水変え

2012/01/06 Fri

今日も雪。
少しだけ気温が上がっているらしく、湿った雪が降っています。
降雪量は昨夜から今朝までに15センチくらい。
今日の日中で7・8センチ位でしょうか。
去年の同時期に比べるとこれでも積雪は少ない。





そんな現在の様子が下の写真。
まずは積雪量。
CIMG4518_R.jpg

軽トラと比べていただけると大体の積雪が分かるかと・・・。





何時も写す水槽がある車庫の前の道。
CIMG4519_R.jpg

今の時期当地を走ると大体こんな感じで道の両脇に雪の壁がある。
これくらい積もるとカーブ等の先が見えなくなってとっても運転がしずらくなってくる。






この前写したつららのその後。
CIMG4521_R.jpg

屋根の上に積もった雪は、更に上に積もった雪の重みでだんだん屋根からはみ出してくる。
上の写真はそんなはみ出した雪につららが更にできてる様子。





久しぶりにというか、新年始めてさば尾の水変えを決行。
水槽の水に手を突っ込むのはかなり勇気というか、決意が要りますが 
しないで置くわけにもいかないので思い切ってやりました。
金魚を飼っている人にとっては、まぁ年中行事だと思いますが、
これが水温5度以下となってくると辛い。
そんな様子が下の写真です。


まずは水を抜く。
CIMG4501_R.jpg CIMG4503_R.jpg

CIMG4504_R.jpg

上のFRPはバケツで掬って。
他の水槽は水変え用の器具で吸い出して、ホースを繋いで車庫の外へ。





今回は濾材は洗いませんが、上のウールだけ洗う。
CIMG4499_R.jpg

これは15水槽の上部濾過のウール。
水槽の排水で洗うのですが、15水槽は水温が一番低い。
なんと水温0度です(笑)。
冷たいを通り越して、痛い。
ですが頑張ってきれいにしましたよ。
上は一回大雑把に洗った後。
もう一度よく洗ったら後はまた濾過箱の中に再セットするだけ。





下は水を水槽に入れるポンプ。
CIMG4507_R.jpg

去年までは前日に盥に水を入れてエアーレーションしてから
水槽に水を入れていましたが、今年は水槽増やしたのでそんな手間かけられない。
盥に水をためてハイポで中和したら、即水槽行きです。
風呂の残り湯を洗濯機に移す用のポンプで水を移動。





下は水を入れてる所。
CIMG4509_R.jpg CIMG4510_R.jpg

冷たかろうと新しい水は気持ち良いのか、寄ってきます。






水温。
CIMG4515_R.jpg CIMG4516_R.jpg

見ずらいですが、左が15水槽、
右がその下にある12当才水槽です。
15水槽は水槽台の上に置いてあるだけなので、外気温とほぼ同じ。
12水槽は前面以外は発泡スチロールで囲ってあって、
気休めだけど熱源代わりに水中ポンプで上部濾過に水を送っている。
15水槽で約0度、12当才水槽で約3度。





水変え終了後。
CIMG4513_R.jpg

この水槽も周りを発砲で囲って、水中ポンプで水を送っている。
冷たい水を入れたので、少し水温下がった。



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

さば尾好きさん。
明けましておめでとうございます。0度ですか!私の屋外にあるハウス水槽は2度です。ウール洗うのしゃっこそうですね。つよ玉

Re: No title

つよ玉さん、
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
つよ玉さんところから来た玉さばたちはあまりの低水温で一匹をのぞいてみんなひっくり返りました。
今は別水槽でゆっくりというか、頑張って増体中だったりします(笑)。
ウール洗うのは「しゃっこい」を通り越して痛かったです。
でも洗い終わった後はポカポカしてきますけどね。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR