上見専用

2012/03/15 Thu

今日は曇り、時々薄日が差す。
気温も上がらず、風も冷たい感じ。
春が近づいてきたと感じていたのに、
このところの寒気で少し遠のいたような。

そう都合よく一気に春と言うわけにもいきません(笑)。
毎年彼岸の後位にもう一度寒波が来る、遅い時は四月に入ってからだったり。
どの程度の寒波かによって大雪が降ったり、氷雨程度で済んだり色々。
もう除雪が必要なんてことないと良いのですけど・・・。
と言っても今朝も積もってましたけどね(笑)。
もちろん除雪はしてませんが。





ここからはサクサクっと行きます。
タイトル通り、上見に特化した個体です(物は言い様)。
悪く言えばそれ以外は・・・です。

上見
IMG_7309.jpg IMG_7572.jpg

IMG_7653.jpg IMG_8051.jpg

上見専用にしても、もう少し緋の巻き下がりが欲しいところですが、
無い物はしょうがありません(笑)。
鼻垂らしだったり、頭の緋が物足りなかったりしますが、
何時もの事で欲を言えば限がない。
この柄だけでもまぁ楽しめるし。





角度を変えて
IMG_7172.jpg IMG_7173.jpg

少し角度を変えて、横が見えると、途端に物足りなくなる。
腹の真ん中から下が何もない。
ガラス等の水槽で横見専用なら、テンデ話にならない(苦笑)。
上見専用と割り切っているのでこれでも良いのです。





おまけ
IMG_7573.jpg IMG_7582.jpg IMG_8901.jpg

数撃ちゃ当たる方式で、大量に撮っているのですが、
何となく良い感じかなという写真があったので載せます。
笑ってみてやってください。
それでは


さば尾を広めるために一押し、ご協力をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

お久しぶりです!

そろそろシーズンインも近い
ですね('-')
いいなぁ~
良い個体ですね!まるまるし
てふっくら('-')
自分は、まだ模様より体躯作
りなんで、こう言う上見の個
体欲しくなります(笑)
放出する際は、是非ウチに!
…(笑)
しかし、まだまだ春は遠いで
すね(´・ω・`)

Re: お久しぶりです!

★CABINさん、こんにちは。
こちらはもう暫く室内水槽外が続きます、野池に放せるのは5月頃になる予定です。
★CABINさんの個体はみんな良い体しているじゃないですか。十分体作りで来ていると思いますけど。
自分は体作りなんて気はさらさらなく、ひたすら模様を追いかけているので、模様が良ければ長くても良いのです。
今回出した子も玉さばとは呼べないです。
本文にも書きましたが、真上から見るのには良い個体ですけど、それ以外は辛いです。
春までお互い落とさないよう気を付けて頑張りましょう。
さば尾好き

何の問題も無い模様ですが?

私には良い模様に見えます。
見る人によるのかどうかは分かりませんが、鯉派の私には素晴らしい模様です。

現在の水槽は照明、濾過と上部に乗っける構造が主なのですが、これだって上見も楽しめる水槽の登場で価値観変わればと言う可能性無きにしも非ず、今の水槽は横見に偏った嗜好で掃除とか面倒なのも少し気に入らないですね。
でも狭い室内で飼育をと思えば仕方のない水槽の発展の仕方ですかね。

Re: 何の問題も無い模様ですが?

decodeco1950さん、こんにちは。
自分的にもこの模様は良いと思っていますが、ただし上見限定ということです。
今の金魚飼育の大半は多分水槽だと思うのです、
その水槽も上見ではなく横から見ることがほとんどだと思います。
そんな水槽の横身には全く向かない個体です(笑)。


仰るように今の水槽は横見用って感じがしますね。
掃除なんかもやりずらいですすしね・・・。

今年の越冬は大型水槽を使って行いましたが、やっぱり面白くないです(苦笑)。
当才達は結局横からしか見れないので、来シーズンに向け別な方法を考えねばと思ってます。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR