FC2ブログ

雪が・・・無い

2020/01/14 Tue

今日は曇り。
日中少し雨が降ったけど・・・。

我が集落では小正月行事の歳の神を
12日の日曜日に行いました。
山はそれでも少しは雪が有るので、
場所を変えるなりしても
そのまま結構という集落多いですが、
町場は雪が全く無いので中止ってところも
結構あるって話を聞きました。
雪無い所に火の粉とか飛ぶと飛ぶと怖いですから。

お国の政策で成人の日が15日から
第二月曜日に移動した。
おかげで小正月の日が定まらなくて、
尻のすわりが悪い感じがします(笑)。

それにしても、雪が有りません。
お正月に無いってことはありましたが、
小正月の歳の神を土の上でやったのは初めてかも。
長期予報もこの先高温傾向だっといってます。
このまま春がきたりするのでしょうか(笑)。





今日は雪が無いという当地の今の様子。
といっても写真撮ったのは土曜日。
日月で雨降ってすっかり消えてますが・・・。
取りあえずこれは今朝。
C_0984.jpg C_0986.jpg C_0988.jpg

異常気象と騒がれてからもう久しい気がしますが、
当地の1月中旬でこれはやっぱり異常だと思う。





ここから土曜日。
車庫前の道。
P_8801.jpg

春に雪が降った後か初雪の後の様な感じ。





家脇の田んぼ。
P_8804.jpg 

多い年だと道路わきの雪の壁で
田んぼ見えないことも有るのですが・・・。





その隣の池。
P_8806.jpg P_8809.jpg 

行ったらなぜか水が無い。
土手に雪が積もっているのが分かるかと。
水抜き用のパイプが転んでいます。
多分ロータリー除雪車が雪飛ばした勢いで
パイプが倒れてしまったものかと。

パイプの入り口付近に
金魚が泳いでいるのが分かるでしょうか。
水が無くなって困った金魚たちは
隣の田んぼとつながっている
排水パイプに避難したようです。





その隣の池。
P_8810_20200114133128660.jpg P_8813_20200114133130131.jpg 

上土手側から水が自噴しているので、
そちら側には雪が積もりません。
こんなに雪無いと分かっていたら
この池に水溜めて置いたら、
金魚の越冬が出来たのに・・・。





クレソン。
P_8818.jpg P_8822.jpg

他の草は枯れてしまいますが、
クレソンは寒さにメチャクチャ強いです。





スキー場。
P_8817.jpg

こう雪無くては・・・。





県道。
P_8828_2020011413325007c.jpg P_8829.jpg

こちらもの例年なら両側が雪の壁のはず。
右は白いのが写っているのが見えるかと。
道路に撒かれた融雪剤です。
融雪剤といえば聞こえが良いですが、要は塩。
雪国の車は冬場のこれで下回りをやられます。




降りた霜。
P_8831.jpg P_8833_202001141332540a6.jpg





いつもの山と柵池。
P_8836_202001141332575b8.jpg P_8834_202001141332564e2.jpg

上と比べて土曜日はまだ白かったのが分かるかと。





別な田んぼ。
P_8840.jpg

ここも例年なら道路わきの雪の壁が有って
昇って行かないと見れないのですが・・・。
普通に行けます(笑)。





稲架場と田んぼ。
P_8844.jpg P_8849.jpg

右は稲架場の道路は三で反対にある田んぼ。
ロータリーが雪吹くのでこんなです。
上でパイプが倒れるのも分かるかと。





ブナの林を反対側から。
P_8856_2020011413350517c.jpg

今シーズンの雪はこの先どうなるでしょうか・・。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR