色んな野菜を詰め込んで

2011/08/31 Wed

今日は取りあえず晴れで良いと思います(笑)。
雲はとっても多めですけど陽は差していますから。
ただ、朝は雨降りましたしこの後も雨降ると言ってますけど。
台風の影響なのでしょう、気温は高いし湿度はもっと高い。
ついでに風も吹き始めたような・・・。

台風12号は日本列島を縦断するかの様な予想図ですが、どうしましょうって感じ(笑)。
自分だけじゃなくて風の影響を心配する稲作農家や果樹農家は多いと思うし。
何とか自分のところには来てほしくないと思っていると思います。
と書いても、相手が台風じゃどうしようもないのですけどね。





さて、今日もさっくり行きます。
まずはススキと葦の穂を。
CIMG2175.jpg CIMG2177.jpg

ススキの穂が見え始めると朝晩がぐっと涼しくなってきますね。
風景的にも秋を感じるようになってきますし。
ついでに秋の虫でも鳴けば完璧かな(笑)。
左がススキ、右が葦です。
同じ場所に生えてますが、大きさが全然違う。
葦の方がずっと背が高くなる。
穂の色も違いますし、葦は暫くすると赤っぽくなってきます。





ミョウガの花。
CIMG2214.jpg

分かりずらいですが、白いのが花です。
その根元にあるのが、ミョウガとして売っている奴です。
一つ二つは花が咲いても許せますが、それ以上咲くと柔らかくなって価値が無くなります。
なのでうまく膨らんで花が咲く前のものが一番良い。
逆に小さすぎるとエグ味が強くて美味しくないし。





オクラのつぼみと実。
CIMG2215.jpg CIMG2222.jpg CIMG2221.jpg

左側二枚はつぼみ。
右側はオクラの実。
オクラも一日で大きくなるので取り時を逃がさないようにしないといけない。





左二枚はキャベツ、右はブロッコリー。
CIMG2223.jpg CIMG2227.jpg CIMG2228.jpg 

作っていない人は玉になったキャベツしか見ないと思うけど、
最初はこんな風に広がった葉っぱが出来て、それが玉に巻き込まれていくわけです。
以前も書きましたが、モンシロチョウとの戦い。
こうしてネット張っていても、全く消毒なしというわけにはいきません。
隣に植えてあるブロッコリーはそれ程でもないのですけどね。





唐辛子、二種。
CIMG2230.jpg CIMG2231.jpg CIMG2233.jpg CIMG2235.jpg

もしかしたら名前を呼び分けるのかもしれませんが、知りません。
左の方が一般的なのでしょうか・・・。
左は房成りで蔕を下にして成ります、右は一本成りで蔕が上です。
我が家では左を漬物用、右を普通の料理用として使っていますがそんなに変わらないかな(笑)。





上三枚が黄色南蛮、下がかぐら南蛮。
CIMG2237.jpg CIMG2238.jpg CIMG2241.jpg
CIMG2243.jpg CIMG2244.jpg CIMG2245.jpg

黄色南蛮は見た目はピーマンに似て、熟すと黄色くなります。
かぐらは以前紹介したとおりですが、比較のために載せました。
両方とも最初は緑のものが色づいて来るのが分かると思います。
ピーマンも木から収穫しなければ色づきますけどね。





最後はかんぴょう干し。
CIMG2280.jpg CIMG2282.jpg

夕顔の実を割いて網に干します。
晴天なら三日もあればかんぴょうになる。



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

さば尾様
お世話様です
※次はいろんな金魚を詰め込んでですか?^^

Re: No title

ヒデさん、こんにちは。

いつもコメント有難うございます。
首都圏は台風の影響凄いみたいですが、大丈夫でしょうか。
新潟はこの後来るみたいですが大した影響ないことを祈るのみです。

この時期金魚ネタ尽きてます(苦笑)。
選別は取りあえず終わったことにしましたし、後は池上げまでひたすら大きくするのみなのですよ。
9月の彼岸を過ぎれば水温も下がってくるので、餌の量を落としていきますがそこまでに当才をどれだけ大きくできるかです。
春先は二才の下クラス位まで大きくできないかと思っていましたが、当才の数が多すぎてそれは諦めましたが、
出来る範囲で大きくすることを諦めたわけじゃないので取りあえず頑張って餌上げてますよ。

今日のブログネタは期待(嘘)に答えて今年の秋上がりに自分が楽しみにしているさば尾たちの昔の写真を載せてみました。
餌くれ時に生存が今のところ確認できている奴らです、ブログにも書きましたが変わらず大きくなっている奴から
かなりいい感じで変わって秋が楽しみな奴らまで親から二才まで取り揃えて・・・です。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR