FC2ブログ

人それぞれ

2017/09/11 Mon

今日は曇り。
予報だとこの後夕方頃に雨降るかもとのこと・・・。
しかも明日は終日雨降りの予報。
雨ばかりの天気、勘弁してほしいところです・・・。





タイトル行く前に夕方の写真。
C_3195.jpg C_3222.jpg

左は朝靄やスポット、右は棚池。





先日ブログリンクしている、玉人さんのところに遊びに行ってきた。
春に金魚屋開業したと一度書かせてもらった方。
今年の当才をどんな金魚に育てているか興味があったので、見学に。
本当はもっと早くに行きたかったのですが
自分の選別やら草刈りやら草刈りやら草刈りが忙しくて
中々時間取れなくてこの時期になってしまった。
まぁ、結果的にはこの時期で良かったかなって思いました。

当才を見せてもらってきましたが、
まぁ、みんな大きくなって、体型も良い事。
野池で飼えば全部を同じ大きさでは絶対揃えられない。
やっぱりハウス飼育は違うなって感じました。
興味がある方はリンク先に行って見てください。

同好の士なので取り留めも無く色んな話してきましたが、
色んな興味ある話しできて楽しかったです。
で、そこで出た話。
金魚のピークを何時に持ってくるかって事。
飼い主それぞれが色んな考え方をするので、
何時がベストなんて答えが有るわけでないですが・・・。
当才時で転覆するほど太らせるのはどうなのですかねぇ、
なんて話をしてきました。

自分的には親になった時が一番で、
それを長く続けられるのが良いと思ってますが・・・。
その前に三才時で一度確認の意味も込めて
最初の仕上げかなって思います。

ここでも何度も書きますが、
個体の個性がきちんと見えてくるのが三才時だから。
それでも五才位でガラッと変わるのもいますが。
今年も、親池ではへぇー、こう来たかって個体やっぱりいます。
まあ、それが楽しいのですけどね(笑)。

相変わらず遊びに行った先の写真がありませんが。





何にも写真無いのもさみしいので、
我が家の三才池。
P_4577.jpg P_4583.jpg P_4585.jpg

最近やっと少しは見れるくらいに浮くようになった三才。
といってもゆっくり浮いてくれないのは変わりませんが・・・。
凄く良い色になっている。
ただ、サイズの個体差が半端なくありますが・・・。
多分、良い秋あがりしてくれると思います。





親池。
P_4569.jpg P_4573.jpg P_4574.jpg

上でも書きましたが、
こんな風になるだろうなって予想するのですが、
良い意味で裏切ってくれる個体が今年は結構いる。

緋も真っ赤っかですし(笑)。
こちらも期待できそうです。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR