野池を準備して金魚を放した。

2017/05/08 Mon

今日は晴れ。
朝から快晴です。
ただ、朝は少し冷え込みましたが・・・。
連休中ブログ放棄してしまいました。
一度は更新しようと思って、
お気に入りの写真も用意してあったのですが・・・。

当初は連休の初めは野池の準備。
後半は田んぼの準備の予定にしてた。
ですが、GW直前で金魚色々ありまして・・・、
まぁ、ここには書けないようなアクシデントばかり。
一度は大事にもなりましたし。
で、連休中に仔取りする親以外は全部放すことにした。
と言っても、雪の消えていない一枚は別ですが。
4月の後半の休みで少しだけ準備してますが、
殆ど手つかずのようなもの。
結果田んぼの準備できなくなるけど、
仕方ないと割り切ることに。
田植えは一週間予定より遅らせることにしました。

今日はそんな野池の準備とその合間に撮った写真。
撮った日付けはバラバラですが・・・。





まずは何時もの山と柵池。
C_6757.jpg C_6759.jpg

もう雪は見えません。
でも、沢の影とかにはまだ残ってます。





ブナの木。
C_6935.jpg

青々って言葉が合うかと。





まずは糸張り。
C_6703.jpg

取りあえず二日で糸張り終えるつもりで始めた。
永遠と歩くだけ(笑)。
こんな張り方でなく、
等間隔で平衡に張った方が良いという方もいますが、
自分はこの方法かな。

ここは上土手側にも歩く道ありますが、
場所によってはぬかるんでいたり、
場合によっては道無いので水の中を歩いたり、
まぁ、場所によって様々。
万歩計付けて歩けばよかったと、
後で思ったほど歩いた。





カエル。
C_6720.jpg C_6733.jpg C_6736.jpg

糸張りしている時は写真撮れないので、
実際は張った後に撮った写真ですが、
こんなのを見ながら張ってたということで・・・。





カエルの卵。
C_6722.jpg C_6791.jpg

左はトノサマ、右はシュレ。
シュレは土出のくぼみに卵産みつけたのでしょうが、
水かさが増して卵が浮いてきた。





クレソンとマコモ。
C_6725.jpg C_6729.jpg





コゴミ。
C_6790.jpg

以前、群生しているって紹介した場所。
取る人いないので、伸び放題。





フキとフキノトウの綿毛。
C_6809.jpg C_6811.jpg C_6817.jpg





ゼンマイ。
C_6706.jpg

これは取ってきたものを干しているところ。





シイタケ。
C_6761.jpg

とある日の収穫物。
食べきれないので直売所行。





アスパラ。
C_6861.jpg C_6863.jpg

もう少しでアスパラ食えるようになるかな。





親池行き。
C_6741.jpg C_6744.jpg

C_6750.jpg C_6753.jpg

上は親水槽から、下は三才水槽から。
明二才も明三才も放したのですが、
写真撮ったのこれだけでした(笑)。

上でも書いたように仔取り用の親と、
糸張り出来ない野池に放す用の明け二才以外、
全部の池に放した。
5日に放したので、
6日の朝はどの池でもやたらしまくりでした(笑)。





ネット張りとピン止め。
C_6769.jpg

本当は糸張ってネットも張ってから放した方が良いのですが、
ネット張りは糸張りほど時間がかからない。
ってことで放したからネット張り。
で、ネット張ったら下をピン止め。
下を止めておかないと獣が悪さをするので。





放した翌日。
C_6773.jpg

上の糸張りのところで紹介するように、
金魚放す前は基本透明。
金魚が土手や底の泥をついばむ事で、
こうして水が濁ります。
野池に放してしばらくは餌上げずに泥を舐めさせます。
泥に含まれるミネラルが良いのか、
何が効くのか正確なところは分かりませんが、
泥舐めると体調崩していたやつも復活します。
と言っても、特別悪い奴いませんが。
ただ、転覆した奴が治るわけではないですが。





獣の仕業。
C_6774.jpg C_6776.jpg

土手のいたるところにこんな監視で穴掘った跡がある。
左の写真にピン止めしているピンが写っているかと。

以前はブラのマルチ抑えを使っていましたが、
使い勝手悪いのでUピンに変更。





最後は野池の金魚。
C_6777.jpg C_6794.jpg

餌やるわけでないので浮いてこない。
土手の側に寄ってきた奴ら。
スポンサーサイト

コメント

Secret

勝手な書き込み申し訳ありません!

返信が遅れても謝らないで下さい!私が勝手に書き込んでるだけですので(^o^;)
何なら返信なくても良いですよ( *´艸`)
農作業大変ですよね…実家で農業していたときは、ゴールデンウィークは必ず田植えでした…今は祖父母が亡くなり他の方に作ってもらっているので何もしなくて良いので楽です(笑)
今年は(も?)色々な金魚事故の話が多いですね( TДT)自分も気を付けます(◎-◎;)

Re: 勝手な書き込み申し訳ありません!

です玉さん、こんにちは。
勝手てはないですよ、書き込み歓迎してますから。

農作業と金魚って春も飽きも作業時期が重なるのですよ、それが大変ですねぇ。
と言っても我が家などは大した量の田んぼやっているわけではないですから、たかが知れているのでしょうが。
大農と呼ばれる方から見たら遊びのようなものです(笑)。
いっそのこと田んぼ全部金魚の池にできたらと思いますが、両親が生きているうちは許されないでしょうねぇ(笑)。

金魚の事故は自分に限らずですが、いつも隣にいると思っていないと突然見舞われます。
他人事ではなく、常に自分事だと思っていないと・・・。
と書きますが、その自分がいつもポカしてます(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR