FC2ブログ

池上げして選別して・・・いっぱい上がったから直売会開催します

2018/10/17 Wed

今日は雨のち曇り。
朝は起きた時は雨降り。
強くは無くてしとしとって感じ。
それも朝飯過ぎには上がって曇り。
お昼過ぎ頃からは時折陽も差してきた。





今日は週末に頑張った池上げと選別の話。
に行く前に、何時もの朝靄スポット。
C_7748.jpg C_7751.jpg

これは昨日。
晴れるから良い感じに成るかと思ってましたが、
今一でした(笑)。





先ずは二才池。
今使っている池の中では面積的には一番広い。
数日前から水を出してやっと取れる。

前日の朝とこの日の朝二度網引いた後。
P_1199_20181017124911de9.jpg





水が少なくなったら最後はポンプで排水。
P_1201.jpg P_1208_20181017124914bf4.jpg

全部出し切る前に、
盥に必要な分だけ汲んでおきます。
右はポンプ、雨降りだったので桶被ってます。

水が出きるまでは暇なので、
ネット外したりで暇つぶし。





引き残し。
P_1213.jpg P_1215.jpg

二度網引いたにも関わらず結構残ってます。
しかも二才が・・・。

作業中の写真は何時もの様にない。
ここからは手作業でひたすら拾うのみ。





で、捕って来たら吊り網に入れて泥を吐かせます。
P_1227.jpg





捕り終えた野池。
P_1248_20181017125344191.jpg

後は糸を外して鉄筋棒を撤去したら終了です。





次は当才池。
こちらも作業中の写真は無い。
水を抜いたら網引いて大まかに取る。
網引いたところ。
P_1219.jpg

これは二才池の翌日。

まぁまぁのサイズの池も有れば、
やっぱり小さい池も有りで、様々。
ともかくひたすら引き残しを拾うのみ(笑)。





こちらも吊り網に入れて泥を吐かせます。
P_1233.jpg 

見て分かると思いますが、
物凄い数が上がりました(笑)。





池上げが終わったらあとはひたすら選別。
これが実は意外と大変。
選別の様子。
P_1221.jpg P_1224.jpg

こちらも作業中の写真は撮れない。

手前が選別前を入れるタライ。
中央の酒箱の上が作業台。

奥に並んだタライは種別に分けて入れます。





網にかけてみたとこ。
P_1237.jpg 

特別デカくなってるトビや、
極上物の柄付など。
色んな奴がいてとても楽しい。

の、ですが如何せん数がいて時間がかかる。
当初午前中で当才の選別を終えるつもりで頑張りましたが、
午後からも当才選別かかりました。

何が言いたいかというと時間なかったので
色んな写真を撮っている暇がありませんでした。





次は二才選別。
P_1239.jpg P_1241.jpg

当才とごちゃまぜなので二才だけ拾って。

当初水見では大して大きく感じなかった。
色は真っ赤になっていると思ってましたが・・・。
網引いた時もバタバタしているので大きさなんか大して気にしない、
ですが、いざ選別の段階になったらデカい。
まぁ、一匹ひっくり返っているのはいますが、
こいつは野池にいるときから転覆してた。

かなりの数上げましたが、
メチャクチャ良い上がりでした。





二才池から上がった当才。
P_1243.jpg

こいつらはやたらじゃない。
本命の一選の時柄付になりそうなやつらを持って行った。

まぁ、デカくなっていること。
しかも色揚げ食っているので赤いし。
当然本命なので良い奴います。
写真にも数匹写っているかと。





当才水槽。
P_1258.jpg P_1267.jpg P_1262_201810171254389b6.jpg

左と中央が大サイズ、右が小。
相変わらずの混雑水槽です(笑)。





二才水槽。
P_1250.jpg P_1252.jpg P_1254.jpg

P_1274.jpg

上段が日曜日。
下段が今朝。
絶賛、白にごり中です(笑)。

しかも水槽になれないので、
ライトつけると物陰に隠れるし。
餌食うように成れば慣れて前に出てくるようになるかと。

取りあえず当才はほぼ終わり。
後はやたらですが、
そういえば四才池は物凄い数のやたらがいるの忘れてました。
まだ終わってませんでした(笑)。

で、タイトルにも書きましたが、
今年の上がりも良かったし、数も物凄くいます。
なので、去年同様直売会をやってみようかと。

期日は10月28日の日曜日(予定)。
今週末の池上げでトラブルあったら日付変更するかもしれませんが、
多分、大丈夫でしょう。
詳細は後日ブログお知らせします。

来てみたいとか興味あるって方は
拍手ボタンを押して行って下さるとうれしいです。
場所は去年と同様我が家で。

聞きたいことあったらコメントに下さい。
後、販売しますかという問い合わせももらってます、
今年も去年同様行います。
こちらの詳細も後日載せます。

長くなりました、今日は以上で。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR