当才池上げ

2012/10/09 Tue

今日は晴れ。
秋らしい湿度の無い、爽やかって感じの晴れです。

朝晩は涼しくというか、肌寒いくらいになってきました。
朝の餌くれにはナイロンジャンパーが必需品になって来た。
夏の間は同じ時間帯で鯉の餌くれをする、
鯉師の方とすれ違いましたが、今餌くれしているのは自分だけ。
それもあと少しで終わりかな。


稲刈りが終わってそれに関連する片付け物も終わった。
と言う事でやっと、自分的金魚シーズン到来です。
手始めに土曜日に水が出てくるようになったイケス掃除をして、
日曜日は越冬水槽周りを片付け、一本だけ水槽に水を溜めた。
後はおいおい時間見ながら水を溜めていきます。



で、月曜日は当才の池上げしました。
以前も書きましたが、当才池餌やっても全く浮いてこない。
水が濁っているので居ることは確かなのですが、
姿を確認できないでいた。
今年の夏の暑さのせいで、何時もの年以上に選別して、
池に入っている数は半分程度まで減らしているはず。
それに餌やりしていたので、
大きくなっているだろうとは思っていましたが・・・。
予想以上に大きく成ってました(笑)。

文章はこれ位にして、以下は昨日の写真です。





池上げされた当才。
E01-7219.jpg E01-7220.jpg

地引き網を使ってあらかた取ったら、後は池の水を抜いて残りを拾う。
何時もの事ながら自分が作業している写真はないけど(笑)。
上は他の野池につり網張って捕ってきた当才を入れたところ。
本当は掃除したイケスにつり網張るつもりだったのですが、
イケスの水が冷たいというか、野池の水が暖かい・・・。
余りの水温差に今回はイケスをやめた。





選別前の当才。
E01-7222.jpg

上のつり網から掬って。





選別。
E01-7228.jpg

網にかけて好みのものを拾う。
この作業がともかくたまらない訳です。
春からひと夏かけて育てて来た結果が分かる。
良くなっているとか今一とか、
夏の選別からどう変わっているとか色んな事を思いながら。





選外。
E01-7224.jpg

何時もの年より、選別回数が多い分ハネは少な目かな。





デカいやつら。
E01-7245.jpg E01-7243.jpg 

E01-7248.jpg E01-7249.jpg E01-7251.jpg

上の段、盥に五匹入っていますが4対一でサイズが違うかと。
同じ当才なのですが・・・、これだけ違う。
小さい方でも普通サイズより今年は大きめなのですが。

全部がこんなに大きい訳ではありませんが、
特別というほど大きいやつら。
素赤等のハネた中にはもっと大きいのも居たし(笑)。





下は目に付いたやつを撮った写真。
E01-7240.jpg E01-7241.jpg E01-7242.jpg

E01-7255.jpg E01-7256.jpg E01-7257.jpg

E01-7259.jpg E01-7261.jpg

E01-7262.jpg E01-7265.jpg E01-7266.jpg

上の個体などはかなりお気に入り。
鰭に緋が入っているのがいただけませんが、まぁ完璧は無理ですし。
これで狂わず大きく成れば十分見ごたえのある個体になる。

他にもかなり良模様の個体が良いサイズで上がったので
今年の当才は十分満足のいくレベル。
全体的には自分の好きな白勝ち個体ではなく、
赤勝ち個体が圧倒的に多かったのがちょっと残念ではありますが、
自分の親の掛け合わせ方の問題だと思うので、
来年に修正をかけてみたいと思います。





最後に嬉しかったこと。
E01-7230.jpg E01-7234.jpg

以前ここで、お気に入りの雄が落ちてしまったと書いた。
親父からの浮いていたとの報告だったのですが、
違う個体だったようで生きてた。
雄なので中々大きく成ってくれませんが、
緋色と言い形と言い雄としては十分なのです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

サバ尾好きさんお疲れ様ですm(__)m

いや~ 嬉しかった雄の仔素晴らしいですね!

この仔の親がどのような親だったかはわかりませんが

来年の雄親候補ですね!

素晴らしいです脱帽です。

つよ玉

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雄生きていて良かったですね。

生きていたとの事で良かったですね。

鷺は良い事をしないので此方でも困っています。

池揚げ成績良かった様ですね。

選別を楽しむ為にやっている様な所も有る位私も大好きです。

Re: No title

つよ玉さん、こんにちは。
お久しぶりです。

雄親が生きていたのは嬉しかったですね。
しかも結構良くなって上がっているので尚更です。
こいつは今年の親にも使っていますし、来年も使う予定です。

つよ玉さんの秋上がりこそ、素晴らしいじゃないですか。
ブログで楽しみに見せていただいてます。
さば尾好き

Re: 雄生きていて良かったですね。

decodeco1950さん、こんにちは。
お久しぶりです。

鷺は本当に困りものなんですが、防除しかできないのが辛いところです。

取りあえず当才はまぁまぁの上がりなので嬉しいところです。
確かに選別を楽しみ、餌くれが楽しくで買っているようなものですから(笑)。

雄親は生きてて良かったですよ、かなり嬉しかったりします。

これからの二才・三才の池上げも楽しみたいと思います。
decodeco1950さんも、池上げ頑張ってください。

さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR