FC2ブログ

今年の出来と水槽の様子

2019/10/24 Thu

今日は曇り。
予報通りです。
薄日すら刺さない曇り空。





今日はだいたいの池上げが終わったので、
今年の上がり状況と水槽の様子です。

先ずは親水槽。
C_0125_20191024124131ba0.jpg C_0152.jpg C_0155.jpg

これは以前も出しましたが・・・。
その時から殆ど変わっていない。

親はとっても良く且つ大きく何って上がりました。
事情で去年は違う池に放したのを
今年は何時もの池に戻した。
池の大きさが違うと同じように餌やっても
成長の違いがこれほどって感じ。

親が入っていた池は夏場ずっと青水なのですが、
それが効くのか緋も上がっているし。
かなり迫力ある固体になったと思います。





三才水槽。
C_0099.jpg C_0131.jpg C_0157_20191024124137314.jpg

四才も入ってますが、メインは三才。
まぁ、二才も少し入ってますが。

三才も大きくなって上がりました。
去年の夏場に水が無いのに苦しみ、
田んぼを一枚潰して池を大きくしたのですが、
そこに三才は入れた。
池が大きくなっただけの効果はあった。
まぁ、本来は田んぼのためで、
田んぼにとっても効果はあったのですけど。
数をデカくしたいと思った時は
やっぱり入れ物なんだなってことを実感しました。

肝心の物ですが、
良いです(笑)。
サイズアップしたのもうれしいですが、
体高が出た個体が結構いてそれがまた嬉しい。
ただ、やっぱり緋は親の方が濃い。
まぁ、飼い込むことでそれは変わってきますけど。





二才、大サイズ。
C_0102.jpg C_0107.jpg C_0136_201910241242304c8.jpg

三才も入ってます。
結局三才水槽が満杯のためここにも(笑)。

で、二才は作りすぎました。
完全にキャパオーバーです。
上がってきても自分でさばききれない。
もう少しその辺の事考えるべきでした。

ただ、数の中から拾うので二才は奇麗です。
そこら辺が難しいところで・・・。





当才。
C_0151.jpg

玄関水槽は紹介したので車庫の当才。
二才も入ってますけどね(笑)。

ここ水が濁っているかと。
これでも大分綺麗になったのですけど。
水が澄まないなあって思って毎日見てた。
ら、水中ポンプが止まってた(笑)。
何時止めたかは不明ですが・・・。
このままならば週末は
上の二才水槽と一緒に水替えかな。

で肝心の当才。
こちらは二才の逆で数絞り過ぎました。
最終選別でかなり厳しくハネたのが効いたようで。
サイズは大きくなってきましたが、数が。
まぁ、物は良いですけど。





二才、小サイズ。
C_0109_20191024124228e2a.jpg C_0144.jpg C_0147.jpg

今シーズンは二才を大小で分けた。
こちらの上見は絶品です。
確かめに来てください。
スポンサーサイト



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR