さば尾の選別

2011/09/12 Mon

今日も晴れてます。
気温も高い。
でも湿度がない分過ごし易いし、風も少しはあります。


晴天はしばらく続いていますが、土曜日から気温が上がった。
昨日の日曜は真夏を思わせる日差し、最高気温も35度に迫る勢い。
今日も昨日ほどではありませんが、30度越えは確実かな。
こんな天気が続くと、稲にも実が入ります。
刈りいれ時も早まりそうですが、休日は週末なので変えようがないし(笑)。
それまで待ってもらうしかないでしょう。
我が家の近くでも昨日位からコシヒカリの刈りいれが始まっています。
田圃ごとに生育商況が違うので刈りいれ時が違うのは当たり前なのですが、
どうも近所の方が刈り始めると自分も始めなくてはと思うのは日本人だからでしょうか。


まだ、稲刈りも始まらず今更田圃の草刈りもしたくなく(笑)。
本当は田圃の中畦とか刈った方が良い場所はいくらでもあるのですが、
稲刈りすると思うと今年はもういいかなと思ってしまう。
そんな訳で、さば尾の選別することにしました。


やるのは当才池。
前回の選別時に黒がむけずにいたものは、ハネずにの池に戻した。
それがほぼむけ終わり、黒いのはあと数匹というところ。
結果、池の中に素白と素赤がまた目立つようになってきた。
前回の選別時にハネなかった背一本緋や良くなることを期待して残した型付やの
結果というか現実も見えてきたし・・・。

要するに池上げまで、一か月以上あるので素白や素赤をハネて
餌の量を減らそうというわけです(笑)。
昨日は滅茶苦茶良い天気、というか本当は選別するには暑すぎるくらいでしたが、
久しぶりにさば尾の今の状況見れました。
下に写真載せるので見ていただければとは思いますが、
まぁ、でかくなってた(笑)。
餌くれで毎日見てデカくなっていたのは分かってますが、
やっぱり手に取ってみるとそのデカさを実感します。
とはいえデカくなっているのは、ハネの対象の白や赤ですが(苦笑)。
さすがにこれだけデカくなって、数がいれば口上げもしますは。





地引網で寄せたところ。
CIMG2538.jpg CIMG2539.jpg

写真に写る水の反射のキラキラの様子からも
如何に天気良かったか分かってもらえると思います。
前回の選別で大分減らしたつもりでしたが、こうしてあげるとかなりいます。





以下は越冬組に残せそうな感じのさば尾たち。
一枚ごとにコメント付けませんが、見ていただければ。
CIMG2540.jpg CIMG2543.jpg

CIMG2549.jpg CIMG2552.jpg CIMG2553.jpg

CIMG2554.jpg CIMG2555.jpg

CIMG2558.jpg CIMG2559.jpg CIMG2560.jpg
CIMG2562.jpg CIMG2563.jpg CIMG2565.jpg

CIMG2566.jpg CIMG2567.jpg CIMG2568.jpg





下はハネの対象。
CIMG2573.jpg CIMG2574.jpg

並んでいないので比べずらいと思いますが、上の残留組に比べてでかい。
特に大きいものを選んだわけじゃなくて適当に盥に入れただけ。
実際はもっとデカいやつらもいたのですが、探すときに限って出てこない。
一番デカい素白・赤は20センチに迫る勢い。
結局でかいやつらが餌を独り占めするので、下の奴らが大きくなれない。
逆にでかいやつらはバカバカ食ってさらに大きくなる。

多分今回でまた半分くらいにはなったでしょうから
残った奴らの今後の成長に期待です。





おまけ、昨日の夕焼け。
CIMG2598.jpg CIMG2599.jpg
CIMG2601.jpg CIMG2602.jpg

夕方のさば尾の餌くれの時に撮った写真。
上は陽が暮れてすぐ、下は少し経ってから。


スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは。

相変わらずの凄い量!
しかも大きいですね!
やはり環境と言うのも、飼育
する上では大切なんだなと思
いました。
大きい奴で20センチに近い
って凄すぎです(笑)
ウチのなんか、一番大きい仔
で8~9センチ位で、平均6
~7センチ位ですよ('-';)

数も居ると良い仔も多そうで
すね。ウチなんて柄で選別し
たら、今年の仔達は残りませ
ん(笑)一生懸命育ててますが
本場の人間から見たら、失笑
レベルだと思います('-';)

うぅむ…。
自然パワー恐るべし!!
さば尾の赤は、やっぱり綺麗
ですね~('-')

Re: こんばんは。

★CABINさん、こんにちは。

いつもコメント有難うございます。励みになります。
さば尾たちはお盆過ぎて徐々ではありますが、赤が濃くなってきました。
ただ、今年はまだ暑い日が続いているので本当に色がのってくるのはこれからだと思います。
11月下旬頃の手を浸けているのも冷たいくらいの水になってくると一層赤くなってきますよ。

サイズの話ですが、大きいのはみんなさば尾です。玉の良い丸いものはそんなに大きくならないです。
★CABINさんは福だるまや玉さばですよね、だったらそんなに大きくならないのでは・・・。
我が家も玉の良い真ん丸チームはそんなに大きくなっていないですよ。
何時も書きますが、自分は丸くても長くても柄重視なので体型にはあまりこだわりません。
ただ、丸くても長くても大きくなってくれないとつまらないとは思っています。
長いやつは当然長さですし、丸いやつは長さ+体高かな、模様も良くて大きくなる奴ってなかなか難しかったりします。

当地でもさば尾や玉さば飼っている方ってそんなに多くないですよ。
全国的な密度からいえば高い方かもしれませんが、鯉の合間に飼うとかたたき池にボウフラ対策で入れるとかその程度の方が多いですよ。
自分の様にさば尾を模様で選んで飼っている方はあんまりいないと思います(笑)。
玉さばか福だるまを飼って仔取りしたら長くなって、みたいな感じでしょうか。
なので決して失笑レベルとかいうことはないと思います。
稲刈りが終わったら本格的にさば尾シーズンです、
そうなればまた写真とかアップできると思いますが、それまでは当分さば尾の写真は無理そうです(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR