品評会に連れてった子たち さば尾編

2016/11/07 Mon

今日は晴れ。
朝から今日も気持ちの良い快晴です。
ただ、さすがに朝は冷え込むようになってきた。
まだ、起きるのが辛いほどではありませんが、
それでも朝寒いと動きたくない(笑)。
こうしてせっかく夏の間に落ちた体重が
また、元に戻っていくってことで(笑)。





この週末は池上げ終了して、
品評会も終わってやっと少し時間が取れる。
ってことで土日と何組かのお客様。
久しぶりにお会いする顔もあれば、
初めての方もいるし、品評会の時に合った方もいて、
皆さん共通なのは金魚好きってことで。
水槽やイケス見ながら金魚談義。
楽しい時間を過ごさせていただきました。
プラスお買い上げもいただきありがとうございました。
また、機会がありましたら、
お越しいただければと思います。
それから、遠方のため金魚見には来れないけど、
欲しいからとのご依頼で送らせていただいた方も。
皆さんに感謝でございます。

イケスの販売用もあと少しだけになってきた。
ラストなのでいっぱいおまけして絶賛販売中です(笑)。
買わなくても水槽だけ見たいって方も
いたら気軽に声かけてください。
何しろもうすぐ雪が降る、
そうなったら簡単にはこれませんから(笑)。





週末、お客さんと話しているとあっという間に時間が過ぎる(笑)。
早起きしても写真撮りにもいかないし・・・。
土日の日中も全然写真撮っていないし。
もうブログに乗せる写真の在庫がありません(笑)。
というか、撮りためた写真は大量にありますが、
時期が過ぎてしまった写真じゃ・・・。

ということで、リクエストいただいた、
品評会に連れて行った子たちを紹介することに。
品評会の様子や入賞魚は主催者のつよ玉さんが、
きれいな写真でアップしてくださっていますが。
やっぱり自分の魚は上見の写真が見たいという
リクエストをいただいてましたので、
上見の写真撮ってみました。
それに入賞しなかった奴らも一応出品魚ではあるので(笑)。

ただ、以前も書いたようにだいたいは
何を連れて行くか決めていたのですが、
玉さばの当才と二才は全然未定だった。
で、当日の朝水槽見ながら決めた。
で、今回写真撮るにあたって、
当才の玉さばどれ連れてったか、
いまいちはっきりしない(笑)。
二才はさすがに覚えているのですが。
当才が・・・。
多分これだったというやつの写真撮ったのですが、
もしかしたら違うかも(笑)。
そんなご指摘あったら教えてください。
というか、玉さば編は次回ですけど。

まずは、さば尾の当才。
5-1983.jpg 5-1990.jpg 5-1936.jpg

こいつはサイズもデカいし、
形も言う事ないので
選別の時から目を付けていたやつ。
多分デカくなると思いますので、
4・5年してそれまで落ちなかったら、
また、品評会に連れて行くかも。





さば尾の二才。
5-1790.jpg 5-1796.jpg 5-1830.jpg

ストロボ付けながら写真撮ったつもりだったのですが、
なぜか光っていなかったようで・・・。
感度が上がって目が粗い写真です。
雰囲気は伝わるかと。

中央側の日がもう少し巻き下がっていると、
言う事ないのですが、
まぁ何時ものことでないものは仕方ない。
それでもこれだけの方のさば尾そうそう出ないです。
こいつもデカくなりそうなので、
先が楽しみかな。





さば尾の親魚。
7-3511_2016110713215739a.jpg 7-4009_20161107132159eea.jpg

これは今年の春に水槽で撮った写真。





下が今。
5-2092.jpg 5-2090.jpg 5-2087.jpg

5-2094.jpg 5-2075.jpg 5-2061.jpg

大分変っているのが分かるかと。
こんな感じで親が入った野池の奴らは軒並み、
サイズアップして上がってきましたけど、
その中でも一番がこいつ。

以前も書いたけど、水槽の中には魚の質という意味では、
こいつよりも上の奴ら何匹もいる。
でも、現在の我が家水槽で一番デカいのはこいつ。

デカくなる質のさば尾をそれなりの環境で飼えば、
ここまでサイズアップすることができますよってところを
今回は見てもらいたかった。
プラス、きちんと形付だってこと。
大模様だけど緋も巻き下がっているので、
サイズと合わせて迫力で魅せられる。
緋の質と肌の白さも抜群ですし。

今回、我が家に来ていただいた方からも、
緋の赤さと肌のきれいさは誉めてもらえたし。

写真だとこいつのデカさと迫力、
なかなか伝わらないかもしれませんが、
中々の物ですよ(笑)。





最後はおまけ。
C-4803.jpg

品評会の出品者につよ玉さんが配ったステッカー。
こういったアイデアやそれを実現する行動力は、
つよ玉さん本当にすごいなって感じます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

さば尾好きさん、お邪魔します!
早速の入賞魚ご紹介ありがとうございます\(^o^)/
横見も素晴らしいですが、上見はまた格別ですね!
じっくりと拝見しました\(^o^)/
やはり紅質の良さと白地の際が素晴らしいですね!
加えてでかいのですから非の打ち所がないのです。
写真からでもその迫力、ビンビン伝わってきます\(^o^)/
自分がさば尾に魅了されたきっかけもでかくて美しい金魚だからだと思います!今回の紹介写真で益々さば尾が好きになりました\(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ピットブルさん、こんにちは。
早速コメントありがとうございます。
リクエストに応えて写真載せてみましたが、いかがでしょうか。
もう少し明るく撮ったつもりだったのですが、パソコンで見ると意外と暗いので、ちょっとがっかり。
とは言え、何度も魚を網にかけるのもかわいそうなので、そのまま載せた次第です。

コメント読むと気に入っていただけたようで良かったです。
さばの親は本当ならぜひじかで見ていただきたい迫力ありますよ。
これから冬の間にまた、水槽の魚たちを紹介していきますので、見てやってください。
さば尾好き

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR