FC2ブログ

さば尾と水替え

2019/01/31 Thu

今日は雨や霙が降ったり止んだり。
予報だと終日雪だったので、
積もらない程度の降りなら、
良しとするところです。

今日で一月も終わり。
今年の十二分の一が終わりってことで。
雪が降らないので暇な一月でしたが、
あっという間に終わりました。
この調子だと今年も何もしないうちに
終わってしまいそうです(笑)。





今日は週末の水替えの様子と
お気に入りのさば尾です。

普段の写真は今コンデジで撮ってますが、
水槽の魚を撮る時はさすがにコンデジじゃ無理。
ってことでデジイチ引っ張り出してきます。
が、捕り始めは何時も中々思うように撮れない。
何度か撮っているうちに慣れてきます。
今日は今シーズン初のデジイチ撮りのさば尾なので、
思うように撮れてませんが・・・(笑)。
まぁ、回数重ねても
大した写真が撮れるわけじゃないですが。

まずは水替えから。
P_2168.jpg P_2176.jpg

水替えなど毎度のことですし、
魚かっている方には珍しい光景でもないでしょうが。

取りあえず玄関水槽の水抜きから。
右はポンプの排水。
結構な勢いで排水されていきます。
150水槽ですが、
数分で半分くらいは無くなります。

この日は面倒なのと冷たいのが嫌で、
水替えのみ。
本当は水槽壁面の掃除もあるのですが、パス。

水を抜いたら後は浄水器を通して注水するのみ。
水温合わせなどはなし。
少しくらい水温下がっても気にしません。
というか、今の時期の玄関水槽は
ほぼ水温と一緒ですが・・・。





上から。
P_2170.jpg P_2173.jpg

注水中なのですが、
水が写っていないと分かりませんね(笑)。





車庫水槽。
P_2177_20190131131941c99.jpg P_2182.jpg

こちらも排水中。

二才の水槽は階段の下に設置してある。
以前はハロゲンの投光器でライティングしてましたが、
今シーズンからハロゲンからLEDに変えた。
とっても見やすくなりました。





注水中。
7_0971.jpg

ここも入れてる水が写っていない(笑)。
上より水が増えているから分かるかな・・・。
エアー止めるとかなりはっきり魚が写ります。

ここと隣の二才水槽は色んなタイプがいる。
見ていて飽きません。

先日遊びに来た方が、
この時期も夜お酒飲みながら眺めるのですかと・・・。
さすがにこの時期寒くて無理ですって答えましたが。
早く温かくなってお酒飲みながら
金魚眺めたいものですが。
もう少し難しそうです(笑)。





久しぶりのお気に入り。
三才のさば尾。
7_0951.jpg 72_8478.jpg 72_8479.jpg



72_8507.jpg 72_8603.jpg 72_8618.jpg

毎年の事ですが、一つお断り。
年が明けているので、
本来ならばこいつは明け四才になります。
四才に明を付けるのかは知りませんが(笑)。
ただ、去年の秋は三才で紹介していた魚を
年明けたからといって四才というのは
自分的にはちょっと違和感がある。
なので水槽にいるうちは
去年の秋の年齢で表記します。
野池に入れるか、今年の子が生まれたら、
ひとつ上で表示って感じです。

こいつは親水槽にいる個体。
当才の時も二才の時も親水槽にいました。
詰まり自分的にはかなり好きな柄ってことです。
そんな特別待遇な奴があと数匹。
白勝ちが好きだと言ってますが、
我が家の水槽は何故か赤勝ちばかり(笑)。
こいつもそんな一匹。
小さい頃はもっと白が目立ちましたが、
三才で上がってきたら一層緋が目立つ。
デカくなりそうなので楽しめそうな個体。

この水槽、以前紹介したプロテクトXを入れている。
そのせいなのか中々泡が消えません。
使ったことある人は分かると思いますが、
プロテクトXはかなり粘性がある液体。
チョットくらい泡立っても
魚の調子が良い方が良いので、
写真写りは我慢です(笑)。
因みにプロテクトXのその後ですが、
背びれのただれが治ったので、
効果はあるようです。
スポンサーサイト



一週間後の雪の様子

2019/01/30 Wed

今日は晴れ。
久しぶりに早朝除雪はなし。
といっても、週末の土日は朝飯後ですけど・・・。





先週は結構雪が降った。
といっても今シーズンにしてはってことで、
例年に比べれば一晩の積雪も少ないですが・・・。
それでも一週間ほぼ暖気せずに降ったので、
それなりには積もった。
先週末の雪の様子と比べてもらえればってことで。
今日は同じような順番で。

何時もの山。
P_2142.jpg





柵池。
P_2152.jpg P_2163.jpg

P_2166.jpg

先週は深い池はまだ水の色が残ってましたが、
真っ白になりました。
下はかろうじて残っている湧水の場所。




ガープミラーとガードレール。
P_2140.jpg P_2150.jpg

P_2148.jpg

ガードレールは完全に埋まった。
下は雪の中のガードレール。





雪崩止め。
P_2146.jpg





稲架場。
P_2160.jpg





車庫前の道と電柱。
P_2113.jpg P_2115.jpg





屋根の雪と我が家の車庫。
P_2117.jpg P_2118.jpg





田んぼ。
P_2121.jpg P_2125.jpg





イケス。
P_2129.jpg





ついでにツララ。
P_2111.jpg P_2139.jpg





おまけで、スキー場。
P_2134.jpg P_2108.jpg

この時点で、積雪量は倍くらいになっているかも。
ただ、月曜から今日迄で、また減ったとは思うけど・・・。

雪ネタも飽きてきたので、
そろそろ金魚のお気に入り紹介に行きます。

車庫水槽

2019/01/25 Fri

今日は雪。
時々止んだりすごく強く降ったり。
それでも強く降る時間が続かない。
なので、思っているほど積もりません。
ただ、週末は大雪になると天気予報が言ってますが、
どうなるでしょうか・・・。





今朝の雪。
C_8179.jpg C_8183.jpg C_8185.jpg

いつもの山とブナの林ですが、
写っている雪を見てもらえれば。
法面にも良い感じで雪が積もってきました。





最近金魚の写真を載せていない。
ってことで、今日は金魚の写真です。

親水槽から。
C_8055.jpg C_8114.jpg C_8117.jpg C_8109.jpg





三・四才水槽。
C_8064.jpg C_8070.jpg C_8122.jpg C_8066.jpg 





当才。
C_8045.jpg C_8105.jpg C_8052.jpg





二才№1。
C_8084.jpg C_8135.jpg C_8140.jpg 

C_8160.jpg C_8144.jpg C_8088.jpg





二才№2.
C_8095.jpg C_8149.jpg C_8157.jpg

今日は以上で。

週末の雪の様子

2019/01/22 Tue

今日は雪のち曇り。
早朝は物凄い降りでしたが、
次第に小降りになり、
お昼前には止みました。
予報だと夜にはまた雪だとか・・・。

昨日の夕方から降り始めた雪は、
かなりの勢いで降り続き、
今朝までに35か40センチくらい積もった。
早朝除雪時も凄い勢いで降っていたので、
日中もかなり積もるかと心配しましたが、
そんなことは無く・・・。
今のところ、今シーズンの雪は
強い降りが長続きしません。
まぁ、この後どうなるかは分かりませんが。





今日はそんな雪の様子。
今シーズンの積雪量は例年に比べて、
気分的に気5分の一くらいな感じ。
早朝除雪も楽ですし、
毎朝除雪をしない場所を
週末に片づけるのも楽。
ついでに言うと除雪機の燃料も使わないし・・・。
雪が無いと、
春先の田んぼの水が心配というのはありますが・・・。

まずは何時もの山。
C_7988.jpg

何時もだともっと真っ白になるのですが・・・。





柵池。
C_7994.jpg C_7985.jpg

C_7997.jpg

上はちょっと違う角度から。
下は上の左の写真の下側左のアップ。
湧水が出ている場所はこんな感じで、
雪に覆われていない。
この時期これは普段はあり得ない。





カープミラーとカードレール。
C_7983.jpg C_7999.jpg

何時もの年ならミラーまで届くというか、
多い年なら隠れるのですけど。
当然、例年ならカードレールなんて見えません。





雪崩止め。
C_7990.jpg

ここも地面が見えているし。





我が家の稲架場。
C_8006.jpg





車庫前の道。
C_8010.jpg

週末に遊びに来た
つよ玉さんと玉太さんとこの景色見ながら、
例年なら平場がこれ位だよねって。
土が見えるってこの時期有り得ないでしょって。

それくらい少ないのです。
ただ、いっしょに遊びに来られた、
太平洋側の方々は、
道路の積雪量だけ積もったら
会社行けませんといってましたが・・・。
ところ変わればってことで。





屋根の雪。
C_8013.jpg

ここは初雪以来一度も雪掘りしていない。





田んぼ。
C_8014.jpg





イケス。
C_8017.jpg

近くまで行けないので、ズームで。
何処にあるか分かりますか。
池の周りも湧水が出ているので、
雪が無いようです。

これくらいなら、
秋に無理に選別下を出荷せずに
イケスで越冬できたかもとか思ったりしますが・・・。
後の祭りです(笑)。

蓋を作った・・・けど。

2019/01/21 Mon

今日は雪時々曇り。
雪が降ったり止んダリを繰り返してます。
が、積もりそうって感じの降りでもなく。
少ないことは良いのですが、
あまりに降らないと何か別で心配になります(笑)。

それでも昨日は夕方だけ結構な降り。
夜には止んでましたが・・・。
おかげで今朝も除雪隊が出動。
そうなれば自分も出動。
大して積もっていませんが
朝からロータリーで雪飛ばし。

なのですが、
初めて5分も経たないうちにオーガのピンが飛んだ。
外はまだ夜が明けて無くて暗いのに。
仕方ないので車庫前に持って行って、
車庫のシャッター開けて明かりをつけて
それを頼りにピンの交換。

まぁ、明かりさえあれば毎度のことなので、
慣れた物なのですけど。
いつも思いますが、17ミリのピンが飛ぶって・・・。
まぁ、積もった雪の負荷というよりは、
屋根から落ちた雪によるものなのでしょうが。

とは言え、10センチも無い程度の積雪なので、
何時もの時間に終了しましたが。





今朝の雪。
C_8039.jpg C_8041.jpg
 
いつもの山は降雪によって見えず。
土日もほとんど降らなかったので、
雪の量はあまり変わらず。





週末は相変わらず暇。
この時期は雪片付けくらいしかすることが無い。
ですが、肝心の雪が無い・・・。

ということで前回書いた、
水槽の蓋を作ることに。
といっても以前も作ったことはあるので
それと同じようなものにするつもり。

で、作るのはこちらの水槽。
C_8022.jpg

年末にプラダン買ってきて適当に切って蓋にしてある。
ただ、切ったものを載せるだけだと自重でたわむので、
買って来た棒を長さを合わせて切って
載せてあるだけの超簡単な蓋。

これだと蓋しても棒の厚みの分だけ
水槽との間に隙間ができる。
蓋を作ることでこの隙間をなくそうと・・・。





何時もの様に作業中の写真は無い。
木の枠を組んだところ。
C_8027.jpg

中央部分が水槽見る時用の隙間。
ここまで作れば後は簡単。





これで完成。
C_8031.jpg

プラダン切って両面テープで張り合わせ。
超簡単。

自分的には2時間も有れば
余裕で出来ると思っていたのですが、
作り始めたら色々不具合が・・・。
思いの外時間取られました。





水槽に乗っけたら完了。
C_8036.jpg

ガタガタ作業したので、
金魚は濾過槽の下に隠れてます(笑)。
中央はプラダンのっけて塞ぐだけ。

思いの外時間がかかった。
暗いのでシャッター明けて作業するので、
外にいるのと同じで寒いし(笑)。

本当は蓋を作ったら水槽の周りに
プチプチも巻くつもりでいたのですが、
時間が無くなったのでというか、
やる気も無くなったのでここで終了。

で、今朝。
水槽の水温計見たら、8度。
先週よりも何故か下がってます(笑)。
折角蓋作ったのに。

まぁ、土曜・日曜の時点で
水温8.5度位しかなかったのですけどね。
先週、9度あったのは先週外気が暖かだったせい・・・なのね。

次はプチプチ巻きしたいと思います。
これで水温代わるでしょうか(笑)。

効果はある

2019/01/18 Fri

今日は曇り。
時々薄く陽が射してきます。

昨日から昨夜は天気予報だと大雪。
風を伴った吹雪になるという予報。
だったのですが、
全くといって良いほど積もらず。
今朝の積雪で5センチ程度。
これくらいなら早朝除雪しないところですが、
除雪隊の皆さんは道路確保の為に出動。
そうなるとドーザーが家の前に雪を残していく。
それを片づける為に自分も出動。
ついでに屋根から落ちた雪も機械で飛ばした。

前回も書きましたが、
異常って位に小雪です。
このまま春になるのでしょうか・・・。





以前にスタイルホームを買ったと載せた。
それで今シーズンから導入した水槽の防寒対策。

正月休みに面倒だなと思いながらも
サイズに切って水槽の周りに巻きました。
それが下。
P_2098.jpg P_2099.jpg

本当にただ切って紐で縛りつけただけです(笑)。
キチンとするなら水槽の斜度に沿って
斜めに切るのが良いのでしょうが面倒なので・・・。

それでもたったこれだけの事しかしていないのに、
対策前が5度くらいだった水が9度位まで上がった。

冬場は水温落として冬眠させた方が
楽って意見もあるかもしれませんが・・・。
個人的には、出来るなら
ある程度の水温は確保してあげた方が、
春先の金魚の持ちが良いと思うので、
ヒーター付けるとかじゃなくて有るもので
水温確保するようにしています。

で、折角ならばと思うのが人情(笑)。
以前水槽に巻き付けたプチプチが余っている。
それを水槽回りに巻き付けて。
去年簡単に作った蓋を
もう少し隙間ないようにつくりかえようかと・・・。
現在思案中。
それでもう一度くらい上がってくれれば・・・。
その分濾過槽掃除が面倒になるのですが、
まぁ、仕方ないかと(笑)。

作ったらまた載せます。

ついでに前々回に乗せたプロテクトX。
こちらも効果あるようです。
金魚の爛れが以前ほどひどくなくなった。
後は春先まで様子見です。
続きが有ればまた書きます。

今のところ小雪です。

2019/01/15 Tue

今日は曇り。
朝からどんよりしたままですが、降っては来ない。
予報だと今夜には雨に変わるとか。
室内にいるので分かりませんが、
今日は気温も上がると言ってた・・・。
暖かいのでしょうか(笑)。





正月に連休で、
一週間したらまた連休。
体が仕事モードに切り替わりません(笑)。
しかもすることないので、
飲んで食べてばかりなので太ったし。
付いた肉を何とか落とさねばなりません。
よく歩けと言いますが、
雪道を歩くのも面倒だし・・・。
そんなこと言っているので結局何もしない。

成人の日を含む今回の連休も
全く雪は降らず。
というか、その前の木曜日からずっと降っていない。
除雪が無いと休みは暇です。
することないので読書ばかり。
しかも未読が無いから、再読の繰り返しだし。
新しい本仕入れねば。





いつもの山。
P_2065.jpg

今朝。
陽が当たってもっとピンクだったのですが、
中々見たようには写りません。





ブナ林と法面。
P_2068_20190115141740699.jpg P_2051.jpg

P_2071.jpg P_2055.jpg

左が今朝、右は先週の火曜日。
雪が減っているのが分かるかと・・・。





車庫前の道。
P_2079.jpg

春の様です。
一月とは思えない。





車庫脇の雪。
P_2077.jpg

こちらも例年に比べたら無いも一緒。
何時もならトタンのシルバーは見えないのですが。





隣の田んぼ。
P_2081.jpg P_2088.jpg  

まず道路脇に雪壁が無い。
積雪量にして5・60センチくらいでしょうか。

右は道路の雪を押し出した後。
雪を出してもらう分には文句は言いませんが、
雪と一緒に落ちた杉の葉が入るのは
何とかならないでしょうか。
春先に杉の葉拾いをしないといけないので。





多分ウサギの足跡。
P_2085.jpg





プチ雪崩。
P_2072.jpg P_2090.jpg P_2091.jpg

本来は春先の現象ですが、
気温が上がったので乗れ面の雪が落ちている。





ロータリー除雪車。
P_2094.jpg P_2097.jpg

何もしなかった連休ですが、
唯一したのがこいつのメンテナンス。
雪離れが良くなるようにスプレーを。

このまま降らないでくれると良いのですが、
そんなことは無いと思われます。

効果ありそう・・・

2019/01/08 Tue

今日は小雪。
降ったり止んだりしてますが、
積もりそうな感じではない。
少しだけって感じでしょうか・・・。

昨夜もそんな感じで少しだけ雪が積もった。
夜、寝る前に外見た時は微妙な感じ。
朝の除雪したくないなと思いながら寝ましたが・・・。
早朝というか、夜中何時もの時間。
除雪車の音がします。
仕方ないので自分も早起き。
外出ると10センチくらいの積雪。
これくらいなら除雪しなくとも車の出し入れは十分可能。
ただ、ドーザーが落としていく雪は片付けないと。
軽く家の周りを一回りして今朝は終了。





年末寒波で大雪だと言ってましたが、
結局当地は大して降らず。
その後のお正月期間中もそんなに積もらず。
結局、休み中はずっと飲んで食べて終わった・・・。
で、太った(笑)。
何とかしないと。





昨日の朝。
P_2048_20190108130601f9d.jpg P_2050_20190108130602207.jpg

いつもの山は降雪で見えず。
雪が湿っているので枝には良くつきます。





法面。
1_20190108130726f6e.jpg

まだブッシュが見える程度。
1メートル有るかどうかってところでしょうか。

ただ、年末からの雪でスキー場は去年のうちにオープンした。





休み中にすることも無く怠惰に過ごしてましたが、
唯一水替えだけは定期的にしてます。
ついでに暇なときに濾過槽も洗えばよいのですが、
切羽詰まらないと取り掛からない性分・・・。
手を付けていません(笑)。

水替えの時だけじゃなく、
普段様子見ている時もなのですが、
親水槽の中に何匹か常時浮いているやつらがいます。
野池にいるときはそんな訳はなく、
普通に沈んでいるので、
何かわけがあるのだと思いますが、
分かりません。
別に転覆しているわけではなく、
体制はいたって普通です。
三才や二才水槽にそんな奴らはいないので、
デカくなったことによる何かなのでしょうが。

水面に浮いていることで、
背びれや尾びれの一部が水面から出ている。
この状態を長時間続けるものだから、
尾びれや背びれの一部がただれた様な状態になる。
金魚的に気にしているなら水中に潜るものと思われるのですが・・・。
出来ない理由があるのかもしれませんが。

ただ、見ているこちらとしてはとてもよろしくない。
痛々しいし、ビジュアル的にも綺麗じゃない。
金魚飼育しているお仲間にも色々聞きますが、
そんな金魚はいないという答え。
なので対策を知っている方もいない。

まぁ、夏になって野池に入れれば元に戻るのですが、
それまでずっとそのままなのもどうかと。
といっても、毎年同じだったのですが。

で、年明け水槽を眺めている時に思いついたことが。
プロテクトX入れれば良いのではって。

それ何って方の為に写真。
2_201901081309259db.jpg

魚類の粘膜保護剤です。
金魚だけじゃなくて魚類一般に使える。

以前、どなたか忘れましたが、
使っているけど、調子が良いよと教えてもらった、やつ。
ならばと、業務用を購入しましたが・・・。
購入直後何度か使ってみましたが、
我が家水槽ではあまり違いを実感できず、
放置してあったボトルがあります。

早速、年明けの水替え後投入。
まだ数日しか経っていませんが、
何となくですが、効果ありそうな気がします。
ハッキリした結果はもう暫らく様子見てからになりますが・・・。

劇的に改善じゃなくても、
見ている方が気にならない程度に
改善してくれると嬉しいのですが・・・。

今年も宜しく お願い致します。

2019/01/01 Tue

今日は曇りのち雪。
午前中は曇り、時々青空も見えましたが、
午後からは雪が降ったりやんだり。
夕べは雪が積もったので、
元旦から除雪しました。

年末寒波で大雪の予報が出ていましたが、
当地はそれほどでもなく助かりました。
新潟も別な地方では大雪だったらしいですが・・・。





年末の挨拶せずに終わってしまったので、
改めて昨年お世話になった方に
感謝を申し上げたいと思います。
色んな出会いやご縁に、
あるいは変わらぬご愛顧、
ありがとうございました。

去年は春先からインスタも始めて
新しいご縁が色々でき、
やっぱりいろんな形で発信していくことの
大切さを実感しました。
もっと投稿する写真のクオリティを上げたいとかはありますが・・・(笑)。





今年も引き続き自分の良いと思う魚を
作っていきたいと思います。
何年やっても答えが出ない金魚飼育だから面白い。

去年は夏の雨の降らないことに泣きましたが、
今年はどんな一年になりますか。

改めて、今年も宜しくお願いいたします。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR