当才水槽 下段

2016/12/02 Fri

今日は曇り。
気温の上がらない寒い日です。
とは言え、もう12月なので、
当たり前といえば当たり前なのかも・・・。

暫く更新が滞っているうちに12月に入ってしまいました。
今年も後ひと月、あっという間です。
多分、何もしないまま年末を迎えることになるのでしょう(笑)。

前回からしばらく時間がかかってしまいました・・・。
自分的に別に何があったわけでも無いのですが、
肝心のパソコンが出張に行ってまして(修理とも云う)・・・。
暫く間が空いてしまいましたが、
無事に戻って来たので、
また何時もの様になんでもない日常をアップしていきます。

今日は金曜。
10月に入ってからの金曜は出荷日。
毎朝起きて荷造りしていたのですが、
市場も11月で終了。
ってことでゆっくりした金曜は久しぶり。
目は何時もの様に覚めますが・・・。
すっかり夜明けが遅くなっているのを実感します。

パソコンの様子を書き出すとまた長くなるので、
それはやめときます(笑)。
自分じゃどうしようもなくなってメーカーに送ったのです。
まぁ、些細な理由だったらしいですが(笑)。
その間にFC2の仕様が若干変わったような・・・。
気のせいでしょうか。

パソコン無い間も写真を撮るわけでなく、
怠惰に過ごしてましたので相変わらず
載せる写真は無かったりします。
ということで今日は前回の続きです。





水槽写真に行く前に。
何時もの山とブナの木。
P-9265.jpg

P-9257.jpg P-9259.jpg

葉っぱを落として冬仕様です。
というか、昨日の天気が凄かった。
予報でも台風並みの風と言ってましたが、
本当にその通り。
残っていた葉っぱも昨日でほぼ落ちたって感じです。


こちらは数日前。
C-4882.jpg C-4888.jpg

枯れてはいるけどまだ葉っぱはあった。
天気次第であっという間に見た目が変わります。





ここからはタイトル通り、
下段水槽。
サイズの小さいやつらが入ってます。
IMG_2320.jpg IMG_2319.jpg IMG_2322.jpg

今朝見たら、玄関先が濡れている。
この水槽から若干ずつ水が漏れている。
毎日見てるし、管理しているのは自分なので、
漏れるとすれば何処から来そうなのかの想像はつく。
案の定、水中ポンプから上部濾過へのつなぎ目から水が漏れている。

さすがに出勤前にどうこうしている時間はない。
ってことで一応応急処置。
明日からの週末で水替えしながら改善しないと。





ってことで、横見です。
7-4053 7-4060 7-4071 7-4072

7-4079 7-4095 7-4098 7-4109

7-4115 7-4116 7-4123 7-4203

7-4381 7-4384 7-4389 7-4394

7-4401 7-4403 7-4410 IMG_2373.jpg

IMG_2377.jpg IMG_2379.jpg IMG_2387.jpg IMG_2390.jpg

IMG_2395.jpg IMG_2398.jpg IMG_2401.jpg 

IMG_2406.jpg IMG_2409.jpg IMG_2396.jpg

次は今回の様に間開けずに更新するはず・・・(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

さば尾好きさん お邪魔します!
今回も素晴らしい当歳魚の紹介ありがとうございます\(^o^)/
下段は小さめとの事ですが、小ささを感じさせない素晴らしさ\(^o^)/
上見が格別なのは勿論ですが横見も素晴らしいです!
この子達の1年後の姿を想像するだけでわくわくしますね\(^o^)/
次回も楽しみにお待ちしてます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ピットぶるさん、こんにちは。
ご無沙汰です。

水槽魚たちお褒めいただきありがとうございます。
ただ、この水槽の中の小さい奴らは本当に小さいのです(笑)。
小さくても残っているということはそれだけ物的には良いということなのですけど。
水槽の当才たちを来年すべての池に放すことはできないと思うので、
ある程度春にまた選別して離すことになると思います。
もっと良い二才立て用の野池がほしいところですけど(笑)。

贅沢言ったらきりが無いので、あきらめますけど(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR