池上げの様子

2016/10/17 Mon

今日は雨のち曇り。
というか、雨降ったのは夜中から朝方まで。
起きた時は降ってましたが、すぐ止んだ。
その後ずっとどんよりした曇り空。
ただ、最近は朝冷え込んでいたのですが、
今朝はそんなに寒くなかった。





今日は週末にやった池上げの様子。
何時も載せてますが、
たまには順を追ってどんな風にするのかを、
載せてみたいと思います。
今日載せるのは日曜に上げた、
給餌の様子の時は二・三才池その二と紹介する池。

土曜日も当才・二才池と上げてますが、
いかんせん池が小さい。
小さいと水の抜けるのも早いので、
作業もスムーズ。
なので写真撮っている暇もない。
先週上げた池も有りますが、雨降ってたし。
ということで今日は池上げの様子です。

写真に行く前に何時もの山から。
P-8455.jpg P-8497.jpg

土曜日の朝。
朝日が綺麗だったのですが、
写真にしてしまうと中々うまく伝わるものに
なっていないのが悲しいところ(笑)。





まずは水出しから。
土曜日の朝。
P-8489.jpg

先週代掻きで結構な量を出しましたが、
9月からの長雨で湧水が増えているので、
結構溜まった。
実はもう水出し中。





水抜き用のホース。
P-8481.jpg P-8485.jpg

インチ五分を使用するので吸引力は結構ある。
間違って金魚が吸い込まれないように
ストレーナー代わりの網被せてある。
で、鉄筋棒にホースを縛って棒を射してホースを固定する。

定期的に見に来て、ホースの口が上がらないか、
何か詰まってないか確認。





排水は田んぼへ。
P-8487.jpg

このまま水を出し続けて夕方五時半で終了。
干すの口の位置を固定しとけば
そこまで水位が下がれば後は水は抜けないのですが、
丁度いいところまで来てたので・・・。

あんまり水出し過ぎて鳥や獣にいたずらされても困るし。





日曜日の朝。
P-8534.jpg

前日はここまで水抜いた。
で、これから網引き。
何時ものように作業中の写真はない。





網引いたところ。
P-8539.jpg P-8536.jpg

結構掛かりは良かった・・・と思った。

後は、取った金魚を袋に詰めて釣り網張って有る野池に移動。
その前に立っているパイプを倒して、水抜きを進める。
で、朝飯食ってきたころには良い感じで水が抜けているはず。

なのに倒したパイプからエアーがボコボコ上がってくる。
頭の中は???なのですが、
とりあえずエアーが上がりきるまではパイプを抑えている。
そうしないとエアーの力でパイプが戻ってしまうので。

排水場所を見に行ってみると、全然水出ていない(笑)。
取りあえず袋に詰めた金魚が居るので、
まずはそれを吊り網に放しに。





犯人。
P-8556.jpg

繁殖し過ぎたマコモがパイプの排水口をふさいだらしい。
スコップで排水場所掘り返して水が抜けるように。

水の圧が有るので、
少し掘ってやれば後は勝手に水が場所を広げてくれる。

マコモがぐちゃぐちゃになっているのは
その時にマコモ見て収穫できそうなのが沢山あると話したら
マコモダケを収穫に来た親父がしたこと。





パイプを交換。 
P-8544.jpg

夏の間立っていた長い物から、
短いパイプに交換してさらに水出し。

で、水が有るうちに金魚取るタライと、
移動用の袋に水の確保。

そこまでしたら後は水が抜けるまで暇。
かといって水の量が減っているので
池のそばを離れるわけにもいかないし・・・。





ということでネット外し。
P-8548.jpg P-8551.jpg

50メートルのネットを撤収。
右がネットを外した後。





池の金魚。
P-8562.jpg

二・三才の引き残しが
ある程度いるのは金魚の場合仕方ない。
ですが、結構捕れたと思った当才が、
思ったよりも残っている(笑)。

この後手作業で引き残しを捕獲して、終了。
ですが、何時ものようにその写真はない。
数が思ったよりいたので、多少時間はかかりましたが、
全部拾って終了。





終了後の野池。
P-8567.jpg

この野池が終わったので、
後は親が入っている池を上げたら池上げ終了。

この池から上がった二・三才とあわせて、
前日上げた二才を選別。
したのですが、急いでいて写真撮るの忘れた。
なので上がった個体の写真はない。
ですが、上がりは良かったです。
特にこの日上げた三才以上が良くなっていた。

給餌の様子を載せている時はやたらの当才がいすぎて、
様子がよく見えないので分からないと書いてましたが、
デカくなってなおかつ赤くなって上がってきました。
それはこれからのオフの間にゆっくり紹介していければ。





で、ここからは当才。
土曜日上げた奴ら。
P-8576.jpg

この写真見てもらって分かると思いますが、
まぁ、綺麗(笑)。
笑いごとでなくマジ形付だらけ。
サイズはデカくなっいるし、揃ってもいる。
自分が金魚始めてから一番の出来かもって位。





盥に上げて。
P-8580.jpg





網にかけてみた。
P-8578.jpg P-8579.jpg

素赤や白もたまにはいますが、9割以上が形付。
かなり強めの選別掛けましたが、
それでも例年の水槽には入りきらない。
というか、サイズがデカすぎて数を入れられない。

で、選別の様子はここまで。
ここからが良い所でしょってことなのでしょうが
忙しすぎて写真撮っている暇がない。

そんなところにつよ玉さんがカメラを持って遊びに来た。
自分はろくに相手できませんでしたが、
写真と動画を何やら取っていたようで。
多分その様子がつよ玉さんのところで
いずれアップされると思いますので、
そちらをご確認ください。

途中でさらに玉太さんも遊びに来られましたが、
両氏ともろくに相手できずにすみませんでした。
懲りずにまた遊びに来てください。




取りあえず今朝の水槽。
P-8583.jpg P-8606.jpg P-8587.jpg

左が三才以上、中央が二才、右は親。
ご覧のように親水槽はまだから。
三才も二才も入りきらない当才が入ってます(笑)。





最後はイケス。
P-8595.jpg P-8599.jpg

左は二・三才。
右は当才ですが暗くて写り悪いです(笑)。
まぁ、雰囲気ということで。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR