金魚の味覚 侮れないのかも・・・

2016/09/03 Sat

今日も晴れ。
朝から暑いです。
しかも予報だと猛暑日になるとか・・・。
この時期に天気が続くのは、
稲の実入りには好都合なので歓迎なのですが、
暑すぎるのは人間的には辛いです(笑)。

台風10号がやっと行ってくれたと思ったら、
また12号が・・・。
台風はこの時期の宿命と言っても
こうも続くのは勘弁していただきたいところ。
今回は被害でないと良いのですが。





タイトル行く前に何時もの写真。
朝靄スポットの朝焼け。
P-7044.jpg P-7057.jpg

今朝は靄たたなかったようで・・・。
段々日の出も遅くなってきた。
その分自分の活動開始時間も遅くなってますが・・・。





いつもの山。
P-7081.jpg

空の様子がもう秋です。





金魚でも鯉でも野池飼育の宿命で、
害虫の問題が付いて回ります。
これから問題にする害虫は
ヤゴとかゲンゴロウの幼虫とかではなく、
金魚に寄生する虫の話。
厳密には虫ではないのでしょうが
詳しい括りは今は省きます。
取りあえずここでは虫で行きます(笑)。

具体的にはウオジラミとイカリムシ。
こいつらに寄生されるととっても厄介。
それ用の殺虫剤を規定量散布を数回繰り返して、
駆除するのですが・・・。
野池の面積がそれなりにあったりすると、
その費用だけでも結構大変なわけで。

そんなことを餌屋さんと話していたら、
とある剤を餌に混ぜてくれると、
予防効果が有るので良いですよって教えてくれた。
混ぜた餌を一週間くらい。
月に一度の割合で与えると効果があるとのこと。

去年はさすがに剤を直接餌に混ぜるのははばかられたので、
水に溶いた物をスプレーで餌に噴霧して与えてみた。
結果、あまり効果がなかった(笑)。

ということで今年は水に溶かずに
直接餌に混ぜて与えている。
まぁ、金魚に直接害が有る剤ではないので、
それを食べたからと言って死ぬわけではないしということで。

この剤少しというか結構匂う(笑)。
餌に混ぜて空気と触れると
それほど匂わなくなる気がするのですが・・・。

で、この剤付きの浮餌を撒くと、
金魚たちの食いつきの良くないこと(笑)。
定時に人の姿見れば
餌の催促で寄ってくるのですが、
何時もなら餌撒けば
速攻で奪い合うように食うのに、
浮いてくるまでも少し間が有る。
で、食い始めてもすごく嫌そうに食っているし(笑)。
通常の餌なら浮餌撒いている間は
づっと食い続ける感じなのに、
剤付きの餌だと一通りの金魚にいきわたった後、
二回目を食いに来ない。

これで剤の効果がどれほどあるのか、
秋に上げてみるまで不明ですが・・・。
金魚たちが剤付きの餌だと
食いつきがすこぶる悪いのは分かる。
ってことは、それなりに
味が分かっているということなのでしょう。
ネットや飼育本には金魚も味覚が有ると
書かれていますが、間違い無いようで(笑)。

逆にどんな味の餌くれたら食いつきよくなるかも
興味あるところですけど。

給仕の様子。
二・三才池。
P-7067.jpg P-7063.jpg P-7065.jpg

親池。
P-7112.jpg P-7114.jpg P-7116.jpg

この写真だけ見てもいつも紹介する、
給仕風景と何ら変わらないとは思いますが・・・。





此処からは何時ものように目に付いた物を撮ってみた。
ウシガエル。
P-7118.jpg

手前の白いボケは野池に張って有る糸。





ミゾカクシ。
P-7032.jpg P-7035.jpg





シロツメグサ。
P-7039.jpg P-7036.jpg

少し前にも出しましたが、
ここのところの朝晩の涼しさでぐっと成長してきた。





ススキの穂。
P-7146.jpg P-7147.jpg

茎から出たばかりのもの。
暫くすると花が付きます。





トンボ。
P-7082.jpg

野池のネットに引っかかってた。





葛の花。
P-7149.jpg P-7150.jpg P-7151.jpg





水連。
P-7041.jpg P-7154.jpg P-7157.jpg

水連は最近入れ替わりで良く咲いてくれる。
野池的には邪魔なものですが、
今シーズンはもう網引かないので、
取りあえずこのままということで。
スポンサーサイト

コメント

Secret

さば尾好きさん お邪魔します!
いつも拝見してますが、今回の朝霧スポットの美しさは格別ですね\(^o^)/今回の写真スマホの壁紙にさせて頂きました!
さば尾すきさんの飼育環境はまさに業者クラスですので、利点も沢山ありますが寄生虫など、小規模飼育の我々には想像出来ない苦労もあるんですね。今回試された薬入りの餌、さば尾達に不評みたいですねぇ!
さば尾はかなりの大食漢で選り好みせずガバガバ食べるので、今回はかなり不味かったのか、口に合わなかったのでしょう😁しかし寄生虫の害を防ぐために頑張って慣れてほしいですね\(^o^)/

Re: タイトルなし

ピットブルさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

写真お誉め頂きありがとうございます。と言っても、腕が良いわけじゃなく景色が良いだけなのですけど(笑)。
頑張ってこれからも写真撮っていきますので、見てやってください。

薬付きの餌はかなり不評でしたねぇ(笑)。長く食わせすぎるのも良くないので一週間限定で食わせているのですが、効果があると良いのですけど・・・。今朝からは薬なしの餌に戻しましたが、親たちの反応の違うこと。やっぱり普通の餌の方が良いみたいです。

さば尾たちの餌代も結構バカにならず、毎月請求書見るたびにため息ついてます(笑)。
野池飼育もあとひと月半くらい、その間にどれだけデカくできるか、でしょうか。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR