FC2ブログ

嫌いな仕事

2020/06/30 Tue

今日は曇り時々雨。
予報だと終日雨と言ってましたが・・・。
今のところ大して降っていません。
盛大に降って欲しいところですけどね(笑)。





先ずは今朝の。
P_1886.jpg P_1884_202006301447198ae.jpg

いつもの山と柵池。
梅雨気な空模様かと・・・。





土曜日の朝靄スポット。
R_0834.jpg R_0838.jpg R_0840.jpg

最近は良い感じになりません。
梅雨が明けるまでダメなのでしょうか。

左と中央が餌くれ行く前。
右は帰りに。





さて、毎年の事ですが
自分が大嫌いな仕事の時期になりました。
溝切。
田植え後30日程度で溝切するようにと
農協からは指導があります。
我が家だと先週位がそこら辺ですが、
稲の調子が今一つ。
ってことで、一週間置いて溝切りです。

切る前。
P_1753.jpg

まだ田んぼに水があります。





で、何時もの様に作業中の写真は無い。
溝切後。
P_1868.jpg

P_1870_20200630144827d81.jpg P_1878_2020063014482981e.jpg

雨が降ってもすぐ排水できるようにと、
水を回す時に早く回るようにってことで
田んぼの中に溝を切ります。
が、田んぼの水切ってから毎日雨降り(笑)。
乾きませんが水抜きの意味でも切らねば。

当然ながら水溜まっている所はグザグサ。
もう一度入るしかないかなって感じ。
だから溝切嫌いです(笑)。

暑い時期に半分乾きかけの泥の中を歩く。
とっても嫌いな作業です。
と言ってもこれしっかりしないと秋が大変なので・・・。





ここからは目に付いた物を
百合。
P_1725_20200630144812d64.jpg P_1727_20200630144814e30.jpg P_1731_20200630144815ef4.jpg





紫陽花。
P_1796_20200630144818d60.jpg P_1797_20200630144820604.jpg P_1804_2020063014482142c.jpg





ネム。
P_1840.jpg P_1848.jpg P_1834.jpg





アヤメ。
R_0848.jpg





多分、シロバナシモツケソウ。
P_1784_20200630145039acb.jpg P_1788_20200630145041d10.jpg





オカトラノオ。
P_1779_20200630145117934.jpg R_0898.jpg

今日で今年が半分終る。
スポンサーサイト



撮り溜めた写真から その四

2020/06/28 Sun

今日は雨のち曇り、時々雨。
梅雨らしいはっきりしない天気でした。
じめじめしてるし。





今日もあっさり。
野池に入れる前に撮った写真から。
大量にあるので多めで(笑)。
ひきつづきイケスにいたやつらです。

こんな感じ。
5_1758.jpg 5_1764.jpg 5_1755.jpg



5_1778.jpg 5_1767.jpg 5_1771.jpg



5_1806.jpg 5_1800.jpg 5_1808.jpg



5_1815.jpg 5_1824.jpg 5_1819.jpg



5_1837.jpg 5_1834.jpg 5_1850.jpg



5_1874.jpg 5_1876.jpg 5_1865.jpg



5_1889.jpg 5_1886.jpg 5_1881.jpg



5_1905.jpg 5_1908.jpg 5_1902.jpg



5_1941.jpg 5_1933.jpg 5_1946.jpg



5_1964.jpg 5_1953.jpg 5_1972.jpg



5_1984.jpg 5_1981.jpg 5_1987.jpg



5_2010.jpg 5_2005.jpg 5_1999.jpg

今日は以上で。

また、糸張り

2020/06/26 Fri

今日は雨のち曇り。
午前中は雨降り。
昼頃には上がってその後曇り。
もう少し降って欲しいところですが・・・。

当地は昨夜から雨。
夜中や今日の昼頃には大変強く降るって言ってましたが、
期待ほどは降らず・・・。
欲しい時には降らず要らなくなったらじゃんじゃん降る。
そんなものだと思います(笑)。
ただ、幸いに今朝の山名回り時は降らず。
山笠すら必要なかった。





朝靄スポット、今朝。
P_1733_2020062613151115b.jpg P_1735_2020062613151238a.jpg

既に靄は上がった後って感じ。





朝焼け。
P_1648.jpg

これは昨日。





草刈と除草剤散布が一段落したので、
当才池の糸張りをすることに。
例年だと二選が終わった位に糸張るのですが、
今年は本業が暇で時間がある。
いずれは張らなければいけないので、
まだ過ごしやすいうちに糸張りすることに。
7月の中旬過ぎだと糸張るために歩くだけで暑い。
今も暑いけどまだ楽です。

何時もの様に作業中の写真は無い。
既に、鉄筋棒立てて周りに紐は張って有る。
P_1606.jpg

後はひたすら糸張るのみ。





で、作業後がこちら。
P_1689.jpg P_1617.jpg P_1693.jpg

一日でやったわけじゃなく暇見てコツコツと。
まだ鷺来ないので周りのアニマルネットは張らない。
無い方が選別時に楽なので。

取りあえずこれで全部の野池に糸張りは終わった。
後はアニマルネットとキュウリネット。
そういえば去年はカワセミが来て防鳥網張った。
今年は張りたくないのですけど・・・。





糸張りしていると池の稚魚は最初は足音で逃げます。
が、ずっとしているとそのうち慣れる。
最初は足音の度に池の深い方へ逃げているやつらも、
最期はちょっと潜る程度になってくる。
此方もひたすら糸張るだけなので暇。
稚魚の様子見ながら張っているのですが、
既にむけ始めている池がある。

こんな感じ。
P_1684.jpg P_1700_20200626131509388.jpg

水中にいるのを撮っているので分かりますかね。
オレンジのが写っているのですか。

と言っても、まだ全体から見ればほんのわずか。
半分くらいは剥けてから一回目の選別はしたい。
今後の天気も有りますが来月の中旬位かな。





ここからは何時もの様に。
先ずはキュウリ。
C_2770_2020062613163597f.jpg C_2769.jpg

これはしばらく前の写真。
昨日初収穫。
自前でキュウリが採れるようになると夏です。





季節外れのタンポポ。
P_1656_202006261316372b7.jpg





ホタルブクロ。
P_1702_20200626131638d02.jpg P_1706.jpg

当地で見かけるホタルブクロは白がほとんど。
この色はめったに見ないかな。





花色々。
P_1710_20200626131641ed4.jpg P_1714_2020062613164262f.jpg 

P_1715.jpg P_1718.jpg P_1720.jpg





最期は収穫した梅。
R_0826.jpg R_0828.jpg

梅干しと梅酒になるらしい。
と言っても全部を我が家で使い切れませんが・・・。

給仕の様子と今の餌

2020/06/24 Wed

今日も快晴。
朝から良い天気です。
ただ、ここ最近は朝方は冷え込む。
朝一で出かけるときは薄手の上着着用。
なのですが、途中で暑くなって脱ぎますが・・・。





今朝の朝靄スポット。
R_0812.jpg R_0816.jpg

靄、少しだけって感じ。
夜明けが早いのでもっと前ならば、
濃いのかもしれませんがそれが目的ではなく、
あくまで山回りの途中なので。





今日は久しぶりに野池の様子。
と、今あげている目餌を。
こんなの上げてますって感じで。
最初の池は上の朝靄スポットの少し先にある、
二才池。
P_1535.jpg P_1538.jpg

呼べば餌食いに池中から集まってくる感じ。
ついでに良い感じでサイズアップもしている・・・。
のですが、大問題が一つ。





水が無い。
P_1539.jpg

野池の足しになるような雨は梅雨時になっても降らず。
池の水は減るばかり。
というか、漏れてるんじゃないってレベルで減ってます。
このまま、梅雨に雨降らなかったらマジにやばいです・・・。
気温の高い時に池上げしてたらみんな落ちます。





今の餌、浮。
P_1541_20200624140526ab2.jpg P_1549.jpg

左が4号で二才用。
右が6号で三才以上用。





沈み。
P_1551.jpg

二才以上の主食が全部これ。
4号を二種類ブレンド。





当才用。
P_1544.jpg P_1547_202006241405298aa.jpg

右が混ぜた後。
左は色味が良くないけど、さなぎの粉。
さなぎとマッシュと呼ばれる粉餌をブレンドして。





親池。
P_1552_20200624140534b49.jpg P_1555.jpg

以前も載せましたがアオコで魚が見えない(笑)。





二才池、その二。
P_1569_20200624140812e12.jpg P_1578.jpg

ここは池の大きさに比べて数入れすぎ。
おかげで全然大きくなりません。





三才池。
P_1583_20200624140815b89.jpg P_1586_202006241408177e9.jpg

ここは浮でも沈みでもやればやっただけ食います。
なのでやり過ぎないようにするのに理性が(笑)。
飼っている方は分かると思いますが、
バカバカ食ってるのを見るとつい上げたくなるのですよ。





混合池。
P_1595.jpg P_1599.jpg

子取りに使った親から二才まで色んなの入ってます。
ついでにやたらした当才も。





最期は当才。
P_1608_20200624140821be9.jpg P_1613.jpg

今でメダカサイズくらい。





モリアオの卵。
P_1561.jpg P_1564_2020062414081106b.jpg

まだネットに張り付いてますが、
これはどういう状態なのでしょうか・・・。





バッタ。
R_0809.jpg





ウツボグサ。
P_1622_202006241409106d8.jpg





シモツケソウ。
P_1638.jpg P_1640_202006241409143e1.jpg

花は終わったけど・・・。





沢ガニ。
P_1644.jpg P_1646_20200624140917ae0.jpg

今朝餌くれに回っていたらいた。
こいつら本当は悪さするので見たら処分なのですが、
自分は写真も撮らせてもらうので、
見て見ぬふりです。

困った

2020/06/22 Mon

今日は曇り。
朝からずっと同じ空。
日中も薄暗い感じなほどに曇り。
なのに雨は降らないとい・・・。
降ってもらって全然かまいませんが(笑)。





でも、今日は雨が降らなくて困ったという話ではない。
まぁ、そっちも本当に困ってますけど・・・。
で、何に困ったかというとコンデジ壊れました。
毎朝の山回りに持ち歩いているコンデジ。
高倍率のズーム機と低倍率ですがセンサーサイズの大き目の
写りの良いやつを二台持ち歩いてます。
キャノンとソニー。
自分一眼はキヤノン党ですが、
コンデジにそんなに拘りは無く・・・。
気に入ったように映ってくれればよい。
ただ、ソニーのコンデジのプレミアムショットという機能はお気に入りでしたが。

で、壊れたのはそのソニー。
電源を入れても電源を入れ直してくださいというメッセージ。
初期化も出来ず。
メーカに効いたらお預かりして修理とのこと。
しかも結構な金額(笑)。
このままおさらばするか修理するか。
悩むところです(笑)。





もう一つ困っていること。
田んぼ。
P_1533.jpg

水が無いって話ではなく。
生育状況が今一つ。
本当ならば中干しの時期ですが、
今一株が大きくなりません。
肥やしが足らなかったような・・・。
もうひと踏ん張りです。

まぁ、なんだかんだで思うようにならない事ばかり(笑)。





梅の実。
C_2788.jpg C_2790.jpg

もう収穫時期かな。





イタドリの花。
C_2830.jpg C_2834.jpg

RX100で撮った最期の写真になるかも。





桑の実。
P_1434.jpg P_1436.jpg





スキー場。
P_1322.jpg P_1508.jpg

左は草刈りした日。
右は一週間後。





蛾。
C_2805.jpg

軽トラの荷台にいたやつ。





赤ガエル。
P_1442.jpg P_1444_20200622135128c47.jpg





カナヘビ。
P_1462_202006221351309f3.jpg





花。
P_1521_20200622135133af8.jpg P_1530_202006221351346ef.jpg P_1531_20200622135136fae.jpg

今日は以上で。

撮り溜めた写真から その三

2020/06/20 Sat

今日は雨のち曇り。
この後は晴れて来そうです。
田んぼには丁度よい雨ですが、
湧水には全然足りない。





今日もあっさり。
以前同様、池入れ前に撮った写真。
イケスの奴らなので肌は今一。
でも、柄は面白いと思います。

こんな奴ら。
5_1525.jpg 5_1529.jpg 5_1537.jpg





5_1540.jpg 5_1548.jpg 5_1560.jpg





5_1569.jpg 5_1570.jpg 5_1581.jpg





5_1601.jpg 5_1608.jpg 5_1619.jpg





5_1632.jpg 5_1645.jpg 5_1633.jpg





5_1659.jpg 5_1670.jpg 5_1665.jpg





5_1675.jpg 5_1679.jpg 5_1684.jpg





5_1699.jpg 5_1709.jpg 5_1713.jpg





5_1718.jpg 5_1726.jpg 5_1742.jpg

花を色々

2020/06/18 Thu

今日は曇り。
少しだけ青空が覗けますが曇り。
かといって降りそうなわけではなく・・・。
まさしく曇りです。
ただ、梅雨時なので湿度は上がって過ごしずらい。
昨日は暑かったですが、
ムシムシしなかったので比較的楽でしたが。





今日は花。
先ずは紫陽花。
C_2679.jpg C_2682.jpg C_2688.jpg

C_2691.jpg C_2692.jpg C_2697.jpg

C_2703.jpg C_2705.jpg C_2707.jpg

C_2716.jpg C_2718.jpg C_2720.jpg

C_2723.jpg C_2724.jpg C_2726.jpg

P_1315.jpg P_1317.jpg P_1319_2020061813585876b.jpg

野生種に園芸種と混在。





ウルイの花。
C_2727_20200618135352bca.jpg C_2728.jpg





アマリリス。
C_2742.jpg C_2747.jpg





シモツケソウ。
C_2734.jpg C_2737.jpg C_2738.jpg C_2739.jpg

この花好きですが、
今シーズンはもう終わりって感じ。





ねむの蕾。
P_1345.jpg





水連。
P_1360.jpg P_1362.jpg P_1364.jpg





アオイ。
C_2751.jpg C_2754_20200618135847d19.jpg C_2755.jpg

C_2756_20200618135850f53.jpg C_2759.jpg C_2761_20200618135853521.jpg

下は八重。

待望の雨

2020/06/16 Tue

今日は晴れのち曇り。
午前中は晴れてましたがお昼頃から曇り。
風も出てきましたが雨降るのでしょうか・・・。

やっと我が家にもアベノマスクなるものが届きましたが・・・。
届いたと思ったらほぼ全国に配り終えたというニュース。
ということは全国で一番遅い到着組ってことでしょうか。
顔のデカい自分には合わないので辞退。
かみさんつけてましたが
布製で暑くて付けてられないと言ってました。
いずれ来る冬用ってことですかね。





朝靄スポット。
C_2657.jpg C_2668.jpg

日曜日。

C_2671.jpg C_2676.jpg

ついでに。

今朝。
C_2793.jpg C_2799.jpg

最近は他県ナンバーの車も増えてきた。





梅雨入りして雨が降ったとは以前書いた。
それは田んぼには何とかっていう程度。
土日に待望の雨が降りました。
強く降ったのは日曜日。
もっと降ってくれるのを期待してましたが、
そんなには降らず。
まだ湧水が増えてくるほどではない。
まぁ、かなり助かったことは確かですが・・・。

田んぼ。
P_1325_20200616133542537.jpg P_1418_20200616133545336.jpg

左が降る前、まだ手前の高いところは出てる。
ついでに右側のホースの水は枯れている。
右が今朝、大して違わないように見えるかもですが・・・。

湧水。
P_1415.jpg

日曜日の朝は無かった水。
これだけ出ていると違います。





モリアオの卵。
P_1420.jpg

上の田んぼの土手に産み付けられてた。
ここにもモリアオいたのですね。
ちょっと意外でした。





別な田んぼ。
P_1390_20200616133710215.jpg 

此方も満水。





排水溝。
P_1339_20200616133706dcf.jpg P_1391_20200616133712d19.jpg

もう少しで満水ですが・・・。
次の雨待ちです。
まだここは湧水が出てこないので、
雨降らないとこれ以上増えない。





モリアオの卵。
P_1294.jpg P_1299.jpg 

野池のネットに産み付けられたやつ。
今はこんな感じ。
もう少し雨降らないと下は土手ですが・・・。





よそ様の池。
P_1409.jpg

P_1404.jpg P_1405_202006161337158b9.jpg P_1407_20200616133716dd4.jpg

いたるところにモリアオの卵。





アマガエル。
P_1342.jpg P_1343_20200616133709d86.jpg

オタマジャクシが変態して上がってきます。





水生生物色々。
P_1347.jpg P_1396_20200616133904d29.jpg P_1401.jpg P_1403_20200616133907c15.jpg

左から、水カマキリの幼生、オニヤンマのヤゴ、アカハライモリ、カワニナ。
ドロドロで汚そうに見えますが、
カワニナのいる場所は水が綺麗なところ。
ホタルの幼虫の餌です。





ホタルブクロ。
P_1301.jpg P_1305.jpg P_1310.jpg





水連。
P_1355.jpg

邪魔なので枯らそうと思って去年の秋除草剤散布。
したのに、復活してきた。
やっぱり夏場じゃないとよく効かないようですが、
夏は田んぼに水入れるので除草剤撒けない。

撮り溜めた写真から

2020/06/14 Sun

今日は晴れのちあめ。
午前中は曇りがちな晴れ。
お昼頃から雨になった。
割りとよい降りです。
こんな雨が三日も続くと嬉しいのですが。
予報だと今晩迄です。





今日もあっさり。
野池に放す前に撮った写真から。
前回に引き続きイケスにいたやつ。
写真選びながら思いましたが、
やっぱり自分は背空きが好きですね(笑)。
どれもデカくすれば面白くなりそうなやつらです。
それでは。
5_1336.jpg 5_1339.jpg 5_1343.jpg





5_1362.jpg 5_1374.jpg 5_1376.jpg





5_1377.jpg 5_1384.jpg 5_1390.jpg





5_1406.jpg 5_1411.jpg 5_1416.jpg





5_1425.jpg 5_1430.jpg 5_1441.jpg





5_1449.jpg 5_1453.jpg 5_1463.jpg





5_1472.jpg 5_1487.jpg 5_1492.jpg





5_1497.jpg 5_1504.jpg 5_1515.jpg

肌が荒れているのはご愛嬌ってことで。

困る

2020/06/12 Fri

今日は雨のち曇り。
でも、雨は早朝のみ・・・。
日中は青空が覗くぐらいの曇りです。
ただ、気温は高めで湿度も高い。

当地も昨日梅雨入り。
ほぼ、例年並みに梅雨に入ったようですが、
去年は極端に雨量の無い短い梅雨でしたが、
今年はどうなるのでしょうか・・・。
というか、梅雨時は梅雨らしく雨降ってもらわないと、
その後がまた大変なんで・・・。
個人的にも雨降り希望です(笑)。





今朝。
C_2631.jpg

P_1269.jpg P_1272.jpg P_1276_2020061213450772c.jpg

上の朝靄スポット小雨程度でしたが、
下は結構降ってます。
法面は葛の蔓と葉に覆われて大変です。





田んぼ。
P_1227_20200612134500751.jpg P_1238_2020061213450156a.jpg

C_2635.jpg P_1268.jpg

前回水が無いと書いた田んぼ。
上が昨日の朝。
昨日は昼頃から雨の予報だったので、
水はかけずに様子見。
予報通り昼過ぎから雨。
夕方から夜までは止んでましたが、
夜中からまた雨。
で、下が今朝、これ位まで溜まった。

田んぼの水には十分な雨ですが、
今まで田んぼに水をかけてきた野池にとっては小雨。
池は降る雨でも溜まる分は当然ありますが、
雨が降って湧水が増水することで溜まる分が大きい。
まだ、湧水が増すには足りません。





で、困ったこと。
毎年の恒例ですが、アオコ。
P_0983_20200612134656951.jpg

これ有ると金魚が見えない。
水面直下を泳いでいても見えなかったりします。





餌。
P_0985.jpg P_0987.jpg P_0992_2020061213470066b.jpg

餌やると浮いて来て動き回るので、
餌の周辺だけアオコが散ります。
こうなれば少しは見える。





今朝。
P_1259.jpg P_1261.jpg

雨降るとアオコは水に溶け込むのですが、
また晴れれば浮いてきます。

毎年同じことを繰り返しますが・・・。
秋に重機でも入れて長年に渡って積もった、
落ち葉等の堆積物を撤去しない限りは、
また来年も同じかもしれない・・・。





クルミ。
P_1240.jpg

以前クルミの雄花の写真を載せましたが、
雌花が受粉するとこうなります。





ナルコユリ。
P_1241_2020061213470335a.jpg P_1245.jpg

自分これをずっとナルコユリだと思ってましたが、
アマドコロなのでしょうか。
誰か知っていたら教えてください。





ガーベラ。
C_2613.jpg C_2616.jpg C_2617.jpg





カラー。
C_2636.jpg C_2640.jpg C_2646.jpg C_2647.jpg

花としてのカラーは好きでも嫌いでもありませんが、
被写体としてのカラーは大好きだったりします。

水が持たない

2020/06/10 Wed

今日も晴れ。
気温も上がって暑い。
適度に風はありますが涼しいって程ではなく・・・。
この風が今日の話題では曲者です。





朝靄スポット、今朝。
C_2624.jpg C_2623.jpg

靄は無し。





早朝の月。
P_1143.jpg

確か昨日だったような。





で、今日は田んぼの話。
毎日晴れが続き田んぼの水が持たない。
あっという間に蒸発していきます。
先ずはこちら。
P_1088.jpg P_1146_2020061014581922a.jpg

この時期、田面など出さずに
水をしっかり回しておきたいところですが、
無いものは仕方ありません。
暖冬のツケがこの時期に来ています。





湧水。
P_1148.jpg P_1151_20200610145822d1f.jpg

まだ湧水が少しずつでも入っているのが救い。
これが何にも無いとあっという間に干上がる。





水かけた後。
P_1176.jpg

まだ高いところが出てますが、仕方ない。





で、もっと大変な田んぼ。
P_1180.jpg

水入れた後。





翌日。
P_1035_20200610150137ed3.jpg P_1213_20200610150144dd8.jpg P_1216.jpg





二日目。
P_1137.jpg P_1045_20200610150137539.jpg

翌日と二日目は左右違う日です。





注水。
P_0995_20200610150135714.jpg

要するに二日に一度づつ水入れ。

いくら入れても水は蒸発していきます。
上で書いたように適度の風は更に水をなくす。

予報だと今晩から雨。
期待してますが、どうなることか・・・。





野生の紫陽花。
C_2500_202006101505059c7.jpg C_2504.jpg





シモツケソウの蕾。
C_2596.jpg C_2598.jpg

雨、いっぱい降ってくれるの待ってます(笑)。

週末の作業

2020/06/08 Mon

今日は晴れ。
朝から快晴ですが早朝は冷え込みました。





そんな日はこれが見れる
C_2607.jpg C_2605.jpg

C_2578.jpg C_2573.jpg

上が今朝で下が昨日。
今は日の出時間が早い。
自分が行くと既に靄は薄くなっている。
かといって、その為に早く行くほど根性無いので(笑)。





先ずは菱取り。
P_1014.jpg P_1018.jpg

落ち葉も浮いてはいますが、
下から生えている菱を取り除かねば。





道具。
P_1021.jpg

胴付長と中サデ。
後は取ったものを入れて置くタライ。
ひたすら地味に一つ一つ取るだけ・・・。
とっても地味な作業(笑)。





作業後。
P_1023.jpg P_1024.jpg

此処までに半日かかっている(笑)。
結構大変です。

菱の実というか種は棘が有ってそれが引き網に引っかかる。
するとその種が次の池で網から落ちて翌年生えてくる。
なので実が成る前に撤去です。
しかも厄介なことに菱の種って数年芽を生やしてくるような。
去年も同じように取ったけど今年も生えて来るってことは・・・。





次は草刈り。
P_1038.jpg

こんな感じで田んぼと池の法面をひたすら刈るのみ。

左右。
P_1071_20200608142702327.jpg P_1073_20200608142704a37.jpg 

左の写真の右側のところで折れている。
こんな感じの傾斜でも普通に長靴のみ、
草刈機持っているとたまに転びます(笑)。

ここだけじゃなくていろんなところの草刈りを
ひたすら草刈り機で刈り払うのみ。





ピラカンサの花。
C_2521.jpg C_2523.jpg





ナルコユリ。
C_2536.jpg C_2540_20200608143904b90.jpg 

C_2590.jpg C_2591.jpg






タンポポの綿毛。
C_2551.jpg

C_2566_20200608143909bfe.jpg C_2565.jpg C_2569.jpg

下は花が終わると左から。
最期は上の様に開く。





アカツメグサ。
C_2580.jpg C_2583.jpg C_2585.jpg





ホタルブクロ。
P_0951_202006081439218ec.jpg P_0948.jpg

P_0954_20200608143922863.jpg P_0955.jpg





ミゾカクシ。
P_1009.jpg P_1011_2020060814392846b.jpg





嫌な奴。
P_0981.jpg

ウシガエルのシルエット。
血がづくとすぐ逃げるので。





やたら中。
P_1079_20200608144502393.jpg P_1081_20200608144505886.jpg

多分やたっているやつと
その卵食っているやつの両方が混在している。

お気に入りを

2020/06/06 Sat

今日は曇り。
それほど気温も上がりません。
照りつける前に頑張って草刈りです。





今日はあっさり野池に放す前に撮った写真。
こいつらは入れすぎた二・三才水槽を軽くするため、
三月の上旬頃にイケスに放したやつら。
水温が低い中にいたので一番最初に野池に放した。
水温低い中にいたので肌が荒れ気味なのは御愛嬌。
今は野池でバカバカ餌食って雨が降るたびにやたらしてます(笑)。

こんな奴ら。
5_1249.jpg 5_1237.jpg 5_1239.jpg 5_1241.jpg



5_1250.jpg 5_1264.jpg 5_1267_20200604140608400.jpg 5_1258_2020060414060541c.jpg



5_1286.jpg 5_1292.jpg 5_1279.jpg 5_1271.jpg



5_1293.jpg 5_1298.jpg 5_1302.jpg 5_1308.jpg



5_1328.jpg 5_1330.jpg 5_1322.jpg 5_1332.jpg

こいつらの様に野池に入れる前に撮った写真が山ほどある。
枚数にしてざっと数千枚以上(笑)。
全然整理してませんが、
ネタの無い時に載せていきたいと思ってます。

実際この写真自体はブログ用というよりも
秋に上がって来た時に春との違いや
成長の度合いを確認するためのに撮ったので・・・。
インスタ始めてからこんな風に成長確認できると良いかなって
ふと思ったのが今回撮った理由。
まぁ、今年の場合は時間的に余裕が有ったのも大きい。
例年だとそんな写真撮っている時間あったら
さっさと放せって感じなので(笑)。
これで良かったら来年以降も撮るかも。

目に付いた物を撮ってみた

2020/06/04 Thu

今日は晴れ。
気温も上がり暑い。
もう少し湿度が出て来たらエアコンが欲しくなりそう。

仔取りが終わると金魚ネタが無くなる(笑)。
日々の餌くれは当然ありますが、
その写真ばかりじゃ芸も無いし・・・。
かといって後は選別時期までこれといった作業は無い。
そんなわけでこれからは今回のようなパターンは増えるかと。
まぁ、それは毎年同じですが。





先ずは何時もの朝靄スポット。
C_2481.jpg C_2483.jpg

靄はありませんが・・・。





いつもの山と給仕機。
P_0921.jpg P_0915.jpg

P_0918_20200604133922f98.jpg P_0919.jpg

上の段の右の写真に写っている給仕機のアップ。
よそ様もモノですけど(笑)。
左の物の方がだんぜん大きい。
写真で分かると思いますが、上にソーラーパネル。
それで時計動かして時間になると給仕する仕組み。
多分左の物だと10キロ以上入るかと。





田んぼ。
P_0909_20200604133919c00.jpg

植えて一週間。
やっと元気になって来たところ。





芍薬。
C_2438.jpg C_2440.jpg C_2444.jpg

C_2446.jpg C_2452.jpg

C_2509.jpg C_2510_20200604134049577.jpg C_2512.jpg

今年の花はもう終わりです。





西洋萩?。
C_2485_2020060413403860b.jpg C_2487.jpg

地震の後の法面の植栽に使われたせいで、
決行いたるところに生えている多年草。
こいつ背は低いのですが、枝が木になる。
車にはとっても良くないやつです。





桑の実。
C_2488.jpg C_2490.jpg





ナルコユリ。
C_2494.jpg C_2497_20200604134046d6e.jpg





花。
C_2515.jpg





邪魔な奴。
P_0944.jpg P_0945_20200604134056914.jpg

葛の芽。
こうして目を伸ばして触れるものが有ると
それに絡みついていく。
しかも一本だと立ち上がれないと、
数本が絡み合って伸びていく。
草刈機には絡みつくし、
除草剤はかけた所しか聞かない。
とっても邪魔なのです。
まぁ、花は嫌いじゃないですけど(笑)。





モリアオの卵。
P_0914_202006041340534fa.jpg

産み付けられて三日目か・・・。
特に変化はない。

撤収

2020/06/02 Tue

今日は雨のち曇りのち晴れ。
雨は夜中に降りだし早朝には上がった。
水量が降って欲しいと思ってましたが、
そんな時はお湿り程度です(笑)。





朝靄スポット、数日前。
C_2417.jpg C_2425.jpg

今朝。
C_2455.jpg

今朝は霧、薄っすら田んぼが見えるかと。





子取り作業終了し・・・。
後は餌をひたすらやって大きくするのみ。
なのですが、使った道具は片付けねばなりません。
これが何気に面倒くさかったりしますが、
来年もまた使うことを思えば仕方ありません。
毎年新品に変え替えるくらいお金が有れば別ですが(笑)。
まぁ、お金あってももったいないのでしないと思いますが・・・。

先ずは、池にある網。
P_0851.jpg P_0849.jpg

吊り網下げれば毛後は勝手に池中に散らばります。
そしたら産卵床片付けて網片付けて、
最後は鉄筋棒抜いて終わりです。





片付け後。
P_0885.jpg P_0883.jpg

ただの野池です(笑)。





稚魚。
P_0855.jpg P_0874_2020060213455141b.jpg

左の写真は結構な数写っていますが、
分かるでしょうか。
右はアップで。

以前も書きましたが、
丸手はそれなりに大量に採れまして、
ショートは飼う分くらいはいるかなって感じ。
長手は一池に足りないかなって感じです。

数よりもどれだけ良いのが出るかが問題ですが、
数採らなければ良いのが取れないのが現実(笑)。





干して。
P_0893.jpg P_0890_20200602134555c7b.jpg

使ったものは洗って干したら来年まで収納。
と言っても吊り網はまた秋に使いますが・・・。

で、その産卵床なのですが。
今年は杉の葉とキョーリンのキンランと謎の産卵床を使った。
これは某所で買ってきた奴。
左の写真の黄緑のモールがそれ。
実は去年の春に買って有ったのですが、
色々と間に合わずに去年は使わなかった。
で、一年おきで使ってみたのですが。
金魚たちこの産卵床大変お気に入りだったようです。
キンランとモールにかなりを産み付けてありました。
杉の葉は丸手以外は殆どなかった。
例年だと吊り網にもかなり産み付けてあるのですが、
それも少なかったように感じた。
まぁ、たまたまなのかどうかは不明ですが。
来年から杉の葉用意するのやめようかな。
代わりにモールをもう少し手に入れられないかと・・・。

因みにキンランは浮上性ですが、
モールは中央の芯になる部分が針金。
なので沈下性です。
量端を縛って網張るための鉄筋棒に括った。
来年はもう少し使い方を考えてみる必要あるかも。
後は耐久性でしょうか・・・。

というか、まだ売っているかどうかそれが問題ですが(笑)。





水連。
P_0819.jpg P_0821.jpg C_2470_202006021347007e7.jpg

水連は夜になると花が閉じる。
で、朝又開くを繰り返す。
数日咲くと開かなくなります。





ブロッコリーの種。
P_0825_2020060213470537b.jpg P_0827.jpg

まださやが青いので実が入るまではもう少しかな。





マコモ。
C_2466.jpg





絶賛やたら中と菱。
P_0833.jpg P_0836.jpg

P_0837.jpg

植えはやたら中の二才。
下はその産卵床になっている菱。
菱は野池にとってとっても厄介。
除草剤でも枯れますが翌年また生えてくる。
胴長履いて取るしかない。
ほっとくと実をつけるのでその前に。





おまけ。
P_0908_20200602134712f7b.jpg

モリアオの卵。
昨日は無かったので昨夜生んだものかと。
長年金魚飼育してますが、
アニマルネットに産み付けられた
モリアオの卵始めてみましたが(笑)。
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR