FC2ブログ

濾過槽自作

2018/11/14 Wed

今日は曇りのち晴れ。
朝一は昨夜の雨は上がってましたが、
道路は濡れてました。
お昼前から晴れてきた。
ただ、気温は上がりませんが・・・。





今日は自作ネタでも。
少し前に空の水槽に水を張った写真を載せた。
その後の週末に金魚上げて入れた。
以前、その水槽には
自分が作った濾過槽のっけていたのですが、
今は別の水槽に使っているので濾過が無い。
さすがにそれじゃあってことで、
余っていた120水槽用の上部濾過を乗っけた。
当初それで何とかなるかと思ってましたが、
餌やったりするとさすがに水が澄まない。
まぁ、数を入れ過ぎってことですが(笑)。
さすがに一冬は越せないかと思いまして、
濾過槽自作することにしました。
同じような物でも買うと結構お高い、
貧乏人は自分で何とかするしかない。
とはいっても、超簡単に作るだけですが・・・。

今日はそんな様子。
用意したのはコメリに売っていた、
一番でっかいサイズのコンテナボックス。
これで容量75リットル。
P_1700.jpg

当初、同じ角のジャンボタライにしようかと思いましたが、
常時使用だと強度的に少し不安。
で、次に考えたのがこの時期大量に売っている、
漬物用の角の桶。
これなら強度的にも多分持つ気がする。
値段もお手頃ですし。
でも、サイズ感が一寸合わない。
なんというか、底面積が狭くて、高さがある。

で、最終的に一番手ごろなこれに決定。
こちらのお値段もお手頃。





先ずは穴をあける。
P_1702.jpg

排水用の穴。
40の塩ビパイプのつなぎが入るサイズ。





塩ビを通す。
P_1703.jpg P_1705.jpg

一応水漏れ防止用に前後にパッキン噛まして。
右は上から見たところ。





エルボを取り付ける。
P_1710.jpg P_1711.jpg

40の塩ビの継ぎ。
なので内寸が40です。
以前は40のパイプ付けて、
それに40のエルボつけて水落としてましたが、
ポンプの容量を上げると40だと飲みきれない。
今はつなぎの周りにあんこ噛まして、
50のエルボを直付けしてます。
なのでエルボが外れないように、
テープで巻いてあります。

自作といっても作ったのはこれだけ。
後は、水中ポンプからのホースを
濾過槽の下に沈めて、
濾材入れて水を通すだけ。

この方法だと水中ポンプの電源切った時や、
停電した時に水がサイホンで逆流してくる。
それが難点ですが、
下までホースを通すことで、
水は嫌でも濾材の間を通って上に上がってくる。
まぁ、濾過槽との隙間がら上がってくるのが
多いとは思いますが・・・(笑)。





完成。
P_1716.jpg

用意していた濾材が少なかったのはご愛嬌ですが、
まぁ、良い感じに出来上がりました。
これでしばらく様子見です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR