池上げ、選別終了、越冬体制です。

2011/10/31 Mon

今日は雨、途中曇ったり。
朝一は雨降りでしたが、十時頃には雨あがりましたが、お昼過ぎから又雨。
一日降ったり止んだりを繰り返すのでしょうか・・・。
天気予報ではまた明日からしばらく秋晴れが続くと言ってる。



白菜と、ブロッコリー
CIMG3699.jpg CIMG3700.jpg

段々ここに載せられる野菜も減ってきましたし、
載せる野菜も複数回にわたるようになってきた気がします(苦笑)。
白菜は外葉見事に虫に食われていますね。
キャベツの様に不繊維でも掛けとかなくては虫に食われて当然という環境ですから・・・。





ここからはさば尾の話。
今日は文章が大半です、写真少な目(笑)。

まずは週末の結果。
土曜日の午後から地引網の引き残りのさば尾たちを拾い上げて
今年の池上げはすべて終了となったわけですが、
まぁ、引き残りのたくさんいたこと(笑)。
さば尾も何回も地引網、引かれることで慣れてきて
かわす方法でも覚えるのでしょうか。

時間的にはすぐ選別も出来たのですが、
選別したら越冬用の水槽に入れねばならない。
一晩置いて泥を吐かせてから水槽に移したかったので、
土曜日は池上げのみで終了。

開けて日曜は土曜の晴天とはうって変わって終日曇り。
時々小雨が降る中での選別作業となりました。

三才以上は基本的には室内越冬組。
当才と二才は上位クラスが室内水槽越冬組。
下位クラスが屋外のイケスでの越冬となります。

終日かけて選別をやっと終えてすべての水槽にさば尾たち放したら夕方。
全部水槽に入れたらとんでもなく当才の水槽が混んでる。
混ませて飼育は比較的得意ですが、さすがにこの量だとちと自信がない(苦笑)。
それからまた捕って選別し直しとかは時間的に無理なので、
昨日はそのままで取りあえず終了。
ここまでが週末の話。
相変わらず池上げや選別作業等の自分でしているところの写真はありません。




越冬用FRP水槽
CIMG3702.jpg CIMG3703.jpg CIMG3706.jpg

今シーズンの越冬体制は、
FRP800ℓと、150×60×60、120×60×45のアクリル二本です。
今後FRPを大、150を中、120を小と書きます。
上は今朝の様子です、消毒用の塩が入っているので泡だらけです(笑)。


今年の結果。
今年のテーマは二つ、大きくすること、丸い当才を作ること。
結果的には両方とも合格点はとれたというか、自分的には満足いく出来。
両方とも友人たちに刺激されて、自分も真似するつもりで始めたこと。
やってみて分かったことがたくさんありました。
詳細についてはいずれまた書きます。


取りあえず今年のメイン作業が終わりました。
まだ、上げた池のランマ締め等は残っていますが、
さば尾たちが水槽に入ると気分的に今年は終了って感じです。

夕食後にアルコール片手に水槽眺めるのが楽しいこと(笑)。
寒くて我慢できなくなるまでの日課になります。



スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちわ('-')

お疲れ様でした!
そして、活きの良い濃い緋色
の仔達ありがとうございまし
た<(_ _)>
取り敢えず今の所は、問題無
しで初日を終えそうです。
しかし、本当に赤いですね!
数匹の越冬組以外は、室内育
成強化期間に組み込まれます
が色落ちちゃうかな(笑)?
まぁ、次の年の春までの期間
なんで、それまで無事で居て
くれたら何とかなります(笑)

丸型ばかり見てたので、長手
の仔達も良いですね('-')
さば尾の本来の姿を見れて嬉
しいです!さば尾好きさんが
慌てて選別してくれたのも手
に取る様にわかりました(笑)
この濃い緋色を極玉に入れる
努力を楽しみたいと思います
('∀')ヾ

当歳総勢50匹!!
2・3歳30匹!!

来年の繁殖終えたら、親達を
何匹か里子に出さないと(笑)

兎に角、ありがとうございま
した<(_ _)>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちわ('-')

★CABINさん、こんばんは。
いつもコメント有難うございます。
さば尾は特に金魚の中でも強い品種だと思いますので、一日何ともなければ多分その先も大丈夫ですよ(笑)。
いきなり冷たい水に入れたりしても白点病を発病することすらないですから。
徐々に水温が下がっていく分には2℃くらいまでは平気です、というか自分の車庫水槽はそこまで下がります(苦笑)。
それでもごく少量ですが、一週間に一度くらいは給仕してます。完全に二ヶ月くらい餌抜くと他のさば尾のひれ齧ったりしますから。
血色の素赤もっと入れたかったのですが、そんな時に限って見つけられない。あたりは暗くなって色の区別がつきにくくなるし・・・そんな事情であります。お許しを。
肝心の色落ちですが、血色の赤は若干薄くなってもそのままですよ。その色は普通の緋色と違って簡単に退色しないのですよ。
ただ、自分はまだその色の出現率を高めることが出来ずにいますが・・・。

自分も今シーズンは越冬水槽にとんでも無い数のさば尾たちを入れました。
もう一度再構築しないと年越せそうもありません(笑)。
そんな様子はまたブログで紹介していきます。
お互い金魚飼育楽しみましょうね。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR