FC2ブログ

品評会終了

2019/10/28 Mon

今日は晴れ。
朝から良い天気。
昨日がこんな天気ならよかったのに・・・。





朝、外見たら靄が峰を越してこちらに流れて来てます。
行くしかありません。
C_0169_20191028133709e07.jpg C_0174.jpg

途中物凄い靄の流れ。
又、濃霧?・・・と思いますがでも向かいます。
これは何と言ったら良いのでしょう。
まぁ、霧ですね(笑)。
太陽出ているけど。
ってことで一応写真。





昨日日曜日は第13回の品評会。
今日はその様子。

前日は朝から品評会での販売魚選び。
その前に水替えしたり濾過槽掃除したりはしましたが・・・。
事前に前日は行きますと連絡をいただいていた方が、
お見えになります。
みんな一年ぶりだったり半年ぶりだったり。
今はスマホのおかげで、
色んな連絡方法があるので
そちらでは時折やり取りしてますが、
やっぱり顔を見て話すのは違います。
で、皆さんには長靴持参でと言ってある。
選別中だったりするので、
到着したと連絡に、
家脇の池にいるから長靴履いて来て。
勝手知ったる何とかで来てもらいます(笑)。
で、あれが良いだのこれが良いだのと始まります。
この金魚見ながらの話はスマホじゃできない。
楽しいわけです。
その方の金魚の好みが色々分かります。

結局昼飯も食わずに金魚談義してた(笑)。
で、夕方からは翌日の品評会会場の設営。
今までと会場が違うので・・・。
先ずはつよ玉さん宅に荷物を取りに。
今までの会場だとつよ玉さん宅から車で1分。
今回からの会場まで20分って感じ。
事前に一度三人で会場見て
こんな感じのレイアウトでって下見はしてある。

荷物運んだら下して自分は会場設営。
お手伝いに愛好家さんが何人も来てくれました。
やっぱり人手が有ると違います。
あっという間に会場づくり終了。
やっぱり広い会場だとスペースも余分に取れるので楽。
会場作りのお手伝いに来てくれた方、
有り難うございました。

で、設営終ったので
二回目の荷物を取りに行ったつよ玉さんたちを待つ。
のですが、これが来ない(笑)。
みんなで一時間たったよねとか言いながら・・・。
暫らく待ったらやっと到着。
開口一番、下は土砂降りでした。
確かに上着はびしょぬれ。
山は雨など降らなかったので・・・。
その後の作業も順調に進み、
予想外に早く設営完了。
前日のうちに表彰台迄設営したのは初めて。

みんなでラーメン食べたら終了。
なのですが、自分は出品魚を選んでません。
遊びに来ている愛好家さんとお酒飲みながら金魚選び。
こんな時間の楽しいこと。
でも、早朝からずっと動いていたのでまわりがおそろしく速い。
最期はヘロヘロでした(笑)。

で、翌日。
自分は請け負っている仕事が一つ。
袋詰めしたり販売するための水槽に水がいる。
それを溜めなければならない。
5時前に起きて支度して、5時に出発。
水道の蛇口をひねるだけの仕事(笑)。

帰って来たら販売用の道具を積み込む。
そんなこんなしていると20分経過。
また、会場に行ってホースの先を次の水槽に移動。
後は魚積んだら出発。
そしたらもうお仲間来てました、早いこと。
水も良い具合に溜まってます。

先に販売用の水槽だったり盥に水を張ります。
上見派の自分はタライ販売ですが、
横見派の方は水槽持ち込んで設営。
90センチ二本持った来た方もいた。
タライに水張ったら魚を放す。
エアーポンプでブクブク。
この時点で販売魚の値段は未表示。
まわりといくらで売るって言いながら様子見。

販売用の設営も終わったので、
少し早いけど魚の袋詰め始めますかってことに。
袋詰め開始したら、
二三袋詰めたら雨がポツポツ。
暫くしたらマジ降。
カッパ持って行かなかったので急遽取りに。
袋詰めを続けますが止む気配が無い。
そしたら山形パパさんが車からテント出してきてくれた。
そこからはテントの下で袋詰め。
袋詰めが終わって暫くしたら雨が上がるという・・・。
で、袋詰めして思ったのは
アレ親魚の出品が少ない・・・。
当才も二才もデカい。
しかもいいやつ来たなって感じ。

出品魚が揃ったら出品者で相互審査。
これは毎年の事。
自分の感想としては良い魚揃ったなって感じ。
去年位から表彰される方の顔ぶれが少し変わってきた気がする。
自分も頑張らねばッて感じです(笑)。
以前のただデカいだけで優勝していたような魚はいない。
デカくて更紗で更に人の目を引く魚じゃないと
表彰台に登れないし、勝てない。
来年どんなになっているか楽しみです。

審査が終わったら次は販売。
審査している時から思ってましたが、
人が続々集まってきてます。
値段を付けたら販売開始。
場所が新しくなって市街地からも遠く離れた。
今回はそんなに人来ないかもとか事前に話してましたが、
そんなことはありませんでした。
どちらからおいでですかって聞くと結構色んなとこから。
県外からもかなりお見えでした。
遠い所有り難うございました。
バタバタで最初に買ってくれた方とは話も出来ず。
落ち着いてからやっとって感じ。





気が付くとそういえば写真撮っていない。
ってことで終了間際に写真。
出品魚。
P_8198_20191028133713ec6.jpg



事務局。
P_8201.jpg

つよ玉さんが写ってます。
後ろのボードには既に結果も張り出されてます。



表彰台。
P_8196_20191028133712708.jpg



販売風景。
P_8206.jpg

終了間際なので人少なめ。
ただ、自分は販売で持ち出した魚は
出来れば持ち帰りたくない。
ここから怒涛のディスカウント。
結構買っていただけたので、
かなり持ち帰りは少なかった。
まぁ、その分とっても値引しましたが・・・(笑)。
二才の素赤と素白は最初に無くなりました。





表彰式。
その前に賞状渡す役をやれとのお達し。
おじさんからもらってもありがたみが無いと思うのですが・・・(笑)。
大役やらせていただきましたよ。

結果は惨敗って感じかな。
それ以上はかきませんが・・・。
表彰式終わった後に常連のお客さんから言われた一言。
今年は賞状少なかったね。
ハイ、その通りです。
得意のさば尾で負けたので何も言えません。
特に自分の魚に負けましたから(笑)。

で、表彰台に上った魚。
P_8209.jpg

これ持って行って負けたので玉さばは仕方ありません。
入れられた水槽が狭くていじけてます(笑)。



さば尾の親。
P_8221.jpg

一席だけど二匹いて一匹は優勝魚。
自動的に一席、これってどうよ(笑)。
来年に向け精進します。

品評会の様子や審査結果、
入賞魚の写真はつよ玉さんのブログに
いずれ掲載されると思いますので、そちらで。



楽しい2日間でした。
お会いできた色んな方に
有り難うございました。

4日も行くよって言ってくれた方は、
またそこで。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

品表会の日はありがとうございました。
金魚は桶に居るので、上から眺めて楽しんでいます。
凄く白く、凄く赤く、凄く綺麗だと思いました。

どうしても、4日のフェスに参加したくなりました。
有休とって、地域の集会が終わったら、行きたいです。
もし、間に合ったら、よろしくお願いします。

Re: No title

新津さん、こんにちは。
こちらこそ品評会ではありがとうございました。
4日来れるようならお待ちしています。
販売終っていても車庫の水槽は見れますから(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR