笑うしかない

2012/09/11 Tue

今日は曇り時々雨。
雨は時折激しく降ってます。
雨が降って気温が下がって、過しやすくなれば良いと思うけど、
思いの外と気温は下がらず湿度が高いので不快指数は異常に高い。

以前も書いたように、
夏に降らない分がこれから降ってくることになるのでしょうか。
稲刈り本番を迎えるので、今まで降らなかったのだから
もうしばらく降らなくて良いです(笑)。





いつも通り、天気の愚痴から始まってますが、
最初の写真もそれに関連する。
まずはタイトルの写真。
R01-0160.jpg

早朝に撮っているので暗いですが、雰囲気は伝わるかと。
これのどこが笑うしかないのか、って思われるやもしれません。
まぁ、小さな田圃なのですが、手前が緑で奥が黄色いのが分かるかと。
今ごろはだんだん黄色くなって奥側の様な色味になってくるのが普通・・・。
なのですが、手前側今頃になって肥料が効いたかのように緑色を出してきた(笑)。
夏場水が足らなくて肥料が効かなかった分、雨で肥料が効いてきたものと思われる。
秋まで葉色が落ちないってことはあっても、
秋になってから葉色が出て来たなんてことは初めて。

こんな症状経験したこと無いので、どうなのか分かりませんが・・・。
タイトル通りまぁ、笑うしかないわけで。
毎年やっていると色んな事があります。





比較のために何時もの田圃と、穂のアップ。
R01-0189.jpg

R01-0182.jpg R01-0186.jpg

大分黄色くなってきているのが分かるかと。
こんな風になってくるのが普通。





泥上げ
R01-0173.jpg R01-0174.jpg

上の写真の田圃の脇にある水路。
最近まで水汲みのために水を溜めていましたが、
雨が降ったのでそれもお役御免。
水を抜いて底にたまった泥を上げて、水路の底を田面より低くする。
終わったら、右の写真のようにクレソン植えて終了。
植えると言っても投げておくだけですけどね。





ここからは駆け足。
二才の朝食風景。
R01-0095.jpg R01-0100.jpg R01-0105.jpg

相変わらず水位は低いままですが、
水温が下がるにつれ、食欲は増していくようです。
それでもいつもの年より、サイズは小さい。





萩の花
701-7133.jpg 701-7136.jpg

前回も載せましたが、もう一度。





野草
R01-0142.jpg

名前は分かりません。





稗と猫じゃらし
R01-0136.jpg R01-0139.jpg





夕焼け、三枚
R01-0149.jpg R01-0121.jpg R01-0126.jpg

日曜の夕方です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR