが・・・。
同じ場所でやるか、
同じ日に別な場所で開催して、
皆さんに金魚巡りしてもらうか。
決まったらお知らせします。





最期は立ての二才。
P_1311.jpg P_1316.jpg P_1319.jpg

昨日はエアー吹かしたままとったので
再トライ。

池上げして選別して・・・いっぱい上がったから直売会開催します

2018/10/17 Wed

今日は雨のち曇り。
朝は起きた時は雨降り。
強くは無くてしとしとって感じ。
それも朝飯過ぎには上がって曇り。
お昼過ぎ頃からは時折陽も差してきた。





今日は週末に頑張った池上げと選別の話。
に行く前に、何時もの朝靄スポット。
C_7748.jpg C_7751.jpg

これは昨日。
晴れるから良い感じに成るかと思ってましたが、
今一でした(笑)。





先ずは二才池。
今使っている池の中では面積的には一番広い。
数日前から水を出してやっと取れる。

前日の朝とこの日の朝二度網引いた後。
P_1199_20181017124911de9.jpg





水が少なくなったら最後はポンプで排水。
P_1201.jpg P_1208_20181017124914bf4.jpg

全部出し切る前に、
盥に必要な分だけ汲んでおきます。
右はポンプ、雨降りだったので桶被ってます。

水が出きるまでは暇なので、
ネット外したりで暇つぶし。





引き残し。
P_1213.jpg P_1215.jpg

二度網引いたにも関わらず結構残ってます。
しかも二才が・・・。

作業中の写真は何時もの様にない。
ここからは手作業でひたすら拾うのみ。





で、捕って来たら吊り網に入れて泥を吐かせます。
P_1227.jpg





捕り終えた野池。
P_1248_20181017125344191.jpg

後は糸を外して鉄筋棒を撤去したら終了です。





次は当才池。
こちらも作業中の写真は無い。
水を抜いたら網引いて大まかに取る。
網引いたところ。
P_1219.jpg

これは二才池の翌日。

まぁまぁのサイズの池も有れば、
やっぱり小さい池も有りで、様々。
ともかくひたすら引き残しを拾うのみ(笑)。





こちらも吊り網に入れて泥を吐かせます。
P_1233.jpg 

見て分かると思いますが、
物凄い数が上がりました(笑)。





池上げが終わったらあとはひたすら選別。
これが実は意外と大変。
選別の様子。
P_1221.jpg P_1224.jpg

こちらも作業中の写真は撮れない。

手前が選別前を入れるタライ。
中央の酒箱の上が作業台。

奥に並んだタライは種別に分けて入れます。





網にかけてみたとこ。
P_1237.jpg 

特別デカくなってるトビや、
極上物の柄付など。
色んな奴がいてとても楽しい。

の、ですが如何せん数がいて時間がかかる。
当初午前中で当才の選別を終えるつもりで頑張りましたが、
午後からも当才選別かかりました。

何が言いたいかというと時間なかったので
色んな写真を撮っている暇がありませんでした。





次は二才選別。
P_1239.jpg P_1241.jpg

当才とごちゃまぜなので二才だけ拾って。

当初水見では大して大きく感じなかった。
色は真っ赤になっていると思ってましたが・・・。
網引いた時もバタバタしているので大きさなんか大して気にしない、
ですが、いざ選別の段階になったらデカい。
まぁ、一匹ひっくり返っているのはいますが、
こいつは野池にいるときから転覆してた。

かなりの数上げましたが、
メチャクチャ良い上がりでした。





二才池から上がった当才。
P_1243.jpg

こいつらはやたらじゃない。
本命の一選の時柄付になりそうなやつらを持って行った。

まぁ、デカくなっていること。
しかも色揚げ食っているので赤いし。
当然本命なので良い奴います。
写真にも数匹写っているかと。





当才水槽。
P_1258.jpg P_1267.jpg P_1262_201810171254389b6.jpg

左と中央が大サイズ、右が小。
相変わらずの混雑水槽です(笑)。





二才水槽。
P_1250.jpg P_1252.jpg P_1254.jpg

P_1274.jpg

上段が日曜日。
下段が今朝。
絶賛、白にごり中です(笑)。

しかも水槽になれないので、
ライトつけると物陰に隠れるし。
餌食うように成れば慣れて前に出てくるようになるかと。

取りあえず当才はほぼ終わり。
後はやたらですが、
そういえば四才池は物凄い数のやたらがいるの忘れてました。
まだ終わってませんでした(笑)。

で、タイトルにも書きましたが、
今年の上がりも良かったし、数も物凄くいます。
なので、去年同様直売会をやってみようかと。

期日は10月28日の日曜日(予定)。
今週末の池上げでトラブルあったら日付変更するかもしれませんが、
多分、大丈夫でしょう。
詳細は後日ブログお知らせします。

来てみたいとか興味あるって方は
拍手ボタンを押して行って下さるとうれしいです。
場所は去年と同様我が家で。

聞きたいことあったらコメントに下さい。
後、販売しますかという問い合わせももらってます、
今年も去年同様行います。
こちらの詳細も後日載せます。

長くなりました、今日は以上で。

水見の途中で

2018/10/10 Wed

今日も曇り。
どんよりしてますが、降らない。
予報だと夜から雨です。





昨日から水出しを始めた。
その様子確認が池上げまでは必要です。
ってことで早起きして水見に。
まぁ、毎日五時に起きてますが・・・。
山超えてきた靄。
P_1156.jpg

みぎの山の向こうに池があります。





朝靄スポット。
C_7728_20181010130103908.jpg

当然ながら濃霧。
さすがに今朝は軽トラライトつけて走行しました。





いつもの山と柵池。
C_7741.jpg C_7740.jpg

こちらも少し靄が・・・。
池上げが大分進んでいるようです。





クルミの木。
C_7736.jpg

柵池映すところの脇に生えている。
クルミの木なのですが、
葛に絡みつかれて葛の木の様です。





水出し中。
P_1160_2018101013011159e.jpg

人が行けば餌の催促です。
当然ですが、どんなについてこられても無視です。

当初の予定よりも水の出が良い感じ。
とは言え休み前に水なくなられても困るのですが・・・。





セイタカアワダチソウ。
C_7735.jpg P_1179_20181010130114445.jpg

蕾の物も満開なものも。





シロツメグサ。
P_1174_20181010130228513.jpg

一輪だけ咲いてた。





菊芋の花。
P_1181_20181010130230472.jpg





マコモ。
P_1185.jpg P_1187_20181010130232ff3.jpg

右の中央に写っているのがマコモダケ。
これは育ちすぎて食べれませんが。





落ちてたクルミとどんぐり。
P_1192_20181010130234e33.jpg P_1194_20181010130235bba.jpg

どんぐりは落ちてもそのままですが、
クルミは落ちた順番にカラスが拾っていきます。





色づき始めた葉っぱ。
P_1169.jpg





ナナカマド。
P_1195_20181010130237d6d.jpg P_1196.jpg

今日は以上で。

次はやっと金魚です

2018/10/09 Tue

今日は曇り。
予報通り。
どんよりしてますが、降りそうじゃない。
予報だと明日の夜から雨だとか。





週末は片づけものやらいろいろ。
バタバタだったのですがバタバタで写真撮るの忘れてた。
なので軽く行きます。

土曜日は前週に刈った稲の調整。
籾摺りです。
あまりの収量の少なさを嘆きながら・・・(笑)。
で、午後からは出来たコメの配達やら、
我が家の一年分を冷蔵庫にしまったり。
まぁ、この土曜日の熱かったこと。
やっと体が涼しい気候に慣れてきたところに、
急に35度とかありえない。

日曜日は前日に比べて、ぐっと涼しい。
台風のせいで風も強かったですし。
午前中は車庫を農作業仕様から金魚仕様に変更。
使った籾摺り機等を片づけながら。
午後からはやっと水槽セット。
夕方まで掛けましたが、まだ終わっていませんけど。
でも、これで金魚取って来たら入れる場所確保できました。

月曜は田起こし。
田んぼが笊状態なので、
水を漏らなくしなければいけない。
要するに代掻きするのですが、
代するためには田起こししておかないとできません。
後は金魚取るときに抜いた水を利用して代掻きです。

バタバタの週末でしたが、
これで次は金魚取りに取り掛かれます。





チョットだけ写真。
これは今朝。
C_7728.jpg





土曜の夕方の夕焼け。
P_1095.jpg

台風が来る前の日は夕焼けが赤くなります。





田んぼ。
P_1113.jpg P_1128.jpg





最初はここから。
P_1124.jpg

二才池。





今朝、水出してきた。
P_1121.jpg

本当はこんな細いホースじゃなくて、
太いやつで一気に出したいところですが、
諸事情があり止むをえません。
なので、水出すのに数日かかります。

初出荷

2018/10/05 Fri

今日も曇り。
昨日の朝の天気予報だと今日は雨。
夜の予報だと曇りに変わった。
予報通りでどんより曇ってます。
朝一はちょっと青空出ましたが・・・。





今日は金曜日。
市場の開催日です。
自分の立てや販売用の下、
要するに長い素赤系は持っていてもどうしようもないので、
上がった順番に市場に出荷します。
今日は今シーズン初出荷でした。
昨日のうちに選別して出す物選り分けてあります。
今日は袋詰めして酸素入れてパッキング。
まだ、本格的に上げていないので今回は少ない。
二才をちょっとと当才を出してきました。
写真撮ったのですが、忘れてきたので、
後で張っておきます(笑)。

P_1107_20181009123008716.jpg

この日の出荷分、4箱。
袋なのに箱ってなるかもしれませんが、
ウキコンに詰められたらひと箱と数えます。
一舟とも言いますし。





出荷の様子。
P_1109.jpg P_1110_201810091230119dd.jpg

近くから撮ると顔の処理とか面倒なので・・・・。





基本は錦鯉の競り市場なので、
出荷している方は圧倒的に鯉が多いです。
田んぼも終わって池あげも始まっているので、
もっと混むかと思っていましたが、
今日は比較的すいてました。
時間かかることを思っていったので拍子抜けするくらいに。
サクッと出して帰りに農協で金魚用の備品買って後は仕事です(笑)。





ここからは写真。
ママコノシリヌグイ。
P_0903.jpg





花。
P_0907_20181005130618ed8.jpg P_0908.jpg





セイタカアワダチソウ。
P_0909.jpg P_0911_20181005130621963.jpg





イヌタデ。
P_0914.jpg P_0923.jpg




花。
P_0917.jpg P_0918.jpg





ゴアヅキ。
P_0920.jpg

正式名は知らない。





キノコ。
P_1049.jpg P_1051.jpg





アキアザミ。
P_1071.jpg

この前載せた花。
数日後に見たら随分白っぽくなっている。

今日は以上で。

今年最後の給仕の様子と三才池池上げ

2018/10/04 Thu

今日は曇り。
予報通り、朝からどんよりしたまま。
でも降っても来ないけど。




最近は朝晩の気温も大分下がってきた。
なんで、以前のように毎日餌くれはしていない。
天気が良くなりそうな日の朝にやったり。
朝上げてないけど、
日中天気の良かった日の夕方に上げたり。
餌も低たんぱくの物に切り替えてますし。

徐々に餌を減らして、
池あげに備える体制です。
といっても来週末からが池上げの本番ですが。

今日はここで紹介する野池の給仕の様子としては
今シーズン最後かと。
水槽に入れたらまた餌の様子載せますけど・・・。

先ずは二才池、その一。
P_0999.jpg P_1001.jpg P_1006_20181004140918230.jpg

かなりの数入っているので、
パクパクしていて一匹ごとにどんなかなんて
全く分かりません(笑)。
ただ、餌やりながら見ている感じでは
全体的に綺麗かなって感じ。
緋も赤いし。

毎日やらなくなったのでたまに餌あげると食うは食うわ。
まいた浮餌があっという間になくなります(笑)。





四才池。
P_0988.jpg P_0990_201810041409135bc.jpg P_0998_20181004140914d69.jpg

四才ですが、
やたらの当才が凄くて
肝心の四才たちは全く鑑賞できず(笑)。

右は広角で撮ってますが、
一度も選別しないと当才はこんな感じになる。
白の多いこと(笑)。
ただ、中に綺麗な当才がいるので
流すわけにいかなかったりします。





二才池、その二。
P_0968_2018100414090620f.jpg P_0969.jpg P_0973_201810041409107d2.jpg

ここは以前、稲刈り前に上げて選別した二才がいる。
なので当然綺麗です。
やたらも綺麗なのは一緒に入っているし。

ただ、こんなには立てられないので、
この中からも販売用にします。





最期は親池。
P_1013.jpg P_1022.jpg P_1029.jpg

こいつらの食い気も半端ないです。
いくら浮餌上げても食い続ける。
まぁ、そんなにやりませんが。

水温下がって来たら緋が上がって来たし、
艶も良くなってきた。
ここの奴らは入れた時もデカかったですが、
一夏で更にサイズアップしました。

春、入れる前に一匹だけ頭抜けて大きいやつがいた。
インスタでも一度動画で紹介したことありますが・・・。
春先は餌食っているとそいつだけ目立ってデカかったのですが、
今はみんな同じような感じに成った。
みんな水槽に入るでしょうか・・・(笑)。

ここまでが給仕の様子。
でも三才池の紹介が無かった。
それは上げる前だから餌切りしていたので。





で、唐突ですが三才池、
池上げしました(笑)。

水槽も立ち上げていないので、
まだ池上げする予定はありませんでしたが、
チョット色々有って池上げすることに。
念のためアクシデントとかが、
有ったわけではありません。

上げてきた三才。
P_1033_2018100414101262c.jpg P_1036.jpg P_1039.jpg

二才も少し入ってます。
毎年の事ですが、
水見している時はそんなにサイズアップしてないと思ってましたが、
例年並みにはデカくなって上がってきました。
緋も艶も綺麗。





ついでに、やたらの当才。
P_1043.jpg

本命よりもデカい。
っていうか、二才並みになっていてるやつがいてびっくり。
まぁ、そんなのは赤白ですが。

結構綺麗なやたらも拾えました。
デカくなっていたので、
品評会用にしようかと思ってたのですが、
忘れての池に放した(笑)。

三才も立て分は再度、野池に放した。
入れる場所ないので、親池です。
なので今は親池バカみたいに混んでます(笑)。





最期は三才。
P_1047.jpg

選別の為に盥に上げたところ。
何時もの様に一匹毎の紹介はってところですが。
今回は撮ってないのでありません。
次あげたらゆっくりと。

稲刈りは終了したけれど・・・

2018/10/01 Mon

今日は雨のち曇り。
朝は台風の名残で風雨。
といっても予報程酷い風は吹かず。
雨も台風ならこれ位はっていう程度。
午後から晴れると言ってましたが、晴れもせず。
どんよりした空です。





まずはいつもの山。
C_7690.jpg

霧です。





朝靄スポット。
C_7703.jpg C_7713.jpg

こちらもパッとせず(笑)。

最近は雨が降っていると朝の餌はお休み。
水温下がってきているので、
様子見ながら適当に与えてます。





先週末に一度目の稲刈り。
我が家分をもう一度とよそ様分を
もう一日刈れば今シーズンの稲刈りは終了。

ってことで天気の良い金曜日は休みを取って稲刈り。
先によそ様分を。
P_0951.jpg P_0958.jpg

何時もの様に作業中の写真は無いですが・・・。
稲刈り終了後。
この日は晴天、アクシデントも無く無事終了。

で、土曜日。
予報はまちまち。
終日曇りと云うところも有れば、
お昼過ぎから雨ってところも。
晴れることにして稲刈り開始しましたが、
一枚刈り終わるころには雨が。
慌てて撤収。

で、翌日曜日。
予報だと台風の影響で気温は上がるとか・・・。
なのに、濃霧。
P_0960.jpg P_0962.jpg

霧が晴れても朝露はなかなか落ちない。
ジリジリしながら露の落ちるのを待つ・・・。





我慢しきれず11時半頃から稲刈り。
P_0975.jpg P_0980_20181001135655907.jpg P_1011.jpg

取りあえず我が家分も終了。
ですが、まぁ収量の少ないこと。
分かってましたが終わってみると悲しい(笑)。

まぁ、どうせ刈っても米にならないと思うので、
適当に刈り倒しただけですけどね。

取りあえず今シーズンの稲刈り終了。
しましたが、稲刈り後にこんな達成感の無いシーズンは初めてです。
次は笊になった田んぼを何とかせねば。





よそ様の野池。
P_0983.jpg

鯉師の方は既に当才池上げ始めています。





栗。
P_0928.jpg P_0933.jpg P_0929.jpg

道路に落ちた栗。





秋アザミ。
P_0941.jpg P_0943_20181001135650ffa.jpg





蜘蛛。
P_0949_20181001135652266.jpg

以前登場しいてる。
前とは反対向きに巣を張ったらしい。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR