困った事と山回りの途中で

2016/05/19 Thu

今日も朝から快晴。
昨日より厚くなりそうな雰囲気。
というか、昨日は爽やかでしたが、
今日は少し蒸し暑いかな。
だんだん夏に近づいているってことですけど・・・。





まずは困った事。
何時ものように写真はないのですが・・・。

田植えが終わって次はやっと金魚の子取り。
以前お買い物のところで紹介したように、
野池に椿の搾りかすを散布して
邪魔なタニシやらオタマジャクシを排除した。
これですっきりした野池で産卵させられると思っていたのですが、
蚊トンボのヤゴが大量にいる。
こちらとしてはヤゴも一緒に駆除したつもりでいたのですが、
どうやらヤゴの孵化水温は搾りかす撒いた頃より高いらしく、
水のアルカリ化が収まってから孵化してきたものと思われる・・・。
しかもかなり大量にいる。
仕方ないので何時ものお店に行って駆除用の農薬下さいと言ったら、
それはもう生産中止になっているから作っていないとのこと。
当然在庫もない。
錦鯉飼っている方はどうしているのかと聞いたら、
生産中止が決まった時に大量買いして在庫持っているから、
それを使っているのではないかとのこと。
代用になる薬無いのか聞いたら、
今のところこれと言った特効薬見つかっていないらしい。
当然殺虫効果のある農薬使えば
ヤゴを駆除することは簡単なのですが、
一旦、駆除剤撒いてしまうと今度は効果が無くなるまで
子取りはできないわけで・・・。
今までの薬は中二日も置けば十分だったし、
使用量も極端に少なくてよかったのですけど・・・。
困ってしまいました。

取り合えず応急処置的にとある剤で対処しましたが、
これで効果があるのか不明(笑)。
二日くらいしていなくなっていたら効果が有ったってことで(笑)。
しかもこの剤今までのものよりずっと高くつくし。

どなたかヤゴの駆除用の適当な薬知っていたら教えてください。
マジで困ってます。





田植えが終わったので、
これから稲刈りまでは毎日の水見が日課。
ついでに金魚の餌くれもするわけですが・・・。
これからの時期ここで紹介する写真も休日の日中撮るものを除けば、
この山回りの途中で撮ってくる写真になる。
そんな山周りの途中で目に付いた物を
適当に撮ってきた写真です。

タンポポの綿毛。
P-0266.jpg P-0268.jpg P-0270.jpg

朝露に濡れてます。





蜘蛛の巣に付いた朝露。
P-0633.jpg

普段蜘蛛の巣があることも気にしないのですが、
こうして朝露が下りた時だけ目に入る。





ヤマアジサイ。
P-0636.jpg P-0640.jpg P-0651.jpg





アマガエル色々。
C-2439.jpg C-2442.jpg

P-6676.jpg P-6679.jpg

P-0654_20160518150552807.jpg P-0658.jpg P-0664.jpg





ショウジョウバカマの実。
P-0685_20160518150556da3.jpg P-0689_20160518150759533.jpg





落ちたタニウツギの花。
P-0723.jpg P-0727.jpg





虫に食われた葉っぱ。
P-0728.jpg P-0730.jpg





カエデ。
P-0735_20160518150852671.jpg





朝露で銀色に光る葉っぱ。
P-0706.jpg





クレマチス。
C-2404.jpg C-2408.jpg





多分つつじ。
P-0377.jpg P-0386_20160518150936733.jpg

P-6692.jpg P-6697.jpg





スズラン。
P-6682.jpg P-6685.jpg P-6690.jpg





花。
P-6699.jpg P-6702.jpg P-6704.jpg





ワラビ干し。
P-0514.jpg

ゼンマイ同様干して保存。
水に戻したものを似てもきんぴらにしても美味です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR