二才池上げ

2012/10/16 Tue

今日も晴れ。
秋らしいスッキリした青空が広がってます。
こんな日に外作業したら気持ちよさそうなのですが・・・。
上手くいきませんねぇ(笑)。

ただ、朝晩はかなり気温が下がってきました。
先週まではTシャツ短パンで過ごしてましたが、もう無理です。
涼しいよりも寒くなってきた。
つい先日までの暑かった気温が嘘のよう。
季節の移り変わりは早いです。





前回の当才に引き続き、先週末は二才の池上げ。

去年は二才の入った野池水出しに失敗してえらく時間がかかった。
その教訓をもとに今年は失敗しない水出しを心がけたのですが、
如何せん普段とは入っている水量が違う。
毎年ほぼ満水から水出しを始めるのですが、今年は4割減くらいの状態から。
正直よく分らない(笑)。
そんな中ですが、
順調に水も排出し土曜日の午前中には池上げ完了。
天気予報だと晴れるはずが、
雨降りでびしょ濡れになる等のおまけは有りましたが終わった。

簡単に説明すれば、
まず水を抜いて、地引網を引いて大体を捕獲。
捕獲したものを放している間に残りの水を抜いて
引き残りを手網で捕って全部拾ったら終了。
書くと簡単ですが、実際はこれで半日仕事になる。

文章はこれ位にして今年の二才。
目に付いたものを拾ってみた。
E01-7320.jpg

透明な水を準備して無かったので、水が濁ってますがそこはご愛嬌。
去年の仔は赤勝ちの丸系だったので当然赤勝の上がりですし、体型も丸い。
さば尾体型は多数いますけどね。





池上げ直後の二才。
E01-7291.jpg E01-7293.jpg E01-7292.jpg

E01-7296.jpg E01-7298.jpg

E01-7301.jpg E01-7303.jpg E01-7304.jpg

E01-7307.jpg E01-7308.jpg

E01-7309.jpg E01-7310.jpg

E01-7313.jpg E01-7314.jpg

E01-7317.jpg E01-7319.jpg

E01-7286.jpg E01-7284.jpg

E01-7290.jpg

左右の写真で個体の左右を写してあるはず。
なのですが、写しっ放しで良く個体の確認もしていないので、
もしかしたら左右で別な個体がいるかも(笑)。
一応チェックしたつもりですが、自分のすることなので・・・。

横見の写真を出しといて言う事じゃないですが、
自分の飼っているというか、選別した個体はやっぱり上見です。
来年の春まで長いのでまた徐々に紹介する機会もあるでしょう・・・多分。

総括
今年の二才はサイズアップを狙う予定でしたが、
夏場の水不足のため満足にサイズアップさせられず、例年並み。
これだけ水に苦労して例年並みなら、良しとします。
もう一つが、緋色。
これはかなり満足の行く赤になったと思ってます。
去年よりもかなり艶のある濃い赤で上がっている気がする。
今週末上げる三才以上の緋色も水見では良い感じなので上げて見て。

色についてはいずれ別の機械に書きます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。

とうとう池上げの季節になり
ましたかぁ…。
本当に丸い仔多いですね!
池ならではの体躯の様に思え
ます(^-^)
サバ尾好きさん家から来た仔
も貫禄が出てきましたよ!
来年は、自家産と交配したい
と思ってます。

残念ながら、当歳の間は緋が
オレンジなんですよね自家産
…('∀';)
水槽育成なんで仕方ない所で
すが、やっぱりサバは池でこ
そ良い緋になりますね!
実際2歳以降は、外飼い青水
なんで良い緋になるんですが
…。

越冬の水槽画像楽しみにして
ます(^-^)

No title

サバ尾好きさんこんばんは。

池揚げお疲れ様でした。さすがサバ尾好きさん水不足なんてなかったかのような魚の出来ですね。m(__)m
磨きをかけた素晴らしい柄の個体、しかも肩のくびれも凄いじゃないですか。
今年の品評会面白くなって来ましたね、更に全体のレベルが上がりそうです。

つよ玉

Re: お久しぶりです。

★CABINさん、こんにちは。
本当にお久しぶりです。
当才で緋がオレンジなのはうちも同じですよ。
当才には普通の餌しかやっていないので、ごく普通です。
最近は水温が下がり始めたのでそれでも緋色が赤くなっては来ていますけどね。
11月の中旬過ぎれば金魚ブログに様変わりすると思いますので、引き続き宜しくお願い致します。
さば尾好き

Re: No title

つよ玉さん、こんにちは。

お褒め頂きありがとうございます。
でも自分の魚よりつよ玉さんのところの方が凄いと思いますけど・・・。
丸いのを作って思いましたけど、中々大きく成りませんねぇ。
自分大きいことは良いことだ主義なので大きくならないと面白くありません(笑)。

品評会は何持って行きましょうか。

さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR