品評会終了

2016/10/31 Mon

今日は曇り。
朝からどんよりして気温も上がらない。
それでも降らないだけ良しとします。





昨日は品評会。
前日の雨降りから一転、終日良い天気。
何時もの年だと張るテントの必要もなし。
気温も上がって
日中外にいると上着無しでもよいくらいでした。
ここのところ雨降りに当たっていたので、
準備から片づけまでずっと晴は久しぶりかも(笑)。

土曜日は会場で販売する金魚選び。
取りあえず安い物から、高いものまで一通り。
車庫に持ってきて取りあえず朝までは盥で待機。

その後、品評会の前日から現地入りして、
遊びに来てくれた方と金魚談義。
確か我が家にくるのはこれで三回目。
色々な体型で色々な形が付いた
我が家の金魚は見ていて飽きないと言ってもらえる。
まぁ、それが取り柄ですからってことで(笑)。

引き続き別なお客様が見えて、入れ替わり。
お客さん同士も顔見知りだったりしますけど。
皆さん見るだけが目的じゃないので・・・。

皆さん電話やメールで時々話しても、
直接会うのは一年ぶり。
それでも同じ金魚の愛好家ということで、
合えば途端に金魚話やそれにまつわる色々に
話がはずみました。

楽しかったです、またお越しください。


で、日曜日。
出荷時よりも早く起きて、金魚の袋詰め。
いくら暗くても、車庫だと明かりがあるので問題ない。
袋詰めしたら出品予定魚を水槽から捕まえて、
こちらも同じく袋詰め。
何を連れて行くか事前に決めて置かなかった、
玉さばの当才と二才は水槽見て適当に選んだ。
他はだいたい何連れて行くか決めていたので、
そいつらを捕まえるだけ。
前日、さば尾の親はこれを連れて行くつもりですという話をしたら、
それじゃなくてこっちがいいのではというアドバイスも、
頂いたのですが当初の予定通りの物を同行。
これが良くなかった(笑)。

で、必要な道具を詰めて会場に出発。
朝飯を食えないので、会場近くのコンビニで調達予定。
そのコンビニは会場の前を通り越して少し先。
朝六時半前に会場前通ったら、
すでに販売魚のセットが終わっている。
超びっくり(笑)。
慌ててパン買って会場入りしたら、
朝の必要な事前準備はほぼ終了してた。
遅くなって申し訳ありませんでした。

少々まったりタイムが有った後は、
出品魚の怒涛の袋詰め。
といっても、開始が早かったせいか、
出品者の来場時間がばらけたせいか、
例年ほどの混雑もなく袋詰め完了。
ただ、その間すっと
中腰の前かがみで作業しているので、
まぁ、腰が痛くなること。

出品が終わった後は
何時ものようにみんなで相互審査。
毎年書きますが、
年々出品魚のレベル上がってきてます。
こんなこと書くと、
なに上から目線でと言われるかもしれませんが、
袋詰めする段階から、
・・・・・っていう魚はいなくなりました。
その分一般のというか、
好きで飼っているので出してみたいっていう方には
敷居が高くなったかもしれません。

結果等については主催者のつよ玉さんが
何時ものようにきれいな写真でアップしてくれると思いますので、
何時ものように自分は写真無し。
カメラは持って行きましたが結局今年も一枚もとらず・・・(笑)。
販売が一段落したので、写真撮りに行ったら、
すでに表彰式の準備始まっていたので、
撮らなかったのですけどね(笑)。
一応言い訳。

自分の結果は六分の四。
まぁまぁだったかと。
やっぱり自分の飼っている玉さばたちには
厳しい審査基準かなって感じ。
そこら辺は承知で出している事なので、
来年もまた昔ながらの玉さばで挑みますけどね(笑)。

で、販売。
大分来て下さる方の顔覚えたと思いますが、
いざとなるとまだまだですねぇ(笑)。
ただ、前回のブログでここ見たって声かけてくれたら、
おまけしますよって書いたら、
結構な数の方にお声がけいただけました。
これはマジ嬉しかったです。
感謝です。
会場ではバタバタでろくに話もできなかった方が大半でしたが、
申し訳ありませんでした。
遊びに来たいと言ってくださった方も何名かいて嬉しい限り。
時間あったら連絡ください。

中に、ここのブログのこと全然知らないらしいおばちゃんから、
あの人におまけしてあげたから、
自分にもしてって言ってきた方いたのには
さすがおばっちゃんって思いましたが・・・(笑)。

何だかんだで楽しいひと時はあっという間に終わり。
最後は表彰式。
その前に入賞魚を水槽に上げる。
そこでも我が持ち魚一騒動起こしてくれましたが、
流石にここでは書けない(笑)。


何だかんだと楽しい一日を過ごさせていただきました。
つよ玉さん、皆さん、ありがとうございました。

そういえば当日テレビ取材が入っていた。
で、玉さばとさば尾の違いを分かりやすく説明できるかと、
テレビ局の方から質問受けた。
簡単ですよ、手に取って横から見える様にすれば、
体高があるものとないもので一目瞭然ですって話して、
やって見せたら、それをもう一度カメラの前でやってくれという。
もしそんなシーンが写っていたらそれは自分の魚と、手です(笑)。

相変わらずとりとめのない文章ですが、
今年の品評会も終わったという話でした。





何もないとつまらないので、
最後に親水槽。
P-8734.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

有り難うございました

入賞おめでとうございます。
昨日の品評会で金魚を購入させていただきました、髭&長髪の者です。
玉サバに恋焦がれてようやく初新潟入りができ、念願かなって品評会に参加(見学)できました。
つよ玉さんや、さば尾好きさんのブログは以前から拝見させていただき勉強させていただいております。
お譲りいただいた玉サバ君達は大事に育てていきたいと思います。また、来年機会があればぜひ参加してみたいと思います。
来年も素晴らしいさば尾及び玉サバを創作?できることを楽しみにしております。有り難うございました。

さば尾好きさん、お邪魔します!
品評会お疲れ様でした\(^o^)/
そしておめでとうございます🎉
成績6分の4!って凄い事です!並み居る銘魚の中でこの成績、流石です\(^o^)/
多くの方がさば尾&玉さばに魅了されたと思います!
個人的にさば尾が益々人気が出ると良いな〜と思います\(^o^)/
また田舎日和で入賞魚を紹介して頂けたら嬉しいです!保存しますので(笑

Re: 有り難うございました

きあいさん、こんにちは。
こちらでは初めましてです。
当日は遠いところお越しいただきありがとうございました。
それと、お買い上げもいただき重ねてありがとうございます。

お買い上げいただいた、当才の玉さば四匹は特に大きくなりそうな体型の物を別にして置いた奴です。
多分上手く飼えば二才でも結構なサイズアップが期待できると思います。
来年も機会があったら是非お越しいただければと思います。
その際にもし時間が取れればですが、我が家の水槽でも見に遊びに来てください。
ありがとうございました。
さば尾好き

Re: タイトルなし

ピットブルさん、こんにちは。
そういえば六分の四ではありませんでした(笑)。実際はそれで間違いありませんが。
四プラス二です(意味はメールで)。プラス特別賞ももらったのでした。

今回のさば尾の親は自分的には過去最高サイズの物を持ち込みました。
サイズだけで質的にはもっと良いのが居るので、前日別なものを持って行くことを勧められたのですが・・・。
さば尾を飼い込めばここまで大きくできるってところをちょっと見てもらおうかと思いまして。
なので写真では分かりずらいかもしれませんが、デカさは相当なものですよ。
まぁ、玉さばの親も一番デカかったですけどね。

さば尾の人気もっと出てほしいですが、中々火が付きませんねぇ(笑)。
入賞魚はつよ玉さんのところで確認できるようですが出品魚までは網羅されないので、
ここで機会あったら紹介しようと思っています。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR