今年の当才はかなり良い感じです

2017/07/31 Mon

今日は曇り。
予報通りって感じ。
雲は多いですが晴れ間も見えるし・・・。
気温も湿度も高いので過ごしずらいですが。





今日は週末にやった選別の話。
なのですが、その前に何時もの写真。
朝靄スポット。
C_1714.jpg C_1717.jpg

C_1732.jpg

今朝。
もう少し早く行けばもっと靄っていたのでしょうが・・・。
今日はそれより光と雲の感じが良かった。

下段は餌くれから帰って来た時。
太陽が雲に隠れて良い感じで光射している。






ではでは、選別の様子に行きます。
何時もの様に作業中の様子はありません。
まずは網引いて寄せたところから。
P_3456.jpg

こんな感じですが、
結構な数居るのですよ。





網にかけてみた。
P_3463.jpg

これ、網にかけた本当の一網目なのですが、
見た瞬間にオッて感じ。
良い感じの柄付きが、しかも複数匹いる。
一網目でこれって意外とないです。

前回の一回目がそんなに目だってよくなかったので、
秋に立てる分が拾えれば良いかなって位の気持ちで網引いてたので・・・。
この時点でなんか楽しい一日になりそうな感じ(笑)。





選別。
P_3468.jpg P_3473.jpg

網に掛けた物から柄付になりそうなもの、
まだ黒くてどうなるかわからないものを拾ってく。
後は、引き網引いた分を
ひたすら上の作業を繰り返すのみ。

まぁ、場合によってはハネを拾って残す分を
掛けた網にそのままにする場合もありますが、
要はどちらが多いかってこと。
より少ない方を拾う方が楽なので。

右は拾った後のハネ分。
同じ黒でもどうなるかわからない黒と、
素赤になるだろう黒は違うので素赤分はハネ。

この時点ではひたすら柄付のみを拾う。
玉が良くても形付いてないものはハネます。
柄付でも奇形や鰓めくれはハネますが。
ただ、鰓は一見で分かるものと
よく見ないと分からないの居るのですよ。
後で出てきますけどね。





ひたすら上の作業続けて、
網引いた分が終わったら取りあえず終了。
柄付候補。
P_3479.jpg P_3481.jpg

P_3487.jpg P_3489.jpg

まだ黒くてどうなるか分からないものも大分いますが・・・。





ハネ。
P_3527.jpg P_3532.jpg





立て候補。
P_3492.jpg P_3496.jpg P_3504.jpg

P_3510.jpg P_3519.jpg P_3525.jpg
 
お昼過ぎまで選別してましたが、
結構な良い感じのが拾えたので、
作業自体はとっても楽しかったです。
まぁ、雨降ってなくてカッパ要らないのもありますが(笑)。

先週選別した池も良かったので、
秋は結構良い感じで上げられるかなと・・・。
まぁ、こんな事書くと次の三選目で、
アレッ予想と違うなんてこと起きるのですけどね。





次は前日の午後からの選別。
土曜は雨が降ったり止んだり。
カッパは着ませんでしたが、来ていたものは雨で濡れた。
柄付になりそうなものだけ撮った。
C_1623.jpg C_1637.jpg C_1644.jpg 

C_1656.jpg C_1671.jpg C_1700.jpg 

ここは三才の張入っている池。
ってことはやたらの子。
やたらなので率は良くないですが、
間ぁ、それなりに柄付になりそうなもの拾えたかと。

ただ、三才が入っている池は広しい深い。
それに満水。
それなりの数かかりましたが、
翌日餌くれに行ったらゃっばりな結果。
何処赤白拾ったか分からないくらい赤白しかいない。
間ぁ、網引いた時三才が全然て程掛からなかったので、
ある程度覚悟はしてましたが・・・。
今週末にでももう一度引いてみます。





網にかけてみた。
C_1626.jpg C_1628.jpg

写真撮るときは気づきませんでしたが、
こいつ鰓を少しやっているかな・・・。





おまけ。
P_3565.jpg P_3568.jpg

前回写真紹介した水連の池のやたら。
二才も写っているので見分けてくださいね。
F4の浮餌が口に入る。
結構デカいです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

良さそうなのが卓さんということは、秋にはです玉家にも来る可能性がありますでしょうか…格安で((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
今度は柄の良し悪しも教えてくださいませ(*゚∀゚)ゞ

Re: タイトルなし

です玉さん、こんにちは。
柄の良し悪しについてはとっても難しいです。
理由は簡単要するに好き嫌いだからです(笑)。
逆に言えば自分の好きな柄が良い柄ってことで良いと思いますよ。
一般的に販売するなら別ですが、自分の水槽で眺めている分には自分が気に入った子が良い子なのです。
なので、金魚は更紗模様ではなく体型で見るという一般的な判断基準は全く無視して、
ひたすら自分の好きな更紗模様だけを作っているわけですから。

なので、自分と好みが被らなければとっても安価にお求めいただけると思いますよ(笑)。
秋になったらまた遊びに来てください。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR