色々詰め込んで

2016/07/14 Thu

今日は曇り。
昨日からの雨は朝方には止みましたが、
昨夜は一時物凄い降りの時が有った。
雨の音で目が覚めたくらい。
止んでいる雨も今晩には
また降りだすと予報入ってますし。
梅雨の中盤以降は雨降り続きです・・・。





タイトル通り山回りの途中で撮ったものを色々と。
まずは霧。
C-2874.jpg C-2877.jpg

二・三才池の周辺。
濃霧で何も見えない(笑)。





同じ日の何時もの山。
C-2892.jpg C-2919.jpg

上の池に餌やってから当才たちの居る場所に移動。
来た直後が左まだ霧が残っている状態。
当才に餌やって親池まで戻って来た時が右。
時間的には大して経っていませんが、結構違うかと。





朝日。
C-2915.jpg

親池のところで、木洩れ日が良い感じかと。





やっと満水。
C-3071.jpg C-3148.jpg P-4874.jpg

満水になった時差はありますが、
昨夜の雨ですべての池がやっと満水。

やっぱり池に水が十分あると安心できます。
これで大雨降ったりすると
それはそれでまた大変なのですけどね(笑)。
有るか無いかのことは心配していられないので・・・。





給仕の様子。
C-3142.jpg C-3146.jpg C-3147.jpg

満水になると当然ながら金魚との距離が近い。
写真だとズーム使うので違いはないかもしれませんが、
生身で見ている分だと全然違う。





ホタルブクロ。
C-3034.jpg C-3036.jpg





畔豆。
C-3043.jpg C-3053.jpg

左は野池の脇で、右が田んぼ。





定点観測の田んぼ。
C-3051.jpg

久しぶりの登場かも(笑)。





マコモ。
C-3047.jpg





オニヤンマ。
C-3128.jpg C-3130.jpg

C-3135.jpg

羽化直後。
プラスチックの水路で昇るものが無くて
ゴミにぶら下がって浮かしたすぐ下を水が流れて
羽が濡れていたので、場所を移動。
下は一緒にあったヤゴのから。

ヤゴの時は金魚の子の天敵ですが、
ヤンマ好きなので・・・。





猫じゃらし。
C-3138.jpg





無花果。
C-3083.jpg C-3081.jpg





ブルーベリー。
C-3103.jpg C-3106.jpg





野イチゴ。
C-3168.jpg C-3179.jpg C-3180.jpg





放した当才。
C-3161.jpg C-3175.jpg

先日選別して放した子たち。
左右は別な池。
結構な数がいるかと。

形付になるかと思って放しても
大半は立てるまでの形にはならず・・・。
赤白も結構居るし(笑)。





流れた当才。
C-3165.jpg C-3166.jpg

上の左の池の排水から流れ出たやつら。
白い泡が有って良く見えませんが結構な数流されてた。
写真撮った後レスキューしましたけどね。

中には更に先まで流れて水無くて落ちてたやつもいました。
いかに昨夜の雨が凄かったか。

恋いは水の流れに逆らって泳ぎますけど、
金魚は水の流れに乗って泳ぐ。
結果、排水から流れ出てしまうわけで・・・。
排水口に杉の葉を載せて置くだけで全然違うのですが、
大丈夫だろうと怠った自分のミスです。





最後はクワガタの雌。
P-4879.jpg P-4881.jpg

餌くれに行く前はいなかったはずなのに、
帰って来たら車庫にいた。
何処から来たのでしょうか・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR