明け二才 一次選別

2012/05/07 Mon

今日は朝から快晴。
気温も上がって暑い位の陽気。
GW後半は総じて天気よくなかったのに、終わったら晴れた。
この天気も今日だけで明日は曇り、明後日は雨と
連休明けは目まぐるしく天気変わるらしい。





まずは何時も紹介している、我が家の前のブナの木。
G01-2209.jpg G01-2213.jpg

緑もすっかり濃くなって、新緑という言葉がぴったりくる印象かと思います。
葉が生い茂ると林の中が暗くなるのが分かります。
もうすぐ林の中の残雪も無くなります。

右はいつもの山。
こちらも殆ど残雪は見えないかと。
まだ草が生えないので地面が見えたり、
去年の枯れ草が見えたりしてますが、
暫くすると緑が覆い尽くします。



ここからはタイトル通り。
越冬水槽の当才というか、明二才を選別して取りあえず立て用と
それ以外に分けます。
立て用以外は野池に放してやります。
野池で暫く餌を与えながら飼いこみますので、
調子を崩しているような個体も野池で養生してもらいます。

取りあえずその様子の写真です。
150と120の両水槽を選別しましたが、
写真は120水槽のもの。

まず入っている個体全部をいったんジャンボ盥にあげます。
下がその写真。
G01-2178.jpg G01-2180.jpg

写りこみが激しいですが、ご容赦を。






こちらは選外。
G01-2185.jpg G01-2186.jpg

一匹浮いてますねぇ(笑)。
こいつらは野池に放すやつらです。





こっちが立て用。
G01-2183.jpg G01-2184.jpg

もう暫く車庫内の水槽で過ごしてもらいます。
明二才を立てる用の野池は我が家では一番最後まで、雪がある。
今月下旬ごろまでは車庫の水槽かな。





下はさば尾たちを放した後の野池。
E01-5180.jpg E01-5181.jpg

人を見つけると寄ってきます。
当然餌が欲しいからなのですけどね。
明二才だけで前回分と合わせて約700匹入ってます。





選別後の15水槽。
701-1993.jpg 701-4831.jpg 701-4833.jpg

左が選別前、中央と右は選別後。
約三分の一くらいまで、減らしました。





12水槽。
701-4840.jpg 701-4841.jpg

選別前の写真がありませんが、
こちらは約二分の一くらいに減らしました。

水槽のさば尾には毎日餌やりしてます。
野池に放すまでには少しは大きくしたいのですけどね。
餌やり過ぎて、この前のように落とすこと無いようにしないと(笑)。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR