FC2ブログ

今年の出来と販売予定魚

2018/10/25 Thu

今日は晴れ。
夜中降っていたので朝道路は濡れてましたが、
既に雨は止んでた。
朝方は雲多めでしたが
その後は気持ちの良い秋晴れです。





金魚が上がって来たので、
夕飯食べたら金魚タイムです。
飲み物持って車庫で水槽眺めながら
ニヤニヤしてます(笑)。
この楽しみももう暫らく11月の中旬になると、
車庫は寒すぎて長居出来なくなります。

で、今日は自分の忘備録も兼ねての
今年の出来を。
先ずは当才。
P_1501.jpg P_1497.jpg

去年数を作りすぎて、
もう二度とこんなに数は作らないと思ったはずなのに・・・。
結局今年も同じことしてました。
が、やっぱり数作らないと良い柄付は取れません。
ここでも何度も書きましたが、
今年の当才も良い感じです。
後は美味く越冬できればなのですが・・・。

今頃思っている事ですが、
お盆頃の最終選別の時にもう少し
絞れば良かったかなってこと。
そうすればもう少しサイズアサップしたはずなので。

来年こそは程々にするつもりですが、
多分同じ事やってそうです。
結局は柄付数欲しかったらそれが必須になるのかも。

そういえば選別していて思ったこと。
今年の当才は丹頂系と二段のアラシ。
なので水槽に入れた丹頂は奇麗なのばっかり。
二段は色んなタイプがいて面白かったですよ。
でも、三段は中々いません。





二才。
P_1441.jpg P_1445_2018102513041010c.jpg

白濁りしていた水槽も今はビカビカです。

二才は文句なしに良かった。
夏場に野池で数落ちなかったのも良かったし。
やっぱり去年の当才が良かったことが
今年の二才に引き継がれてます。

実は上げていない二才池がまだあったりしますが(笑)。
入れる場所が無いって話ですが・・・。

しかし、自分相当の背割れ好きですね(笑)。
この写真見ると改めて実感します。

まぁ、夏場に水無かったのでサイズは程々ですが、
思ったよりは小さくなかったかな。

文章につながりなくてすいません。





三・四才。
P_1403_2018102513040056b.jpg

ここも良い感じで上がった来ました。
三才は秋になってから伸びた印象です。
やっぱり年取ってくるにつれ緋が濃くなり、
白が綺麗になってくる感じ。

自分で言うのもなんですが、
我が家の水槽はいろんな体型だったり
緋質だったりがいてみていて飽きません。

四才池は緋が上がる。
夏場ずっと青水が効くのかもしれません。





で、親。
P_1407.jpg

基本四歳以上が入ってますが、二才の可愛いとこも少し。

毎年同じこと書いているかもしれませんが、
さば尾・玉さばの底が見えない気がします。
これ以上でかくならないだろうと思っていたやつらが、
揃ってサイズアップしてくると嬉しくなります。

今年は親魚は大して大きい入れ物に入れたわけではないのに・・・。
それでもサイズアップしてくるって大したものです。
その分水槽は窮屈になってますが(笑)。

元気に越冬してくれれば言うことありませんが。





最期は販売予定魚。
二才。
P_1411.jpg P_1413_20181025130404200.jpg

P_1424.jpg P_1425.jpg

これがいるかは未定ですが、
こんな感じの物を用意してお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR