FC2ブログ

色々有る

2018/12/25 Tue

今日は晴れのち曇り。
午前中は晴れてましたが、
お昼過ぎから雲が出てきました。
今朝は凄く冷え込んだ。
凄く寒い朝でした。
おかげで道路も凍結。
安全運転でした(笑)。





次は当才水槽、下段と書きましたが、
その前に週末の様子。

昨日の朝。
P_1952.jpg P_1956.jpg P_1961.jpg

何時もの・・・。
朝起きた時は雨降ってましたが、
朝飯食べるころには真っ白に。





日中は降らなかったので消えましたが。
夕方の車庫前。
P_2026.jpg 

雪はほとんど残っていないかと。





これも昨日の夕方、別な山。
P_2028.jpg





家脇の池。
P_2030_20181225131853504.jpg

ウソです(笑)、田んぼ。
一時はすっかり白くなりましたが、
田んぼを覆っていた雪も消えました。





スキー場。
P_2034.jpg

雪が降ったらこの連休からオープン予定でしたが、
雪が無いので延期。
今週末位からは大雪の予報なので、
それでオープンになるのでは。

個人的にはあまり降らなくても良いのですが・・・(笑)。





今朝。
P_2036.jpg P_2039.jpg P_2041.jpg

こんな感じで青空。





何時もの山の上に立つ展望台。
P_2047.jpg

夏場は草で見えず、冬場は雪で見えず。





白くなった道路。
P_2042.jpg

ここ、下からの風が吹き上げて来るので、
雪が溜まったらしい。





週末、金魚仲間から遊びに行きたい旨の連絡貰ってました。
自分も暇なのでお待ちしてますってことで。

で、何時もの様に金魚見ながら、
とりとめのない金魚談義。
してたら、突然親水槽の上に吊って有る
LEDのスポットライトが、チカチカ。
おかしいので元のスイッチ切って確認。
したら、つかない。
他から、電球持ってきて付け替えてみる。
そちらはつく。
ってことは球切れ。
LEDの場合は球切れとは言わないのかもしれませんが・・・。
こちらがご臨終のLED。
P_1971.jpg

結構前に刈ったのでそれなりに良いお値段でした。

ただ、使用時間はそんなに長くない。
金魚見るときのみ。
終日つけていることはまれ。
何万時間も使った覚えはありません。
なのに、なんでつかなくなる。
と、思いますがつかないものは仕方ありません。

因みにLED無し。
P_1970_20181225132057d2f.jpg

フィッシユルクスだけだと真っ赤。
これだと見てると目が疲れます・・・。

まぁ、金魚は赤く見えますが。





出今シーズン二個目。
P_1989.jpg

アイリスオーヤマのLED。
約4000円です。

これが高いのか安いのかがよく分かりませんが。
無いと困るので仕方ありません。





で、早速つけてみる。
P_2016.jpg 

手前の付いていない蛍光灯が、フィッシユルクス。





LEDのみ。
P_2012.jpg

これだけでも十分見れます。
二才の大きい方の水槽はこれだけですが、
結構というか、十分見れます。





とは言えあるので両方点灯。
P_2018.jpg





正直、そんなに違いはないかと。
P_2021.jpg P_2022.jpg

今までの物はスポットライトでしたが、
今回の物は拡散型なので周囲も大分明るい。

やっぱり両方つけた方が赤く見えます。





ついでに買い物。
もう一台照明。
P_1991.jpg P_1993.jpg P_1996.jpg

P_1997.jpg

こちらは二才の小さい方の水槽に使用。
昼光色の白い光のものを買ってきましたが、
上の投光器用の物に比べると、
光がずっと黄色く見える。

節約せずに上の物付けた方が良かったかとちょっと後悔中(笑)。





もう一つ買い物。
P_1974_20181225132100ba4.jpg P_1975.jpg

スタイルホーム。
二才の大水槽用。
工作するつもりでしたが放置(笑)。
正月休みにでもやります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

フィッシュルクスは鑑賞用として付けてますか?それとも色揚げでしょうか?
前々から購入を考えているのですが
なかなか‥‥(^^;)

Re: タイトルなし

さば尾好きさん好きさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。微妙なハンドルの気もしますが(笑)。

フィッシユルクスは色揚げ用で、単純に赤色強化です。
当然、観賞用という意味合いも多分にあります。特に当才のアクリル水槽はあると無いでは全然違います。
黄色っぽく見える緋色がだんぜん赤くなります。

今回の親水槽は以前使っていたLEDがかなり白っぽいスポットライトだったためそれを補うためにフィッシユルクスを付けていました。趣味とは言え見るときに綺麗に見えた方が気持ちよいので・・・。

もし購入を考えているなら一度つけてみることお勧めします。特に水槽で横見しているようならば全然違うと思います。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR