水替えと防寒対策とふざけるな、の話。

2017/12/07 Thu

今日は晴れ。
何でか分かりませんが、晴れてます。
昨日の予報だと終日、雨か霙。
今朝でさえ、今日は曇りだったのに・・・。
雲一つない快晴。
気温は上がりませんが青空だけで気分が良い。
まぁ、予報だと今晩から雨ですが。
出来れば週末晴れて欲しいのですが・・・。





先ずはいつもの山、今朝。
P_6253.jpg P_6282.jpg

朝日が当たっている左の写真は
肉眼だともっとピンクなのですが・・・。





ブナの林。
P_6248.jpg P_6288.jpg

陽が出る前の左は昨夜の雪が枝についてますが、
これくらいだと日が照ればあっという間に溶けます。





昨夜の雪。
P_6290.jpg

火曜日から水曜にかけて、
新潟市周辺は大分降ったらしい・・・。
おかげで水曜の朝は大渋滞だったとか。
ところが、里雪で当地はほとんど降らず・・・。
たまにはこんなことも有ります。





靄。
P_6275.jpg P_6273.jpg

外に出たら山を越えてくる靄。
何時もの朝靄スポットは左のスキー場の下になります。





今朝の月。
P_6264.jpg

コンデジの手持ちでこれだけ撮れる。
凄いことです。
まぁ、今は当たり前になってしまいましたが、
デジタルじゃない一眼やっていた世代には脅威です。





此処からはタイトル。
先ずは水替え。
といっても金魚飼っている方には日常かと。
濾材洗いが無ければあっという間。
まぁ、水槽に水溜まるの待ってることが仕事の様なもの。

三才水槽。
P_6206.jpg P_6203.jpg

左の緑のポンプが水抜き用。
青は濾過用の循環ポンプ。

25ミリのホースで排水するので、
水抜くのはあっという間。





夕方なのでブレブレですが。
P_6212.jpg

浄水器で塩素抜き。
出来れば塩素だけ抜けて、
ミネラルは抜けない浄水器ないでしょうか。





注水中と完了。
P_6216.jpg P_6224.jpg

抜いた分の水を入れたら終了。
結構簡単です。

これに濾過槽掃除が追加されると一気に大変。





次は寒さ対策。
対象は今年追加した当才水槽の下。
P_6110.jpg

これ凄く丈夫にできている。
漬物業者さんなどもこれの1トンを使うくらい丈夫。
中に漬物詰めてフォークリフトでこれを重ねておく。
その為に表面は桟だらけ、放熱板の役目もしそう・・・。

当初、他の水槽同様発泡スチロールで
覆ってしまおうかと、思ったのですが・・・。
これを来年以降も使う予定は今のところない。
なので、エアキャップで覆って簡単に済ませることに。




先ずはラップで。
P_6220.jpg

当初、直接エアキャップで覆うつもりだったのですが、
買って使っていない良いものみつけた。
それが商品束ね様等に使う、ラップ。
しかも100メートル巻き。
それで先ずは水槽の周りを3重くらいに撒いた。





エアキャップ。
P_6227.jpg

120センチ×20メート。
水槽の高さが70センチしかないので、二つに折って。





撒いたのが下。
P_6230.jpg

二重に撒いてみた。
少しは効果あるらしい。
この時で水温8度。
翌朝で9度まで上がった。
更に10度まで上がりましたが、
火曜日からの寒気で今は8度に戻ってます(笑)。





水槽。
P_6231.jpg

実は周りをエアキャップで覆いましたが、
肝心の水槽上部はいまだ簾のまま(笑)。
濾過槽置くための木材の置き方間違えました。
なので、週末は一度濾過槽外して、
保温性のある蓋を何か考えねば。
それから改めて水温確かめます。
8度位をキープしてくれれば御の字かと。





最後はこれ。
親水槽。
P_5943.jpg P_6268.jpg

左右の違い分かりますか。





答えはこれ。
P_6271.jpg

水中ポンプ。

水槽セットするときにも書きましたが、
今回は右のピンクのポンプの二倍以上する、
白いポンプを買ってみたわけです。
売り文句は3倍長持ち。
だったはずなのに・・・。

11月30日の朝。
何時もの様に水槽の様子見に車庫へ。
シャッター明ける前から何やら音がします。
聞きなれたというか、聞きたくないポンプからの異音。
今は全水槽で新しいポンプが稼働している。
予備のポンプ買ってないけど。
さすがにまだ壊れないでしょうって・・・。

思いますが、間違いなく音してます。
車庫入ってどの水槽からか確かめます・・・。
間違いなく、親水槽のポンプから異音がする。
この時点で、自分の頭の中、???マークだらけ。
なんで。
三倍長持ちのはずのポンプが・・・。
何処か接触が悪いとか、角度が良くないからとか、
色々やってみますが、音がします。
といっても、品評会の時の様な断末魔の様な音ではありません。
ということで様子見。

まぁ、やっぱりというか、当然というか・・・。
帰ったら音は大きくなっている。
ほっといててもやっぱり治りません(笑)。
ってことで、1日の帰りにポンプ買って帰宅。
そしたら更に音は大きく。
土曜日にポンプ交換と思ってましたが、
仕方ないので金曜の夜、交換。

メーカーさん、
3倍長持ちのはずが3分の一も持たないのは何故ですか。
買ったお店に修理依頼しましたが、どうなって帰ってくるでしょうか。
当然治って帰ってくると思いますので、
まぁ、予備ポンプを買ったってことでしょうか・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR