説明書は読みましょう(笑)

2016/04/01 Fri

今日は曇り。
晴れると言ってましたが、
雲が多いです。
まぁ、気温は高いですけど。

今日はから4月で新年度。
移動だったり進級だったり卒業だったり、
色んなことで環境が変わる方がいると思いますが、
自分は全然変わらず(笑)。
普段通りの生活を続けています。
まぁ、それが一番と言うことで・・・(笑)。
色々環境が変わる方は新しいところでも
頑張ってくださいって感じで。





今日は昨日の続き。
と言っても三才水槽はおかげさまで何の影響もなく。
元気に泳ぎ回っています。
まぁ、ここのところの高温で水温も上がって
餌くれダンスが激しくなっているくらいでしょうか・・・。

続きは壊れたポンプの方。
昨日も書いたように買って一年未満だし、
落として壊した等の問題が有ったわけでないので、
メーカーに修理出して直したら予備ポンプに
回しておこうと思っていたのです。

で、朝に元箱と保証書兼務の説明書と
販売店の販売日の証明書を用意して箱詰め。
仕事が終わったら販売店に寄って
修理依頼して帰るつもりでいた。

お店に行ったら前日レジしてくれた女の子がいて、
怪訝そうに見られましたが、
事情を説明したらポンプの係員を呼んでくれるという。

若いあんちゃんて感じの方が来て受付するので、
別な方へと誘導される。
で、開口一番メーカーに修理依頼で送るのに
送料がかかるけど大丈夫ですかと言う。
いくらと聞くと1500円くらいだと。
まぁ、それで治るなら仕方ないかと思ったのですが、
とりあえずメーカー送れば直してもらえるのでしょうと、確認。
すると、多分治らないと思いますよっていうあっさりした答え(笑)。

なんでって当然聞くと。
今までも同じようにメーカー修理に出したけど、
無料で直してもらえたことはほぼ無いからという答え。
更になんでってなるわけで・・・。
すると、メーカーの保証期間は一年または3000時間の短い方だから
お客さんの場合は3000時間超えているので、
無料修理の対象にはならないからと言うもの。

買ったのは10月頭ですが、
使いだしたのは10月の中旬から。
で、3月まで使ったとして3000時間は超えてます。
説明書にも保証期間の記載有りますよって言われて、
そのページ開いて見せてくれた。

有償なら直してもらえると思いますけど、
多分新品買うのと同じくらいかかると思いますとも言われた。
それは以前別のポンプ修理した時も同じだったので経験済み。

諦めきれないので、
こんな小さいポンプにアワーメーターが
付いているわけじゃないのだから、
何とかならないのかと粘ってみたのですが、
店員さんも同じこと言うお客が過去に何度もいたようで、
2000時間くらいしか使っていないというお客さんもいましたが、
メーカーからはそんなことないって言って
修理してもらえなかったことも有りましたよ、とのこと。
多分ヘタリ具合とかで経過時間分かるんじゃないですかねぇ、とも。

と言うことで、直してもらえないものに
送料をかけるのはバカらしいのでメーカー送りは断念。
予備ポンプにできると思ったのですが、
取らぬ狸のなんとやらで終わってしまった(笑)。

当地は錦鯉の養殖が盛ん。
鯉師と呼ばれる専門家は専門の越冬施設を
各人が持っていますが、
趣味プラス程度で飼っている方は
自分のようにFRP水槽で当才を越冬される方が結構いる。
そんな方たちが同じように壊れたポンプを
修理に持ち込んでいるので
担当者も慣れているのだと変なところに実感(笑)。


で、3000時間と言われたことで、
帰ってから電卓もって計算してみた(笑)。
単純にひと月30日と考えて。
3000時間と言うことは日にちで125日。
4か月ちょっいってことになる。
このポンプが12800円の税込だから、
3000時間で壊れたら一日約百円ってこと。
自分の場合はっきりした時間は分からないけど、
4000時間くらいとして。
一日換算77円位。
これが高いのか安いのかはわからないけど、
金額に直してみると微妙な数字。
まぁ、自分でポンプ作れるわけでも、
代案の当てがあるわけでもないのですが。
嫌なら使うなってことでしょうし。

で、思ったこと。
当才水槽で使ているポンプって壊れねぇなあーってこと。
当才水槽の上段はレイシーのマグネットポンプ。
多分買ってから25年以上たっている(笑)。
まぁ、熱帯魚休んでいた期間は使っていないけど、
それでも10年以上は使っているはずで。
流れの水量は落ちているとしてもこれで
150水槽回しているわけで・・・。
下段はカミハタのリオ。
此方も五年以上使っているはず。

これを思うとシールタイプの水中ポンプは
寿命短いです。
新しく買ったマグネットポンプが近日中に届くはず。
こちらはどうでしょうか・・・。
面白い結果ならまた書きます。

今日は説明書をよく読みましょうという話でした(笑)。





最後はお気に入り。
上見。
7-2632.jpg 7-3040.jpg 7-0307.jpg

7-2340.jpg 7-2593.jpg 7-9343.jpg





右側。
7-1342.jpg 7-2630_201604011305396e8.jpg 7-2989.jpg





左側。
7-3042.jpg 7-2175.jpg 7-3158.jpg





おまけのバック。
7-9330_20160401130608c57.jpg

今日はこれにて。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR