FC2ブログ

こんなのも好き

2019/02/28 Thu

今日は雨のち曇り。
午前中は降ってましたが、
お昼頃から上がった。
予報だと終日雨降り。
なのでこの後また降ってくるのかもしれません。

今日で二月は終了。
毎回書きますが、
今年は雪が降りません。
特に一番降るはずの二月の中旬がほとんど降らず。
三連休以降除雪らしい除雪はしていない。
こんな二月は初めてです。
良い事なのでしょうか・・・。





今日もあっさり。
三・四才水槽から、こんなの。
72_4456.jpg 72_4944.jpg 72_4010.jpg

72_4029.jpg 72_4106.jpg 72_4217.jpg





72_4951.jpg 72_4892.jpg 72_4949.jpg

72_4210_20190228133921028.jpg 72_4950.jpg 72_1708.jpg

先日、遊びに来た方から、
ブログで車庫の水槽見ながら
お酒飲む時間が好きって書いてありましたが、
こり時期も水槽眺めているのですかと聞かれましたが、
とんでもありません(笑)。
秋は寒くなるまで、春は温かくなってからです。
我が家の車庫には基本火の気はない。
いくら酒飲みながらといっても、
この時期確実に風邪ひきます。

暖かくなってからですが水槽眺めながら、
もう少し太くならないかなとか、
丸くなって上がって来たら良くなるだろうなと思いながら・・・。

上の二匹はそんな奴ら。
このままでも面白いですが、
上はもう少し伸びて二回り位太くなってら、
とっても面白い魚になると思いますし。
下はこのままサイズアップすれば、
確実に見せる個体になると思います。

そんなことを思いながら酒飲んでいるのが
楽しいのです(笑)。
スポンサーサイト



二段

2019/02/25 Mon

今日は曇り。
今にも降りだしそうな空してますが、
今のところ降っては来ていない。

週末は天気も良く気温も上がった。
ということは雪解けも進みました。
感覚的には例年よりもひと月以上早い感じ。
当然水槽の水温も上がり気味。
例年なら10度切って8・9度くらいなはずなのに、
12・3度もある。
当然活性も上がって動く・動く。
もう暫らくおとなしくいていて欲しい所なのですが・・・。





今朝の雪の様子。
いつもの山とブナの林。
P_2286_20190225134054a8d.jpg P_2283_201902251340545f3.jpg

もう完全に春先の山です。





法面と根開け。
P_2281.jpg P_2287.jpg

こちらも雪がありません。
根開けなんて2月に見るものじゃないはずなのに・・・。





今日は三・四才水槽からの四才を二匹。
三段はなかなか出ませんが、
二段は割と普通にいます。
当然二段にも色んなタイプの方があります。
我が家にも色んな二段はいますが、
今日は似た感じの物を二匹紹介。

四才。
72_4958.jpg 72_4205.jpg 72_4897.jpg
 
72_4335.jpg 72_1869.jpg 7_4036.jpg 





もう一匹。
72_4524.jpg 72_4329.jpg 72_2494.jpg 

72_4332.jpg 72_4245_20190225134913c31.jpg 7_3794.jpg

サイズ的には下段の方が一回り大きい。
柄的には好みはあるかもしれませんが、
自分は上段の方が好き。

こんな大模様の奴はやっぱりデカくしてナンボ。
小さいうちは目を引きませんが、
デカくなると迫力で魅せてくれます。

久しぶりにお買い物でも・・・

2019/02/22 Fri

今日は晴れ。
朝は曇ってましたが、
その後快晴。
気温も上がってます。





が、この時期からこの天気は良くない。
水槽の水温が上がってしまう。
この時期は低くても良いので、
一定水温維持で行ってもらいたいところ。
しかも車庫の周りの雪が無いし、
これからどんどん消えていくと思われるので、
外気温が上がるとすぐに水温に直結してしまう。
この調子でいくと今年の春は大変そうです。





ネタが無いので、
久しぶりに最近のお買い物で。
といっても、乗せることが出来の範囲で行きます。

まずはこれから。
P_2262.jpg P_2264.jpg

左の写真じゃわからん(笑)。
中身は濾材です。

2月の上旬に予定が狂ったと書いた事が有った。
これが届かなかったのです(笑)。
何時ものことながらネットで注文。
通常なら翌日配達される。
ですが、お店に在庫が無く
メーカーからの直送になるとの連絡。
しかも週末が挟まれるので翌週になりますってことで。

濾過槽掃除のときに追加で入れようと思っていたのが、
予定が狂ったってことで。

で、買ったこれはリング濾材ですが、
一般的なセラミックじゃないタイプ。
素材はポリプロピレンらしい。
効果がどの程度なのかは正直不明。
ネットの口コミ欄が全く書かれていなかったので・・・。
個人的に軽い濾材が欲しかったので、
色々探して大量売りしているこちらを見つけた。

取りあえず買ってみて調子よければ追加で買うし、
ダメだったら二度と買わないってことで(笑)。
なのでメーカーとかは取りあえず書きません。
良かったらまた書くかもしれない。

使い始めましたが、まだよくわかりません。
が、最初は浮きました(笑)。
まぁ、説明にも書いてありましたが。





洗濯ネット。
P_2216.jpg P_2214_2019022212574516a.jpg

自分、濾材は洗濯ネットに入れて濾過槽に入れてます。
色々買ってみましたが、
目が粗くて少しゴワゴワをするくらいに固めが良い。
みかんとかが入っているオレンジのネットも使っていますが、
洗濯ネットの方が破れないかな。

洗濯ネットは取りあえずいくつか予備に買って有ります。
金魚ネタ的にはこんなものなのですが、
これでは少ないのでもう少しついでに。





3Mの布巾。
P_2212.jpg

これも以前紹介したと思う、
スマホやタブレットの画面拭きに最適です。
値段も安いし。

で、あんまりよく落ちるので、
水槽の水垢拭き用に買ってみた。
使ってみましたが、
これならメラミンスポンジの方が良く落ちるかなって感じ(笑)。





CFカード。
P_2211.jpg

これは酔ってネット徘徊中についポチった品。
すっかり忘れていて商品届いて思い出しました(笑)。
まぁ、腐るものじゃないので使います。
が、JPG撮りしかしない自分に64は要らないのですが。





電池。
P_2278.jpg

単四は予備用。
単三は金魚の写真撮る時のストロボ用。





長靴。
P_2274_20190222125752153.jpg

今まで履いていたものの、
スポンジがヘタって来たらしく履いていると
冷たく感じるようになった。

本当はもう少しお安いやつを買う予定だったのですが、
自分が欲しかったタイプはサイズが売り切れ。
店員さんに暖かいのはどれって聞いたら進められたのがこれ。

試しに履いたら確かに暖かい。
予算オーバーだけど暖かさにひかれて購入。
しましたが、買ってきてはいたらめちゃくちゃ重い(笑)。
まぁ、慣れます。
というか、これ買ってから雪が降りませんが(笑)。





最期はこれ。
P_2198_2019022212574149b.jpg

眼鏡クリーナー。
大容量タイプを買ったので当分持つでしょう。

ジャンボ

2019/02/21 Thu

今日は雨り。
朝からというか、昨日からずっと雨。
気温も上がっているので、
雪がずいぶん減りました。
予報だとこの後も二月中は雪マークが無い。
随分早い雪解けになりそうですが・・・。
多分三月にドカ雪が降ったりするのでしょう(笑)。





今日もあっさり。
四才の大きいヤツ。
三・四才水槽じゃなくて親水槽にいる。
柄的には大したことありませんが、
サイズ感は凄い。
多分親水槽でも大きい方。
こんなヤツ。
7_3278.jpg 7_3347.jpg 7_2999.jpg



7_3350.jpg 72_2657.jpg 72_2263.jpg



72_9709.jpg 7_3346.jpg 7_1143.jpg

こういうのを見ていると
大きいことも正義だと思えて来る奴です。

雪の様子

2019/02/18 Mon

今日は雨のち曇り。
朝は雨が降っていましたが、
午前中のうちに上がった。
その後は薄日も差してます。

今朝は久しぶりに早朝除雪。
大して積もって言うませんでしたが、
ドーザーの残して行った雪片付けるついでに・・・。





二月も中旬、一番降る時期だというのに、
全然といって良いほど積もりません。
予報だと今週は気温が高いらしい。
雪解けが進みそうです。
これで良いのか(笑)。

今日はそんな雪の様子。
車庫前の道から。
P_2222.jpg P_2221.jpg

以前も書きましたが、
この時期に土が見えるって異常です。
電柱も一メートル、チョイしか埋まっていない。





水道小屋。
P_2223_201902181314510e9.jpg

ここは雪下ろしがされました。





杉の木。
P_2220.jpg

重そうな雪が積もってます。
当地は雪のせいで杉が真っ直ぐ育たない。





家脇の田んぼ。
P_2224.jpg P_2226.jpg

ここも、以前紹介した時より
道路の脇の雪が少ないかと。





ツララ。
P_2236.jpg





車庫。
P_2233_20190218131455ef9.jpg P_2234.jpg

左の写真の脇に軽トラ止めてあります。
雪が降っても露駐です(笑)。

本来、軽トラも車庫に仕舞える様に作ってあるのですが、
そこには我が水槽が並んでいる(笑)。





カーブミラー。
P_2239.jpg

片方が明後日の方角向いてます。
多分、根元から曲がったものと思われるので、
雪が消えてからの修理になるかと・・・。





県道。
P_2245.jpg P_2249.jpg

左の写真の山側は一度雪崩防止の為に
雪落とししてあります。





柵池。
P_2241.jpg P_2250_2019021813155621b.jpg

P_2252.jpg

下は湧水の出ているところ。
まだふさがっていません。





稲架場。
P_2257.jpg

ここの雪も減ったような・・・。





スキー場。
P_2227.jpg 






上の写真撮ったのが日曜の午前中。
水替えしながら、
水槽に水が溜まるのを待っている間に撮った写真。

で、昼頃から突然の降り。
何時もの山とブナの林。
P_2270_20190218131604b0c.jpg P_2268.jpg

写っている雪の様子を感じてもらえれば。





法面と道路。
P_2267_201902181316019d4.jpg

道路の雪も無かったのがすっかり白く。

ただ、今年はこの雪が長続きしない。
一時間が二時間で小降りになるか降りやむか・・・。
この時も気が付いたら止んでた。
この後、夕方に一度同じように降ったけど・・・。

この昼と夕方に降った分を
今朝除雪したって感じです。

三・四才水槽から

2019/02/15 Fri

今日は曇り。
昨夜はうっすらと積もった程度。
気温が低かったのでサラサラの雪。
それも今日は少し上がっているので、
解けることと思います。

予報だと週末はそんなに積もらないようで・・・。
雪が無いとこの時期暇です(笑)。
前にも書きましたが、
こんなに雪が無いなら
イケスで当才でも越冬させればよかったかと。
少しは暇つぶしになったでしょうから・・・。
まぁ、今頃言っても始まりませんが。





今日はタイトル通り、三・四才水槽を。
写真多めで行きます。

良いと思ったのを適当にピックアップしたので、
同じ魚の写真もありますが、
気にせず見ていただければと(笑)。
先ずは全体。
7_1007.jpg 7_1049.jpg 7_1051.jpg 7_1054.jpg





では。
7_2703.jpg 7_2731.jpg 7_2753.jpg 7_2766.jpg



7_2777.jpg 7_2830.jpg 7_2933.jpg 72_0784.jpg



72_1084.jpg 72_1086.jpg 72_1087.jpg 72_1349.jpg



72_1352.jpg 72_1650.jpg 72_1654.jpg 72_1659.jpg



7_2840.jpg 7_2868.jpg 7_2871.jpg 7_2875.jpg



7_2876.jpg 7_2887.jpg 7_2889.jpg 7_2912.jpg



7_2919.jpg 7_2932.jpg 72_1663.jpg 72_1682.jpg



72_1686.jpg 72_1702.jpg 72_1718.jpg 72_1720_201902151329168a5.jpg



72_1857_2019021513291876f.jpg 72_2301.jpg 72_2321.jpg 72_2327.jpg

 

72_2332.jpg 72_2493.jpg 72_2497.jpg 72_2501.jpg



72_2522.jpg 72_9145.jpg 72_9170.jpg 72_9191.jpg

今日は以上で。

今日は丸いやつ

2019/02/12 Tue

今日は雪。
朝から止まずに降っている。
少し積もりそうな感じ。
明日の朝の除雪は決まりです(笑)。

それにしても今シーズンは雪が積もりません。
例年の三分の一位です。
雪解けは三・四月の陽気次第とは言え、
この分だと早く消えそうです。

早く消えてくれれば、
早めに野池の準備が出来そうとか考えてますが、
そんなに甘くはないでしょうねぇ(笑)。





今日もあっさり。
親水槽から。
72_2117_2019021214381715d.jpg  72_1764.jpg 72_2624.jpg



72_1529.jpg 72_1500.jpg 72_1557.jpg 

丸めの奴を。
体高も有って迫力ある個体ですが、
その大綱有る感じが分かる写真が無い(笑)。

柄はあっさりなので大きさで見てもらう感じでしょうか。
このサイズになれば十分かと。

こんなのも好き

2019/02/11 Mon

今日は晴れのち曇り。
午前中は晴れてましたが、
午後からは曇り。
連休中はもっと崩れるかと思ってましたが、
思ったよりもずっと良い。
その分関東の方で雪が降っているらしいですが・・・。

昨日の日曜は、
玄関水槽の水替えと濾過槽掃除。
この後天気が良くないという予報だったので、
雪降りの中決行。
こんなことなら昨日じゃなくて、
今日すればよかった。
この時期雪の中の濾過槽掃除はマジで大変です。
冷たいというよりも痛い(笑)。
終わった後は手がかゆくなるし・・・。





今日もあっさり。
親水槽にいる二才。
7_1215.jpg 7_1225.jpg 7_1233.jpg 7_1235.jpg



7_1652.jpg 7_1747.jpg 7_1957.jpg 72_0350.jpg



72_0353.jpg 72_0359.jpg 72_0361.jpg 72_0389.jpg



72_0393.jpg 72_0432.jpg 72_0436.jpg 72_8577.jpg

綺麗というよりも可愛いってタイプ。
このままデカくなってくれれば面白いのですが、
なかなかデカくなってくれなかったりします。

変わり種をいきます

2019/02/08 Fri

今日は雪。
昨夜から降ると言っていたので、
構えて待ってましたが・・・。
夜寝るときには白くなっている程度。
朝起きても除雪隊も出ていない。
積雪も5センチくらい。
当然ながら早朝除雪はなし。
起きてコタツにあたっていたら、
除雪車が出動してきた。

ですが、朝からは結構な降り。
それなりに積もってきました。
明日は除雪確定です(笑)。
まだ2月の中旬なんで、
これくらいは当然というか、想定内です。




今日はチョッと変わったやつら。
自分、商売をしていない人としては、
それなりの数飼っている方だと思います。
金魚好きな方って色んな種類飼う方もいますが、
玉サバとさば尾のみですし
そういえば自分の周りの玉さば飼っている方も、
玉サバのみ飼育って方が多い気がします。
それなりの数飼えば中には
変わったやつらも出てきたりします。

数年前は突然三尾が取れた年もありましたが、
あれは多分先祖返りのような物でしょう。
後はたまに透明鱗が取れたりもします。
夏場の選別だと面倒なのでハネてしまいますが、
秋の池上げの時だと透明鱗は残しておきます。
好きだと言って持って行く方がいるので。

そんなのとは別に当才の時は普通だったけど、
飼っているうちに面白い表現するようになって来る奴。
今日はそんなやつらです。
まずは変な覆鱗のあるやつ。
7_1075.jpg 72_9557.jpg 7_1257.jpg

72_9557.jpg 72_9752.jpg 72_9754.jpg

こいつは去年も紹介したはず。
もっと濃くなって金覆鱗といえるくらいになるのを待ってますが、
中々飼い主の思惑通りにはいってくれません(笑)。
まぁ、覆鱗なくとも体型はピカ一ですし、
柄も好きな感じなので良いのですけど・・・。

昨日の奴同様親に使っても良い感じです。





イエローな二才(笑)。
7_1557.jpg 7_1386.jpg 7_1379.jpg

秋はもっと薄いイエローだったのですが、
水温の低下とともに色濃くなってきてこんな感じ。

去年の秋二才上げた中から、
こんな緋と呼べないような色の奴が三匹上がった。
多分今年の夏でこの色は飛んでしまう気がしますが、
取りあえず一匹だけ立て様に残してみた。
モノ好きな方はいらっしゃるもので
他の二匹も嫁いでいきましたが・・・。
当然、緋は飛ぶと思うよってお断りしてます。
ただ、このままだったら面白いよねって。

来年もこのままの色で上がってきてくれれば
それはそれで面白いのですが。
多分飛びます(笑)。





最期はこいつ。
72_0584.jpg 72_9203.jpg 72_8551.jpg

72_9065.jpg 72_9351.jpg 72_9205.jpg

一匹目以上に体型は抜群です。
が、その分柄はお粗末ですが(笑)。

こいつも変な覆鱗持ってます。
透明鱗では網透明鱗ッていますが、
こいつは普通鱗なのに網がかかっている。
こんなの長年飼育してますが、初めて。
出来るだけわかりやすい写真探しましたが、
中々写らないものです。

もう一匹同じような奴いましたが、
そいつも嫁いでいきました。

今日紹介した奴らは、
何でこうなったか全くの不明です。
なので意図的に作ろうと思っても
どうやればこうなるのかが分からない。
最初の金覆鱗もどきは
何年かに一匹位の割合で出てきますし。

二匹目のイエローも二才上がりでは、
割りとみることがあります。
ただ、イエローは良い柄の奴に出ないというか、
割りと大模様の物に多い印象かな。

三匹目はなかなかいません。
こいつは一昨年の秋からこんな感じ。
ただ、一昨年よりも覆鱗がハッキリしてきたけど。
嫁いでいったもう一匹は去年の秋上がって来た時、
あれって感じで気が付いた。
なので今年一年飼えばもっとはっきりするかもしれませんが、
なにせ手元にいないので、
確認の使用が無いけど・・・(笑)。

一応面白そうなので、去年の親には使ってみた。
多分遺伝はしないと思うけど・・・。
でも、鯉の銀鱗やダイヤも遺伝なので、
もしかすると・・・。
とは言え、表れて来るのは三才くらいになってからなので、
それまで待っていられませんが(笑)。

お気に入り

2019/02/07 Thu

今日は晴れのち曇り。
予報だとこの後雨で、夜には雪。
今日までの穏やかな天気から一変、
明日から週末にかけては雪らしい。

降らないでいてくれるのは嬉しいですが、
2月の上旬にあまり降らなすぎると、
逆にこの後どうかなるのではと心配になります(笑)。





今日はあっさり。
親水槽にいるお気に入り。
白勝ちが好きだという割に、
こんな奴が沢山います(笑)。

7_1735.jpg 72_0113.jpg 72_0114.jpg



72_0223.jpg 72_0289.jpg 72_0402.jpg



72_0407.jpg 72_8620.jpg 72_0971.jpg

細かいことを言えばキリありませんが、
取りあえずこの緋と際だけでも価値あるかと。
対象が写っていないので分かりずらいですが、
かなりのサイズです。

親に使っても面白いかもしれません。

こんな柄が好き

2019/02/05 Tue

今日は晴れ。
天気予報通りの快晴です。
ただ、起きた時は雪が舞ってた。
積もる程ではなく、
道路が薄っすら白くなる程度でしたが。
それも出かけるころには消えかけてましたが・・・。
この晴れでまた雪が減るでしょう。
というか、日曜日も良い天気で気温も上がった。
その夜は気温が高いまま、土砂降りの雨。
かなり雪が消えました。

立春が過ぎたとはいえ、
本来ならば一番雪の降るこの時期。
これで良いのかって位 雪が無いのですが・・・。




で、上に書いたように日曜日は晴れで気温も上がった。
水替えは毎週末の恒例行事ですが、
暖かかったので濾過槽掃除も決行。
チョット予定が狂いましたが・・・。
それはいずれ書きます(笑)。
毎度なのでその様子は何時もの事なので無い。
でも水槽の様子も載せたいので、
二才水槽。
7_1009.jpg 7_1014.jpg 7_1019.jpg

7_1027.jpg 7_1033.jpg 7_1038.jpg

入れた本人が言うのもなんですが、
物凄い過密水槽です。
これで春先持つのでしょうか・・・。
ただ、見ている分にはとっても賑やかで楽しい水槽です(笑)。





我が家に遊びに来られた方によく聞かれる質問があります。
さば尾好きはどんな柄が好きなのですか?・・・というもの。
上見が綺麗ならば何でもと答える場合が多いのですが、
背空きが好きですと答える場合もありまますし、
具体的に水槽の魚差してこれが好きと云うことも・・・。

背空き過ぎというのは、本当に筋金入りだなと思う。
自分のインスタに上げた写真を見ると、
本当に背中に白地がある個体ばかり。
多分9割方がそうだと思う。

で、今日は具体的に。
こんな柄が好きってやつを上げてみます。
まずは玉さば。
72_0164.jpg 72_0102.jpg 7_1874.jpg

72_9478.jpg 72_9657.jpg 72_0700.jpg

72_9638.jpg 72_9873.jpg 72_9916.jpg

4才以上の個体の中では断トツに好きです。





さば尾。
7_1781.jpg 72_0215.jpg 72_0183.jpg

7_1124.jpg 72_0634.jpg 72_8512.jpg

72_9309.jpg 72_8500.jpg 72_0417.jpg

同じ方向を向いている写真しかない(笑)。
こいつは三才。





微妙な奴。
7_1282.jpg 7_1290.jpg 7_1294.jpg

7_1298.jpg 72_0882.jpg 72_0283.jpg

72_0284.jpg 72_0889.jpg 72_0886.jpg

去年の秋には玉サバ出上がってくると思ってましたが、
まだ丸く成り切れていません。
これで玉になれば物凄く見れる個体になると思います。
大柄なので崩れにくいですし。

他にも良いと思う個体はいくらでもいますが、
今日は代表的な三匹を。
上の二才水槽の中にも良い個体沢山いるのですよ(笑)。
春まで色々紹介していきたいと思います。

三段

2019/02/01 Fri

今日は曇り。
雪が時々舞っていますが、
積もる程じゃない。
予報だと大分積もると言ってましたが、
それ程じゃないです。
週末も降らないと良いですが・・・。





今日はあっさり。
親水槽にいる二才を二匹。
まずはこいつ。
72_8572.jpg 72_8563.jpg 72_8473.jpg

丸点三段というには鉢の緋が大きすぎますが、
背中の緋も巻き下がっている、良い感じの三段。
出来れば二段と三段の間の白が
もう少し欲しいところですが・・・。
毎度のことですが、欲を言えばキリがありません。

よく玉サバで三段は作れませんかと聞かれますが、
まず無理でしょうと答えます。
さば尾に比べて玉サバだと背中のスペースがありません。
鉢の緋は良いとしても、
背中に二段分の緋を置くのは難しい気がします。
それでもいつかは玉さばの三段作りたいとは思いますが。
まぁ、作るって言っても柄は金魚まかせですから(笑)。





こんなのもいる。
72_8493.jpg 72_8506.jpg 72_8650.jpg

昨シーズンも紹介したと思います。
かなり小さめの個体でしたが、
落ちずにしかも結構デカくなって上がってきました。

普通の三段は緋が三つですが、
こちらは白が三段。
厳しく言うと口元が白いのでそれも入れたら、
四段になってしまいますが・・・。
おまけという事で(笑)。

いそうですが、こんな柄中々出ません。
左右のバランスがもう少し良ければ言う事ないのですが、
上同様欲を言ってはキリがありません。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR