雪が消えた

2016/12/26 Mon

今日は曇り。
朝からずっと薄暗い一日。
当地のこの時期の特徴的な空ですが、
慣れていても気が滅入ることに変わりはない・・・。
しかも寒いし(笑)。
予報だと夜には雨になるらしい。

風邪ひいて体調がよろしくないと書いた。
三連休で休めばそれも治るかと思ってましたが、
思うように復調せず。
年のせいなのか不摂生をしているせいなのか、
まぁ両方でしょうが(笑)、治りません。
といっても先週に比べればずっとよくなりましたが・・・。
おかげで連休中はほぼ家でごろごろしてました。





といってもずっと寝ていたわけでも無く、
適当に出かけたりはしたのですが。
今日は一寸だけ散歩かねて撮ってきた写真を。

その前に。
春のようなタイトルですが、
最近の様子ってことで。
雪が積もった直後。
P_9517.jpg P_9524.jpg

除雪車も出動し我が家のロータリーも稼働した数日後。

更に数日後。
C_5051.jpg P_9508.jpg

雪が消えてきているのが分かるかと。

土曜日。
P_9525.jpg P_9527.jpg

ほぼ無くなりました。
このままいけば雪のない正月を迎えられるかも。

28日くらいから雪マークがあるのでそれ次第ってところ。
出来ればこのままが希望ですけど。





土曜日の午前中は一寸だけ陽が射した。
その時に散歩兼ねて山回り。
まずはイケスに向かう。
P_9543.jpg

奥に見えるのがイケス。
青かった草も一部を除いてほぼかれた。





越冬イケス。
P_9549.jpg P_9547.jpg

大したものはいませんが、
とりあえず元気。
少しだけ餌やって終了。





クレソン。
P_9545.jpg P_9556.jpg

雪が降っても枯れないクレソン。
クレソン派いくら雪降っても
日さえ当たる環境なら当地では大丈夫。

雪に覆われて日光が当たらない期間が
長く続くと腐ってなくなりますけど。





菊。
P_9558.jpg

雪の重みで根元から折れてます。





董菜。
P_9559.jpg P_9562.jpg

田んぼの畔の董菜。
こいつらも雪降っても枯れないし、
雪に覆われたままでも春までは我慢してます。





田んぼの雪。
P_9563.jpg

水溜めてあるので、
降った分は消えましたが、
田んぼの上の道路の雪を
ドーザーで落とした分が消えずに残ってます。





別な田んぼ。
P_9577.jpg P_9579.jpg

日当たりの加減でここは雪が消えてない。





水路。
P_9584.jpg P_9581.jpg

P_9585.jpg

水路にクレソン植えてあるのですが、
排水が詰まって水が溜まっている。

下は詰まったゴミ取ったところ。
これだとただ濁ったようにしか見えませんが・・・。





ウドの木。
P_9587.jpg

前回の雪の重みでススキ等はほぼ倒れましたが、
まだそれより少し頑丈なウドの木はそのまま。
まぁ、これもそのうち倒れるでしょうが。





シダ類。
P_9595.jpg

この時期でも青いままのシダ。





いつもの山と柵池。
P_9571.jpg P_9568.jpg





最後は今朝。
C_5030_201612261445376ed.jpg C_5029.jpg C_5032.jpg

霜が降りて真っ白でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR