スイカが豊作

2012/08/16 Thu

今日も晴れて、暑いです。

期待した昨日の雨 我が家方面は昼の夕立は降らず。
夕方の夕立も10分程度で終わってしまったらしい・・・。
まぁ、降らないよりは良いけど、もう少し本格的に降ってもらいたいのですが。
今年の天気どうなっているのでしょう、当地は梅雨時期もロクに雨降らず、
その後は晴天続き、
これで大雨でも突然降れば去年のように土砂崩れ至る所で起きそう。
今後はこんな天気が毎年のことになるのでしょうか・・・。

何時もの事ですが、天気の愚痴を書きだしたら止まりません(笑)。





晴天続きで、田圃に水は無いは畑の作物は刈れるわで
農家は大変なのですが、こんな時に良くできる野菜が有ったりするのです。
それがスイカ。
701-6992.jpg 701-6995.jpg 701-6996.jpg

上の写真は小玉スイカですが大豊作、幾つあるのだろ。
夏の日照りの時のスイカは甘いのです、逆に雨が多いと水っぽくて美味くない。

もう畑の夏野菜は終了し、秋野菜に順次シフトしていくのですが、
そのためにスイカを回収、蔓を片付けて耕運機でスイカ畑を耕し直す。
で、つぎの野菜が植え付けられる訳です。
その回収品の小玉スイカ、つぎは大玉スイカも同じように回収する。
当然こんなに我が家では食べれないし、隣り近所も今スイカは採れる。
直売所に持って行って大玉のスイカ買ってくれた人にサービスするのだとか。





南瓜
E01-6605.jpg

南瓜三種。
細長い奴も南瓜です。
南瓜は収穫してすくだと水っぽいので、
暫く寝かせてから使うと適度に水分抜けて甘みとホクホク感が増します。






糸瓜。
E01-6608.jpg

糸瓜も常温で保存できる。
と言っても何か月も持つわけではありませんが・・・。
若いやつを収穫して、漬けて食べても美味しいです。





山ウドの花
E01-6618.jpg

遠くから見ても綺麗なわけではありませんが、
こうして近づいてみればそれなりかな。
黒い実が成ります。





葛の花。
E01-6627.jpg E01-6628.jpg

一寸見藤野花に似ていなくもありませんが、
実は藤の花の様な匂いがあります。
草刈り機に絡まるとっても厄介者なのですが、
節から根を出して伸びていくので中々根絶できない。
降りかけるだけでこいつだけが根絶やしになる除草剤欲しいです(笑)。





おまけ
701-7069.jpg 701-7076.jpg 701-7083.jpg

さば尾の選別ハネ。
平均して胴長で5センチ位、大きいものだと10センチ位。
2・3番仔だとやっと黒仔なんてのもいます。
あと一回か二回選別すれば今年の選別は終わりかな。
今年の出来はそんなに悪くないと思う・・・。
後はどれだけ大きく出来るか、かな(苦笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR