やっとさば尾の画像(笑)

2011/11/24 Thu

昨日の晴天とはうって変わって、朝から冷たい雨が降っています。
天気予報は今夜は場所によって雨から雪に変わると言ってますがどうでしょう。
出来ればまだ雪は勘弁してほしいのですが・・・。

まだ、野池の泥出し終わってないのですが、このまま雨が続くと出来ない。
まずは降った雪が消えて、それから野池の土手が最低限乾いてくれないと無理なのです。
他にもまだ外でしたいことありますけど、最低それだけは終わって雪を迎えたい。
12月に入って寒くなってからでも良いので天気続かないかな・・・。


今日もブナから
CIMG4191.jpg CIMG4192.jpg

昨日が暖かだったせいで雪はかなり消えた。
初雪は水分を含んで重い雪が降るので、
雪の重みに負けてススキも寝転んでしまいました。
後はブナの葉っぱが落ちるのを待つのみでしょうか(笑)。





大水槽に数を入れ過ぎて一度リセットしていましたが、やっと回復してきました。
と言ってもまだ完全じゃないのでもう暫く温度をかけて様子を見ます。
水温が高いうちに少し餌を食べさせて体力を回復させねば・・・。
中には明らかに背中の肉付きの落ちた奴とかもいて、改めて反省しているところです。

取りあえずその様子など。
CIMG3965.jpg CIMG3966.jpg

以前に比べたらかなり余裕がある。
と言っても、これを見た人からは混み過ぎだと注意されますが。
これ位なら何とか春まで持つと思います。




で、上の水槽に入っていた二才達を抜いたのですが、
そいつらが入っているのが下の水槽。
120×45×45
CIMG4182.jpg CIMG4184.jpg
CIMG4193.jpg CIMG4194.jpg CIMG4195.jpg CIMG4197.jpg
CIMG4198.jpg CIMG4199.jpg CIMG4200.jpg CIMG4201.jpg

上二枚は蛍光灯無し。
下8枚は蛍光灯を着けて撮影してます。

本当はもう少し水が完全にできてからの方が良いのですが、
ネタ切れで今回登場しました(笑)。
なのでまだ水が少し濁っていますが、ご容赦を。

一番初めは先に出したFRPの水槽に追加するつもりで買った、
エーハイムの外部濾過なのですが、
水漏れするとか書いているうちにリセットすることに決めた。
さば尾の数をぐっと減らすことにしたので、そちらには取りあえず必要ないかなと。
ということでエーハイムはこの水槽に使う予定だったのですが、
結局いつまでたっても水漏れは治らないので、
余っているレイシーのポンプと90センチ用の上部濾過で水を回して
さば尾たちを放してしまった。
なので外部濾過の水漏れその後のレポートが無いのです(笑)。
取りあえず120なのに90用の上部濾過と水作で水回しています(笑)。

かと言って前にも書きましたが、折角買ったもの勿体ないので、
落ち着いたらこの水槽にセットする予定です。


スポンサーサイト

コメント

Secret

お早うございます。

麻呂みたいな模様のものいますね。(笑い)

この模様の遺伝子あるのでしょうか?

水槽で鑑賞するのに調度良い動き方のさば尾さん、さば尾の尾の長くなった固体(鹿の子模様の固体)も綺麗ですね。

金魚を水槽で飼う方が多いのがさば尾さんの飼育をしていて分かりますね。

外部濾過の調子良くなると良いですね。

お久しぶりです!

ウチもネタ切れ・仕事多忙で
サボリ中です(笑)
120羨ましい!
来年絶対自分も買おう(笑)

まだまだウチの親ギョ達は餌
くれダンス激しいです!
其方の様な極寒ではないから
でしょうか?
さば尾の強靭さに再度惚れて
います(笑)('-')
他の種類なら、明らかに冬眠
入る時期ですもんね…(笑)

でも餌くれは、1日一回です
が('-';)

No title

おはようございます。
2歳魚と当歳魚の見分けは、やはり身体のサイズですか?

Re: お早うございます。

decodeco1950さん、こんにちは。
写真の隅に目の上に緋模様が片方だけある奴が写っていましたね、気づきませんでした(笑)。
直接、麻呂模様の遺伝子がある訳ではないと思いますが、模様は確実に遺伝しますのでその中には含まれているのかもしれませんねぇ。
親に似た模様の個体は結構いますよ。ただ、模様と体型の両方が親に似て良くなる奴はやっぱり少ないですね。
自分鹿の子模様と丹頂そんなに好きなわけではないのですが、親父がその両方を好きなので我が家の水槽には結構の確率で丹頂がいます。
ただ、丹頂はさば尾でも玉さばでもどちらにも向く模様だと思います。
外部濾過週末に又挑戦する予定です(笑)。
さば尾好き

Re: お久しぶりです!

★CABINさん、こんにちは。
120水槽使いやすくて良いですよ。自分基本は上見の人ですが、一般的には金魚は水槽で飼われて横から見られているケースが殆どだと思います。それを確認できる意味もあると思っています。
さば尾たちは水温10度位までは餌をねだりますねぇ、それ以下でも毎日やっていると慣れてしまうのか食べ続けます。あまり低い温度でくれると良くないとは思いますが、愛想ふりまかれるとつい餌をやりたくなりますねぇ(笑)。
自分の当才水槽は5度位なので一週間に一度くらいに切り替えていますが、それでも水槽の蛍光灯付けると餌がもらえるのかと浮いてきますから。
親たちはまだ加温で養生中のため毎日一度づつ餌食べていますよ。
さば尾好き

Re: No title

ヒデさん、こんにちは。
早いですねぇ、投稿時間見て驚きました。こんな時間からお仕事なのでしょうか、寒くなってきていますので風邪などひきませんようご自愛ください。
二才と当才はやっぱり一番は体のサイズの違いです。我が家の場合三倍から五倍位の大き差に違いがあります。ただ、二才でも中には大きくならない奴とか当才なのにやたら大きくなる奴が稀にいますが、緋質が違います。当才と二才を比べると二才の方が深いというか濃いというか、見てわかる程の違いがあります。あと、ここからは個体ごとの違いですが、二才で大きくならない奴でも尾びれだけはやたらと伸びていたり、尾筒の太さが当才と比べて太かったりパッと見は分からないですが、手に取るとわかります。ただ、一番は春からずっと餌くれながら水見で見ているのでそれで覚えているというのがあると思います(苦笑)。
それよりも分からないのは二才と三才、三才と四才以上とかの違いです。この違いは飼い主が模様を覚えていてこいつは三才とか四才とか区別するしかないですねぇ(笑)。金魚は鱗に年齢が刻まれるとか聞きますが肉眼では見えませんから。
さば尾好き

No title

さば尾好き様
こんにちは。サイズと緋色の濃さでしたか。緋色の濃さ
(色の深み)もやはり関係あるんですね。
今日、近くのホームセンターに行きましたら久々に入荷タグ着きの上質玉さばが3匹いました。とても綺麗な更紗模様でした。さば尾好き様生産の玉さばそっくりでした。
たぶん山古志か小千谷で生産されたんじゃないでしょうか・・・※短尾のさば尾って感じの玉さばでした

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ヒデさん、こんにちは。
コメントの返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
さば尾たちは二才になってくると緋も白も艶がのるというか、深みが増すと思います。それは自分が野池で飼育しているからかもしれませんが、当才とは違いますね。
ホームセンターのペットコーナーも最近は充実してきていると思います。逆に町のペット屋さんはいつの間にか犬のトリミング専門店になっていたりして・・・。
自分のよく行くホームセンターにも熱帯魚コーナーありますが、地元であっても玉サバは常時販売はしていないです。入荷があったら売って売切れたらおしまいという感じです。
しかも更紗の上物なんてお目にかからないですねぇ(笑)。
当地でも増えたとはいえそんなに更紗模様の玉さばを作っている人は多くないと思っていますが、それが関東まで流通しているのでしょうか・・・。
興味はありますが調べるすべがないので、疑問のまま終わってしまいそうです(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR