FC2ブログ

車庫水槽

2018/11/27 Tue

今日は晴れ。
朝から良い天気です。
気温は上がりませんけどね・・・。
それでも例年に比べれば暖かい方らしいですが。





今日は今の水槽の様子です。
早いものだと水槽入れて一月半。
遅いやつはまだ二週間ですが・・・。
どの水槽の水もキレキレです(笑)。

餌も少しづつですが、やり始めてますし、
水替えは既に水槽によって何度か。
ついでに濾過槽掃除もやりました。
自分の場合、
お客さんが来て水槽眺めている時に
水替えしたり濾過槽洗いしたりしてます(笑)。
一緒に水槽眺めながらお話ししていることも有りますが、
お客さんにはゆっくり水槽眺めてもらって、
自分はそばで作業中なんてことも頻繁で(笑)。
側にいるので聞きたいことあったら
気軽に声かけてくださいねってことで・・・。
お見えになった時に作業していても
気を悪くしないでください。
まぁ、いつもしているわけではありませんが・・・。

普段はこんな感じ。
C_7900.jpg C_7894.jpg C_7891.jpg

C_7889.jpg C_7898.jpg

エアー止めないと見れません(笑)。
以前に書いてますが、はっきり書くのは初かも・・・。
今年の車庫水槽。
上段左から親、三・四才、二才水槽。
下段左から二才、当才水槽の五本です。
去年の車庫より一本増えまして(笑)。
増設したのは上段の二才水槽。
設置場所を変えた関係で、
以前の二才水槽が有った場所に増設分を。
前からの二才水槽を場所作っておいてあります。
が、母親からは大クレーム(笑)。
車庫の中に越冬野菜置いておくスペースが無くなったと。
聞かなかったことにしてます。





暗くて見えずらい水槽から。
当才。
C_7850.jpg C_7868.jpg C_7870.jpg

去年と同じ。
500のダイライトに120の上部。
数も多分去年並みかと。
二才の小さいとこも少し入ってます。
結局、当才は去年並みに立てたことになるかな。





二才。
C_7859.jpg C_7861.jpg C_7863.jpg

C_7852.jpg C_7854.jpg C_7866.jpg

ここに本はほぼ二才。
去年当才を多く立てたので、
今年の二才が多くなりまして結果的に
二才の水槽が一本増えたことになります。

二才の一本と当才水槽の照明が無い。
ついでに二才水槽の蓋も無い。
これから週末は暇になるので徐々に自作していきます。

話は戻りますが。
今年の二才は良い上がりでした。
当たり前ですが、
やっぱり去年の当才の出来と比例します。
で、数も立てたので色んな奴がいます。
親水槽とは違う意味で見ていて飽きません。





親。
C_7880.jpg C_7886.jpg C_7888.jpg

親と書いてますが、二・三才のお気に入りも入ってます。
今年の秋は例年になく、
この水槽からお客様も元に嫁いで(雄も)いった魚が多かった。
皆さんまた、良いものに目を付けられる(笑)。
おかげで最初に比べて少しスッキリしたような・・・。





三・四才。
C_7846.jpg C_7874.jpg C_7876.jpg

ここにも二才が少しいる。
ここの奴らは神経質。
というか、入れた直後に網入れて、
掬ったのが影響しているようで
人が立つと濾過槽の下に隠れる。

それも最近やっと慣れてきたかな。
こうして水槽全体に広がるように成った。

この水槽には本当に色んなタイプのさば尾、玉サバがいる。
雪が降るまでのもう暫らくは、
酒飲みながら金魚鑑賞していられます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR