赤目で坊主

2017/03/07 Tue

今日は雪。
降り始めたのは朝方。
それから止まずに降り続けてます。
先が見えないくらいの大降りだったり、
止みそうな小康状態だったりと
目まぐるしく変わりますが・・・。
この調子だとは明日は久しぶりに
早朝除雪が待ってます(笑)。
ただ、気温はさほど下がらないので、
積もってもすぐ消えそうですが。

人が雪が消えたとタイトル付けて書いた翌日に鈎って
こんなふうに荒れるのはやっぱり日頃の行いでしょうか(笑)。





まずは今朝の雪の様子。
いつもの山とブナの木。
C_5520.jpg C_5524.jpg

山と書きましたが、
凄い降りで見えませんが。
代わりに落ちて来る雪が
ゴミの様に写っているかと。





ついでにブナに積もった雪。
C_5525.jpg C_5529.jpg

今朝は良い感じでしたが、
いかんせん雪降りすぎ。

右は法面。
昨日と比べてもらえれば。





タイトルの個体に行く前に、
車庫水槽の様子でも。
二才水槽。
72_1887.jpg


三才。
72_1879.jpg 72_1882.jpg


親。
72_1875.jpg 72_1876.jpg

今のところ落ちる個体も無く、順調。
週末に撮った時は水温が上がり気味で、
魚が動くこと(笑)。
水温の上昇が何時もの年より一月早い。
といってもこの雪でまた下がると思いますが・・・。
雪で覆われる我が家の車庫は
周りの積雪状態に気温が大きく左右されるので。





今日はこいつ。
72_1520.jpg

タイトル通り赤目の坊主。
赤目の個体は沢山いますが、
こいつは結構目立つ赤目。

水が汚れたり、濾過の調子が悪いと
何故か、目に膜を張る。
そうならないように管理しなければいけないわけですが(笑)。





写真。
72_1720.jpg 72_0843.jpg 72_1716.jpg





72_1737.jpg 72_5926.jpg 72_6095.jpg





72_6089.jpg 72_1727.jpg 72_6101.jpg

光の具合によって肌が真っ白だったり、
黄色味かがって見えますが、
それは自分の腕のせいです・・・。

前に紹介した理想の緋色とはちょっと傾向が違う。
ただ、以前紹介したさば尾同様
本来の緋色ってこの色だと思います。

緋色は厚いし肌は綺麗なので、
もう少しサイズアップしてくれるとかなり迫力出て、
見ごたえのある魚になると思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR