FC2ブログ

二才を上げてみた

2018/09/19 Wed

今日は晴れ。
久しぶりに朝から快晴。
カラッと晴れて気持ちが良い。
でも、この天気も明日まで金曜日はまた雨マークです。
週末に稲刈りの予定なので、
雨降られると困根のですが・・・。





何時もの。
C_7589.jpg C_7595.jpg

今朝じゃなくて数日前。





もう、田んぼの稲は刈れるくらいになっていますが、
22日からの連休に手伝いが来ることになっている。
15日からの休みに農作業小屋の片づけして稲刈りの準備。
ですが、さすがに一日あれば終わります。
本当は水槽セットでもしてしまいたいところですが、
農作業終るまではそれは無理。
なので、上げてきた金魚たちを釣り網に入れて、
選別して振り分けの作業する野池を空けることにした。
幸いというか、雨降りなので水抜いても
すぐ溜まるでしょうってことで。

上げる池はここ。
P_0717.jpg

家から近くてコードも引いているので、
ブロアーも吹かせる。
というか、夏場の水不足時からずっと稼働してますけど。





何時もの様に作業中の写真は無い。
P_0727.jpg P_0728.jpg

捕り終えて既にまた水溜め始めているところ。
右は刈り取った水連の株。
この水連、刈って葉っぱを池の外に運ぶだけで一仕事(笑)。
しかも水連と水草のおかげで網引けないし。
全部手取りしました(笑)。
さすがに疲れた。





昨日の朝。
P_0852.jpg

既に満水です。
水溜まったので除草剤撒いて、
草でも枯らそうかと。

田んぼに水送らなくても良いし。





で、ここからは選別の様子。
先ずは捕って来たものを釣り網に放してある。
P_0734.jpg

少し前に掃除したイケス。
湧水は超が付くほど冷たい。

放した直後はそこで寝てますが、
慣れてくると泳ぎだします。
これは午前中に放したものを昼食の間放置。
慣れてきたところです。
少なく見えるかもしれませんが、もの凄い数います。





選別セット。
P_0735.jpg

夏場の当才選別が二才になったって感じ。
ただ、二才・当才が入り混じってますが・・・。

それでも当才のみの選別よりずっとて楽しい。
去年の当才の出来良かったので、
二才の上がりもかなり良い感じ。
見ていて楽しい(笑)。

で、ちょうど半分くらい終ったところで雨。
最初はポツポツでしたが、次第に本降り・・・。
笠もカッパも持って行ってない。
家からは2・3分ですが、
周りでカラスが見張っているので、
そのままにしてカッパ取りに行くこともできず。
選別した分をいったん始末して、
カッパ着に帰るのですが、
帰ったころには全身ぬれねずみです(笑)。





選別前。
P_0739.jpg

二才と、やたらの当才。
当才がいかにデカくなっているか分かるかと。

しかも白いやつに限って玉の良いのがいるし(笑)。





二才の立て候補。
P_0749.jpg P_0737.jpg 

良いと思ったのをざっくり拾って。
こいつらはまた別の野池に放した。
もう2・3週間の池で餌食わせます。





当才の柄付。
P_0741_20180919150145f7c.jpg

数匹二才もいます。
今回も何匹かはかなり面白いのがいた。
そんなのがいるので、やたらも捨てれない。





ハネ。
P_0742.jpg

二才も何匹か。
ハネですが、当才でもここまで赤くなります。
まぁ、二才用の色揚げかすめている結果でしょうが。





白。
P_0745.jpg

個人的に白は金魚じゃないと思ってするので・・・。
ただ、白好きな人って意外と多い。
数年かけて素白のデカい個体でも作ってみるのも
面白いかもしれないとか思ってみたりしますが・・・。
多分我慢できなくなって挫折します(笑)。





二才。
P_0797.jpg P_0800.jpg P_0801.jpg





当才。
P_0805.jpg

白は別の野池で吊り網に入ってます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR