もう、雪は勘弁いただきたい

2012/03/26 Mon

今は曇り。
今日の天気も一応曇りと言って良いかな。
午前中は冬並みに雪が降っている時間帯もあったけど・・・。


そう、今朝は久しぶりに雪積もったのですよ(笑)。
もう、笑うしかないくらいに・・・40センチ位でした。

昨日は出かけていて、帰ってきたのが七時過ぎ。
町場を走っている時は小雨程度だったのに、
トンネルを抜けたら道路はシャーベット。
こうなるといくらスタットレス履いていても飛ばせません。
しかも家が近づくにつれシーベットから雪になるし。
家についたら既に5センチ位積もってたし。

お出かけ疲れで夜は早々に寝たのですが。
年なのか習慣なのか、朝は六時には目が覚める。
何時もより寒い、しかも屋根を滑って落ちる雪の音も聞こえるし。

起きて外見たら除雪車出動した跡もあるし。
慌てて、着替えて除雪開始。
しかも外に出たら膝が埋まる位まで積もっているし・・・。
この時期に自家用の除雪機、出動させる程の雪が
積もるとは思っていなかったのですが・・・。

そんな今朝の雪の様子です。
まずはいつもの。
CIMG5001.jpg CIMG5003.jpg

この写真撮った時は何故か陽が差してた。
左は我が家の前のブナの林、雪化粧してます(笑)。
右の杉の木の後方には山があるのですが、雪で見えません。



CIMG5007.jpg CIMG5006.jpg

左も雪化粧した鎮守の森。
右は今シーズンの営業を終了したスキー場。
調度日が当たって綺麗だったので撮ってみた。

今は又、外雪が舞ってきたし・・・。
天気予報だと今晩から明日朝にかけてはまた雪降ると言っているし。
もう、降らなくても文句言わないのですけど(苦笑)。


相変わらず天気の話だと長くなります。
ここからはいつものさば尾。





今日もお気に入りの一匹です。
こうして一匹だけ紹介すれば良いなと思っていただけるであろう、
柄の個体ですが、我が家の過密水槽の中では目立たない一匹。
派手な柄でも無いですし、二才なので特別大きくもない、
しかも浮いてくることが無い。
どちらかと言えばオーソドックスな柄の個体。
比較的白勝ち模様を好きな自分ですが、こんなのも好きです。

IMG_9922.jpg IMG_0028.jpg IMG_0029.jpg

IMG_0033.jpg IMG_0030.jpg IMG_9734.jpg

IMG_0373.jpg IMG_9881.jpg

さば尾の二才、長尾タイプ。
このままデカクなってくれれば緋質と少ない模様で十分見せる個体になる。
ただ、何となく雄っぽいですけど・・・
これで雌なら超が付くほどデカくなると思うのですか・・・。

中段の中央の写真のように、後ろというか尻側というか、表現が難しいですが。
餌を食べに浮いてきた個体が、食べ終えて頭を下にして沈んでいく。
その時こんな風に腹側を少し見せながら沈んでいく訳です。
この時に見える柄の綺麗な個体がとっても好きなのです。
マニアックで申し訳ないですが・・・(笑)。
この個体なんかは調度ツボの真ん中にはまってます。

後は秋上ガリに期待ということで(笑)。





久しぶりのおまけ。
IMG_0452.jpg IMG_9341.jpg IMG_9374.jpg

上と似た柄してますが、みんな違う個体。
特に左なんて良く似ているでしょ。
兄弟だったり、親戚だったりなので似た奴がいるのは
不思議じゃないのですけどね。
右も結構お気に入り、いずれ紹介する機会があるかも・・・。

それでは



さば尾を広めるために一押し、ご協力をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR