FC2ブログ

週末の作業

2019/09/30 Mon

今日は晴れ。
気温も上がって暑い。
ですが、日中は暑くても朝晩は過ごしやすくなった。





今は晴れてますが、今朝は濃霧。
C_9935.jpg

何時も朝靄スポット。
何も見えず。
今朝は霧が濃くて軽トラのライトつけて走りました。

数日前。
C_9896.jpg C_9887.jpg C_9910.jpg

朝焼けと靄。





週末はよそ様の稲刈り。
P_7613.jpg

順調に終わりました。
収量も自分が稲刈りするようになってから最高。
新潟県は夏場の高温が影響して、
一等米比率が過去最高位に良くない。
御多分に漏れず我が家の米も見た目は良くない。
ですが、お手伝いに行ったこちらの米は綺麗。
穂上りが遅かったせいかなと・・・。





コンバイン。
P_7610.jpg

自走で行き来できないので搬送してもらいます。
時間かければ帰れますがゴムキャタがいかれます。
運んでもらうまではブルーシート掛けて。





稲刈り終わって帰ったらこんなことに。
P_7592_20190930140453f4a.jpg 

親父殿が火をつけたようです。
本来禁止事項ですがもう元には戻せないので・・・。





稲刈りの後は耕耘です。
P_7648.jpg P_7630.jpg P_7617.jpg

左が上の田んぼ。
中央は今朝の霧の中。





今朝の霧の様子。
P_7624_20190930140751a48.jpg P_7627.jpg

朝靄スポット周辺が霧に覆われるのはそんなに珍しくありませんが、
我が家周辺が濃霧は珍しい。
霧のせいでデジカメのピントが合わない(笑)。





ねむの花。
P_7628.jpg

しつこいと言われそうですが・・・。
今朝の。





蜘蛛の巣。
P_7633_20190930140755e62.jpg P_7634.jpg P_7639_201909301407580c0.jpg

普段は気にしませんが霧の水分で。
綺麗です。

週末はコンバインとトラクターに乗ってたという話でした。
スポンサーサイト



先行して池上げ・・・良い感じです。

2019/09/25 Wed

今日は曇りのち晴れ。
午前中は雲多めでしたが、
お昼前から良い感じで晴れて来ました。
湿度は無くて風が適度にあるので、
過ごしやすそうないかにも秋って感じの日です。
毎日こんなだと楽ですけど。
雨が欲しいと言ったり晴れが良いと言ってたり
百姓は天気にわがままです(笑)。





今朝の朝靄スポット。
C_9868.jpg C_9873.jpg

綺麗でしたよ・・・。
出来れば朝日が射すまで居たかったですが、
先が有るので写真撮ったら撤退です。





で、三連休の中日。
前日稲刈りした籾は中一日置いてから
籾摺りした方が良い。
月曜日に刈った分もまだ籾部屋にあるけど、
どっちみち本当は一日で稲刈りしようと思っていた量。
ってことで一日空けられた。

ならばってことで池上げです。
毎年の事ですが、
野池から上げてきた金魚を一時ストックして、
選別して水槽に収容って手順なのですが、
我が屋のイケスだけでは容量が足りない。
家の近くの野池に吊り網張ってストック場所を確保する。
その為に池を一度空にしないといけない。

まぁ、見たいだけとも言いますが(笑)。
ついでにもう一枚上げてそこに立て候補は再度放して、
後一月位泥を舐めさせます。

で、水抜き。
P_7503.jpg P_7505.jpg

網は一度引いた後です。
左に比べて右は大分水減っているのが分かるかと。





こんな感じ。
P_7506.jpg

もう少し減るまで待機です。
背びれが水から出るくらいになったら、
後はひたすら網で拾うのみ(笑)。

水少なくなるとカラスが寄ってくる。
なので人が周りにいないといけない。

何時もの様に作業中の写真は無い。
胴付長履いて金魚取りです(笑)。





水合わせ中。
P_7508.jpg

野池に比べるとイケスの水温はずっと低い。
水温合わせという意味合いと、
泥を吸っているので泥を吐かせるために。





一枚目。
二才。
P_7511.jpg P_7513_20190925132145d01.jpg

当才。
P_7516.jpg

二才は水見している時は大してデカくなっていないと思って見てましたが、
上げてみると去年よりもデカくなっているかも程度には成長してる。
しかもかなり良い感じで綺麗です。
写真右の様に水温差で横になっているやつもいますが、
暫らくすれば普通に泳ぎ始める。

この池の当才は夏の終わりに一度選別してる。
なので結構綺麗です。





二枚目も合流。
二・三才。
P_7520_201909251324181c2.jpg P_7522_2019092513241916a.jpg

当才。
P_7527.jpg

数が入ったのでポンプ無しは可哀想。
夕方、用が有ったのでこの日は二枚上げて終了。

で、午前中あげた池は終わったら即また水入れ。
三才池からホースで水を落とします。


月曜日の午前中は籾摺りで終わり。
午後から出た籾片付けて、
作った玄米片付けたら取りあえず、
我が家の秋の稲刈りからの一連の作業終了。

まだよそ様の稲刈りと籾摺りは残ってますが(笑)。





で、夕方ですが選別です。
イケスから一旦全部上げて立て候補はまた野池に・・・。
最初は二・三才。
かなり良い感じで上がりましたが、
時間ないので写真撮るの忘れてました(笑)。

何とか当才の選別写真は撮るの忘れなかった。
選別中。
P_7531_20190925132422e3f.jpg

二枚目に上げた池は無選別。
なのでまぁ、素赤素白の多いこと。
なのになぜここまでデカくなるって位良いサイズ。





立て。
P_7536.jpg

当才にしては良い感じで緋も上がってます。
サイズ的にもまぁまぁかと。





今朝の野池。
P_7539.jpg

昨日の雨で満水になるのを期待したのですが、
水量的には全く増えず(笑)。
ほぼ、三才池から落とした水。





今朝のイケス。
P_7551_20190925132427ed8.jpg P_7555_201909251324288e2.jpg

エアーでよく見えませんが元気です。

稲刈り終了

2019/09/24 Tue

今日は曇り時々雨。
大体天気予報通り。
個人的にはもう少し降って欲しいところですが・・・。

昨日は台風のフェーン現象で新潟は真夏並み。
じっとしていても汗が流れる。
一転、今日は台風の影響で曇り空。
最高気温が10度も違う。
体調管理も難しいです(笑)。




朝靄スポット。
金曜日。
C_9843.jpg C_9845.jpg

日曜日。
C_9864.jpg C_9866.jpg

今朝は雨降っていたので通かのみ。
まぁ、霧出て何も見えませんでしたが・・・。
その中カッパ着て三脚に載せたカメラ構えていた方が、
一人だけいましたが・・・何を待っていたのでしょうか。

金曜日には残っていた稲も日曜の朝には無い。
台風が来る前にってことで稲刈りしたものと思われます。





残り一枚。
P_7495.jpg

月曜日に終わらせるつもりでいた稲刈りですが、
雨降って一枚だけ残ってた。
それを土曜の午前中に刈って終了しました。
終ったら昼頃に雨降って来たし・・・。

これで今年の我が家の収穫は終わり。
ですが、毎年頼まれて稲刈りに行く
よそ様の田んぼがまだ残っている。

早く作業所片付けて金魚仕様にしたいところですが・・・。
本当は日・月のいずれかで稲刈りに行きたかったのですが、
お相手も連休で稲刈りの手伝いが来ているので、
自分の作業を優先したいということで・・・。
なんか違う気がするのですが(笑)。





藁稲架。
P_7499.jpg

この時は全部埋まっていませんが、
この後に最後の田んぼ分を掛けたので、
全部埋まっています。





花を色々。
アスター。
C_9788.jpg C_9789.jpg



ケイトウ。
C_9801.jpg C_9803.jpg



百日草。
C_9800.jpg C_9795.jpg C_9799.jpg



センニチコウ。
C_9805.jpg C_9807.jpg




クチナシ。
C_9851.jpg

季節外れで一輪だけ。



何かの実。
C_9854.jpg C_9855.jpg



トコワラビ。
C_9861.jpg C_9863.jpg

今日は以上で。

山回りの途中で

2019/09/19 Thu

今日は曇り。
予報だと晴れのはずですが・・・。
スッキリしません。
気持ちよく晴れて欲しいところですが・・・。
というか、まだ稲刈り残っているし(笑)。





ネタも無いので山回りの途中で撮った写真。

ツリフネソウ。
C_9758.jpg C_9759.jpg C_9765.jpg




タイアザミ?
C_9786.jpg C_9780.jpg C_9776.jpg

調べたけど今一名前が・・・。





季節外れ。
C_9832.jpg C_9833.jpg

これ夏前から夏にかけて咲いているのを見かける。
今の時期は珍しいような・・・。





待宵草 or 月見草
C_9837.jpg C_9841.jpg

今一どちらか分かりません。
それとも同じ花。





キュウリの跡地。
C_9813.jpg

まだとれていたのに畳まれてしまった。
奥に残骸が積んであります。





葉物色々。
C_9815.jpg C_9818.jpg C_9822.jpg

大根、白菜、右が何かは不明。

P_7480_20190919131757e11.jpg P_7484.jpg

左は二十日大根か何からしい。
右はタイナ。





三才池。
P_7488_20190919131800aad.jpg P_7491.jpg

他の池は水温下がってきて
夏場程の食い気を見せませんが、
ここだけは別、やればやっただけ食います。
まぁ、入っている数も半端ないですけど。
ただ、三才と一緒に二才も入れましたが、
やっぱり二才は三才に食い負けるようで、
期待したほど二才のサイズは伸びていないような。
それとも三才と一緒に見るからなのか・・・。

緋も上がって艶も出て秋らしい感じになってきた。
池上げが楽しみな一枚です。

浮草退治

2019/09/18 Wed

今日も雨のち曇り。
晴れの日が続きません。
日中の気温も上がらなくなってきたし・・・。

何より日の出が遅くなってきました。
朝五時だとまだ薄暗いです。
当然ながらだんだん朝晩は涼しくなってきたし。

毎年の事ですが、
涼しくなってくると鯉屋さんたちは朝の餌くれに回らなくなる。
必要なところは給仕機が付けてあるのでしょうし。
毎年最初に餌やりに回りだして、
最後まで回っている、・・・かな(笑)。





今日はタイトル通り。
少し前に浮草だらけになった野池の写真を載せた。
そのままだと池上げする時に邪魔だし、
日々の餌やりにも邪魔です。
ただ、週末は稲刈りの予定だったので、
浮き草取りなんてしている暇など無いはずだった。
それが月曜日の昼頃の雨で午後からの稲刈りは無理。
ただ、コンバインに入っている籾の片づけ等も有るので、
それが終われば時間は有るってことで。

でも、結局夕方になりましたが(笑)。
退治前の池。
P_7424.jpg

かなり厚めに浮草に覆われています。
曇っているというのもありますが、
夕方だというのは分かるかと。

作業後。
P_7433.jpg

除去した浮草。
P_7435.jpg P_7436.jpg

作業後の写真は今朝。

選別する時に使う引き網で浮草寄せて後はひたすら掬うのみ。
ただ、30分も掬えば終るだろうと始める前は思っていたのですが、
見込みが大幅に甘かった(笑)。
網引けば当然金魚もかかるから
今の状況でも写真に撮ってここのネタにしようと思って、
カメラも持参で行きましたが・・・。
時間かかりすぎて暗くなってきてしまい写真は断念。
でも、順調にデカくなっていたし、
綺麗なのもいたので秋は期待できると思います。

ここの浮草退治したと思ったら、
別の池も浮草が増殖中だったりして、大変です(笑)。





親池。
P_7444_20190918132138fd2.jpg P_7446_201909181321393b3.jpg P_7438_20190918132136f59.jpg

気温が下がってきてやっと青水が幾らか薄くなった。
餌食いに浮かんでくる奴らの様子をやっとよく見れるようになってきた。





菱。
P_7452.jpg

浮草よりも質の悪いやつ。
全部取ったつもりなのに又浮いてきている。





白鷺。
P_7456.jpg

今朝餌くれに回っていた時に池の周りから飛び立った奴。
ネットの外から眺めてもどうしようもないはずなのですが・・・。





畦豆。
P_7465.jpg P_7469.jpg

P_7473.jpg P_7474.jpg

上と下じゃ種類が違う。
さやの周りに付いている毛の色見てもらえれば分かるかと。

上はそろそろ食べ頃ですが、下はもう暫らくかかりそう。





無花果。
P_7476.jpg P_7477.jpg

稲刈り終了せず・・・

2019/09/17 Tue

今日は雨のち曇り、のち晴れ。
朝は雨降り。
ただ、自分が餌くれに回った時は丁度雨降っていなかった。
帰って来たら降りだしてきた。
その雨が上がって午前中は曇り。
お昼過ぎから青空が覗いてきた。

土曜日からの三連休は稲刈りの予定。
天気予報も降らないと言っているしってことで・・・。
頑張って三日で終わらせる予定だった。
というか、最初は遅い田んぼは来週って思っていたのですが、
頑張って立っていた稲が実が入って来て今にも転びそう。
転んでしまうよりは少し位青が出ても良いってことで、
刈ってしまうことにしたのですが・・・。





何時もの場所。
昨日。
C_9745.jpg C_9748.jpg

今朝。
C_9749.jpg C_9752.jpg

土曜の夕方。
C_9735.jpg

何時も早朝の写真なので、たまには夕方も。
でも面白くありませんが(笑)。





中秋の名月。
P_7316.jpg

満月は翌日。
その写真も撮ろうと思っていたのですが、
疲れて忘れた(笑)。





何時もの田んぼ。
P_7325.jpg

こうして見るとまだ青く見えますねぇ。





で、土曜日は端刈り。
P_7334.jpg P_7337.jpg P_7341_20190917134813763.jpg

稲刈りする予定の田んぼ全部の四隅を刈ります。
上は何時もの田んぼ。
四隅と書きましたが我が家の田んぼはみんな歪の形をしています。
キチンと四角形の田んぼなんてありません(笑)。
なので正確にはコンバインが回転する場所です。

上の写真の左と中央は田んぼの左右の角ですが、
右は田んぼの入り口。

最近の機械ならこんなに広く刈り取らなくても大丈夫でしょうが、
広めに刈っておいた方がコンバイン回転するのに楽なので。





刈った稲。
P_7340.jpg

括らずにまとめておくだけなら時間は半分で済みますが、
畑に使うので束ねろと頼まれている。
籾を落としたら干して来年まで保存です。

因みにこれは午前中に刈った物を夕方撮っている。
一日ですが、天気が良いとあっという間に乾く。





籾タンク。
P_7404_20190917134815cad.jpg

コンバインで刈った稲の籾をこれに乗せて運びます。
鉄製でついでにモーターまで付いているので、
これだけで結構な重さがあります。
そこに更に乾いてない籾を載せるわけです。
軽トラの積載量は350キロですが・・・。

で、日曜日は予定通り稲刈り終了。
というか、超順調に終わりました。
何ならもう一枚くらい刈る時間が有るくらい。
ですが、乾燥機に入らないので仕方ない・・・。





稲刈り後の田んぼ。
P_7408.jpg P_7414.jpg P_7427.jpg

左が何時もの。
で、昨日は朝一にパラパラ雨が落ちた。
といっても刈れないほどじゃない。
ってことで稲刈り開始。
転んでいる田んぼは梅雨がよく落ちてからって事て午後から。
午前中は快調に稲刈り。
前日程暑くないので作業も楽。

だったのですが、右の写真の田んぼが
あと10分刈り取れば終了って位でポツポツと落ちてきた。
強くは降ってこないので通り雨かなって・・・。
取りあえずは終わらせましょうってことで。

なのですが、ちょうど終わったころになったら雨脚が強く。
上の籾タンクには刈り取った籾が満載。
大急ぎで軽トラ乗って作業小屋に避難。
さらにブルーシート持って来て
コンバインを覆い終わったころには本格的な雨降り。
この雨で午後からの稲刈りは終了って感じ。
というか、コンバインの中にも籾は満載ですが、
雨が上がらないと作業も出来ない。
結局三時ころまで雨は降り続き。

午後から一枚刈れば終了だったのですが・・・。
しかも刈った分は乾燥しないといけない。
二度で終わるところが三度になってしまう。

まぁ、百姓なんてそんなものです(笑)。
雨が降ったので予定通り稲刈りが終わらなかったって話でした(笑)。





萩。
P_7382.jpg P_7385.jpg





P_7390.jpg P_7392.jpg





ヒヨドリバナ。
P_7364.jpg





ネム。
P_7345_20190917135012a7d.jpg P_7349.jpg

季節外れのネム。
もう実が成っているのになぜ咲く。

今朝の山回りの途中で

2019/09/13 Fri

今日は曇り。
予報だと終日晴れマークのはずですが、雲多めです。
湿度も昨日よりは高いような・・・。

昨日が晴れたせいか今朝は寒かった。
涼しいじゃなくて肌寒いと感じた。
段々と朝晩の気温は下がっていく・・・。





週末の稲刈りまで特に何もない(笑)。
なので写真も無い。
まぁ、稲刈り終わっても作業中の写真は無いから
刈り終わった田んぼの写真だけですけどね。
そんなわけで今朝の山回りの途中で撮った写真。
まずは何時もの山と柵池。
C_9727.jpg C_9722.jpg





よそ様の田んぼ。
C_9724.jpg

昨日稲刈りしたみたいです。





当才池。
P_7242.jpg

浮餌を撒いてみた。
金魚たちが集まっているのが分かるかと。
毎朝足音を聞きつけて餌もらいに寄ってきます。
何時もは沈みだけなのですが、浮餌を。
匂いはするけどどうしたらよいか分からなくて右往左往って感じ。





畑。
P_7249_20190913132633630.jpg P_7250.jpg

左は種をまいたようで。
右は苗を植えてありますが、
なぜこんなに株間が空いているのかは不明。





里芋。
P_7263.jpg

夏場は日照りで葉っぱ焦げてましたが、
土寄せしてもらって大分回復してきたようです。





カヤツリグサ。
C_9716.jpg C_9718.jpg





花。
C_9728.jpg C_9732.jpg





山ウドの実。
P_7256_2019091313275833b.jpg P_7259.jpg





白い萩の花。
P_7272.jpg P_7276.jpg





アザミっぽいやつ。
P_7278.jpg P_7280_20190913132806ad1.jpg





実。
P_7284.jpg P_7286.jpg

左はヨモギ、右は不明。

さて、週末は稲刈りです。
頑張らねば(笑)。

悲惨

2019/09/12 Thu

今日は晴れ時々曇り。
予報だと快晴って感じでしたが、雲が多めです。
ただ、湿度は無くて過ごしやすいです。





今日も山回りの途中で撮った写真です。
何が悲惨かは見てください(笑)。

何時もの場所、数日前。
C_9670.jpg C_9675.jpg

今朝。
C_9680.jpg C_9683.jpg

稲刈りが終わった田んぼが有る。
里は今週末であらかた方が付きそうですが、
山は今週末がピークです。





我が家の田んぼ。
P_7215_2019091213485423c.jpg P_7225.jpg

今週末に稲刈り予定。

ただ、同じ日に植えて同じように管理しても
山の向き等で稲の実入りは結構違う。
来週末に稲刈りの田んぼもあります。





悲惨な野池。
P_7220_20190912134856f2e.jpg

浮草だらけ(笑)。
数日出張に行って昨日帰ってきた。
行く前はまだ水面有ったのですが、
今朝餌くれに行ったら埋め尽くしていました。
水中の日当たり悪くなるので勘弁してほしいところですが・・・。
買ってに増殖します。
しかもある程度増えると、もう鼠算どころの騒ぎじゃない。
取らねばならぬのですが、稲刈りが・・・。





ヤブツルアズキ。
P_7228.jpg C_9688.jpg C_9691.jpg

ヤブと付くところから分かると思いますが、雑草。
細い蔓を伸ばして周りの草に絡むのですが、
これが草刈りの時に邪魔になること。
でも、花は小豆の花にそっくりです。
実も同じように付きますが大きさが違う。





こちらが小豆の花。
C_9700.jpg C_9701.jpg C_9705.jpg

右で分かるように小豆もほおっておくと蔓を伸ばします。




ツユクサ。
C_9693.jpg C_9694.jpg





ヒルガオ。
C_9697.jpg C_9698.jpg





朝顔。
P_7241.jpg

こちらは野生。
といっても、もともと栽培していた種が落ちて、
かってに毎年生えてくるようになったものですが・・・。
栽培品種の時はもっと別な色で何種類もあって、
花の大きさももっと大きかったのですが・・・。
勝手に生えてくるようになってからはこの色のみ。





ツリフネソウ。
C_9709.jpg C_9714.jpg





山栗。
P_7194.jpg





タウコギ。
P_7218.jpg





季節外れ。
P_7229.jpg

ネジバナ。





最期はジョロウグモ。
P_7238_201909121350173a2.jpg

野池の様子

2019/09/06 Fri

今日は晴れ。
久しぶりに朝から快晴です。
気温も高く真夏に逆戻りって感じ。
台風のフェーン現象でしょうが・・・。





先ずは何時もの場所。
C_9658.jpg C_9668.jpg

今朝は靄は無かった。
ですが、通ったら丁度山から太陽が昇る瞬間。
綺麗でしたよ。





ネタが無いので野池の様子です。
9月に入って朝晩が涼しくなってきた。
そうなると不思議なもので、何時の間にか緋が上がってくる。
毎日見ているのに何時からって聞かれると
答えに困るのですが・・・。
気づいたらって感じでしょうか。
親池などは艶も良い感じで出て来てますし。

先ずは二才池。
P_6983.jpg P_6987.jpg P_6993.jpg

一度選別しただけのやたらですが、
何故か本命立ちよりずっとデカい(笑)。
二才も順調にデカくなっているし。





親池。
P_7037.jpg P_7039.jpg

ゆっくり食ってくれないので写真が撮れません。
でも、かなり良い感じてサイズアップしている。

ついでに去年の当際の取り残しの二才もいる。
こちらもまぁ、デカくなってきてます(笑)。
素白と素赤系の二才が結構上がりそうです。
何故かそんな赤白に限ってメチャクチャ体型がよかったりするし。





三才。
P_7003.jpg P_7007_20190906133930450.jpg P_7010_20190906133931d70.jpg

ここのやたらもデカくなってきたので目立つようになってきた。
ここの奴らはやればやっただけいくらでも食うって感じ。
その分三才はかなり良い感じで上がってくると思います。





混合池。
P_7020.jpg P_7022_2019090613393454e.jpg P_7024_201909061339363bb.jpg

ここもやたらがともかく目立ちます。
でも、全然良いの居ないけど。





二才池、その二。
P_7042_2019090613405343d.jpg P_7045.jpg P_7048.jpg

ここもそれなりに順調。
どの二才池もそうですが、
日が抜けて白くなったやつらが数匹いる。
元がどんなだったか思い出せないのですけど。





畦豆。
P_70861.jpg P_7087_20190906134100473.jpg





水連。
P_7187_201909061341012b4.jpg P_7190.jpg

畑の様子

2019/09/05 Thu

今日は曇り。
天気予報通りです。
湿度が高くて蒸し暑い。
でも、エアコンなしでもなんとか行ける程度には涼しくなった。

まぁ、朝晩はぐっと涼しくなった来たけど。
それと日が短くなってきました。
朝五時だとまだ薄暗いし。
夕方七時だともうすっかり夜です。





今日は久しぶりに野菜の様子。
何時以来って位ですが・・・。
自分で作っていないので今一関心が無い(笑)。
もう夏野菜は終わって秋野菜にチェンジです。
畑に行く前に今朝の田んぼ。
P_7093.jpg

手前側除草剤が効いてなくて草だらけです。
大分田んぼも黄色くなってきた。
後は何時稲刈りするかが問題です。

ここは稲の出来があまりよくないので、
転びも傾きもしてませんが、
出来過ぎた田んぼの稲はとんでもないことになってます。
出しませんが(笑)。





トマト・カグラ南蛮・なす。
P_7111_20190905135534562.jpg P_7113.jpg

P_7118.jpg

P_7124.jpg P_7129.jpg

ここら辺の野菜は涼しくなってきたのでもう成らなかったり、
なったとしても上手く成長できない。





こんにゃく芋。
P_7116.jpg

周り中草だらけですねぇ(笑)。





準備中。
P_7108.jpg

南瓜やスイカ・メロン・ジャガイモとか植えられていた畑。
葉物野菜が植えられるのでしょう。





里芋・長芋・豆。
P_7130.jpg P_7135.jpg P_7137.jpg

里芋の株間の草刈りしたら土寄せをしたらしい。
豆の周りも草だらけです。





長ネギ。
P_7140_20190905135647e83.jpg P_7143_20190905135649d96.jpg

ここも土寄せがしてあった。





オクラ。
P_7153.jpg P_7155.jpg

オクラはまだ収穫中ですが、
最近は雨が多かったので
花がついても実にならず落ちてばかり。

それでも自家消費用には十分とれる。





キュウリ。
P_7162.jpg

こちらもかなり傷んできてますが、
まだ収穫は出来る。
キュウリが食べる分だけ採れるだけで随分違う。





秋野菜。
P_7163.jpg

どれが何かはもう少し立たないと分かりませんが、
まいた種の芽が出始めています。





今朝の収穫物。
P_7165.jpg

キュウリとオクラ。
キュウリは終盤なので形は良くないけど、
自家消費なので関係ない。

週末の様子

2019/09/02 Mon

今日は今のところ曇り。
予報だと雨降りのはず、ですがまだ降ってこない。
でも、湿度はメチャクチャ高めです。






今日は週末の様子。
といってもやったことの写真ですけど。
その前に朝靄スポット。
C_9619.jpg C_9622.jpg

C_9625.jpg C_9638.jpg C_9642.jpg

C_9643.jpg C_9652.jpg

結構綺麗かと。





先ずは草刈り。
メインの田んぼや池の土手周りは終わってますが・・・。
まぁ、細かい作業はその都度ってことで。

池の土手。
P_6824.jpg P_6920.jpg

左が作業前、右が後。
ススキやウドなどの背の高い草に葛の蔓が絡み、
だんだん上に登っていく。
で、重みに耐えられなくなった元の草は頭を下げる。
すると歩くのに邪魔になるってことで。
特に朝は朝露とかあると濡れるのも嫌だし。
後は刈るしかありません(笑)。

ここは池に続く道。
P_6834_20190902134126cca.jpg P_6935_20190902134629cee.jpg

上同様です。

こちらは農道。
P_6918_20190902134625a23.jpg P_6935_20190902134629cee.jpg

作業前の写真は無いけど。
農道より一段高い場所に生えた草が
バックするとき窓から顔出すと邪魔になるのですよ(笑)。

田んぼの下土手。
P_7061_201909021346319b0.jpg

ここも草自体は刈って有るので大したことないのですが、
葛の蔓が這ってくる。
それだけ切るのもなんなので、ついでに。

里芋畑。
P_6849.jpg

こちらは作業後の写真が無かった。
基本畑は関知しませんが、かわいそうなので草刈り。





大分溜まった野池。
P_6908.jpg P_6909_201909021346228b4.jpg P_6906_20190902134619ccb.jpg

先週は週中に結構な雨が降った。
ここ以外は既に満水になってますが・・・。
まだ満水には程遠い。
それでも右の写真見てもらうと写ってますが、
水中に草が有るのが分かるかと。
ここは雨で水が増えた分です。





雨で増えた水。
P_6947.jpg P_6959_2019090213482478b.jpg P_6995.jpg

左と右はもう要らないので排水してます。
中央は横井戸からの湧水。
梅雨時以来やっと流れてきた。
これだけ池に入れてます。





訳の分からないやつ。
P_6917.jpg

夏場はその存在すら気づいてませんでしたが、
雨が増えたらいつの間にかいるやつ。
こいつの正体が知りたいです(笑)。





何時もの田んぼ。
P_6978.jpg P_6976.jpg

軽トラが止まっている側に農道が有る。
そこの側溝掃除。
夏場は水なんてどこって感じでしたが、
雨で水が湧き出て流れるようになってきた。
ゴミをさらって泥を上げて、結構大変です。





ニラの花。
P_6953.jpg P_6954.jpg





水草の花二種。
P_6899_20190902134818b85.jpg

P_7028.jpg P_7034.jpg





イケス掃除。
P_7051_20190902134949a94.jpg P_7053.jpg P_7055.jpg

P_7073.jpg

上で書いたように雨で各所に水が湧くようになりました。
当然イケスの湧水も復活。
ってことで日曜日はイケス掃除。
何時もの様に作業中の写真は無いけど。

上段が日曜の夕方、下段が今朝。
かなりの量の湧水あるので一日で満水。
この水のまぁ、冷たいこと。
全部水抜く前にイケスの中に入って
デッキブラシで壁面擦るのですけど、
作業自体は大したことありませんが、
水の冷たさにやられます(笑)。





最期はおまけ。
P_6822_20190902134948112.jpg

この状態をセミファイナルというのだとか・・・。
ブログ読ませていただいている方のに書いてあった。
死んでないけど何故が固まって動かないセミ。
人が近づいたり触ったりすると突然動き出して驚かせる奴。

上手いこと言うなって思って。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR