野池に放流

2012/05/01 Tue

今日も晴れ。
朝から快晴、気温もぐんぐん上がってます。
天気予報だと28、9度位まで行くらしい、7月並の気温だとか。
でもこの天気も今日迄かな。
天気予報だと明日はもう曇りになってる。
GW前半は晴れて気温も上がったのですが、
後半の天気は今一のようですね。



そんなGW前半の快晴時に撮った桜の写真からまずは。

G01-2129.jpg G01-2133.jpg

G01-2151.jpg G01-2167.jpg

G01-2157.jpg G01-2162.jpg

夕方なのですが、天気が良かったので日中みたいです。
中段の桜は結構人気で、カメラマンさんたちがこの桜のために集まります。
今年は特に残雪と桜の組み合わせが良いのか、早朝から人が居ました。





さて、昨日のブログで書いた通り、イケスのさば尾たち野池に放しました。
タイトルだと放流って書いたけど放流じゃない、イケスから野池に移動って感じ。
昨日も気温は上がって半袖Tシャツで作業してましたが、空は曇り。
なので写真がいまいちスッキリしないですが、お許しを。


まずは動力ポンプでイケスの水抜き。
大型ポンプだと5分で排水できる程度の大きさなのですが、
やっぱり水を抜かないと、捕るの大変なのです。

何時もの事ながらさば尾を捕っている写真は無い。
あっさり捕まえて、野池に放した。
明け二才が、300匹位と3歳以上が50匹位。

池に放した直後の様子が下の写真。
E01-5117.jpg E01-5120.jpg

放した直後は泳いでますが、すぐに慣れて泥をつつき始めます。
この時、いつまでもボーとしたまま泳がない奴や、
浮いたままの奴は落ちる確率大です。





野池に放した、さば尾たち眺めているのは飽きないのですが、
何時まで経っても作業が終わらないので、程々にして作業開始。
まずは池の周りに杭を立てます。
E01-5124.jpg E01-5128.jpg

左が杭打ちが終わった所。
右はこれから張る糸、糸と書いてますが、正確にはテグス。
残り少ないですが、小さいこの池一枚分位は有る。
この杭に糸とネットを張るので少し引っ張った程度では
抜けないように掛矢を使って打ち込んであります。

ネットって網なので、風の影響なんて受けないと思われるやもしれませんが、
そんなこと無い、かなり影響受けます。





糸張りが終わったところ。
E01-5129.jpg E01-5138.jpg

見た目大雑把に張ってあるように見えますが、かなり細かく貼ってあります。
杭打ちから糸張りまで、多分一時間以上かかっていてる。
右の写真は泥をつついて濁し始めたさば尾たち。





更にネット張り終了。
E01-5145.jpg E01-5141.jpg

緑のネットが50メートルありますが、池一周にあと数メートル、足りない。
右の白いネットは足りない分を追加してある。
これで完成。

暫くは餌抜きで、泥を舐めさせる。
何が良いのか分かりませんが、
こうすると不思議と調子よくなってきます。


これでさば尾たちの収容場所が出来た。
車庫の中で越冬させた、明け二才も選別して、
立てないものはここに入れるつもり。
GWの後半には選別できるはず・・・。






おまけ。
701-2578.jpg 701-2579.jpg 701-2580.jpg

701-2581.jpg 701-2582.jpg

頭の緋が足りませんが、そこはご愛嬌。
デカくしたとき、腹にある鹿の子の緋がどうなるか・・・かな。


スポンサーサイト

コメント

Secret

頑張っていますね。

仕事が綺麗なので感心をして見ています。
頭の模様の少ないもの、無いものでも質が良ければそこの白さ味わう事も出来るので個人的に嫌いでは有りません。
むしろ好きな事が多いです。(笑)

雪と桜の景色見てみたかったです。不思議な感じなのでしょうね。

Re: 頑張っていますね。

decodeco1950さん、こんにちは。
仕事は綺麗じゃないですよ、いつもやっつけ仕事です(笑)。
綺麗に写っていないところは紹介しないだけです。

金魚飼い始めてから、頭の緋に五月蠅くなくなりました(笑)。
当然ないよりはあった方が良いのでしょうが、鯉のように無いと相手にしてもらえないということもないので、それ程深く考えないようにしてます。商売として考えれば柄よりも体型でしょうし。
自分も頭の緋が無くとも、デカくなりそうな質なら残します。

雪と桜の景色は自分にとっては別に珍しくないので、何とも思わなかったりすねのですが・・・。
今年はカメラマンの方が多かったのは、やっぱり珍しいからなのでしょうね。
さば尾好き

No title

いつも訪問ありがとうございます!雅母です。
桜がきれいだったので思わずコメントです。
そして池のある家、田舎暮らしうらやまし~~~です!
池に放流したさば尾くん(男?)さば子ちゃんたちは
雨とか平気なんでしょうか。
金魚のことは全く知らないので疑問に思いました。
いっぱい泥んこになって
元気もりもり調子よく育ってほしいですね!

No title

さば尾好き様
お世話様です。いよいよ放流ですね。
本格的に、今年の金魚シーズンのスタートですね

Re: No title

雅母さん、こんにちは。
コメント有難うございます、何時も読み逃げで申し訳ありません。
桜の花はあっという間に終わり、既に葉桜ですが今年の桜は雪深かったにも関わらず鳥害にも合わず綺麗に咲いてくれました。と言っても紹介した桜はいずれも我が家の桜の木ではありませんが(笑)。

池は田圃用の溜池なのですが、金魚飼育用にも使っています。
田舎暮らしは悪くないと思っておりますが、雪が大変積もるのが難点です・・・(笑)。
都会の快適さはないですが、自然だけは有り余るほどあります。

さば尾たちは雌雄ごちゃまぜです。雨降り程度なら問題ないですが、台風や豪雨になると急激な水質変化についていけないということもあります。
天敵は鷺類とカラスです、そのために糸や網を張って防除してあります。

冬期間は金魚中心のブログでしたが、春からの農家のブログにシフトしていくと思います、気が向いたらまた遊びに来て気軽にコメント下さると嬉しいです。
さば尾好き




Re: No title

ヒデさん、こんにちは。
お世話様です、やっと野池に放せます。
仔採りもあと半月くらいで出来るかと・・・。
金魚シーズン開幕まで、あと少しという感じです。
また、宜しくお願い致します。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR